貝の独り言

人見てもよし、見なくともよし我は咲くなり。でも見てもらいたいなー。宜しく返待つ。 

決して負けない!

2016年12月31日 22時33分44秒 | Weblog

 2017年になったからと言って、アメリカと安倍政権との戦いは終わったわけではありません。
 辺野古・高江の基地建設反対、年金、医療、介護改悪の戦いと勝つまで続きます。「座して死を待つよりも、立って戦え」の気分です。
 決して負けない。

コメント

年が明けたら病院に

2016年12月30日 21時52分53秒 | Weblog

 昨日の配達コースの間違いが気になって、気になって頭の中は「もし、認知症だったら?」「もし認知症だったら?」で一杯に。
 防災無線放送で「市役所からお願いです。今日、午前9時頃から***にお住まいの:::さん77才が家を出たまま・・・・」なんて放送されたらどうしよう。
 一人暮らしの私、何時居なくなっても誰にも解りません。放送されることも無いでしょう。等々、一日中考えてしまいました。年が明けたら病院に行こう。

コメント

まさか?認知症?

2016年12月29日 20時04分50秒 | Weblog

  今朝、配達中に迷子になりました。いつものコースを走っていたはずなのに、ふっと気が付くと「あれ、ここどこだ?」気が付いたら何時ものコースと違うところを走っていました。
 大きな通りに出れば何処なのか思い出すだろうと、大きな通りにを探し通りに出ることが出来ましたが、その通りが何処なのかボヤートしていました。通りの交差点で、やっと居場所が確認できましたがこの間記憶がないのです。
 今でも何処を通ったのか思い出せないのです。居場所が確認できてからは迷わず家にたどり着くことが出来ました。
 が、これは短期間の認知症発生だったのかも知れません。明日は配達が休みなので心配は有りませんが、明後日からまた配達が始まります。早朝の暗闇の中です、怖くなりました。一週間後、一般内科と整形外科の定期受診日です。主治医に相談するつもりでいますが忘れないようにしないと。

コメント

『働き方』ではなく、『働かされ』改革になってしまう

2016年12月28日 22時24分04秒 | Weblog

  ブラック「電通」の過労自殺事件で電通を捜査、実行役員などを送検しました。
 社訓である、会長の言葉は10訓は社員手帳から削除されたそうですが、本当の改革はこれからだと思います。
 ところで、労働組合との協定の残業時間を大幅にオーバーしていたそうですが、この労働組合はどこの組合なのでしょうか。本来、労組の役割は労働者を経営側から守るのが役割だと思っていますが、報道を聞く限り労組の発言は一切出てきません。
 電通には労組はあるのでしょうか?有ってもイエロー組合だったのでしょうか。だとしたら、この組合は使用者側の作った組合だったんでしょう。労組は無かったのに等しいと思います。
 健全な企業には、健全な労働組合が有ってしかるべきだと思います。そうしなければ、安倍政権の言う『働き方』では無い『働かされ』改革が横行するばかりだと思います。

コメント

『ごめんなさい』を忘れたのか、知らないのか。

2016年12月27日 21時53分17秒 | Weblog

 権力者は、、自分たちは一斉悪いことはしていないと思い込んでいるのでしょうか。『ごめんなさい』という言葉を知らないのか、謝罪の言葉を聞いたことがありません。
 安倍総理の真珠湾訪問でも、戦争を引き起こしたことに何の反省もありません。従軍慰安婦問題でも。『ごめんなさい』と言いませんでした。
 また、オバマ大統領も広島で『ごめんなさい』の言葉を一切使いませんでした。
 反省の言葉が無いから、平和的な話し合いが出来ないのと違いますか。

コメント

ご協力をお願いします。

2016年12月26日 22時21分15秒 | Weblog

新年早々に、辺野古・高江への米軍新基地建設反対のチラシを作り我が地域へ配布するつもりです。文言と挿絵か写真を入れたいと思っています。 
 使う文言は『我らのものだ沖縄は、沖縄を返せ』 『日本には米軍基地も軍隊も必要ない、直ちに本国へ帰れ!』 『戦争法(安保法制)廃止、南スーダンから自衛隊を今すぐ帰せ!』などの予定です。それに使うお勧めの写真かイラストをご提供頂ければと思います。

コメント

イヤーな感じ、東アジア

2016年12月25日 22時52分30秒 | Weblog

 NHKのニュースによると、中国の航空母艦が太平洋に初めて進出したそうです。アメリカの自由航行作戦、ロシアによる日本海での演習等々、物騒なことばかりが報道されています。
 これらのことに託けて、自衛隊もアメリカの作戦への参加を強める動きをしています。イヤーな感じです。一触即発で小競り合いから戦争に移行するのでは無いかと恐れているのは私だけではないと思いますが。
 米艦への洋上警備、駆けつけ警護、等々から手を引いて、平和的な話し合いをお願いしたものです。

コメント

軍事国家にさせないために

2016年12月24日 22時10分27秒 | Weblog

 日本はアメリカと共に核兵器廃絶のための交渉を開始する国連決議に反対したそうです。
 原爆の被害を世界で初めて受けた日本、戦争を放棄した9条を持つ日本が世界の笑いものになりました。毎回毎回反対か、棄権の票しか投じたことが無いのです。
 そして先の国会で成立させた『戦争法』で殺し殺される棄権がある『駆けつけ警護』。それに引き続き米軍艦船の警護も出来るようにしました。
軍事費は、毎年毎年増やし続け、国家予選の5%を超え、軍国国家に突き進んでいます。
決して許しません。安倍内閣打倒! 総選挙を!

コメント

閻魔様行きバス停止、阿部自公内閣打倒

2016年12月23日 22時05分03秒 | Weblog

 むかし、若かりし頃、国家予算に占める軍事費の割合が3%を超えると、軍事国家だと言われていたことを思い出しました。
 日本の国家予算に占める軍事費は、97兆円分の5兆円比率は5.2%。現在も3%が標準なら2%もオーバーしています。
 アメリカに次ぐ経済大国の第2位だと言っていますから、軍事費が5%を超えても当たり前?。お金が無いお金が無いと言いながら消費税を5%から8%に引き上げ、10%にしようとしたところ、国民の反対で引き上げられず、国債(赤字)で間に合わせてきました。 その国債も、予算の3分の1を超えました。
 そこで政府が考えたのが、軍事費と公共事業費(大企業援助費)?を増やし、お年寄りを早く閻魔様の所へ行かせて社会保障費を増やさない。増やさないどころか、減らす予算を組ました。それも数年続けて減らすのです。
 この方式で行けば、増え続けるお年寄りを抑制し、削減することが出来るかも知れません。殺し、殺される軍事費を増やしアメリカと大企業を助け続けることが出来ると思っているのでしょうが、こんな亡国予算は決して認めるわけには行きません。
 阿部自公政権打倒!

コメント

夫婦相和して???

2016年12月22日 21時55分58秒 | Weblog

   安倍晋三首相夫人の昭恵さんが21日、京都大で特別講義をした。聴講した高校生から「米大統領選のように楽しめる選挙ができないか」と質疑で問われ、「米国の楽しい選挙でトランプさんが選ばれちゃって良かったんでしょうかね」と発言したそうですが。
夫婦相和しておかしくなってるんじゃないですかね。

コメント

オスプレイパットも中止して、一緒に返して当たり前

2016年12月21日 22時18分05秒 | Weblog

 明日、沖縄の米軍北部演習場の約半数が返還され、返還式が行われるそうです。 が、この訓練場は米軍が沖縄に上陸して強制的に県民から銃剣とブルドーザーによって取り上げ訓練場に使ってきた場所です。
 しかも、この訓練場を返すに当たってはオスプレイパットの建設が条件です。泥棒が使い古し、使わなくなった土地を無条件で返すのが当たり前です。
 それなのに、日本政府は米軍に感謝の意を込めて式典を行うそうです。私も返還されるのは大賛成ですがその代替えとして新たに建設中のオスプレイパット工事も中止し、原型に戻して返還するのが当たり前だと思います。

コメント

3権の内、司法までもが

2016年12月20日 20時52分06秒 | Weblog

 三権分立の大原則で成り立っている日本の憲法、行政権と立法権が安倍権力によって握られてしまいました。
 残る司法権だけは握られないで欲しいと願ってきましたがついに軍門に降った感じです。
 オスプレイ墜落事故でも、日本の捜査権は米軍によってはね飛ばされ達磨さんのように手も足も出せない状況です。
 辺野古の米軍新基地建設も最高裁の判決で、行政の思い通りに進められる様になりました。米軍も目下の同盟者安倍政権も大喜びしていることでしょう。
 しかし、独裁政治はブラジルでも、お隣の韓国でも、その他幾つかの国でも人民の力に打倒されようとしています。日本の安倍政権も例外はないと思います。
 数の力で、強行に次ぐ強行採決で自国の国民をないがしろにし、胸をなで下ろしているかも知れませんがこの仕返しは倍にも、3倍にも5倍、10倍にして市民と野党の力で返そうでは有りませんか。独裁安倍政権打倒!団結しよう!

コメント

海兵隊と一緒に本国へ

2016年12月19日 20時51分41秒 | Weblog

 墜落したオスプレイは、「機器に欠陥はない給油中の事故だ」と米軍側は言っているようです。
 じゃ、何が原因なのでしょうか?操縦士のミスなのでしょうか?だとしたら操縦士全員を再訓練する必要があるのではないですか。墜落事故を起こした操縦士だけがミスしたのでしょうか。
 この事故以前にも、米国本土で、沖縄の海上で、その他の訓練場で墜落等を繰り返し未亡人作成機とまで言われているのです。
 人為的事故であれ、危機的事故であれ、オスプレイが飛び交う空の下には多くの人が居るかも知れません。
 米軍の計画によると、例年の秋にも横田基地に10機を配備する計画だそうです。
 こんな恐ろしいオスプレイを日本中の空を自由に飛ばせるわけにはいきません。
 まず海兵隊と共にオスプレイも一緒に本国へ引き取って貰いましょう。

コメント

墜落を認めず大破に切り替え、これが日本のトップマスコミです

2016年12月18日 20時38分11秒 | Weblog

 オスプレイ墜落事故の報道でNHKは、『不時着』から『大破』と言い始めました。決して墜落とは言いません。何故か?米軍が不時着して大破したと言っているからでしょう。 誰が見ても、墜落して大破していることは解りますが、なんとしても墜落と認めたくないのです。
 沖縄タイムスなどによると、琉球大学へのヘリコプター墜落事故のときも日本の警察などの捜査を拒否し、米軍自身で勝手に捜索しました。
 今度の事故でも同じように日本の捜索を拒否し、米軍だけで捜索、機体を解体して始末しようとしています。
 しかも、核防御服を着ての捜索、解体作業で解体後は速やかにどこかへ搬送してしまい核物質がなんだったのかも知らせされていません。核弾頭ではないとは思いますが劣化ウラン弾だったかも知れません。恐ろしいことです。
 日米安保条約廃棄!米軍は沖縄から、日本から出て行け! 

コメント

不沈空母日本、恐ろしいことに

2016年12月17日 22時19分35秒 | Weblog

 せんじん、ちゃんころ、等は日本が戦前に使ってきた朝鮮人、中国人を差別した呼び方です。じゃ、日本人はアメリカからなんと呼ばれていたのか、それはジャップでした。   いま、米軍高官が海へ不時着して良かったと思えと言うような発言をしています。これは、米軍人がジャップなんて・・・と人間扱いしていない証拠ではないでしょうか。
 それなら、彼らのことをヤンキーと呼びましょう。そして、ヤンキーゴーホームです。 1月には、米大統領がトランプさんに替わります。安倍さんは一早く大統領と会見するそうですが、トランプさんは米国きっての人種差別主義者と言われ、側近には戦争大好きな元軍人を従えることになったようです。
 膝を交えての会談はどんなことになるのでしょう。沖縄を日本とも思わず戦争訓練場と世界に一つだけの不沈空母として君臨させるようなことになるんではと心配しています。

コメント