マッタリ (´ー`) 子連れ狼が撃つ!

マッタリな、トイガン&ドライブのブログです♪

壺屋 急須

2022-05-16 00:06:00 | エングレ倶楽部
さてさて、

今回はいつもとは変わったネタでも。

先日、帰省した時ではないのですが、実家の倉庫からあるものを見つけたので
持って帰ってきましたよ。

それが、

コチラ。

いわゆる、『急須』です。
黒く汚れて見えるのは、この茶器が純銀製のためです。

裏側に刻印がありました。

「壺屋」「銀純」とあります。

取っ手をよく見ると、

何か縞模様のようなものが見えますね。

そうんなんです、

取っ手は象牙です。

このように、別パーツで取り外す事が出来ます。

中もこんな感じなのですが、

使ったような形跡はないので、ただの経年劣化での酸化のようです。

なので、

銀磨きの液で磨いてみました~

それが、

コチラ。
メッチャ、写るくらいに鏡面です(汗)

重さは、

約220g。

検索してみたら、

似たような、

銀製の急須がいくつかありました。

同じところが製作したのでしょうか・・・?

(分かりませんが)

で、

この急須、4面の平らなところがあるんですね。
なので、この4面に「春夏秋冬」を彫ったら、
イイんじゃないか?と思い、久しぶりに井浦先生宅を訪れました~

ZEKEのM29の完成した姿もお見せ出来ていなかったのもありますし、
ずっと、先生のところにお邪魔していなかったので、ほんとうに久しぶりでした~
前日には、コロナの影響でずっと延期になっていた、近所の神社のお祭りが久しぶりにあり、
お囃子も久々にお披露目されたそうです。

詳しくは言えませんが、映画の小道具のための依頼や、長物などもあり、お仕事も忙しく
されているようです。
色々とご相談させて頂きましたが結果的に、和のものに先生の彫りは合わない、ということになり
今回は彫刻せずに、このままの良さを活かすことになりました。
たしかに、ここまで磨くそのままの方がいいような気もしてきます。

鉄砲への彫刻が一番好きなのですが、如何せん、うちの子がトイガンに全く興味がなく、
私のトイガンなどが子供にとっては全く価値のないものになってしまう危惧があるので、
ナイフやバックル、ペンなど、持ち歩けるもの、日用品として使えるもの、金属製のもの、
にも井浦先生の彫刻をお願いしております。
そうすれば、少しは引き継いでもらえるかな?と。

特に、金属製の物に彫った先生のエングレーブは、タガネのさらったところが、ピカピカと
光り輝いて、それは綺麗な作品になるのです。トイガンと違い実銃も金属製ですからね。
その彫り跡は格別です♪
またなにか、いい出物が見つかったら、彫刻をお願いしようと思っております。


ではでは~




コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ハリアードライブレポ (帰省してました)

2022-05-09 00:06:00 | ∟ドライブ
さてさて、

GWも終わり、通常営業に戻っておりますでしょうか?

GWの前半に、1日だけ連休が取れたので、一泊二日で帰省してました~
うちの子は、大学生になり、バイトや自動車学校がるので、
カミさんとカミさんのお母さんと私の3人で行ってきましたよ。

途中、交代でカミさんの運転だったので、久しぶりに後部座席にのりました。
ハリアー、後部座席も快適ですね!足元広いし、天井も高く、外から見ると
クーペスタイルで、後ろ側に向かって、シュッ、となっているので、天井低いのかな~?
なんて思ってましたが、全然広いクリアランスがあり、頭の圧迫感は無かったですね。
足元にエアコンあるし、USBの充電口もあるし、パタンって、肘掛け倒すとドリンクホルダーも
付いてるし、運転しない人も快適でした。

カミさんやお母さんが乗ってるので、大人しく走りました?が、高速でずっと乗っていても
全く疲れませんでした。レカロのフルバケに比べたら、どんなシートも真っ平らに感じちゃいますが、
ハリアーはサスのセッティングだけでなく、シートもいいのでしょうね。
普段は、買い物などの街乗りしかしないカミさんも、高速での運転も疲れを感じず、楽しそうでした。
奥さんに喜んでもらうのが一番なので、やっぱりハリアー買ってよかったです。
(実は隠れたコーナリングマシンなので、ブヒブヒ走れますしね 笑)

初日はあいにくの雨だったので、(全国的にも)写真はほとんどありません。

お昼ご飯に

ラーメン食べて、

デザート代わりに、

いちご狩りして、

いちご大福も

食べたりして

(いちごを自分で入れて完成)

そんな感じで室内で過ごしました~

今は、まだいちご狩りでしたが、

秋に向かって

ぶどうも可愛いらしい実を付けていましたよ~

雨なのでどこにも出かけず、夕飯食べて
地ビール飲んで、気付いたら眠り込んでいました・・・

翌日はお天気でしたね。

こちらも桜がまだ残ってました。

カミさんのお母さんが、遊園地行きたい、と言うので行って来ました。

観覧車乗ったり、

ゴーカートに乗ったり、

色々です。

お昼は地元産の

うな丼です。

デザートも

地元産のヨーグルト。

食べるもの食べたら、撤収、帰還します!

帰りの高速、雨降ったり止んだりの連続で変なお天気でした。

虹がふたつ見える、変な現象も・・・

(見えますかね?)

二日間の走行距離、

約749kmでした~

GW前半に行って、前半に帰ってきたので、思ったよりは渋滞も無かったですよ。
その後は、GW中はずっと仕事してました・・・


ではでは~
コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まどかちゃんコスプレ

2022-05-06 00:06:00 | ∟創彩少女庭園
さてさて、

まどかちゃんに、コスプレしてもらいましたよ

まずは、うまぴょい から。

このような、

ガレージキットがありまして、

『figma ストライクウィッチーズ』シリーズのお尻には、

しっぽ取り付け用の穴があったのでこれを利用しました。

後付け感があるように、

耳としっぽはまどかちゃんの髪とは別な色で塗装しましたよ。

取り付けると

こんな感じになります。

この表情パーツも、

この使い方なら文句あるまい。

あとは、

元がfigma なので、figma の足パーツに戻せば、

ストライクウィッチーズに。



ではでは~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

五つ子生誕記念

2022-05-05 00:06:00 | ∟中野三玖
さてさて、

色々とUPしたいものがあるのですが、
誕生日は、1年に1回なので、こちらを先にUPします♪
本日5/5は、中野家の五つ子の誕生日です。

アニメ『五等分の花嫁』より、二乃と四葉です。

グッスマより発売のフィギュアシリーズ「POP UP PARADE」のヘッド部分を
TBリーグのシームレス素体に、アゾンのお洋服を着せて、可動出来るようにしました。

二乃

髪型は二期の短い髪型の方が可愛いと思うのですが、自分で加工するのも大変なので、

一期の長い髪のままです。それに合わせて、アゾンのカーディガンも黒をチョイス。

五つ子用に

100均で買ったシリコンカップなので、

このように、

足組みポーズも取れますね。

四葉

「POP UP PARADE」の五つ子の中では、

この四葉が一番可愛かったです♪

こちらも

四葉に合わせてアゾンの服をチョイスしてみました~

あ、

下、履いてないので、「撮ったらラメ~!」

四葉は一番元気なのですが、恋愛の方にはグイグイこないので
大人しかったのですが、二期のラストの方で、明かされた事実により
目が離せなくなりました~

あ、

でも、相変わらずイチ推しは

三玖です♪

5/20からは、

劇場版も公開されるので楽しみです♪


ではでは~


コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

JK夏服 完成しました。『創彩少女庭園』

2022-04-26 00:06:00 | ∟創彩少女庭園
さてさて、

毎週ドライブに出かけている訳ではなく、雨の日にはプラモ作ったりしてます。
しかし、お天気がよくないと、塗装が出来ないので、晴れても出かけず、プラ活することも。

購入してからそのままになっていたJKの夏服、完成しました~♪

『創彩少女庭園』まどかちゃんの夏服です。

まぁ、当然、私がつくるので、そのまま組み上がるハズもなく

スク水セーラーとして仕上げました。

同じコトブキヤ系のガルプラで、水着や水着っぽい(てか下着?!)のパーツなどもあるのですが、
いかんせん、夏服まどかちゃんの上半身が細っそいので、ガルプラ系の下半身では太すぎて、
バランスが悪くなってしまいます。

そこで思いついたのが、figmaのパーツです。
『figma ストライクウィッチーズ』シリーズの、

宮藤芳佳と

坂本美緒の下半身は、
スク水で、しかも表面ツルテカの軟質素材。
大きさも創彩まどかの細めの上半身と相性が良さそうです。

お湯で温めると、

パーツはこのように分解出来ます。

使うのはこの軟質素材と、

このランナーパーツです。

股関節パーツにも使える形状なので、

こんな感じで組み込みます。

純正まどかちゃんのお美脚を付けると、、、

なんと!

隙間もなくぴったりではありませんか~!

それどころか、

この滑らかな腰のラインもたまりません!

軟質パーツは中空なので、

上半身の凹パーツがスク水部分に入り込みます。

取り付け~

どうでしょうか?バランスもぴったりではないでしょうか?

上着に隙間があるので、

このように、布製スカートも履くことが出来ます。

チラっ

こんな感じで

完成しました~

夏服も可愛いですねっ!

「まどかちゃん、帰るよ~」

「あ、待って~」

(JKあるある)

「ぱ、パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」

この創彩シリーズは、可動範囲は広くないのですが、
その分、見た目のラインやディティールにはこだわりがあり、
パーツを差し替えることで、それを可能にしています。
前作では、「座りパーツ」が別になっていたのですが、
こんかいも「前屈みパーツ」がありましたので、応用を。





べ、別にやましい事はないんだからね(汗)
着替えしてたら、服の中に虫が入っちゃって、
「早く取って~!」ってシチュエーションだから。

背徳フェイスを作ろうとした事に背徳感を感じたので、

もうひとつのフェイスは、

あっかんべーにしました。



ではでは~

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする