徒然なるままに…建築家のボヤキ。。。

I・N設計スタジオ ブログ

梅雨明けだとか…まだ6月です。

2022-06-30 08:18:51 | 今日のひとり言・雑談
 6月末の今週、関東地方が梅雨明けしたとの報道にびっくりしたのも束の間、ここ山形県も梅雨明けしたんだそうだ。

 群馬では連日40℃越だと…。

 

 6月中旬に引き渡した「ボルダリングのあるイエ」から早2週間…。

 確かその引渡しぐらいに梅雨入りしたはずなのだが…2週間で梅雨明け。

 そして、梅雨明け宣言直後の今日の山形県酒田市は梅雨空で雨模様…。

 いやぁ~どうなってんの…。

 大学生の息子が住んでいる埼玉県某市は、最高気温が日本一で有名になった辺り。

 エアコンの効いた部屋から一歩も出たくないと、干からびているらしい。笑

 さて、この6月もあっという間に過ぎて行った。

 半年間の作業が報われた月で、自分の建築人生でも大きなターニングポイントとなる出来事があった月。

 今後の半年間、いや1年間?、3年間?大変な日々が続きそうで嬉しい悲鳴である。

 6月に梅雨が明けた2022年。後半戦もあっという間に過ぎて行きそうな予感がします…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

吉報届く!~酒田古へ遠きより~

2022-06-16 09:04:09 | 建築つれづれ…
 昨年の11月末に公募が行われた「酒田商業高校跡地整備事業における事業者募集事業提案」。

 当事務所は設計監理担当として、地元グループの一員として参画した。

 

 提出までの間、大きな方針変更が2回ほど有り、何度も何度もへこたれそうになりながらも、仲間に勇気づけられた。グループの皆に感謝である。

 紆余曲折を経て今年の4月22日に無事提案書を提出。 

 我々も含め4グループが提案書を提出し、5月31日に公開プレゼンに臨んだ…。

 当グループの最大の魅力は地元チームであるという「地の利」。

 それを最大限に活用し、酒田に対する熱い想いをプレゼンでぶつけよう、これが当グループの方針。

 そして熱い想いを伝える大役を私が仰せつかった。

 何度も練習したプレゼンと想定質疑応答。いざ本番へ。

 会場には知人友人の顔が散見され、彼らの顔を見て一層落ち着きを取り戻した。

 ゆっくりとメリハリをつけ、間を置き、審査員、傍聴人に訴えるような発表をすることができた。自画自賛。

 質疑応答も難なく無事に終えた。

 プレゼンの手応えはかなりあり、発表が待ち遠しかった…。

 そして当グループが「優先交渉権者」となった通知が届く。つまりは当選!

 翌日、酒田市のホームページに結果が公表された。

 昨年の12月からの私の半年間のすべてが実を結んだ。

 このようなプロポーザルにチャレンジしてから、3度目の正直でついに当選。

 やっと、やっと、やっとだ。嬉しさで自然と熱いものが込み上げて来る。

 しかし大変なのはこれから。重大なミッションが我々を待ち受けている。

 地元酒田の為に、酒田の血が流れ、酒田を愛する酒田人による一大プロジェクト。

 肩にのしかかるプレッシャーを楽しめるよう、もう駆け上がるしかない。


~プロポーザルの審査結果詳細はこちらから~
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ボルダリングのあるイエ~オープンハウスのお知らせ

2022-06-08 08:12:45 | 建築つれづれ…
 今年の年明けから工事を進めてきたボルダリングのあるイエ。もう完成間近です。

 そこで、建て主様のご厚意によりオープンハウスを開催します。

 

 6月11日(土)、12日(日)
 ①10:00~ ②11:00~ ③13:30~ ④14:30~ ⑤15:30~

 上記の日程で完全予約制にて開催します。

 さて、先日現場に足を運ぶと、そこにはボルダリングウォールがそびえ立っていました。

 

 いやいや壮観です!

 結構高さもあるので、遊び気分では登り切れません。

 建て主のご主人が相当喜んでいて、この壁を制覇すると意気込んでいます笑。

 オープンハウスは、まだ空きがありますので、内覧希望の方は当事務所までご連絡下さい。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

首肩の激痛から一年…

2022-05-27 08:07:31 | 今日のひとり言・雑談
 あれから一年が経つ。朝起きてから首肩に激痛が走った日から一年…。

 

 整形外科からは「頸椎ヘルニア」との診断。痛み止めの注射をブスリと3本打たれ飲み薬と湿布薬をもらった。

 その後、どんな態勢をしても痛みが走り、夜寝るのも一苦労…。

 整骨院、鍼治療と通うが、行けば楽になるもののすぐに痛みは消えない。

 パソコンのキーボードもモニターも首肩に負担かからないものに変えた。

 そんな生活が一変したのが今年の2月頃。

 今年の冬は大雪で、毎朝の除雪作業が日課となっていた。

 雪かきをしていた時、ふと気づくと首肩に痛みが無い。何度確認しても痛みはない。

 それから3か月が経った。首肩は張るが痛みはないのだ。

 いつまた爆発するか分からないので、整骨院にも鍼治療も頻度は減っているが定期的に通っている。

 なぜ痛みが引いたのかは不明のまま。厄払いが効いたとの噂も…苦笑。

 とにかく、身体のメンテナンスがかなり必要な年齢になったということだけは分かった…。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3年ぶりに酒田祭りが帰って来る

2022-05-19 08:30:19 | 今日のひとり言・雑談
 今日は5月19日。酒田祭りの宵祭り。

 コロナウィルス感染拡大で昨年一昨年と規模をかなり縮小しての開催だった。

 露店も出店し山車行列も行い、今年はほぼ例年通りの開催となる。

 3年ぶりにいつもの、私たちの中に刷り込まれている「酒田祭り」が帰って来る。

 

 今日は祭囃子が聞こえてくるだろう…。いやが上にも盛り上がること間違いなし。

 酒田市内のお祭り男たちは、もう居ても立っても居られないだろう。

 

 子供の頃は祭りのメイン会場近くに住んでいたため、人の賑わいを身近に感じられ、自宅でも親戚が集まり宴会をしていた。

 子供心に祭りは一大行事でワクワクする楽しい年中行事であった。

 娘や息子が小学生の頃は、私自身も子供たちと山車行列に参加した。

 見るだけの祭りより、参加する祭りは楽しかった。

 娘、息子がいなくなってからは、ひっそりと妻と2人の祭り。

 今年はどんな祭りとなるか…。今から楽しみだ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする