貝の独り言

人見てもよし、見なくともよし我は咲くなり。でも見てもらいたいなー。宜しく返待つ。 

憶えてますか、姉妹の孤立死

2013年09月27日 22時20分36秒 | 今日喋りたいこと

 23日は秋分の日、彼岸の中日と言う事でお墓参りに出かけた人も多かった事とおもいます。 予定も無い私は、遅い昼食しながらラジオを聞いていました。 NHKと民放の垣根を越えた番組「ベストラジオ」で各地で作成された優秀ドキュメント作品を紹介するものでした。
 紹介されたのは「日々感謝・ヒビカン」(中国)「40歳のタンカーユーエ-」(沖縄)「凍えた部屋・姉妹の日”孤立死”」(北海道)の各放送局の作品でした。
 この中で昨年の冬北海道のしらいし市で発生した記憶に新しい孤立死事件。姉妹が一生懸命生きようと努力しながら、3回も生活保護申請をしたのに申請の内容は聞くが「本人の申請だから・・・」を理由に保護受理を遅れさせられて、凍てつく部屋で食べるものも無く餓死するまでを取り上げた事件をドキュメンタリ-にした「凍えた部屋・姉妹の日々“孤立死”」です。
 今、生活保護基準の引き下げと併せて家族などからの援助、働く意思の有無等々を理由に窓口での不受理を強めようとしています。
 アベノミクスで景気は良くなった、雇用が増えたと報道されていますが物価は上がる給料は上がらない、就職しても不安定で二足のわらじを履いても食べるのがやっとと言う状況ではこれから冬に向かって“孤独死”が増えていくのじゃ無いでしょうか。
 憲法25条を守らせ発展させる事が緊急の課題だと思います。

コメント

ドキュメント「凍えた部屋・姉妹の日々“孤独死” を聞き怒りを新たに

2013年09月23日 23時37分38秒 | 今日喋りたいこと

 今日は秋分の日、彼岸の中日と言う事でお墓参りに出かけた人も多かった事ともいます。 予定も無い私は、遅い昼食しながらラジオを聞いていました。 NHKと民放の垣根を越えた番組「ベストラジオ」で各地で作成された優秀ドキュメント作品を紹介するものでした。
 紹介されたのは「日々感謝・ヒビカン」(中国)「40歳のタンカーユーエ-」(沖縄)「凍えた部屋・姉妹の日”孤立死”」(北海道)の各放送局の作品でした。
 この中で昨年の冬北海道のしらいし市で発生した記憶に新しい孤立死事件。姉妹が一生懸命生きようと努力しながら、3回も生活保護申請をしたのに申請の内容は聞くが「本人の申請だから・・・」を理由に保護受理を遅れさせられて、凍てつく部屋で食べるものも無く餓死するまでを取り上げた事件をドキュメンタリ-にした「凍えた部屋・姉妹の日々“孤立死”」です。
 今、生活保護基準の引き下げと併せて家族などからの援助、働く意思の有無等々を理由に窓口での不受理を強めようとしています。
 アベノミクスで景気は良くなった、雇用が増えたと報道されていますが物価は上がる給料は上がらない、就職しても不安定で二足のわらじを履いても食べるのがやっとと言う状況ではこれから冬に向かって“孤独死”が増えていくのじゃ無いでしょうか。
 憲法25条を守らせ発展させる事が緊急の課題だと思います。

コメント

日本の主食は日本の大地から、

2013年09月22日 23時04分03秒 | 今日喋りたいこと
「キッチンが走る」楽しく観ています。この番組のいいところはキッチンが訪問した地の食材を使って創作料理を作って生産者と共に食べる。わたしもお相伴にありつきたいものです。 さて、今アメリカとの間でTPP交渉が始まって、この秋にはその内容はヒミツのまま決められそうです。決まってしまったらアメリカの農薬たっぷりの食材が日本を席巻して日本農業は壊滅するかも知れません。そうなったらキッチンは旅する事も出来ませんね。美味しい食材で・・・なんて夢になりそうです。 即刻TPP交渉参加するな!交渉から脱退し日本の食料は日本の国土から」を守りたいものです。
「キッチンが走る」楽しく観ています。この番組のいいところはキッチンが訪問した地の食材を使って創作料理を作って生産者と共に食べる。わたしもお相伴にありつきたいものです。 さて、今アメリカとの間でTPP交渉が始まって、この秋にはその内容はヒミツのまま決められそうです。決まってしまったらアメリカの農薬たっぷりの食材が日本を席巻して日本農業は壊滅するかも知れません。そうなったらキッチンは旅する事も出来ませんね。美味しい食材で・・・なんて夢になりそうです。 即刻TPP交渉参加するな!交渉から脱退し日本の食料は日本の国土から」を守りたいものです。
コメント

議会事務局って何するところ?

2013年09月22日 00時38分37秒 | つぶやき

判決後の議会事務局の態度。これってどう思いますか?

小越 智子
県議海外視察住民訴訟で、高裁の全面勝訴判決をうけ、いよいよ県議会が判断するときです。海外視察廃止をずっと主張してきた私は議長に要請に行きたいと議会事務局にアポをとりました。

 すると議長が会いますが、マスコミはご遠慮いただきたいと、議会事務局から携帯に電話がかかってきました。
「どうしてマスコミがだめなのか」にはまったく返答しません。

 そして私に、県議会議員の小越智子からそのことをマスコミに言ってくれというのです。
「はあ??」 「なんで私がいうのですか。私はすべてオープンにマスコミにも県民にも議員活動を公開しています。それはマスコミと議会事務局との関係でしょ」
「いえマスコミが来られても大変じゃないですか」
「じゃあ、そう言って議会事務局が言えばいいじゃないですか。どうして私が言うの」
「議長に会われる前にマスコミに投げ込み(こういう要請しますという文書を記者室に配布すること)ますか。」
「もちろん。私がこういう活動するということを知らせるのですから」
「それを議長と会ってからの後にしてくれませんか」
「はあ!!そんなことを事務局にどうしていわれなきゃいけないのですか。議員活動、政治活動をあなたに制限される筋合いはありません」
「でもマスコミが来ても議長室に入れないのですから。困るじゃありませんか」
「それは議会事務局の仕事でしょ。これじゃ私がマスコミを断ったことになるでしょ。マスコミがきたら事務局が対応すべきことでしょ。なんで私にそういうことさせるのですか」
もう怒り心頭です。なんで私がそんなことするのか。私の活動をどうして議会事務局に指図されるのか。大きな声を出し始めてしまいました。
「私から投げ込みといっしょに議会事務局がマスコミシャットアウトしていると事前に言います。この経過も全部マスコミにお伝えしますからいいですね。」と強く念押しした。

重大なことにマスコミシャットアウトするというのは議長判断ではないというのだ。議会事務局の判断だというのだ。
たしか同じことが1年前の教育委員長への要請にもあった。トップはいいというのに、職員が公開しようとしない。
なんだこの体質は。
県議海外視察は私的旅行だと高裁の判決がくだった。
県議会議員の稚拙な報告書や特権意識がまねいた結果だ。
しかし、そのことを議会事務局も黙認していたのかと疑いたくなる。
なんだ、議会事務局も特権議員と同じか!
24日11時半に議長に要請に行きます。
その前にもっと細かく電話のやり取りの経過もつけてマスコミに投げ込みたいと思います。
県民のみなさんに、この閉ざされた県議会の実態を伝えたいです。
こころある、マスコミ関係者のみなさん、取材してください。.

コメント

お彼岸ですね、お花は?

2013年09月20日 11時47分21秒 | 「しんぶん赤旗」を読んで

 お彼岸ですね、もうお花は飾りましたか?昨日の「しんぶん赤旗」の「風ぐるま」欄にお彼岸用の菊の花がマレーシアから輸入されていると。 東京税関によると国産菊の出荷量が減少傾向にある一方海外からの輸入量が増加、昨年輸入された菊は過去最高の約3億1千900万本で、総流通量で17%に当たるとのことです。 5本ひと束の菊を買うとそのうち1本はマレーシア産と言うことになります。

 航空便で送られてきても国内産菊と対抗できるんですから、もし日本がTPPに参加したら日本の花卉農家はどうなるのでしょうか、廃農に追いやられるのではと心配しています。TPP参加をやめ各国との交渉にゆだねるべきじゃ無いでしょうか。

コメント

貴方、誰様?

2013年09月19日 22時59分09秒 | 今日喋りたいこと

 山梨県の県会議員さん11名が海外への研修旅行は個人旅行だったとして全額県へ返済するようにとの判決が出されました。 実はこの議員さんだけでは無く共産党の議員さんを除く議員さんの殆どが今度訴えられる以前には行っていたようです。 1人当たり90万円を限度に予算化してあり、限度いっぱい使ってきたとのことです。 たぶん、この旅行を企画した旅行社が頼まれ限度額いっぱいで積算したのでしょう。 その1例が空港まで路線バスで行けば安上がり(5-6人)なのに小型バスを利用していたそうです。 そもそも海外研修費などと言って予算化する当局も悪いのでは無いのでしょうか。 

 山梨だけで無く東京の前石原都知事も小笠原の開発計画のための視察とか言ってガラパゴスを訪問した事もあります。訪問後小笠原は何にも計画もされていませんね。 何とか理由さえ付ければ自由に税金を使うことが出来るのです。 今度のオリンピック誘致運動でも知事の外か十数人の都議が参加しているとのこと。知事や国会議員や県議などになると特段の権限が与えられたように思い込んでいる人が多いようですが県民・国民が目を光らせて監視することが必要なようです。

 

 

コメント

忘れてはいけないこと

2013年09月16日 23時03分19秒 | 今日喋りたいこと
¡Libertado para chile! チリに自由を!

 この言葉は、今から40年前1973年9月11日にピノチェト率いる反乱軍が大統領府を攻撃、当時のアジェンデ大統領を拘束して政権を取り、以後ピノチェト率いる軍事独裁政治が続き貧困と自由が束縛されました。
 国民を貧困に陥れ自由を束縛されていた人々が!リベルタード パラ チレ!「チリに自由を!」と叫び、戦いに立ち上がったのです。
 この戦いは中南米の多くの人たちにも支持して「チリに自由を!」と連帯しました。 もちろん我が日本の民主勢力も連帯しました...
  この時以後私たちも連帯する意思を表すために歌ったのが "Vencermaso”(ベンセレモス)「勝利しよう」でした
そして私が大好きになったのが反政府デモなどに参加して捕らえられ大きなサッカー場に収容された時に歌われたという "Gracias a la vida"(グラシアス ア アラ ビダ )「人生よありがとう」、ビクトル ハラ作詞? メルセデス・ソサが歌っている歌です。 この歌は今でも中年米の人たちの心の歌として歌い継がれているそうです。

 今年の9月11日はチリはもとより中南米の多くの国の人たちが反戦平和の集会やデモを繰り広げたと報道されています。 今、ピノチェト政権を支持してきた右派政党のピニェラ大統領も「(軍事独裁政治に弾圧は)実行し命令した者に責任がある」と軍事クーデター40年に当たっての犠牲者追悼式典で表明したとと伝えられています。(しんぶん赤旗)
 3,500名とも言われる犠牲者の調査追跡が進むことを願っています。
 15年ほど前にAALA(アジア・アフリカ・ラテンアメリカ)主催のチリ訪問団に参加した時にアジェンデ大統領のお墓に折り鶴を供えてきた者として、一言書いてしまいました。
コメント

メタボ

2013年09月14日 23時54分02秒 | つぶやき

 メタボリック症候群、「メタボ」こんな言葉が数年前に流行りましたね。 確か男性でお腹周りが85センチ、女性で90センチだったでしょうか。 今年は猛暑が続き、熱中症予防にとエヤコンを効かせた所での生活が食欲を落とすこともなく現在に。
 おかげで10数年前から愛用している85センチのズボンが「苦しー、苦しー」と悲鳴を上げ始めてしまいました。 なんと2.5キロ増量。 いよいよ食欲の秋・スポーツの秋・芸術の秋、食欲の秋を削除して減量に励まなければ愛用のズボンが可哀想です。足腰は痛いが何とかがんばって・・・・。正月前には報告したいと思います。

コメント

言葉を忘れる。

2013年09月13日 00時02分50秒 | 今日喋りたいこと

今夕、最近会えなかったAさんの電話番号を調べて「もしもし、元気?」。そしたら、昔の話を私が知らない話までとくとくと30分以上。彼女曰く「***町から、こんな田舎に引っ越してきてご近所の人のことも、どんな人(性質)かも知らないし、組(隣組)の会合には出て行くが何か独りぼっちで話の中身に入っていけないし、・・・・」と、そして「最近人と心を割った話など出来なかった。殆ど話をしてない、言葉も忘れるし、これがぼけにつながるんじゃないかと思ってる」と。
 私は「うん、うん、そうだね、・・・」などと相槌を打ちながら聞くだけでした。Aさんは息子さんと2人暮らし、息子が職場へ出かければ帰ってくるまで人ぼっち、帰ってきても何を話すわけじゃなく、また明日が始まる生活の様子でした。
 私も、愛妻jが単身赴任中、週一回夜遅く帰ってきて二言三言話すだけ翌朝は彼女を最寄りの駅まで送っていくだけ。週2~回仲間との懇談が有りそれが楽しみの支えになっています。
 もし、数年後独居老人になったらと・・・・・。今、介護保険の介護時間を減らし、さらに介護内容も改悪しようとしています。 これじゃ姨捨山への道を早めることにしかならないと思います。
 その理由は、お金が無いから。消費税を増税して福祉に回すとウソついて、集団的自衛権を持たねばと自衛隊の装備強化に熱を上げています。 憲法25条、9条はどうなるのでしょうか、アベノミクスでは良くは成りそうもありません。何とかしなければ。

コメント

血管のCT検査結果で治療方針を決める。

2013年09月12日 00時02分52秒 | つぶやき

24時を過ぎたから、昨日と言うことになりますが心臓外科の受診結果は左足の動脈の一部がだいぶ狭くなっていることが分かりました。 カテーテル治療にするかバイパス手術にするかは再来週のCT検査で判断することになりました。 どちらにしても早く治療して脹ら脛の筋肉が歩き始めて1,500歩くらいで痛み休憩しなければならなくなるのが解消できたら乾杯したいと思います。

このCT検査、血管造影剤を使用するため検査前後2日間は現在服用している薬をやめ別な薬を服用することになりました。 初期腎炎もあることなので健常人なら何でも無い検査も複雑になるようです。

 地雷撤去器

コメント

ノルディック・ウオークはじめます。

2013年09月10日 22時51分24秒 | つぶやき

 脊髄狭窄症の手術後、糖尿病神経症も加わって半径1,500歩生活をしています。 1日に1,500歩だけしか歩けないのではなく1,500歩て一休みをすれば1,000歩くらいは歩けるのですがこの程度ではちょっとした旅行も無理のように思います。

 そこで健常人の半分くらい(約5,000歩)までは回復したいとノルディック・ウオークで鍛えようと決め準備をし始めましたが指導者が見つかりません。取りあえずストックとマニュアルが手に入りそうなのでそれを手がかり始めようと思い注文しました。

 と言うことで近くの堤防を涼風を受けながら杖を使わず歩いてみました。トボトボ歩きですがそれでも2,000ぽほど頑張ることが出来ました。がっちり疲れました。明日は受診日ですベットから立ち上がることが出来ますように。お休みなさい。

 

コメント

有識者 無識者

2013年09月07日 23時21分46秒 | 今日喋りたいこと

有識者?どんな人たちだろうと最近気になっています。そこで、手持ちの国語辞典を引いてみました。
 有識者=知識が広いこと。 学問が有り見識が高いこと。 故事・典礼をよく知っている人。だそうである。 そこで見識って何だろうと、見識=物事を深く見通し、本質をとらえる優れた判断力。 有る物事に対する確かな考えや意見、識見を備えている。
 なーにか、分かったような分からないいような、あなた理解できますか。
 その有識者60人から消費税引き上げについて意見を聞いたそうです。その結果、消費税引き上げに賛成する有識者が80%(約48人
 )反対を含む有識者が20%(約12人)だったそうです。
 私たち無識者は、生活を破壊し、生活が出来にくくなるから反対の意見が各メディアの調査で70%、「しょうがねーよなー」と諦めの意見も含めて賛成?の意見が30%、この数字の違いは何なんでしょう。
 わたしが思うには、原発の説明会への参加者を賛成派を中心に組織したのとよく似ていると思うのです。 つまりアベノミクス推進者を選りすぐって有識者としたのではないかと思います。
 こんな政治詐欺を許して置いて良いのでしょうか。「許せん、格さん助さん成敗を!」 「いずれ、無識者からのご沙汰が有るであろう」

コメント

凹から凸へ

2013年09月06日 22時51分34秒 | つぶやき

先月処方された痛み止め補助剤(漢方薬ですが)、食後2時間服用でした。 この食後の薬というのは朝食と昼食と夕食の中間で服用することになっているので、非常に忘れやすくついつい飲まないことになり薬だけが貯まってしまいます。
 そこで、薬剤師さんに聞いてみました。「食間というのは、飲み忘れたら飲んじゃいけないんですか?」「いいえ、食間というのは空腹時という意味なので、昼食前・夕食前などに思い出したら飲んでもいいですよ」との回答でした。
 ありがとう、それを実行したら痛みがだんだん薄らいできました。
 お陰様で凹から凸へ気持ちも上向いて凹みから脱出できそうです。体の一部が刺傷すると心にも連動するんですね、又この反対も言えるのかも知れません。

コメント

凹み放し

2013年09月03日 23時12分04秒 | つぶやき

この2~3日、何も行動しようという気分なれません。若いときからの癖(個性)なのです。 でも、若いころは一日もあれば、いや、数時間でこの凹んだ気持ちは直ってたんですが、やっぱり年のせいでしょうか。 特に調べ物は、面倒だなー、やだなー、なんて心のものぐさ魂がひっきりなしに呟いています。
 凸になるにはあと数日、一週間はかかるかも知れません。何とかしなければ毎月のお知らせ版が・・・。
 何か元気が出る薬は無いものでしょうか?

コメント