日々これバタバタ

いまや気楽な夫婦2人暮らし。食い気に走る毎日。好きなものアレコレ。読書、ガーデニング、観劇、美術館巡りに京都。

スイーツのプレゼント

2017-01-19 | パン・スイーツ

広島ブログ

誕生日に(えらい前の話しでスイマセン)太っ腹の親友K子ちゃんが、ごちそうしてくれた「フルーツのなかむら」のあまおうタルト。
わぉっ!!あまおうが、こぼれんばかりに乗っかってるわ~。

あまおうって、1パックで900円くらいしても、6~7粒くらいしか入ってないでしょ。デイリーではめったに買えない、買えない。庶民は、さがほのかあたりで手をうつところ。
いくらするんだこのタルト???

あまおうばかりが、こ~なにあると、もうこれだけで幸せのかたまりみたいなものですね。
これは、晩ご飯をごちそうしてくれた「つけ麺と焼肉 ひまわり」の店内に持ち込んでくれたので、私達だけで食べるのはもったいない、と「ひまわり」大将ご夫妻にも幸せのおすそ分け。なのでお皿もナイフも焼肉用(笑)

そして、長女が「ほんとちょっとなんで、悪いけど。ほんとちょっとよ。」と渡してくれた誕生日プレゼントは、
日本全国うまいものショップ久世福商店のかりんとうと甘酒のセットや佃煮、そしてくるみバターやらの詰め合わせ。食べ物にしておくと、とりあえず喜ぶということが分かっている。

以前、長女と一緒に久世福商店で買い物した時に、「これおいしいそう」とか「これ好きなんよ」と言った商品ばかりを詰め合わせてくれました。
わたしが、実はかりんとうと甘酒が好きなんだということを、長女は気づいてくれていたんですね。

近すぎて気づかないこともあれば、家族だから気づいてくれてることもあるんですね。

広島ブログ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新年会@餃子屋 龍

2017-01-18 | そとごはん

広島ブログ

職場のおなじみメンバーと、気のおけない新年会。
おじさん達からは、飲み放題ならなんでもイイ、安けりゃどこでもイイ、という雑なリクエスト。そこで餃子の龍 八丁堀店。料理が
7品ついて、飲み放題もついて3000円の破格値。 
3000円ぽっきりで、この量・質なら、なんの文句がありましょうや???

コースとは別に、まずパクチーまみれの餃子というのを単品で投入。嫌がる男性メンバー達にムリヤリ食べさせたのは、アルハラかな??
パクチーには、カメ虫と同じ匂い成分が入っているらしいけど、案外女性はヘーキ。男性は全員ギブでした。
「口の中に、まだ匂いが残ってる」
「もうムリムリ」
「もう一生、食べん」
・・・とまあ、ぎゃあぎゃあ騒がしいこと。明日から、「おはよう」のかわりに「パクチー」て挨拶してやるぞ。

餃子屋さんらしく、シーザーサラダも、BIGサイズのワンタン皮の帽子をかぶってます。

チューリップで油琳鶏。1人2本あったし。カリカリだし、甘酢は沁みてるし、骨付き鶏肉嫌いな私も、完食。

キターーーーー!!!メインの餃子。5種類ありました。普通のと、牡蠣、広島菜、塩レモン、ビーフだって。食べ比べてみて、私のおバカ舌では、正直そこまで違いはわかんなかったけど。そして、もうちょっい熱々がよかったけど・・・・。

いろいろ出たあと、最後の〆は、肉まみれ炒飯という名前の炒飯。ふむ、叉焼が角切りということかな。

・・・で、餃子屋さんらしく、アイスにだってギョーザ皮乗せちゃうのね。
平日でも満席の秘訣は、安いし、ボリューミーだし、接客もキビキビしてて、よく気が付きます。女子トイレのアニメティも色々気を配ってありました。男子トイレは未確認。
気おけない集まりに、よろしいかと。

広島ブログ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

通勤は、痛勤だった

2017-01-17 | お仕事あれこれ

広島ブログ

昨日の出勤、みなさま、いかがでしたか。
私も2時間かけて、どうにか職場にたどり着きました。
出勤時は、いつものバスは通行止めだったため、凍結した急な下り坂を30分かけて、JRの最寄り駅まで、歩きました。

その間、ドテっと転げること2回。

最初の転倒で、持っていた紙袋の持ち手がちぎれてしまい「あちゃ~、どうしよう、コレ。」と、紙袋を両手で抱きかかえた状態でまごまごしてたら、2回目の転倒。
マンガのように、無防備に、つるっ→どてっ→いたっ。

尾てい骨をしたたかにうちつけて、痛いのなんのって。
こけた時は、恥ずかしさがまさって、メンタルの力でなんとか立ち直り「全然、ヘーキですけど、なにか?」みたいな顔して歩き続けたけど、けっこうダメージ大きいです。
かごむ、立ち上がる、歩く、座る、いちいち痛い。
くちゃみしても「イタっ」こんなに痛いと、骨が折れてないにしても、ヒビぐらいは入ってるんじゃ???


・・・と、そんな思いをしてまで、職場にたどり着きましたが・・・・3時間で、早々に引き上げました。

お昼前から、ぶるっと寒気がして、頭がクラクラ、会社の体温計で測ると37.8度。「顔が真っ赤ですよ」「急に熱が出るって、インフルエンザじゃないですか」「帰った方がいいですよ」
・・・と、追い返されました。

早退して会社の近くの内科医へ。インフルエンザ検査をしましたが、結果は陰性。単なる風邪のようです。
ついでに、「先生、道で転倒して、お尻がめちゃくちゃ痛いんですが・・・」と、訴えたら「骨が折れてたら、歩けないから大丈夫ですよ。」と、感冒薬のほかに、湿布薬出してくれました。

内科医に太鼓判押されたので、「打撲」と判断して、這うようにして自宅にたどり着きました。
「今回の雪で転倒などで、ケガをした人は、68人」というローカルニュースが流れていますが・・・・その数にワタクシは、入ってませんが・・・。

広島ブログ

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

バリスタをのけぞらせた勘違い

2017-01-16 | パン・スイーツ

広島ブログ

土曜日は、わが家へ東京からお客様。
「頭の中は広島弁」という広島愛のブログ(ただ今お休み中)を東京から発信してらしたもものすけさん。
ひょんなことから、もものすけさんのご実家と、わが家は数軒先のごくごくご近所さんだということが判明して、以来、お里帰りの時に、何度かお訪ねくださってます。
消息をご心配されてた方。もものすけさん、お元気で、お仕事もすこぶる順調だそうです。ご安心ください。もものすけさんにいただいた東京土産のウォールナッツクッキー。
夕方から、新年会のため、広島市の繁華街へ出発。
新年会の前に、「ハンドメイドアクセサリー~nakka~」のナッカちゃんとちょっとお茶しに、Mio Barにて合流。

Mio Barのオーナーバリスタ宮西さん、この日も洗練のホスピタリティ。
ちょっとした会話で、次の予定があることを察して「ミニサイズでお出ししましょうか???」と、提案してくれる勘どころの良さ。

ナッカちゃんはグラスワインとおつまみ盛り合わせミニサイズ。

私がオーダーしたティラミスもハーフサイズ。そして、Mio Barの真骨頂のラテアート。

ラテアートは「どんな絵にしましょうか??」と聞かれたので、「新春ぽいものでお願いします。」と注文したのに・・・出てきたコレを見て・・・・

「あっ、タコ??」
と言ってしまい、バリスタさんをのけぞらせてしまいました。

「今年の干支のトリじゃろ!!しかも、酉って書いてあるし!!「新春ぽいものにしてくれって、自分で言っといて、タコは無いじゃろ!!」
と、ナッカちゃんに、思いっきり叱られました。ごめんなさいバリスタさん。私が悪うございました。



広島ブログ

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の決死行

2017-01-15 | くらし

広島ブログ

温暖な広島ではめったにない雪模様ですね。
広島のチベットと、長女が揶揄するわが家は、標高333メートル(東京タワーより高い)超らしく、今朝は雪山状態。
誰も踏みしめていない雪に埋もれた道路だけど、しっかり朝刊は届いている。3紙とも全部ちゃんと届いている。新聞配達にかかわるかたのド根性に敬意を表します。

スタッドレスタイヤへの交換を怠っていたわが家は、もちろんノーマルタイヤの車は動かしません、と思っていたら、こ・こ・こんな日に、灯油が無いっ!!
ぎゃあ~ど~するーーー凍死する~~


・・・ってことで、「ヨシっ、行ってくる」と雪だるまのように着ぶくれたオットが、灯油缶を手にもって、降りしきる雪の中、徒歩でガソリンスタンドを目指して、ただいま出発しました。
通常なら、徒歩15分くらい。ただし、帰路には急な登り坂が続きます。重い灯油缶をもって、この雪道を登ってくるのは、さぞやたいへんだろう。
リアル八甲田山。無事、生きて帰ってきてね~~。

広島ブログ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ランキング参加中です。ポチッとね

広島ブログ