小心者モデラーのつぶやき!

細々と続ける趣味の道・・・
このブログからの製作のご依頼などはお受けしておりません。ご了承ください。

ナイゴードカスタム改 スタート

2017-03-18 08:49:04 | 頼まれた物


ナイゴードカスタム改

こいつを2丁造ります。

いつもですけど、思いつくまま出たとこ勝負、行きあたりばったりというヤツです。




まず、6インチサイズのスライドを2丁分造ります。

貼り面にはダボをいれてます。「ダボ」が解からない人は検索してね!

つぎ足してるスライド前部はWAの物。以前コマンダースライドを造る為、幾つかカットした残骸です。捨てづに持ってるとこんな時に役に立つ。

この2丁は基本同じモデルのカスタムのレプリカですが、依頼主はお二人。
それぞれに違う仕様となる。


まずはHW樹脂で依頼された方のスライド

エキストラクターをカスタム品を使いたい。
しかし、穴が広すぎるので調整してください。とのことでした。

スライドを機械にセットして、エキストラクターの穴を0.5mm大きく広げてやる。


そこに丁度よい穴を開けた部品を埋め込みます。

はみ出たところをすり合わせます。

次に

チェンバーポート(っていうんだっけ?)の開口部の形状の変更。これはナイゴードとは異なる依頼主の好みのスタイルです。





参考品と並べてこんな感じ

下地に黒サーフェーサーを吹いて、目地の確認


瞬間で埋めなおす

エキストラクター部


消えた目地



ちなみに「セレイションは深くくっきりと」とのことでしたのでサイドカッターで入れなおしました。


まだまだ

つづく





コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ラトㇽスネーク グリップ

2017-03-04 17:54:24 | 頼まれた物
今回の頼まれ物を記事にするにあたり
ちょこっと調べました。

中学の頃は西部劇が好きたっだんだけど

いつの間にか

赤茶けた砂埃にうんざりしてしまい
見なくなってしまった。

クリント・イースト・ウッドが出演しているらしい、荒野の用心棒


主人公がもっている(らしい)

S.A.Aのグリップに、ガラガラヘビの飾りがついているそうな・・・。

クリント・イースト・ウッドといえば、ダーティーハリーが代表作かな?

今回頼まれたのは、以前にも刻印をいれたキャラハンが使っていた物の再現品

シリアル番号と









トリ―ガード前部に付けられたねじ






ここまでは、以前に頼まれたので同じ作業を行っただけ

それとともに送ってきたのが



途中まで加工されたNフレームグリップと



クリント・イースト・ウッドつながり・・・っちゅうことやと思う


板に載せて、シルエットをけがく



中をくりぬく


グリップは



手加工。電動後工具はいまいち使いにくい。小刀とヤスリで進める。


なんとなくこんな感じ

ねじ穴を加工、支給プラグリからインサートを移植


蛇を埋め込む加工

彫刻機に切り抜いた薄い板を上のベットにセット


下のベットで加工




各部を仕上げして



完成!!







ハリーキャラハンが持っていても面白いと思うんだが・・・



おしまい


コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

デイビスカスタム刻印M586PPCカスタム刻印

2017-02-20 15:46:35 | 頼まれた物
詳しくないのでこのタイトルについては何か聞かれても答えられません。


詳しくなくてもちゃんと資料とかいただいたので刻印を入れるのだ
送られてきたのはこのような物



多分、で申し訳ないのだが、ノーマルからカスタムの手が入れられていると思われます。



ベースになっているガンは同じ「S&W M586」だ(と思う・・)

ごついバレルに刻印を入れる。

位置確認をした後に・・・





反対側



後は


アドレスを正しいものに入れなおす。といっても綺麗に消してあったんで、「JAPN」とか入ってたのかどうかは解かりませんが・・・



そして




刻印加工データー  使用刃物0.2mmエンドミル 深さ0.25mm


です


おしまい

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

デルタエリート 完成画像

2017-02-17 15:35:40 | 頼まれた物


以前刻印をいれたマルイベースの「デルタエリート」







オーナーさんから完成写真をいただきました。



ちゃんと10mmの刻印です。




マルイのガバ系、部品を流用すればこのようなモデルも造れますね。

ショップでカスタムパーツも手に入りますし。

WAだとオークションで探さなければいけないのでめんどくさい。本体ごと入手するのは高くつくかも

刻印を変えなくても色々遊べそうです。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのマルシンSIG210-6のグリップ

2017-02-14 15:21:13 | 頼まれた物
久しぶりにマルシンのSIG210-6のグリップを頼まれました。



材質は花梨です。



ついでにヤフオク用に余分に造りました。






何時も買っていた木材屋さんが閉店したので、もう手に入らないかと思っていました。

もう一つ購入に利用していたショップに久々のココボロの入荷

教えて頂いたじんぎすかんさんに感謝

これからはお店から入荷の連絡がメールで入る。

資金に余裕がある訳ではないけれど、無理をしてでも手に入れよう♪




私好みの癖のある木目

色々打診を受けているので、時間が出来たら造らなければ・・・



おしまい

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加