私の広場~写真大好き

相変わらず好奇心は旺盛です。
目標はユネスコ無形遺産に登録された全国33件の
山車祭りを見歩くことです。

【号外】

2016-11-30 17:28:30 | お祭り

第4回「ふるさとお国自慢」フォトコンテストで特別賞に入賞いたしました。

全日本写真材料商組合連合会:関東甲信越静地区連盟が募集した

フォトコンテストです。

6月の山王祭で日本橋通りを大勢の担ぎ手に囲まれ、練り歩く二基の神輿

を、ビルの3階から撮影したものです。

作品タイトルは「渦の中」です。

メジャーなフォトコンに入賞でき喜んでおります。これからの励みにして

お祭りを追いかけ様と心新たに致しました。

引き続き皆様の応援をお願いいたします。有難うございました。

コメント (9)

【近江の秋】

2016-11-26 10:37:23 | 季節

【近江の秋】

紅葉狩りを兼ね、近江八幡・長浜の街を歩き、タイムスリップしたような

気分になって、湖東三山の内、西明寺の紅葉を見てきた。

近江八幡は日牟礼八幡宮近くの八幡堀が人気スポットで、堀端の風景

が時代劇に良く出てくる馴染みの場所で人波が絶えない。

界隈には老舗菓子の”たねや”の本店や今風の洒落たスイーツの店が

若者を惹きつけ賑わいでいた。

今回の旅の目的の一つは長浜の馴染みの宿に泊まる事だった。

姉妹が営む【紗蔵】と言う宿は、姉妹のセンスが生かされた素敵で、

心を癒してくれる落ち着いた宿である。

また長浜の「曳山まつり」は先日ユネスコの無形文化遺産に登録された。

祭のハイライトが子供歌舞伎だ!全国に数ある子供歌舞伎の中でも

おそらく日本一であろう。豪華な曳山の上で演じられる子供歌舞伎は

感動ものである。【紗蔵】の子供が今年最後(12歳まで)の舞台に立った。

ビデオで見たが颯爽とした役者ぶりに身が震えた。

子供の名は「空之介」、親の意気込みが感じられる。

 

時代劇に良く出てくる馴染みのスポットだ!

橋の下で怪しい奴がこそこそ話し合っている場面を思い出す。

近江八幡・八幡堀

外の喧騒が嘘のように、静まり返った日牟礼八幡宮の境内。

長浜は北国街道が町中を貫く、街道沿いには古い家並みが続き観光客で

賑わっていた。

長浜曳山博物館に飾られた「空之介」君の伊達姿。

信長・秀吉・秀次・石田と戦国武将たちが舞台に現れた近江路、多くの

文化遺産が残されている。鈴鹿山麓に抱かれた山懐に紅葉の名所と

して名高い湖東三山の西明寺・金剛輪寺・百済寺がる。

欲張らずに今回は「西明寺」でゆっくりと紅葉狩りをしてきた。

     参道に覆いかぶさるように紅の緞帳が迎えてくれた

三重塔(国宝)が錦秋に彩られていた。

山一面が真紅に染まっていた。

苔むす石垣と歴史を感じさせる黒光りした石段、紅葉が艶やかだ!

鐘楼からも紅の絵模様が目に入る。

斑点の幹を額縁に秋たけなわだ!

苔の上の落ち葉が踊っているように見えた。

西明寺には苔が多い、紅の落ち葉とのコントラストが絶妙だ!

 

コメント

【紅葉】軽井沢・妙義山

2016-11-18 13:20:17 | 季節

【紅葉】軽井沢・妙義山

朝早いのに軽井沢の紅葉の名所は大勢の観光客で混んでいた。

前日のTVで「軽井沢・雲場池の紅葉が見ごろ」と放映したこともあり

カメラを持った観光客で池の周りは多くの人が動いていた。

池に写る紅いに染まった紅葉が静かな水面に広がり、水鳥が音もなく

水面を泳いでいる、静かな風景だ!

 

水鳥が波紋を残し、水の中に潜っていった。

「雲場池」は小さな池だ!池の周りを一回りする人たちの姿が見える。

雲場池は愛称を「スワンレイク」と呼ばれる。スワンはいなかったが

カモが代役を務めていた。

赤く染まった、もみじの暖簾が朝日に輝いていた。

水面が輝き、木元には赤い絨毯が敷かれていた。

長野軽井沢から群馬妙義山に向かった。

碓氷峠付近の紅葉は真っ盛りだったが、妙義山の紅葉は一寸早かった。

奇岩が連なる妙義山、岩肌にしがみつく様な紅葉を期待していたが・・・

妙義の山懐に包まれるように、妙義神社が鎮座する。

総門を上ると、長い石段が見える、参道石段165段を上ると、随身門が

迎えてくれる。代表的な権現造りの本殿・幣殿・拝殿が立ち並ぶ(重文だ)

妙義神社の背後に紅葉の妙義山を見るのが楽しみだったが、残念!

本殿に向かう165段の急な参道石段、大河ドラマ「義経」で牛若丸が預け

られる鞍馬山の撮影が此処で行われた。

男性的な妙義山を、乙女のようなコスモスが縁取りしていた。

妙義山パノラマパークから下る途中に「中之岳神社」がある。

金色の大きな大黒さんが現れた。

岩場で事故が起きたようだ、ヘリが飛び救助隊が急峻な山に向かった。

コメント (1)

【入間航空祭】

2016-11-10 14:32:31 | イベント

【入間航空祭】

今年も13万人の人を集めた。

秋晴れの下で繰り広げられる航空ショーは毎回感動を与えてくれる。

鈍重だが親しみやすい中型輸送機からパラシュート降下する迫力!

各支部から選ばれた”ミス航空祭”のお嬢さんたちの着物姿!人気者

ブルーインパレスが展示されている場所は人だかりで前が見えない。

午後からのブルーインパルスのアクロバット飛行を見ようと、次から

次と人がつめ掛けてきた。

今日は天に雲のかけらも見えないほどの快晴だ!飛び立つインパルス

の姿に大きな歓声が沸く!

一瞬に過ぎ去るブルーインパルスの後は白煙が尾を引いていた。

 

中型輸送機C-1、決して格好の良い機体ではないが、なぜか人気だ

機内を見ようと大勢の人が並んでいた。

C-1の編隊飛行、どーですか?恰好良いでしょう!

おおらかで優しそうなC-1機!

パラシュート降下!これも C-1機の大事な任務だ!

恒例になって来た「ミス航空祭」の車上パレード、各支部から選ばれた

ミス達が笑顔振りまいていた。

ブルーインパルスの飛行を待つ観客が時間を追うごとに混んできた。

飛行前のブルーインパルスが並ぶ!

全機が背面飛行だ!見るものにはカッコイイが、搭乗者にとっては圧力

との苦しい戦いだそうだ!

全6機のアクロバット飛行だ!白煙のカーブが秋空に絵を描いた!

交叉する白煙!機体は急降下!一糸乱れぬブルーインパルスの

アクロバット飛行の真骨頂だ!

ブルーインパルス 2機で描くハート模様が見事に咲いた!

自分たちが撒いた白煙に、突っ込むブルーインパルス!

コメント (3)

【原宿・ハロウィーン】

2016-11-02 20:20:12 | イベント

【原宿・ハロウィーン】

TVなどで報道されるハロウィーンは、渋谷や川崎のギャオー系の

ハロウィーン光景だが、原宿の表参道で行われた、ハロウィーン

パレードは、仲良し家族が様々な衣装を身に着けてゆっくりと通りを

行進する和やかなハロウィーンだ!

子供たちの姿も可愛いが、親たちも負けずに着飾って沿道の観客に

手を振っていた。

VWがメインスポンサーなのか、パレードを先導するのはカラフルな

「カブトムシ」だ!

子供たちも楽しそうだ!親たちも嬉しそうだ!

子供も着飾り、親たちも着飾って・・・

レストランのオーナーかな?外国人も楽しんでいた。

次から次と繰り出されてくる仮装集団、大人も子供も一緒になって楽しそうだ!

ベビーカーで繰り出してきたママたち、いい思い出になるでしょう。

白とブルー、シンプルだが良く目立ちました。メイクを落とすのに大変だろうな~

何処から来たの?仲良しさん達、いい記念になりましたね!

 

 

コメント (2)