KSIの森

劇的に機能するパーシャルデンチャーをめざす歯科技工士の研修会グループKSI(奥森主幹)の情報掲示板です

2021 KSIベーシックコース(大阪)後半

2021年06月23日 | ベーシックコース

2021年6月19、20日にKSIベーシックコース後半が開催されました。

後半は、宿題となっておりましたワックスアップのチェックからのスタートとなります。

宿題のワックスアップのでき次第でこの日の終了時間が大きくされる大事な工程となります。

皆さん、時間をかけ丁寧にワックスアップしてこられたようですね。

無事にチェックも終わり埋没の工程へと入ります。

細かな注意事項を真剣にメモされておりました。

細かな注意点の一つ一つを確実に守って作業を行うことによりこの後の工程にも大きく影響します。大変重要です。

2人一組での埋没作業です。

あっという間にお昼休みになってしまいました。

皆さんご存じのメガトン中華ですね。これが旨いんです。量は多いですが。

お昼からはパターンの焼却の時間を利用して講義の時間となります。

今回はSJCDの青木 健治先生からも講義をしていただきました。

青木先生からは、サベイドクラウンとパーシャルデンチャーの連携についてご説明頂きました。

2番手は、大澤副会長の講義です。

大澤副会長からはKSIにて勉強することにより日々の臨床がどのように変わったかなど、とても熱い講義をしていただきました。

最後に、小山会長より講義をしていただきました。

小山会長からはKSIでの支部勉強会やビンゴ大会などいろいろとご紹介していただきマスターピース掲載症例に関しましても詳しく講義をしていただきました。

ここで、今回のベーシックセミナーにてKSIにご入会された皆様をご紹介いたします。

大阪府より参加の和島さん。

千葉県より参加の原さん。

大阪府より参加の下郡さん。

広島県より参加の大竹さん。

大阪府より参加の高橋さん。

私たちも新しい仲間が増え大変うれしく思います。今後、いろいろなイベントでお会いできることを楽しみにしております。

小山会長とても素晴らしい笑顔

講義終了後、少し長い休憩を挟んで、いよいよキャストの時間です。

ここで失敗してしまうと今までの工程が水の泡となってしまうため大変緊張する工程ですね。

毎回、奥森先生によるキャストタイミングを教えて頂きキャストしていきます。

ハートのサングラスがいい感じですね。

デンタリードの伊奈さん、似合ってるぅ~

キャストも無事に終了し、1日目は終了となりました。

2日目スタートです。

2日目は奥森先生より研磨のデモとなります。

研磨に関しても、注意するところは大変多く、慎重を極める作業が続きます。

無事にデモも終了し受講生皆様はご自分のラボへ持ち帰ってゆっくりと研磨を行って頂きたいと思います。

今回受講されました5名の皆様お疲れさまでした。今後は仲間として一緒に切磋琢磨していきましょう。

奥森主幹、小山会長、大澤副会長、今回も大変お疲れさまでした。

また、デンタリードの皆様、コロナ禍の中、WEB聴講を企画していただきありがとうございました。

 

レポート 山中

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« K.S.I.web講演会&ビンゴ大会 | トップ | K.S.I. OPEN WEB SEMINAR 202... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ベーシックコース」カテゴリの最新記事