貝の独り言

人見てもよし、見なくともよし我は咲くなり。でも見てもらいたいなー。宜しく返待つ。 

一日の食塩量6g?

2011年07月30日 23時23分35秒 | つぶやき

 昨夜寝る前の血圧は、167/76/心拍数75 (晩酌有り) 今朝、146/76/66  昼食後、169/82/76、と言う成績でした。 やっぱり高めでしたね。一般的には120~70と言うことのようですので。 一日の食塩量は6gとのことですが自分で作る食べ物はだいたい判りますが、鰺の開き・鮭の切り身・練り物・等々はどのくらい摂取したのか解りませんから、これらのものが好きな私には6gの量が解りません。どうしましょう?

 

コメント

ヘモグロビンA1C、高血圧→腎症

2011年07月30日 11時38分59秒 | つぶやき

 昨日、定期検診でヘモグロビンA1Cの値が7.3 先月より0.1下がりましたが健常者の値(4,8)にはほど遠い、その上先月も今回も尿タンパクが出ていました。
 血圧も高め(今日は156)、前回も159、「尿タンパクが出るのは血圧が大きく影響するから次の受診までに自己血圧の測定をしなさい」と『私の家庭血圧日記』(診察日には必ず持参してください)を渡されました。朝起きた時、昼、夜寝る前の3回ですが。
 さて、一ヶ月続くでしょうか自分自身で心配になります。でも、透析するよりはましですから。
 今夜は「なー酒ある日」一杯飲んじゃったけど測らなきゃ。じゃお休みなさい。時計

コメント

独居老人体験のまとめ

2011年07月28日 00時06分43秒 | つぶやき

 20日に独居老人体験を始めてから、すでに1週間が経ち一昨日で終わりましたがその間「今日遅く帰るから」との電話があったきりでした。
 体験してみて「なんてことないじゃん」と言う気持ちですが、何の話もしないで朝飯だけを一緒に食べて「行って来ます」「いってらしゃい」「ただ今」「お帰り」だけの毎日に戻りましたが毎日一度だかけでも顔を合わせ挨拶が出来るってことは大切なことかなー、と感じた体験でした。
 これからは、「もうちょと話が出来るようになるといいなー」が感想です。
 でも、人間、いや動物はみな話し合うことが必要なのかも知れません、話さないと脳軟化を起こして言葉も忘れるし、考える力もなくなるのかも知れません。
 今、スペイン語講座に週2回通っていますがここでは、老人は私だけ、生徒は息子、むすめ、孫のように若い方たちです。 だから若返りと共に脳の活性化も出来るように思います。
 もし、老人会の集まりのように(私は参加したこと一度だけありますが)若者に対する苦言と共に「昔は、こうだった。ああだった」と昔話の繰り返しでは脳の活性化などは出来ないような気がします。
 それにしても、話すこと、聞くこと、考えることはいつまで経っても必要な気がした体験でした。

コメント

委員になる条件

2011年07月25日 14時11分49秒 | 「しんぶん赤旗」を読んで

 津波で工場が全壊しながら800人の従業員を一人も解雇せず再建をめざしてる同県気仙沼市の水産加工会社がある「雇用を守ることは地域の絆を守りこと。復興の基本が示されているとは思わないか。」
  一方で正社員280人を県外広域配転、期間社員150人を雇い止めにする計画がソニー仙台工場にある。「中小企業が雇用を守っているのに大企業がさっさと逃げ出すなんて許されるのか」。
 ソニーの中鉢良治副会長は、総理が選んだ復興機構会議の委員です。これでいいんですか?と日本共産党の山下好生参議委員議員が予選委員会で発言しました。
 ソニーのトリンガー会長の報酬は8億6千万円、この半分で150人の雇用が守られる。しかも、内部留保金は3兆円以上もあることを追求しました

 

コメント

体験第4日目

2011年07月25日 09時27分47秒 | つぶやき

 体験第4日目、昨夜は「なー酒ある日」で一杯飲んだので良く眠れるはずだったが、寝付きは良かった、しかしどうしたことか1時間から1時間半くらいで目が覚めて数回起きてで朝もまだ眠かった。
 マッ、今日も一人だし、もう少し眠るかと、目が覚めたら8時半だった。初秋のような気温だからセンプーキも、もちろんクーラーも点けずに寝たのにどうしたことか。
 一日中、会議の招集ハガキを作るのにPCの前に座りっきりで作業に追われた。
 一人暮らしを始めて気が付いたこと、料理用の鍋釜が大きすぎる、例えば電気釜は3~4に用。一人暮らし用料理器具はないものか?食糧も一人分に小分けしたものは無いものかが気になってきた。
近くの電気量販店へ行ってみた、3合炊き電気釜は安くて12,000円くらいからもう少し安いのもあったが、ちょっと首を傾げたくなった。 その理由がその商品に書かれていた能書きだったが?。
 隣の雑貨量販店でいつも利用している靴を買った。
 今夜は私仕込みの炊き込みうどんを作って食べたが涼しかったのでほとんど汗をかかなかった。
 その後、Nスペ「飯舘村悲劇の・・・」を見て原発政策を進めてきた政府と電力会社に怒りがこみ上げてきた。原発を止めれば電力が不足して国民生活に重大な影響が出ると脅しとも取れる報道がされているが終戦前後はいつでも、食事中でも停電になったものです。そのことを考えれば・・・、と思いました。
 明日の朝は、昨日買ってきたバターロールパンにしようかな、牛乳も余っているし。怒った顔がっかりした顔

コメント

体験第3日目

2011年07月23日 22時51分19秒 | つぶやき

 体験第3日目、しんぶん配達日のため5時20分に起床。配達後、今日は一人だから
と約1時間睡眠。冷凍ご飯を温め、手羽先と大根煮込み、特製酢漬け糠味噌小株を食べ
る。
 昼食、秋のような涼しい日なのに食欲が湧かない素麺と目玉焼き1個、ソルダム1個
 夕食、午後の地域の会議で桃ときんぴらゴボウが出たので話しながら食べたので、ま
たまた食欲が無くなり、夕食を作るのを止め昨夜に続きつまみを買ってきて焼酎の水割
りを飲む。でも、今日はいつもの「情けある日(なー酒ある日)」でもあった。
 いつもと同じようになった。パー

コメント

大検第2日目

2011年07月23日 16時32分25秒 | つぶやき

 体験第2日目、昨夜息子が午前様で帰ってきているので二人分の食事の支度。焼きなす・キュウリ・トマト・鮭切り身焼き、それにとろろ昆布のスープ、我ながら上出来。
 昼食、そうめん1把・目玉焼き・特性酢漬けぬか床のこかぶ。夕食、作るのが面倒になったので昼間に作った手羽先と大根のカレ-煮と青梗菜のおひたしで焼酎の水割り。
 失敗、燃えるゴミの日なので各部屋のコミ集めちゅうに魚焼き用にコンロに火を付けているのを忘れ気が付いて急いで消す。
 これ以外は、いつもの日常の仕事をこなし1日終了。チョキ

コメント

高齢者独居体験のはじまりです。

2011年07月21日 00時09分16秒 | つぶやき

「高齢者独居体験」が今日から約1週間始まりました。 この体験、本人が好んで始めるのではありません。Mi esuposa(妻) が東日本大震災の被災地にボランティアとして出かけるからです。
 体験者本人は、「大丈夫、大丈夫。大丈夫だから気を付けて行ってらっしゃい」と、何でそんなに自信を持って言ったのか?。
 それは、現在の生活でも朝食は彼女が作って一緒に食べますが、昼食、夕食は自分で作って食べ、片づけもしているからです。
 毎日の会話も「行って来ます」「行ってらっしゃい」「ただ今」「お帰り」だけ。他には時たま「**さんがね、・・・・何だって」「そうかそりゃ大変だ」くらいしか話しませんから。
 その後は、彼女は「探偵もの」「刑事物」の推理番組が好きで夜遅くまで見ている。私はあまりテレビは好きじゃないし、特にこうしたものには関心がないものですから自分の部屋でPCなどをいじりながらいろいろと勉強などして寝ます。
これがほとんど毎日だから、自信が有ると言うよりは「慣れっこ」になっているからです。
 それでも、多分少しは寂しくなるでしょうね。「71歳、これからだー!」。
 その結果は体験が終わってから。目嬉しい顔グー

コメント

自然エネルギーでこそ

2011年07月19日 11時55分34秒 | これ何とかしようよ

 NHKの番組で外国人による日本をテーマにした弁論大会がありました。この番組久々に聞きましたが楽しいし、日本語が上手なのにはいつも感心しています。
 今回は、東北大震災と東電原発事故が取り上げられていて、「危ないから、早く帰ってこい」と何度も何度も連絡があったようですが帰らなかったと。
 セシュウム137の牛肉問題でも解るとおり事故現場から70kmも離れていたから安全だなどと思って何の調査もしなかった国の無知、東電の無知がこんな事になったのですね。
 事故後、日本を除いく国は80km以上は離れないさいと、各国の大使館や企業などが一時関西へ疎開したとのことですが、これが本当だったのですね。
 私の友だちのAさん(日本で英語の講師をしているオーストラリア人)、Rさん(日本でスペイン語を教えているアルゼンチン人)も自国に帰って後の出来事で、日本に再来する事が大変だったようです。 日本に戻ってきましたが今までの語学講座も開けなくなるなどの被害も有ったようです。
 でも、放射能事故の恐ろしさはまだまだこれからかも知れません。
 これ以上の原発事故がなくなるように、再稼働を止め廃炉にし自然エネルギーでこそ人間も地球も守ることが出来るのだと思います。グー

コメント

頑張るから、止めて!

2011年07月14日 23時13分18秒 | 今日喋りたいこと

 「一生懸命節電に勤めてるようだけど、それはそれで良いがもし熱中症になったらどうするんだい」とお友達から電話がりました。
 「そうか、熱中症になった時?、救急車を呼べばいいじやん」。電話できる出来る?「出来ないかも?」。じゃどうする?「・・・・」。 なんて会話がありました。貴方ならどうします。嬉しい顔怒った顔 頑張りすぎないように頑張るしか仕方ないか。 頑張るから、原発の再稼働は止めて。

   

コメント

貴方の自家発の思いいは?

2011年07月13日 22時06分56秒 | Weblog
 埋蔵電気の話が出てきました。 こんな電気はとっくの昔から使われていたじゃないんですか?。私だってだいぶ昔自家発電をと考えたこと有りました。 ただなかなか電気についての知識がなかったから出来なかったんですが、こんにちでは簡単に出来そうですね。
 ただし、費用がどのくらい掛かるかは解りませんが。 もし私がはじめるとしたら、燃料電池のようなものが良いかなー、だって排出ガスは水だけとか言うじゃありませんか。
 まっそれにしても、大企業は自家発電に切り替える方が一番ではないでしょうか。 なぜなら、大電力会社からの電力購入で、稼働時間を変更せずに動かせるのですから、その上自前で電力の施設や発電量を管理できるのですから。 国民に節電の迷惑を掛けなくて済むし、コストが上がれば商品に加算すればいいんですから。
 報道によると、今でもゴミ焼却場などでは電力会社に電力を売っているとのこと、それの量、 いろいろの埋蔵自家発電量は原発より多いとのことです。
 国は、原発を止め、自家発電の利用への援助(太陽光発電だけでなく)個人にも大幅に推進しては如何でしょう。
 こんな思いつきは大賛成です。 思い付きではなく、実現の方向に頑張ってもらいたいものです。
コメント

マスメディア?

2011年07月09日 06時47分34秒 | 今日喋りたいこと

今、九電の「やらせメール」問題がテレビや新聞などで報道されています。 が、この問題を最初に報道したのは「しんぶんあかはた」の7月2日付け日刊紙でした。
 ところが、日本共産党の笠井亮議員が国会で取り上げてはじめて一般メディアが取り報道しはじめたのです。
 「しんぶんあかはた」が報道してから、笠井議員が国会で取り上げるまでの間、一般メディアはこのことに何の反応をしませんでした。
 これは、一般メディアが日本共産党なんて少数政党の言うことは当てにならない、しないとはなから思い込んでいるからでしょう。 
 どんな小さな問題でも、目に・耳に気に掛けて報道する価値があるのかを常に心がけていない証拠です。
 それとも、この問題が国会で取り上げられなかったら「知っていたけど」有耶無耶にしてしまおうとしていたのでしょうか。
 7月2日に緊急に「原発撤退集会」20,000人を超す人たちが集会が開きましたがこれも無視しました。
 マスメディアさん、あなた達は何のために仕事をしているのですか?。殺人事件などでは重箱の隅を徹底的に突くのにです。
 このままで行くと、報道自身が東電や、九電のように信頼されなくなりますよ。

 

 

コメント

記事のタイトルを入力してください(必須)

2011年07月05日 22時35分44秒 | Weblog

 チュナーでアナログテレビを使ってチデジを受信しましたら、なんと「長ーい、長ーい」姿、顔かたち、まるで馬顔のようです。
 ポッチャリでぶっている人はそれなりにスリムになりますが以前からスリムの人はキリンの足、首のようになります。
 何とかならないものでしょうか?、このまま慣れることなのでしょうか?。 チデジセンターもそのことは教えてくれません。 
 これが国策なんですね、貧乏人にはナガーク見ろと。

 しかも、アナログ放送を見ていると、早くしないと見られないよ、後何日で終わりですと毎日のように「早く、早く」とせっついています、これって脅迫の内なは入らないのでしょうか。

 

コメント