貝の独り言

人見てもよし、見なくともよし我は咲くなり。でも見てもらいたいなー。宜しく返待つ。 

事件現場

2008年04月29日 23時32分48秒 | これ何とかしようよ
 昨日、横須賀の米軍水平によるタクシー運転手殺害事件の現場を案内して貰いました。 現場は案内されたように、ここまでタクシーを入らせられるかと思うよな細い道で、しかも行き止まりの道でした。 
 こんな所までタクシーを誘導したのは、犯人が言っているように人を殺すためだったのでしょうが、この近くには二階建ての家が数軒あったのにもかかわらず、殆ど気づかれなかったと言うことからも殺人が目的だったからでしょうか?
 それにしても、戦争という人殺しをプロとして教育する世の中はもう要りません。 現場には沢山の花が供えてありました、私たちも花束と共にお線香を炊き、今後このようなことが起こらないように米軍を訴えるとともにご冥福を祈りました。 
コメント

011年7月24日

2008年04月27日 07時59分44秒 | 今日喋りたいこと
 地上波テレビがデジタル放送へ完全移行する日です。
 未だに、デジタル放送にしなければならないのかその理由が解りません。
 現在の地上波でも十分だと思っているのですが、デジタル放送を見るには、第1にテレビを買い換えなければなりません、家電販売を見てみましたが安くないですよ10万円もします。
 第2は、今のテレビで見るには地上波をデジタル波に変えるチューナーというものを取り付けなければなりません。これもお金がかかります、今家電店ではこのチューナーをめったに見かけません。テレビ中心に販売しているからでしょうね。
 少ない年金暮らしのお年寄りはとても手が出ません、テレビがこの世の中に出現する前のようにラジオが一番の楽しみになってしまうのでしょうか?。
 今、後期高齢者医療制度で75歳以上のお年寄りは早くあの世へなんて言っていますが、一番の楽しみのテレビが見られなくなったら、これを加速することにならないでしょうか。
 デジタル放送結構ですが、地上波で見られるテレビも残してもらいたいものです。そして、どの世帯でもデジタル放送を見られるようななってからでも遅くないと思います。
コメント

米軍の好きかってを許すな!

2008年04月18日 10時15分43秒 | これ何とかしようよ
 18日付け「しんぶん赤旗」に、「在日米軍 レジャーも日本負担」の記事がありました。
 それによると、在日米軍の特権を決めた日米地位協定第5条に、米軍当局が「軍用車料有料道路通行証明書」を発行すれば料金が免除されるという条項があるそうです。
 この条項を使って、米軍横田基地では「ヨコタツアー」というバスツアーで、東京ディニーランドなどの観光旅行を行ってることを井上哲士議員が国会で告発したそうです。
 告発によると、通行料金の額は07年度には約8億800万円も使っているとのことです。
 井上氏は「全くの私的な私用でも使い放題だ。国民の税金をつぎ込むことは許されない」と批判したそうです。
 これに対して高村外相は「公務に当たるか、米側と話してみたい」と述べただけだったそうです。
 こんな好き勝手を放置していて良いのでしょうか?、そうでなくとも、最近は米軍兵士による凶悪犯罪が多発しているというのにです。なんとかいしなくちゃ、ね。
コメント

世界各国で仕事?

2008年04月16日 11時31分10秒 | 今日喋りたいこと
 テレビの中から、桝添厚労相が現れて後期高齢者医療制度の問題で「わたしは、世界各国で仕事をしてきたが、こんな良い制度無かった」というようなことを言っていました。
 世界にない良い制度なら、なぜこれほどの騒ぎになるのでしょうかねー。
 たしかに、75歳以上で区別して別立ての保険を持っている国などはないでしょう、それほど世界各国では考えられない制度なのでは?。
 桝添先生は、世界各国で何の仕事をしてきたんですか?と聞きたいです。
コメント

癒されています

2008年04月13日 22時42分51秒 | 今日喋りたいこと
 最近あるサイトで映画「ベン・ハー」について、書き込みしたところ思わぬ反響がありました。
 なぜ?、そうです、たまたまベン・ハーについて書き込みをしたすぐ後に主演男優のチャールトン・ヘストンさんの死亡が報道されたのがきっかけになったんだろうと思いますが。
 若かりしころ、6頭立ての戦車での戦いをクライマックスにしてのストーリーに加え、あのテーマ音楽が最高にマッチして今でも忘れられずに、やっと「ベン・ハー序曲」を手にして楽しんでいるところだったのです。
 そんなことがあって、コメントなどが寄せられて、楽しい会話になっていて、とっても癒されて居るのです。
 これがネットでの楽しみなのでしょうか。もう一度、もう一度、あの大スペクタルを大画面で、テーマ音楽と共に見たいなー。
コメント

なぜ?アナログじゃ駄目なの

2008年04月12日 07時24分53秒 | 今日喋りたいこと
 2011年からアナログ放送を取り止め、デジタル放送に切り替えるとのことが決められていますが、なぜ?アナログ放送では駄目なんでしょうか?。私には解りません。
 今のままで十分テレビが見られるではないですか?デジタル放送に切り替えるとテレビを見ながら意見や、感想を送れるとか、見たい番組が何時でも見られるとか言っていますが、その必要性がどれほどあるのでしょうか疑問です。
 例えば、年金問題を放送している最中に放送局へいろいろな意見や感想が時々刻々と送られたらどうなります。
 今でも、見たい番組はビデオテープに録画しておけば何時でも見られます。デジタルにすればそれをしなくて済むらしいのですが、何処を探せばいいのかをまず知らなければならないのじゃ。
 ま、私らお年寄りには必要ないですね。今のままで居る方が安心していられますし、録画してまで見たい番組もありませんし、そんなことをするのも面倒ですから。 
  
コメント

約束はしたけれど

2008年04月11日 15時03分49秒 | 今日喋りたいこと
 6月のはじめに、エクアドル・ボリビアの旅に参加する約束をしていますがどうもこの頃調子が悪く(あまり歩かなかったので、すぐにくたびれる)参加を断念しようと思ったり、何とかなるだろと思ってみたりで悩んでいます。 
 なぜ?、それは、この旅は私が言い出したからなんです。4月に鹿児島に行くのでその調子で参加・不参加を決めようかなとも思っています。
 サー、どうしよう。
コメント

もう一度見たい映画

2008年04月07日 23時23分22秒 | 今日喋りたいこと
 「ベン・ハー」の主演男優のチャールトン・ヘストンが亡くなりました。 ベンハーのあのテーマ曲が好きで、最近やっと手にれて聞き始めました、そこえの主演男優の死が報じられ吃驚しているところです。
 私が、もう一度見たい映画を3ッ上げると、第一が「ベン・ハー」です。あのスペクタクルの6頭立ての戦車での戦いの大きさと迫力、テーマ曲を聴くと目に浮かんできます。
 第2が、「恐怖の報酬」です。ニトログリセリンを運ぶタンクローリーがおんぼろ橋を渡りきるシーン、固唾を飲んで画面に吸い込まれての緊張感。
 そして第3は、ウオルトディズニーの「砂漠は生きている」です。あの時間差を使った特撮で、雨上がりの砂漠に美しい花がパッ、パッと開く画面、ものすごく引きつけられると共に、「砂漠に花が・・・」と感動しました。 その後、撮影場所とは別のサハラ砂漠に行きましたが、そこにはおびただしいバッタの群が、同じ方向を向いて飛び立とうとしているところを見ました。これも感動です。
コメント   トラックバック (1)

グリーンカード

2008年04月06日 18時05分25秒 | 今日喋りたいこと
 横須賀のタクシー運転手が米兵に殺害された事件で、この兵士がグリーンカード保持者だったと報じています。
 このグリーンカードは、アメリカに入国して永住できる権利を持っている人ですが、アメリカ国籍は無い人だと言うことです。
 アメリカ国籍を取るために、一番早い手だてが米軍人になることだそうです。
 と言うことで、グリーンカード兵士が沢山いるとのことです。しかも階級は一番下だそうです。また、このグリーンカードを持っている人は現在アメリカには1,000万人くらいいると言われています。
 アメリカという国は、格差も沢山ある国ですがその中でも一番虐げられた人々、他国から「アメリカへ行けば何とかなる」と思って移り住んだ人たちを国籍を鼻の前にぶら下げて兵士にする、何と寂しいというか、悲しい国ですね。映画「シッコ」そのままですね。 こんな国に日本は媚びへつらっているのです、地位協定と言う不平等協定で、安保条約で。
コメント

末期医療保険だ

2008年04月04日 23時19分52秒 | これ何とかしようよ
 後期高齢者医療保険の不評が耳に入ったのか、福田首相が「イメージングが悪いから、長寿医療制度」と呼んで欲しいと。 通称名を「長寿医療制度」に改めるとか、与党内でも混乱しているようです。
 ところが、この医療制度を実施する広域自治体では既にパンフやリーフを作ってしまったとか、この医療内容では「末期医療制度」が良いのではと混乱しているそうです。
 そうです、この制度はご存じのように75歳になると今までの保険から強制的に外された上に保険料も政府がとりっぱぐれの無いように年金から差し引くというもの。
 まだあります、この保険は診療報酬に限度額が設けられていて、その額を超えると完全自己負担になるわけ、つまりお金がなければ必要な治療を受ける事が出来ないのです。
 したがって、診療報酬内の治療で「千の風邪」になるのを待つしかないのです。
 こんな「末期医療制度」は、即刻廃止して、新たに考え直すことが必要だと思います。
コメント

外交青書

2008年04月02日 22時52分52秒 | 今日喋りたいこと
 08年版の「外交青書」が報告されたそうです。 それによると、相変わらず「日米同盟の強化」をうたい、日米安保条約については、米軍再編の推進(沖縄の辺野古基地建設)や、ミサイル防衛の整備(先日のイージス艦なども)、米軍への「思いやり予算」(基地内のゴルフ場の経費も)特別協定の継続を強調しているそうです。
 アメリカさん「ありがとう」が、「アメリカ様々、日本はあなたの国と同じようにお使いください」、米兵に「レイプ」されたり「殺されたり」してもです。
 日本は、これでも独立国ですよね?、いえいえ違います、統治国以下です、これでは。
コメント