徒然なるままに…建築家のボヤキ。。。

I・N設計スタジオ ブログ

ストレスフリーのイエ現場日記200121~内装工事

2020-01-22 10:18:44 | 今日の現場
 先週、今年初めてストレスフリーのイエに向かった。この日は定例会議だったのだが…。

 

 そう定例会議の日だったのだが、工事担当者が熱を出し急遽工事担当者抜きで行った。

 その1週間前にはクライアントがインフルエンザでお正月を棒に振ったとか…。

 病には勝てません。不幸中の幸いだったのは、その工事担当者がインフルエンザでなかったこと。

 早期に復帰して今週定例会議リベンジとなった。

 

 現場内は内部仕上の仕様材料も決定したので、内部造作工事や内装工事が急ピッチで進んでる。外部足場も今月末には撤去予定。

 次世代住宅ポイントを取得しているので、その内容で追加した手摺の設置位置や扉仕様を復帰した担当者と確認。

 クライアントとTV取り付け位置の確認やその壁のニッチの出来栄えを確認すれば満足の表情を浮かべる。

  

 夏の猛暑の中始まった改築工事。次回の定例会議は2月の初旬。その打合せを持って最終回。あっという間に過ぎていった7ヶ月だった。

 クライアントのご厚意により2月末にオープンハウスの日程も決定した。

 もう第4コーナーを回って鞭が入り、すべからく工事を進めてもらうだけとなった。

 あと1ヶ月、このまま雪も積もらなく工事にとってはいい天気に恵まれることを祈るばかりである。

 
コメント

ラウンジデッキに集うイエ現場日記200111~外部足場解体、内装工事

2020-01-15 08:36:58 | 今日の現場
 2020年もスタートし、最初に現場に出向いたのはラウンジデッキに集うイエ。

 この日はクライアントと打合せを行い、その後に一緒に現場を訪れた。

 

 年明け早々に外部足場を解体撤去し、スッキリと外観が露になった。現場内では大工さんが内装工事を急ピッチで行っている。

 

 ラウンジデッキ越しには庭の外構工事に手をかけている職人さん。

 今年の冬は全く雪が無く、この作業も今年の冬だからこそできる作業。そういう意味では天気には助けられている。

 早速、打合せで話題になった部分を確認しながら、デザイン検討…。私の提案した内容を考えるクライアント。

 しばし悩んでいたが、出した結論は、提案した内容に準じた回答。

 少し大工さん等々に手間をかける結果になったが、悔いを残さない為にも提案し良かったと振り返り、心の中で安堵したことは言うまでもない。

 そこから水周りの細かい寸法を確認し、実際の自分の動きイメージし数点を確認するクライアント。

 クライアントが現場を後にしてから、お昼から戻ってきた職人さんと、工事担当者、私と打合せをしクライアントの意向を伝え工事内容の再確認。 

 さあ引渡しまで1ヶ月半。ラストスパートの時期に入った。

 
コメント

ラウンジデッキに集うイエ現場日記191209~外壁工事

2019-12-11 08:24:44 | 今日の現場
 順調に工事が進んでいるラウンジデッキに集うイエ。

 施工担当者から1週間に2~3度電話が掛かって来ては打合せの日々。

 棟梁も若く明るいキャラクターで、現場に行く度にいじると場が盛り上がる。笑

 

 外壁の透湿防水シートをだいぶ前に張り終えて、外壁工事に本格的に取り掛かるのを待っていたがやっと外壁工事が始まった。

 外壁は板金と塗装の2種類。板金の部分はクライアント一緒に決めたネイビー色で塗装部分は白。

 

 板金と共に塗装部分の下地であるサイディングも設置し始めている。

 この時期、酒田は冬に向かって芳しくない天気が続くが、ここ数日天気予報は晴れマーク。

 外壁工事にはもってこいの天気。この晴れ間を逃さずに焦らず急がず慌てずに作業を進めて欲しい。

 

 先日は今週末からの断熱工事に備えて、コンセントやスイッチの位置を確認してもらった。

 サッシも順調に取り付けが進み、いつ雪が来ても問題ないよう冬支度も着々と完了に近づいている。

 さあ、引渡しまであと3ヶ月を切った…。

 
コメント

ストレスフリーのイエ現場日記191203~内部造作工事~

2019-12-05 08:05:12 | 今日の現場
 上棟式から早1ヶ月が過ぎたストレスフリーのイエ。

 屋上防水、構造軸組金物の取り付けも完了し住宅瑕疵担保保険の検査も指摘事項も無く終えた。

 

 先日のクライアントとの打合せでは、スイッチやコンセントの位置を現場内で確認して頂いた。

 こだわっていたベンチシート付のユニットバスも設置が完了。

 

 ベンチシート付のユニットバスだけは外せない…、設計中にそんなことを言っていたクライアントの姿を思い出す。

 現場内にはこれから設置予定の断熱材や外壁材が納入され、忙しない状況になってきた。

 外壁の設置は12月いっぱいの予定で、年内に外部足場を外したかったところだが、足場の撤去は2020年に持ち越しとなりそうな気配。

 今月を含め工事はあと3ヶ月。いよいよ先が見えてきた。

 いい年を越して、満を持して引渡しとなることを願います…。
コメント

ラウンジデッキに集うイエ現場日記191102~上棟式

2019-11-14 08:33:06 | 今日の現場
 11月2日、この日は上棟式。他の現場と1週間の間に上棟式が2回と同じタイミングになった。

 現場に向かうと施工業者がクライアント家族にヘルメットを渡している。

 すると、こんな出で立ちは今後無いだろうとクライアントは記念写真に納まった。

 お子さんの嬉しそうな笑顔が印象的。

 

 今回も棟を叩く儀式をクライアントと共に仰せつかったが、今回は前回の教訓を生かし滞りなく終了。

 実はこの日、私は前日からの出張で酒田へ飛行機でとんぼ返り。

 いささか慌しい日程ではあったが、こんな慌しさは大いに結構である。

 

 出張当日の朝に現場に駆けつけると、鉄骨階段の設置を行っていた。

 左右と垂直を確認しながら、他の部分に階段をぶつけないように慎重に慎重に作業を行う鉄骨屋さん。

 上棟式にクライアントに無理なく2階に登って貰うために、上棟式直前の設置にしたのかと思いながら出張へ向かったのだった。

 紆余曲折あったが、何とか上棟式を迎えることができ感慨深さは一入。

 完成までもう3ヶ月半。無事故無災害を祈り、無事完成を迎えたい…。

 
コメント