「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

中華さすらい 017 ^-^ 愛が溢れる絶滅食堂 ^-^ 「武井」(台東区台東)の「炒飯」

2019-10-17 07:17:38 | 中華さすらい
突出したものはないがエラーもない。書くべき何かを探すが、あまりにもない。「普通」というありていの言葉しかうかばないが、実はその味を出すのは難しいとも思う。塩辛くなく、薄味でもなく。ほどよく炒飯。 . . . 本文を読む
コメント (2)

中華さすらい 016 ^-^ 群を抜く美しき盛りと味の確かさ ^-^ 「台湾客家料理 新竹(しんちく)」(台東区台東)の「魯肉飯」

2019-10-06 19:34:09 | 中華さすらい
確か、ジェーン・スーさんがAERAのコラムで書いていた。御徒町には、中華の八大菜系が揃っており、蘭州と台湾客家料理の絶品の店があるのがすごい。そんな内容だったと思う。店名は伏せていたが、客家料理のお店は多分、「新竹」で間違いない。 . . . 本文を読む
コメント

中華さすらい 015 ^-^ 盛りが美しすぎる! ^-^ 「台湾小菜 新東洋」(台東区上野)の「パイコー丼」

2019-09-07 21:24:18 | 中華さすらい
前々回の小欄にて掲載した「新東洋」を魔宮と書いたが多分それだと、この店の位置する辺りの雰囲気を表現できていないと思う。魔界だと現実離れしちゃうし、異世界や異次元といったら、多少大袈裟だ。 . . . 本文を読む
コメント

中華さすらい 014 ^-^ 750円で小鉢いっぱい ^-^ 「福錦 湯島店」(台東区上野)の「定食セット マーボ豆腐」

2019-08-02 14:25:27 | 中華さすらい
うわぁ、自分にも小鉢いっぱい。 冷奴に、漬物、玉子の湯、デザートには杏仁豆腐が。なんだW豆腐じゃないか。 これで750円なら安いな。 . . . 本文を読む
コメント

中華さすらい 013 ^-^ 魔宮の伝説 ^-^ 「台湾小菜 新東洋」(台東区上野)の「ローメン」

2019-07-18 10:43:31 | 中華さすらい
「新東洋」はものすごいディープな場所にあった。アメ横のガード下のそのまた奥。ただでさえ日本とは思えない、アジアンな雰囲気を醸すガード下を歩き、やや薄暗い洞窟のような一角に店があった。ジーパン屋が軒を連ねる狭い小路に突如現れる「新東洋」。しかも店は2階にあった。ただでさえ、心細い気持ちになっているのに、怪しげな階段を昇る心境は更に不安だ。もしかすると、初めてなら途中で引き返す人もいるかもしれない。 . . . 本文を読む
コメント (4)

中華さすらい 012 ^-^ 「蒙古」ばかりがタンメンじゃないよ ^-^ 「珍満」(台東区上野)の「タンメン」

2019-07-11 22:41:17 | 中華さすらい
今でも、「珍満」という店名を口にする時、ちょっと緊張する。 . . . 本文を読む
コメント

中華さすらい 011 ^-^ 絶品の中華粥 ^-^ 「味の萬楽」(千代田区外神田)の「ピータン粥」

2019-06-27 13:56:16 | 中華さすらい
はじめに運ばれてくるのが、ねぎと搾菜、そしてえびせん。多分えびせんは油条のかわりなのだろう。そして、しばらくして丼いっぱいのお粥が運ばれてくる。 . . . 本文を読む
コメント

中華さすらい 010 ^-^ 町中華のスタンダード ^-^ 「生駒軒」(千代田区神田和泉町)の「半炒飯ラーメンセット」

2019-06-20 21:06:13 | 中華さすらい
都内のあちこちで見かける「生駒軒」。チェーン店ではなく、暖簾分け制度によって、あちこちにお店があるらしい。居酒屋でいえば「加賀屋」みたいなものだ。実際、「加賀屋」のように、「生駒軒」でも、暖簾分け会があるらしい。 . . . 本文を読む
コメント (2)

中華さすらい 009 ^-^ 3Kか、それとも3つの恵みをもたらす店か ^-^ 「味の三恵」(千代田区外神田)の「回鍋肉丼」

2019-05-24 17:38:57 | 中華さすらい
サンケイ?それともサンメグミ?読み方が分からない。3Kと恵みでは全く意味が違ってくる。 . . . 本文を読む
コメント

中華さすらい 008 ^-^ 凛とした佇まいに誘われて ^-^ 「勝太楼」(台東区台東)

2019-04-05 01:36:07 | 中華さすらい
きれいに老いられたおばあさんに対して、厨房は旦那さんかと目をやると、少し若い方が鍋をふっていた。もしかすると、息子さんなのかもしれない。母と息子が紡ぐ町中華の物語。いや、それはボクの勝手な妄想かも。 . . . 本文を読む
コメント