人・企業・地域を元気に!いでっちの奮戦記

イデアパートナーズ㈱の井手修身(おさむ)の地域再生、観光地活性化に関する人・企業・地域の様々なエピソードを紹介する日記。

おとなの長旅・九州 開催中

2009年12月18日 | 九州内の話題

昨日は、おとなの長旅・九州の説明会が
福岡で開催されました。

おとなの長旅・九州は、今年で4年目を迎える
九州型ロングスティの旅です。


1つの地域に3泊以上ゆったり滞在するテーマ型・長期滞在型の旅

滞在期間中の1日は、その土地ならではの体験を用意しました。
8つの地域で27の滞在プランを用意しました。


まち歩きや陶芸三昧、温泉三昧、収穫体験、トレッキング、農家民泊
など、他のツアーではなかなか体験できないものばかりです。

コンシェルジュがお客様の滞在をサポートします。
穴場スポットやグルメ情報、交通、時間のつぶし方など、
さまざまな情報を提供します。

一人旅も大歓迎。宿泊施設は一部を除いて1室1名利用できます。

説明会は、90名近い参加者で、熱気ムンムン。
九州8つの地域のコンシェルジュが、熱い思いでプレゼンテーション
されました。

年明け1月から3月まで、27のプランがあります。
是非、一度覗いてみてください!
詳細はおとなの長旅九州


桜島ミュージアムに行く

2009年12月06日 | 九州内の話題
先日は、鹿児島県鹿児島市の桜島にある
NPO法人桜島ミュージアム に行ってきました。

このNPOは、桜島全体を博物館ととらえ、桜島の自然・歴史・文化の
調査・保存・展示活動を行い、また火山や防災の教育普及や啓蒙活動に
つとめ、観光産業や地域産業の活性化を行っています。

そこには代表の福島さん、事務局の中道さん、野口さんがいまして、
さまざまな活動をされています。
 NPO法人桜島ミュージアム

このNPOが自立していく上での、課題や進むべく道を
今回は、ブレストミーティングしました。
どこの、NPOも活動のビジョンと事業性について、
悩んでおられますね。
ディスカッションの中で、いくつかの示唆を行いました。

ところで、桜島にはどうやって行くかといいますと、
JR鹿児島中央駅⇒タクシー800円くらい、バスでも行けます⇒

鹿児島港からフェリーに乗るんですが、これが大変便利。
 ・なんとほぼ10分おきに、出航しています。
 ・乗車手続きが全く入りません。その場ですぐ乗れます。
 ・鹿児島港からは、お金も払いません。桜島港で150円払うのみ。
 ・24時間 出航しています。
 ・乗っている時間は、わずか15分。

 とにかく、近くて便利な船ですねー。


ちなみに、桜島は、島のようで島ではありません。
明治?の大噴火で、陸続きになっております。
 上空からの写真

最近は、噴火して噴煙がでています。
けど、生活圏は安全なんですね。


一度は、訪れる価値がありますね。