幸せの雲と整体師  

呉市広の整体、身体均整 木村です。
(腰痛、肩こり、骨盤矯正など)
とびしま街道の風景やランチなどの日記です

乳がんとむきあう 21 丹羽療法について

2019-12-07 20:11:48 | 乳がんと向き合う


広島ブログ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら一日一回押してください。


-----------------------------------------------------
乳癌と診断されて、気持ちの整理と治療法の選択など感じたこと患者目線で書いていきます。
感じ方なので何が正しいということはありません。カテゴリーを乳癌にしました。
自分で選ぶということが大事だと思います。
病院選びをしっかりおこなって、素晴らしい医師と出会えたことに感謝しています。


------------------------------------------------

僕が妻の乳癌によって、土佐丹羽クリニックを知ったのはネット検索ではありません。
うちの整体に来る人で、乳がんになって手術のあと痛みをなくすことと腕が上がりやすいようにと
調整に来ている人がいました。それを話してくれていたので、僕の方からどういう治し方をしたのか聞いたのです。
抗がん剤をつかなわいで、明るく元気に術後も過ごしていたのが印象的だったのです。

がんになったら、それはどういうものなのかという理解が必要です。
抗がん剤は、癌を治す薬ではなく、癌を縮小させることと成長を止めるためです。
治すのは自分自身の免疫力です。成長を止めるために元気な細胞まで影響を与えるために免疫力も落ちてしまいます。
手術の後の抗がん剤も再発しない確率は2、3割です。
切り取ったあとですから見えない相手に対して行うものなので、その成果は測りにくいでしょう。

丹羽先生は、癌が治るという表現はしていません。
治らないのなら副作用のある抗がん剤をやめなさいというのが主張です。ただ、それでもすべての癌に
抗がん剤はどの癌もだめだとは書いていません。抗がん剤はおすすめはしないけどもこの癌の再発には効果があるとも書いています。

丹羽療法の成果は、余命3か月と宣告された患者さんが入院されるそうです。
10人の末期がんの人が入院したら、そのうち3人はすぐに亡くなります。
2,3人は副作用なしに何年か生きられ、あとの4,5人は副作用もなく1年、2年と生きられますと書いています。
治るではなく、延命効果と苦しまないということを書いているのです。その延命もすべての人ではありません。
お礼の手紙も母が人生を全うしましたとか、そういうものが多いです。

本のタイトルは誇大な表現に見る人もいるかもしれません。
国際がん学会の論文として採用されています。それが、審査で一度落ちて、ある一人の審査員が、
あなたの治療は確かに効いている。ただ、すべての癌ではなく、肝臓がんだけに絞って10年ぐらいのデータで
出したらどうかと返してきたのだそうです。
そして、肝臓がんについてデータをまとめて採用されたのです。


それはさておき、僕は癌になった家族を持つものとして、この本を読んだときに自慢話には見えませんでした。
普通に、癌というものを理解するという点でとても分かりやすいと思ったのです。
おすすめしたいのは、納得するまで病院とか治療法とかしっかり選びましょうという提案です。
僕が整体師をしていなかったら大きな病院が言うことはそれが正しいと思ったかもしれません。
僕は4つの病院をまわって、しっかり質問をしました。答えがはっきりしている病院二つと関わったということです。

うちも、わずかに抗がん剤をしましたが、今後はやらないという選択ができました。
両方体験して、これでいいと思ったのが丹羽療法の活性酸素を取り除いて免疫を上げることを目的とした漢方のような生薬です。
どれを選ぶにしても、がんとはこういうものという解説がしっかりした本はとても参考になりました。

僕は整体師として、自然が生かしている人間なので自然と向き合う生活をということを言っています。
その考え通りの治療法が選べて、その先も不安はありません。楽しく、何もなかったよりも気持ちは豊かに暮らしています。
セカンドオピニオンも治療の入口だけでなく、治療の途中でもあっていいと思います。また抗がん剤のやめ時も医者任せではなく
自分で選べるぐらい意見を持てるようになるのがいいと思います。
現代医療は、抗がん剤をやるだけやって、もう無理だとなったら緩和ですか。何かおかしくないでしょうか。僕の叔母がそうでした。



本の目次は次のとおりです。

第一章 私のがんに対する基本的な考え方、治療方針
 (a) 全国展開しているがん・難病の丹羽療法
 (b) 医師の抗がん剤使用のムンテラ(説得方法)
  (c) 自然志向の丹羽療法はどのようにして生まれたのか
  (d) 丹羽療法で安らかに昇天されていく患者さん

第二章 抗がん剤治療の基本的な欠陥と問題点
 (a) 抗がん剤第一号は第二次世界大戦中の毒ガスである
  (b) がんの治療効果の国際的な評価基準(RECIST)がおかしい
  (c) 抗がん剤でがんが「ゼロ」より先に、人間が「ゼロ」に
  (d) 欧米ではファーストチョイスに抗がん剤は使わない
  (e) 縮小効果より延命効果を
  (f) 心なき医師の抗がん剤の説得
 (g) 「末期でも助かってほしい」の切なる願いが抗がん剤へ
  (i) 抗がん剤で苦しんでも2~3年延命する場合はどうする?
 (j) 乳癌に行われている術前化学療法がおかしい
  (k) 乳癌の温存治療も新しい発がんの原因に
  (l) がんの縮小効果で説得されて、死亡した患者さん
  (m) 老人と小児の抗がん剤の適用基準
 (n) 初期のがんで手術可能なものは例外(完治する)
 (o) 副作用のないターゲティング療法は制がん効果が強くない
  (p) ips細胞の開発は発がんの危険性をもっと強調すべきだ
  (p) がん抑制遺伝子RBタンパク、P53の役割

第三章 今は亡き患者さんの家族に祈る懺悔の心
 (a) 抗がん剤で死亡した患者さんに私はどうしていたか?
 (b) 「余命三ヵ月」の宣告を私から受けたご家族は?
 (c) 苦しむ息子の臨終でできたこと
  (d) 遊んでくれなかった父親を慕う余命三カ月の愛児
 (e) 絶望の私の心を救ったインドの法話
 (f) 肉親を失った失意の家族の心を救ってきた
  (g) 余命一、二週間の末期がん患者さんとの別れ
  (h) 愛児の十字架の苦しみが今日の丹羽療法を
  (i) 息子の十字架が教えるもの

第四章 世界一の延命効果 丹羽療法の秘訣
  医者仲間に誹謗中傷された日々  
  丹羽療法の軌跡-世界平均延命一年以内の肝臓がんが六年以上も延命
  国際がん学会で認められた丹羽療法
  天然の生薬を活性化する
  医食同源を回復する
  焙煎、発酵、油剤化の活性化がポイント
  丹羽療法の治療内容
 (a) 内服薬
 (b) 内服薬以外のがん治療法
 (c) その他
 (d) 丹羽療法の「改善、好転」の意味するもの
  (e) 一般の医師の丹羽療法に対する誤った評価

第五章 患者さんの家族からの感謝の手紙
 (1) 母の人生に乾杯した最後の夜
 (2) 希望をもって日々を過ごせた主人は幸せでした
 (3) 苦しむことなく逝去したことに感謝
 (4) 痛みもなく天寿をまっとう
-がん患者さんの正しい食事と日常的な注意点-
(a) 食事は肉食で体力をつける?
(b) 寝不足・過労・ストレスは絶対ダメ

癌で子供を死なせている丹羽先生がわかりやすく治療法を書いています。
他にも家族をがんで亡くした医者の本も読みました。身内にがんになって亡くした人が書いた本は行っていることがとてもよく似ています。
苦しまないで全うする人生というものを目指します。何もしないわけではありません。



コメント

イーズイートの野菜のカレー

2019-12-07 07:09:51 | グルメ (食と健康)


広島ブログ←ブログランキングに参加しています。よろしかったら一日一回押してください。

-----------------------------------------------------


次回の松山出張は、12月11日(水)午後からと12月12日(木)です。どの日も電話連絡は転送なので大丈夫です。
整体予約、整体教室体験希望など0823-73-6879へどうぞ。

----------------------------------------------------

昨日はカレーを食べることにしました。金曜日といえば一応候補に入ります。
ちょうどイオンに行く用があったので、その近くのイーズイートにいってみました。



店内の奥のテーブル席に座ると、そこに紹介されていた今月のおすすめカレー。
その野菜カレーにしました。普通にメニューにも茄子のカレーとか種類はいろいろあるのですが、
今月のおすすめのカレーだとあれもこれも野菜の種類が多いです。



そして、辛さですが、100まであるということで数が多すぎて決めずらいのですが、ココイチだとどれぐらいですか?と聞かれ、
7ぐらいにということでそれに合わせてみますねという辛さにしてくれました。
こちらの店では10だそうです。辛い物好きな人は、毎回10ずつ挙げて行って好みを見つけるそうです。
僕もそれがいけそうな感じで30ぐらいまではいってみたいと思います。



カレーですが、辛いといってもまろやかな甘さの後に来ます。
何が変わっているかというと、皿の上にカレーをのせた後、皿ごと温めているのでしょう。
猫舌ですか?というのもどのお客さんにも聞かれているようです。
ぐつぐつといっているカレーがでてきます。



そのカレーの仕上がり具合がいいです。ご飯の下の方がカリッと焦げている感じ。
そうです。これはドリアの下の方の感じです。
この食感はなかなかおすすめです。

店内はこんな感じです。辛さの幅が広いところに興味がわきました。



-----------------------------------------------------

呉市広にある腰痛、肩こり、生理痛、冷え性の整体院  身体均整 木村 
柔らかくソフトな整体です      整体のホームページは、こちら → 
広島県呉市広中迫町6-21-101
 

整体のご予約は → TEL0823-73-6879



松山で整体を習い方への記事はこちら    整体の学び方選び方の記事はこちら 
体験ご希望の方は、0823-73-6879へお電話ください。
次回の予定は、 11月14日木曜日です。場所は松山市北持田町の愛媛県生活文化センターです。
1回の会費は6000円です。初回は無料体験可能です。仕事としても家庭療法としても生かすこともできます。
痛くない柔らかい整体の内容はこちらです。


↓ 広島ブログランキングに参加しています。一日1回クリックしていただくと、ブログランキングランクに1ポイントつきますのでお願いします。
広島ブログ
コメント (2)