小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

鮭の磯辺焼きと茎ワカメのたいたの

2017年02月17日 | ・さけ
日が長くなってきましたねぇ。
一番の寒さを過ぎた感じで、これからは少しずつ春の気配を感じる日も増えてくるはず。
今日くらい暖かいと、心も体もホッとゆるむなぁ♪

<鮭の磯辺焼き・茎ワカメのたいたの・小松菜と舞茸の梅ナムル・トマト>
          

●鮭の磯辺焼き
生鮭の切り身を食べやすい大きさに切ったら、
酒・醤油・ピュアオリーブオイルを合わせたものをまぶして下味をつけます。
10分以上置いたらキッチンペーパーで汁気をふき取り、海苔を巻きます。
薄く油をひいたフライパン(テフロン加工ならば油不要)で両面こんがり焼けば出来上がり。
        
大根と人参で作った紅白なますにすりゴマを加えて鮭に添えます。

淡白な味の鮭もほんのりと下味を含んで旨みアップ♪
下味にほんのちょっと油を加えることで、焼き上がりがしっとり~。


●小松菜と舞茸の梅ナムル
小松菜と舞茸をさっとゆでます。
小松菜はざく切りにしてしっかり水気をしぼります。
小松菜・舞茸に粗く刻んだ梅肉・ごま油を加えてさっくり混ぜれば出来上がり。
今日のこれにも妹からもらった蒸しチアシードを加えて食感のアクセントに♪
        


●茎ワカメのたいたの
「今が旬です」のシールに思わず手が伸びた~。
茎ワカメがあちこちの店に並ぶ季節になりましたねぇ。
そのまま使うと塩辛すぎることが多いので、端っこをちょっとかじって
茎ワカメ自体が含んでいる塩加減を確認。
必要に応じて薄い塩水に浸して塩抜きをしてから調理をします。
        
塩を抜いた茎ワカメを食べやすい長さに切ります。
小鍋に油少々を加え茎ワカメを炒めます。
出汁を加えて10分ほど煮、酒と醤油・松山あげを加えてあとはじっくり柔らかくなるまで。

オットの実家で昔から良く食べられていたおかずの一品。
茎ワカメ・・・実家では使ったことも食べたこともなかった食材です。
この料理は弱火でゆっくり加熱すれば思わず目じりが下がるほど柔らかく煮上がるので
シャトルシェフが活躍です♪

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁♪
鶏むね肉の竜田揚げ・青菜のオイル蒸し・じゃが煮・クレソン・チアシード入り卵焼き・焼きれんこん、
そして押麦もち麦いり日の丸ごはんです。
              

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

今日は母の皮膚科へ。
症状もずいぶんと落ち着いたようなので、これからは薬も症状が出た時のみとのこと。
一段落です♪

実家へ戻って父を拾い、今年たぶんお初?!たも屋へ。
やっぱりここのカレーうどんは美味しいなぁ。
途中でうどん出汁を入れに行くときには再び気分が上がります~。
たも屋へ行ったとオットが知ったら羨ましがるだろうなっ。

ナーサリーでテツのフードを買い、コープの卵の特売に寄っての帰宅。
実家に戻ったころには、うどんもすっかりこなれた感じです。

たまにこんな風に平日にのんびりいろんなことが出来ると気分イイ~。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ハートのさつま揚げとちろり燗酒でバレンタイン♪

2017年02月16日 | ・魚介のすり身
大人の?飲兵衛のバレンタインと称してハートの酒の肴も色々作ったけれど
一周も二周もまわって今年はさつま揚げ~♪
きれいなハート型・・・のつもりが、今回はエビの割合が多すぎたか?!ギザギザハートに!!

今年はストーブデビューしたので、10年ほど使ってるちろりがかなり重宝しています。

<エビと鱈でさつま揚げ・大根と生揚げのおでん風・アボカドとクリームチーズ・トマト>
          

●ハートのさつま揚げ(海老と生鱈)
鱈は解凍モノではなく、必ず生鱈を使うこと。
海老を加えるとぶりぶりっと強い弾力を持つ食感になります~。
今回は鱈よりも海老の分量が多かったせいか、かなりぷりぷり感の強い出来上がりとなりました。
        
もうちょっと揚げ色をつけたいなぁ・・といつもより長めに揚たらパンパンに膨らんだのだけど
それが一気にしぼんだときにきれいなハート型からギザギザハートに変身。
ありゃりゃ~。
揚げ色を欲張らんかったら良かった。

ハートの形自体は作るのは意外と簡単♪
クッキングシートの上でバターナイフを使って成形し、シートごと油に入れます。
さつま揚げの表面が揚がって固まれば自然とシートから外れます。
  ※作り方はこちら → 『バレンタインデー♪酒の肴にハートのさつま揚げ』・『ハートのさつまあげ2種
             『バレンタインの晩酌に♪』


●大根と生揚げのおでん風
先日、倉敷に行った時に手に入れた生あげ。
油揚げでもなく、厚揚げでもない・・・すがたっぷり入った薄めの厚揚げって感じです。
前日から煮込んでおいた大根と会わせて20分ほどたいたのですが、
しっかりと味を含んで美味しかった~♪
油揚げは難しそうだけど、薄めの厚揚げならきっと出来る。
今度作ってみようっと。
        


●アボカドとクリームチーズの蒸しアマランサス和え
        
妹からチョコレートと一緒に送られてきた蒸しアマランサス。
アマランサス・・・10年ほど前の雑穀ブーム時にチラリと試したことがあったけど
もっぱら白米と一緒に炊くといういただき方で、
結局のところ定着したのは麦(押麦・もち麦)だけだった。

今回妹が送ってくれたのは蒸しアマランサス。
サラダや汁物にそのまま加えるだけというので、さっそく試してみることに。

プチもちっとした食感はいかにも雑穀って感じですが、極小粒なので食べて重い感じがしない。
食感が面白いし、素材とも絡みやすいので料理のアクセントに上手く使えたらイイなぁ♪

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

父が確定申告で税務署に行きたいというので、16日からの混雑を避けて本日同行。
昨年は母の入院やら、父自身も突然歩行困難になったりで郵送で済ませたのですが
今年は例年通り税務署に足を運びたいとのこと。

小太郎が医療費の申告で税務署に行ったのはもうずいぶんも前のことでしたが
ずいぶんと人が多く待たされたあと、
1対1で内容のチェックを受けての提出という流れだったと思います。

父も今回そのつもりだったらしいのだけど、「機械を通してからの内容確認になるので
今日は書類を預かるだけ」とのこと・・・
なんか、一段落ついた感じがせんなぁと父。
今はもうそういうやり方なんだそうな。

今はネットや郵送で済ませる人も多いから、この流れのほうがスムースなのかも知れませんねぇ。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインのチョコと今日のオット弁♪

2017年02月15日 | 弁当
今年は平日なのにちょっと淋しいじゃないか~。
オットが義理でいただくチョコレートも実はとっても楽しみなのに、今年はないのぉ?
        
これは小太郎母からもらったバリィさん&みきゃんのチョコレート。
用事があってバレンタイン売り場がオープンしたその日の午前に高島屋にいたのだけど
そのときには売り場から階段に及ぶ行列にずらりとすごい人気でした。
やっぱりバリィさん、かわいいねぇ

これらは家族からの愛あるチョコレート。
        
妹からのチョコはコーヒーの銘柄ごとに粒タイプは丸ごと、
板タイプはつぶしたコーヒー豆が中に入ってたりしてなかなかの大人チョコ。
いつも珍しいものをありがとう。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
ブロッコリーの肉巻き塩コショウ焼き・源タレ漬け卵・プチトマト・大根と人参のなます・じゃが煮、
そして押麦・もち麦入り日の丸ごはんです。
              

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

先日の休みの日のこと。
オット実家に行こうと朝、ブーツを履こうとした時に
「おやっ?なぜか左足だけむくんでる・・ブーツが入りにくいなぁ。」と思ったのです。
前日、日帰りで倉敷のアウトレットに行ったりしたので
むくみもありえることとして受け止めてました。

で、オット実家に行って靴を脱いで居間に入ったところで気が付いた。

小太郎は冬場、
5本指ソックスをまず履いて、その上に普通の靴下を履くという二枚重ね履きをするのだけど
どうやら右足だけ重ね履きするのを忘れたらしい。
右足だけ5本指というトホホな姿~。
途中で何かに気をとられたのかなぁ・・・帰ったら右足も重ね履きせねば。

オット実家での用事を済ませてとりあえず帰宅。
さぁ、右足のもう一足を履こうと思って探すのだけどどこにもないのよぉ。
「あった?」とオット。
「ないんよねぇ・・・?!まさかっ」

左足のソックスを一枚めくってみたら、同じソックスがもう一足。
そう、本来ならば5本指+普通ソックスの二枚重ね履きのところが
左は5本+普通+普通の3枚履いてて、右は5本指の1枚のみ。
そりゃ~、左足だけ靴がキツイのは当たり前!!

オットからは「これは片方だけ履き忘れよりもヤバイんじゃないん?!」と言われてしまった。
本当に・・・これはショックでしたねぇ。
何をぼんやりしてるのでしょう、小太郎は~。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

運動不足解消?!テツと垣生山まで散歩♪

2017年02月14日 | ・その他
晴天の日曜日、日ごろの運動不足解消のため実家の近くの山へテツと登って来ました♪
先週一週間はいつもと違うリズムで生活したのでちょっと調子が狂ったのと、
寒さで軽く腰に痛みを感じたりしてたので、この日の晴天は体を動かすにはちょうどいい~。

私たちが子供のころにはただの山で、人が歩いた跡が自然と道になってただけですが
今では足元も整えられ、今回は竹の手すりが据えられている場所もありました。
近年は陽光桜が植えられ、
歩行の邪魔をする枝や雑草が払われたり、貸し杖が置かれていたりとキチンと人の手が入っています。
             
   ※垣生山(はぶやま)の過去記事は、右上の検索窓(このブログ内で)から選りだすことができます。

生石小学校と実家が入ったお約束の一枚♪
先週はとっても寒かったので石鎚山の上も白銀にきらきらと輝いています。
本日は双眼鏡持参です~。
        

先代ワンコの小太郎はこの展望台・・・階段が苦手だったのだけどテツは大好物らしい。
前回などは親子連れが先にここに上っていたので犬連れの私たちは上るのを遠慮したのだけど
そのときのテツの後ろ髪引かれようは半端なかったなぁ。
今日は上れてよかったね。
             

海側の景色も美しい青。
こちら側の景色を眺めながらベンチに腰掛け、テツはおやつのチーズを♪
        

近年は山の斜面に色の濃い陽光桜がたくさん植わっていますが、
頂上の垣生山公園にはこ~んなにたくさんのソメイヨシノの木があります。
シーズンを迎えるとこれは見事です。 
   → 『今日は近場で♪垣生山と考古館で花見』 『山頂からこんにちは♪松山はサクラも見納め』
        

おやつを買って上ってきたと思われる2少年の袋の音が気になってしようがないテツ。
さっきチーズ、食べたやろ?食いしん坊やねぇ。
        

晴天に誘われて今日の垣生山にはたくさんの登山客。
昔は小さな子供だけで登るのは危なそうな山でしたが、これだけ人の手が入ってすっきりすると
明るくて登りやすいですねぇ。
ご高齢の方から小学生のグループ・家族連れまで・・本当に手近で登りやすい山です。
松山空港も良く見えるので飛行機の発着がお目当てな人も多いですよ。
             

さ、帰ろうかねぇ。
下りは俄然楽しげにスピードを上げるテツですが、結構滑りやすい土なので人間は要注意です。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

昨日はおじが習っている社交ダンスの大会&パーティがあったそうで、
おばと母も、そのディナー付きのイベントに行ってきたらしい。
昼1時からでディナー付き?と不思議に思っていたのだけど
そのイベントは13時から夜8時までだったというからビックリです。

ちょうどオットと小太郎は倉敷のアウトレットまで出かけていたので気づかずだったのですが
留守番をしていた父は夜、卵かけごはんで済ませたという・・・母とおばは豪華ディナーなのにねぇ。

ま、ちょうど一年前には手術入院していた母なので
昨年のことを思えば、こうして元気で楽しんでいるというのはある意味ありがたいこと。
とはいえ、夜10時の帰宅とは不良ばあさんだわねぇ。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

五臓六腑に染み渡る~、新巻鮭で三平汁♪ 今日のオット弁

2017年02月13日 | ・鍋もの
この一週間ほどはいつものリズムと違う生活をしてたので、ブログも小休止♪
なのでちょっと前の食卓・・・2月7日の食卓です。
わが家では冬の恒例、新巻鮭で作る三平汁。
昆布の出汁+焼いた新巻鮭から出る旨みだけで作る鍋なのですが、これはもう文句なしにウマイ。
頭がもう半分あるので、寒い間にもう一回。

<三平汁・菜の花のごま塩ナムル・トマト>
          

●三平汁
美味しさを知ってる大人ならばこの絵も魅力的に見えますが、
小さな子供の前に出てきたら、間違いなく引いちゃいそうですねぇ。
この絵に飛びつくお子さんがいたら、将来は立派な飲兵衛ですぞ!!
  ※作り方はこちら → 『真冬のここ一番!新巻鮭で三平汁』
        
以前は年末に新巻鮭を手に入れるチャンスもありましたが
近年は店頭に置いてても売れないことが多いという理由で売ってない店ばかり。
取り寄せはお願いできるみたいだけど、
もうどうせ取り寄せるならばいろんなのを見て安価に買えればラッキ~!!とネット買い。

2.5キロ前後のものを注文したのですが、届いたのを見たらかなりでかいっ。
箱から出して新巻鮭と共に体重計に乗ってみれば3.2キロ。
こういうのって書いてたよりもサイズが小さい・・・ってことがありがち?!と思ってたので
嬉しい誤算でした。
来年もまたここに頼もうかな♪


●菜の花のごま塩ナムル
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
八幡巻(ごぼうと人参の牛肉巻き)・新巻鮭・薄切り蕪の甘酢和え・源タレ漬け卵・菜の花辛し和え、
そして押麦・もち麦入り日の丸ごはんです。
              

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

2月7日は義弟の七回忌でした。
時折強く雨の降る寒い日でしたが、無事今治の寺にて法要と墓参を終え
夜は義父母をわが家に招いてアツアツの鍋をつつきました。

ちょうどわが家の庭には紅梅が花盛り。
仏壇に飾ってやりたいので一枝ちょうだい♪と、小さなお土産付きのお泊りでした。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加