ゴリさんのほっと一息日記

スポーツトレーナー活動報告です。
スポーツを通して皆さんが「ハッピーライフ」送れるお手伝いをしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チームサポート最終日

2014年12月13日 | Weblog
今日はチームサポート最終日
二部との入替戦でした。

昨年のこの時期に一部に昇格して
喜んでいたのが懐かしく思います。

対戦相手は帝京大学。



試合前の緊張感大好きでした。



試合は一進一退の攻防から
今年の課題だったミスから東工大にピンチが訪れます。

入替戦の独特の雰囲気に選手もスタッフも完全に圧倒され
一度失ったモメンタムを取り返せません。



ここで雰囲気を変えることが出来なかったのが
今年のチームの弱点です。

精神論では何も変わらない。
この一年で私が一番感じた事です。

その弱点が最後まで響き無情にも試合終了のホイッスル。

その瞬間私の5年に渡るチームサポートも
一旦終了です。

この5年いろんな事がありました。

監督やドクター、学生コーチ、選手にももちろん感謝ですが
何よりの感謝は学生トレーナーです。

私も苦しかったこの5年を支えてくれた学生トレーナー達には
感謝しかありません。
辛く当たった時もありましたし、
夜中まで何時間も電話した事もありました。

彼女達がいなければ一部昇格もなかったですし、
選手達が最後まで全力で戦えることも無かったと思います。

たくさんの事を学べて感謝してます。

また機会があれば一緒に仕事したいですし
飯でも食べに行きたいです。


しえ坊
みおすけ
もっこり
ぷにこ
さゆり
ゆきの
あすか
あゆみ
えりこ
なつほ
あいり
ゆうか
はるか

本当にありがとうございました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« マラソンに体操教室 | トップ | 競技を楽しむ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (匿名)
2014-12-14 00:04:26
最後の1年間大変申し訳なく、たくさん失礼なことをしてきました。
それなのに、最後までわたし達のことを考えてくださってありがとうございました。
トラウマを乗り越え、来年は再び一部の舞台に戻れるようサポートしていきたいと思います。
匿名さん (熨斗)
2014-12-14 00:13:37
みんなは本当によく頑張ったので最後までサポートに強い気持ちを持って頑張れました。
ありがとう

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事