「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

居酒屋放浪記NO.0073 ~立ち飲みラリー~「和一」(江東区富岡)

2006-06-29 23:57:08 | 居酒屋さすらい ◆立ち飲み屋
閉店。 . . . 本文を読む
コメント (13)

居酒屋放浪記NO.0072 ~Go For 2010!~「魚鮪旬菜 達(たつ)」(港区三田)

2006-06-23 22:52:18 | 居酒屋さすらい ◆東京都内
 なんか、デジャビュ。  Bザイの会議室に座った瞬間、既視感に襲われた。  このあと、確か日刊J動車新聞のF原君はこう言うはず。  「こないだのベッカムすごかったね」と。  あぁ。  あの日も今日みたいにジメジメしてたっけ。    1年に3回ほど、仕事関連の研究会が催される。  毎年2月、6月、そして10月と。  あれから4年間、この会に来て一度もW杯を思い出したこともなかったけれど、先日は何故か . . . 本文を読む
コメント (8)

モザイクの一球NO.0027 ~さらばキムタク~

2006-06-19 22:58:40 | モザイクの一球
 しかし、ぶったまげたよ。  日刊スポーツで広島カープの木村拓也選手がトレードされた記事を読んだときにはさ。そりゃ、確かに今季は新監督マーティの構想に入らずに、開幕からずっとファーム暮らしだったかもしれないけれど。  しかし、キムタクはチームにとっては欠かせない選手の一人だと今でも思うね。  出場機会を望んで自らトレードを志願したのか、或いはチームが放出したのか、分からないけれど、(自身のコメン . . . 本文を読む
コメント

居酒屋放浪記NO.0071 ~祝勝会~「串や 楽蔵」(船橋市西船)

2006-06-14 23:37:19 | 居酒屋さすらい ◆地方版
 西船橋。通称西船。  地下鉄東西線の基点ながら、その土地柄は千葉県北西部では至って地味だ。  この辺りの盛り場というと、一番手はやはり柏、次に津田沼。更にその次となると、松戸か船橋。西船は端にもひっかからない。  そもそも、西船のイメージはあえて一言で言えば「いかがわしい」に尽きる。  船橋競馬場や船橋競輪がある南船橋より断然いかがわしい。  そのもっともたる理由は、伝説のストリップ劇場「西船O . . . 本文を読む
コメント (12)   トラックバック (1)

居酒屋放浪記NO.0070 ~侮れねぇよ~「ギョバー」(中央区日本橋茅場町)

2006-06-10 00:28:38 | 居酒屋さすらい ◆立ち飲み屋
 仕事を終えて、地下鉄銀座線末広町駅から帰宅の電車に乗り込むと、すぐさま車内放送が流れた。なんやかんやと車内は騒々しく、放送の内容がよく聞こえない。何とか聞こえてくる断片の単語をつなぎ合わせてみると、どうも地下鉄東西線が不通になったらしいことが分かった。  どこぞの駅で車両故障だか、なんかが起こって18時15分に運転見合わせになったのだという。  携帯電話の時計を見ると、現在18時20分。おやおや . . . 本文を読む
コメント (2)

目指せ!ドラフト 草野球日誌♯11「マルチヒット」

2006-06-07 23:30:40 | 草野球日誌
いやぁ、これを書いている今も太腿四頭筋が痛いねぇ。 練習試合から3日目。 おっさんの筋肉痛は未だにひけてないよ。 しかし、この筋肉痛は実に心地よい。 こないだの試合、2安打打ちました! しかも、全打席出塁です。 2本目のヒットは完璧。5球目の落ちる球を右中間にライナーで破る2塁打。 もし、川の土手がなく、平地が広がっていたら3塁も陥れていたことでしょう。 打ったあと、背後の相手チームの捕手が呟い . . . 本文を読む
コメント (2)

居酒屋放浪記NO.0069 ~新橋烏森口中年編~「玉や」(港区新橋)

2006-06-03 22:02:38 | 居酒屋さすらい ◆東京都内
 そろそろ時計は7時を指そうとしているのに、東京新橋のSL広場は幾分まだ明るさを残していた。だが、確実に夕闇は迫っており、きれいに塗りなおされたC11型蒸気機関車の黒い車体が少しずつ輪郭を失っていく。  いつのまにか、この広場の噴水は撤去され、機関車とその周囲もきれいに整備されていた。テレビ局の街頭インタビューのスタッフとカメラが行き来する向こうから、MJがノンフィクションライターのM岡氏とともに . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)