小心者モデラーのつぶやき!

細々と続ける趣味の道・・・
このブログからの製作のご依頼などはお受けしておりません。ご了承ください。

もう一つのナイゴードカスタム改 フレームの改造

2017-06-23 16:49:37 | ナイゴードカスタム改


もう一つのナイゴードカスタム改です。

スライドユニットは、刻印を彫らない状態で完成させ、とある方の元に行ってる模様・・・。

残りのフレームを改造します。


初号機のベースはABS樹脂を使用したガバでしたが、二号機はヘビーウエイト樹脂をベースで支給されました。

同じ部品をそのまま付けると思い気や、わずかに寸法が異なり、手を入れないと余分に造った部品が取り付けれません。



フロントストラップ部の丸みが違うので、機械に乗せて削りました。



そこにチェッカーの入った部品を接着します。



トリガーガードの改造は同じように加工して改造しました。






メインスプリングハウジングは支給品をそのまま使用します。
チェッカーを切る基準をケガいています。このラインにV溝を入れて、チェッカリングヤスリでチェッカリングを入れるわけです。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ナイゴードカスタム改

2017-06-17 08:48:00 | ナイゴードカスタム改


とりあえず、完成しました。



























表面処理は、黒のサフェーサー状態です

あと一つ、ナイゴードカスタム改造ります。

それはまたいずれ











コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ナイゴードカスタム改  グリップセイフティー改造 と マガジンバンパー

2017-06-13 14:59:16 | ナイゴードカスタム改


グリップセイフティー改造です。


チェッカリングシートをフレームとの関係を見ながら貼り付けます。

テール部分は幅広なので、ABS材を両サイドに貼り付けます。



実銃の画像を見ながら形を再現していきました。

ノーマルの形と比べてみると、こんな感じになりました。





マガジンバンパーを造ります。

依頼者様から頂いた資料。



図面を起こしました・





NCにて加工



ノーマルとの違い











作業も大詰めになってきました。













コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ナイゴードカスタム改 やり直したけど・・・(^^ゞ

2017-06-06 14:33:58 | ナイゴードカスタム改
グリップ部のチェッカリングをやり直しました。
結局、メインスプリングハウジングはチェッカーのシートを貼り付けて再現しました。
正直、今はこれで精一杯かも知れません・・・汗




前側はこんな感じ


とりあえず、形になったんで、グリップの製作に掛かります。

採寸して図面を起こします。






一緒にフレームに固定するマグウエルを造ります。






グリップはこんな感じで・・・

上半分は複雑な面構成なので、私の3Dソフトでは無理・・・・
ヤスリとリューターで造形します。

まずは試作品。


上手くいきそうなので、黒ABSで造ります。



これを一旦機械から外し、ヤスリ、リューターで形にして・・・

チェッカリングを機械で入れます。


チェッカリングはもしかしたら無理かも・・・・
と思っていましたが、ギリでなんとか再現できたかも。


どうでしょうか?

じんぎすかんさん











コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ナイゴードカスタム改  筋ヤスリは難しい・・・

2017-05-24 11:02:49 | ナイゴードカスタム改
注文先の手違いにより発送が遅れた筋ヤスリが届いた。


このヤスリ、「V」の角度が60度なんですね・・・。チェッカリングヤスリは90度なのに・・・。

まずは、
メインスプリングハウジングの形状変更です。



支給品は丸みのあるタイプ。うちの在庫部品から参考にMGCの固定ガスガンのストレートなハウジングと比べてみる。



バイスにセットしてストレートに加工する。





はめ込んでフレームとツラになる。




筋ヤスリでチェッカーを入れる。
以前、海外の本チャンの人が作業している動画を見ていたので、実際に自分でもやってみたかった。



上手く出来た・・・・

様に見えるのは、金属のギラギラによる目の錯覚

黒く塗装すると、かなり汚かった・・・・

なので、

若輩者の私にはまだ無理

別の方法でやり直しました










コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加