「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

オレたちの「深夜特急」~マレーシア編 ペナン③~

2013-02-27 13:05:20 | オレたちの「深夜特急」
あまりにも快適なペナンの日々。2〜3日の滞在のつもりがついつい沈没気味に。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

居酒屋さすらい 0620 - 梅酢(バイス)で決まり! - 「加賀屋 上野広小路店」(台東区上野)

2013-02-25 15:42:44 | 居酒屋さすらい ◆東京都内
「加賀屋」の上野広小路店は3回目の登場。そろそろ居酒屋月間アワードを獲りたいところだ。肴も酒も悪くはない。居心地抜群だし。だけど、「鳥唐揚」は新橋のビルの2Fにある「加賀屋」の方が上かな。 . . . 本文を読む
コメント (4)

居酒屋さすらい 0619 - 元気が空回り - 「わがままOK居酒屋 赤えんま」(台東区上野)

2013-02-22 13:42:53 | 居酒屋さすらい ◆東京都内
「赤えんま」の北側の隣にあった300円居酒屋「さんまる」も突然の閉店。御徒町南口は急激に寂しくなった。今、御徒町駅ガード下最南端の居酒屋は「鍛冶屋 文蔵」である。そしてガード下にあった「みちのく」も店を畳み、先日は「おかち庵」も閉店。この界隈は寂しくなる一方である。 . . . 本文を読む
コメント

読書日記 2013- 02 「abさんご」

2013-02-20 13:27:53 | 読書日記
「abさんご」。 賛否両論の意欲作。 文学は進化をするのか。はたまた熟成への後退を選択するのか。 . . . 本文を読む
コメント

居酒屋さすらい 0618 - Suicaが使えるチープ系蕎麦屋 - 「めん処 おかち庵」(台東区上野)

2013-02-18 13:53:57 | 居酒屋さすらい ◆東京都内
前回の訪問から1年余り。「駅のおそば屋さん」。 旧店名はなんとも素っ気ないものだったが、どういうわけか急に店が変わったので驚いた。黒い看板に「おかち庵」と出して、きっと経営が変わったんだなと思ったものである。 経営権がどういうふうになったのかは知らない。 だが、中身は全く変わっていなかった。 . . . 本文を読む
コメント (2)

居酒屋さすらい 0617 - 「霜降り馬刺し」と球磨焼酎 - 「扇里(せんり)」(港区新橋)

2013-02-15 13:35:49 | 居酒屋さすらい ◆東京都内
松ちゃん。 頑張れよ! でも、この時、お金を徴収してしまってごめんね。 . . . 本文を読む
コメント

アンチエイジング放浪記 其の三  禁断の頭髪の話題

2013-02-13 13:49:45 | Weblog
ところで、ラーメンとか食べて頭に発汗する人は薄毛になりやすいのだろうか。 それとも、新陳代謝がいいから、薄毛にはなりにくいのだろうか。 ご存じの方がいたら教えてほしい。 . . . 本文を読む
コメント (2)

居酒屋さすらい 0616 - 幸せの湯豆腐 - 「嵐山亭」(京都市右京区嵯峨中ノ島町)

2013-02-11 09:55:55 | 居酒屋さすらい ◆地方版
「湯豆腐」とビール。これだけで十分だし、なんとも贅沢だ。できれば、熱燗というのがよかったが、昼間からへべれけになるわけにもいかない。 そして、土鍋の「湯豆腐」を2人でシェアして食べる。 この幸せな時間がなんともいえない。 . . . 本文を読む
コメント (2)

居酒屋さすらい 0615 - ご機嫌だぜ! - 「お立ち呑み処 ひょうたん」(京都市下京区東塩小路町)

2013-02-08 13:48:38 | 居酒屋さすらい ◆立ち飲み屋
ディープといっても東京新橋の立ち飲み屋に比べれば、お上品そのものなのだが、京都としてはえらくディープと言わざるを得ない。 約2年ぶりの訪問。 その姿は2年前と全く変わっていない。 . . . 本文を読む
コメント (2)

今年もダントツにうまかったゼ!「澤乃井 純米吟醸 立春朝搾り」

2013-02-06 12:39:39 | Weblog
毎年毎年、立春の朝に搾りあげる縁起酒。 澤乃井の「立春朝搾り」。 毎年購入しては、新春の朝に飲むこの酒を、今年も2月5日に手に入れ、速攻で朝からいただいた。 シュワシュワっとする舌触り、若い酒を飲む、この幸せ度合い。 春が来たなって感じる瞬間だ。 わたしの年中行事である。 . . . 本文を読む
コメント