人・企業・地域を元気に!いでっちの奮戦記

イデアパートナーズ㈱の井手修身(おさむ)の地域再生、観光地活性化に関する人・企業・地域の様々なエピソードを紹介する日記。

ブログで振り返る1年その①

2009年12月31日 | 感じたこと
今年も残すところ、12時間あまりとなりました。

私は、大分の実家にて年の瀬を迎えています。
今日は、全国的に寒いですね。

こちらも雪景色です。


さて、今年1年のトピックスをブログで振り返って見ます。

●1月イデア塾で私のリクルート時代の先輩
ケイオスの澤田 充さんをお呼びして、
お客の空気がブランドとなる ~永遠に完成しない街づくり~
話していただきました。鋭いお話しでしたね。

佐世保 アメリカ海軍基地内へ入りました。

・アメリカンレストラン「ハーバービュークラブ」

・それ以上に感激したのは、
自衛隊艦艇「さわぎり」に乗船して、船長になったこと

波佐見町文化の陶「四季舎」5周年
相変わらず、深澤さんはじめ、みなさんの熱気と笑顔に
勇気付けられましたね。


●4月長崎・龍馬を訪ねる旅
高知県の梅原真さんや長崎のAME企画の山本さんらと
未知の世界の遭遇をしました。
花月しっぽく料理をいただきました。
スピリチュアルな場所へ
 不思議な旅でした。

●波佐見町 陶農レストラン 清旬の郷オープン
立上げから、料理のメニュー開発まで携わっている清旬の郷が
話題になっています。
色々とメディアにも取り上げていただきました。

料理も美味しくなってきました。

●今年も百道小学校 親子キャンプ2009に参加。

飯ごう炊飯、竹ご飯が好評
・キャンプファイヤーは指導者育成に
もう小学生に子供はいませんが、やはり企画する側が楽しいですね。


ブログで振り返る1年その②

2009年12月31日 | 感じたこと
人が一番の特産品 諸塚村~日之影町ツアーを開催。

・1年間企画して準備してきたフォレストピア広域観光のツアー。
 夏休みに3本の広域連携のツアーを企画・開催しました・
地元の祭り参加する体験
天然ヤマメ釣り体験
 魚をさばく子供の真剣な顔が良かった。
一心園のお茶さんでの昼食
 甲斐のもてなしに感動しました。

シティマラソン福岡2009 完走!

公式記録 1時間51分04秒
ネットタイム(スタートラインからの記録)1時間50分52秒
昨年の記録を大きく更新しました

荒尾の梨真っ盛り!
・総務省 地域力創造マネジャー の派遣で、
 熊本県荒尾市にアドバイザーでかなりの頻度で伺っています。
・まじゃく釣りも体験しました。
ここで、新しいツーリズムの商品を企画・開発してお披露目予定です。

イデア塾 藤原 和博さん大好評でした。
つなげる力で日本を開放せよ~正解主義の呪縛を超えて
 熱いメッセージをいただきました。

奈良の天河神社へのご縁

久々に、自分探しのたびを楽しみました

東郷町 食の祭典 開催。
・コトsの5月から企画してきた食の祭典のお披露目。
・地元の地産地消の食材で、郷土に伝わる料理20種類の午前を開発
 地元のやる気を起こしました。

おとなの長旅・九州 開催中
・4年目を迎えたテーマ型ロングスティ
・福岡の説明会には、100名近い方が参加されました。
年明け1月から3月まで、27のプランがあります
おとなの長旅のホームページご覧ください。

とまぁ、1年を振り返ると九州をはじめ、日本各地を様々
飛び回ってきました。
地域の人の意識が変わり、モノができたり、カタチになったりしました。
でも、いつも思うのは、
人が最大の地域資源であり、それをどう磨き上げるということ
に尽きると思います。
人財の原石が宝になることです。

今年1年間、関わっていただいた多くの皆様に感謝します。

来年も良いお年でありますように祈念します。

2009年12月31日 いでっち こと井手修身

2010年1月のイデア塾 横石 知二 さん

2009年12月30日 | イデア塾の紹介
※さて2010年新年のイデア塾のご案内です。
地方経済が疲弊していく中、
地域資源活用のビジネスで地方・地域再生を興したパイオニアの登場です。


皆様に、魅力的な人との出会い・有益な情報との出会いから
自分のIDEA(アイディア・理念・目的)を広げる場、GENKI(元気)を提供します。

第20回 IDEA(イデア)塾

【ゲスト】 横石知二さん

株式会社いろどり 代表取締役社長

・2007年 「News Week(日本版)」世界を変える社会起業家100人に選出

【テーマ】  
「人は誰でも主役になれる」
~そうだ、葉っぱを売ろう~


人口2千人の中山間の徳島県上勝町で、「葉っぱビジネス」で、
2億6千万円を売り上げる㈱いろどりを展開されています。
年収1000万円を稼ぐおばあちゃんもいるとか!?
その事業の本質を鋭く、熱く語っていただきます。

【日 時】 平成21年1月25日(月) 開場/18:30
        開始/19:00 (終了予定/21:00)
 
【会 場】 福岡市中央区天神4-8-10 都久志会館(092-741-3335)
      
      
【参加費】 2,000円 
                
【定 員】 80名

【申込み先】 専用フォームからお申込いただけます。
         ⇒ https://sec14.alpha-lt.net/idea-p.co.jp/index.html
  
【問い合わせ先】 IDEA(イデア)塾事務局  イデアパートナーズ㈱内            
            TEL 092‐739-6080  FAX 092-739-6081
           
○いでっちのおすすめポイント!

横石さんは「人は気持ちの持ち方で変わる」と言われています。

いろどりの出荷農家には平等なビジネス機会が与えられていますが、
毎日自分の順位がパソコンでわかることで、
農家の人たちには競争心や試行錯誤によって向上する気持ちが生まれます。
やる気の出るしくみをつくり、そのシステムに日々思いを吹き込み続けているのです。

「葉っぱビジネス」が成功した、その根底にある理念や考え方、ビジネスのしくみ、
働く方のモチベーション維持など、是非学んでみたいですね。

また横石さんは休むことなく、上勝町の活性化を考えておられます。
どうすれば、まちが元気になるか?どうすれば、くらしが成り立つか?
現場力を持った横石さんは、まさに地方・地域再生を興したパイオニアです。

自立を求められる地域そして個人に、今必要な考え方を示唆していただけるでしょう。
2010年皆さんの心を熱くさせること間違いありません!

長崎県五島列島 小値賀(おぢか)を訪ねる旅

2009年12月27日 | 特に長崎県の話題
長崎県五島列島北端の島・小値賀(おぢか)。
キリシタンの歴史と自然、素朴な暮らしが魅力の島です。

大人の島旅 おぢか島モニターツアー

NPO法人おぢかアイランドツーリズム協会では
東洋文化研究家のアレックス・カー氏とコラボレーションし、
古民家再生プロジェクトを始動。
古民家をその風情は活かしつつ、
粋で快適な宿やレストランとして改装しています。

それとともに、大人が楽しめる料理や体験プログラムも用意。
大人の島旅モニターツアーは、そのプログラムを体験し、
評価していただくためのツアーです。

■日程:2010年1月23日(土)~24日(日) 週末の1泊2日

■費用:小値賀島までの往復交通費(博多⇔小値賀間・片道4770円)
  のみご負担下さい。
  ※小値賀での食事・体験・宿泊費は負担致します。

■参加条件:・満25歳以上の方、先着10名様
      ・参加される方は簡単なアンケートにご協力をいただきます
      ・任意で写真撮影をお願いする場合がございます。

野菜市見学ツアー、魚さばき体験&かまぼこづくり、
作った食材・料理でパーティーなどの体験があります。


おぢかの島暮らし体験ツアー
~西海の島で、新しいワークライフバランスを実現しよう~

小値賀は西海の自然、豊な海産物や農産物、
地域ぐるみで安全安心な子育てといった恵まれた環境にある一方、
一次産業の後継者不足、島人の需要があるもののお店が無い、
という実情もあります。

そんな島で、新しい働き方や暮らしを実現するために
新産業の創出・就業にチャレンジし
新しいワークスタイルやライフスタイル、ワークライフバランスを提案する
島の「助っ人」を募集しています。

その島の「助っ人」をプチ体験できるモニターツアーです。
田舎暮らしに憧れる方、IターンUターンの希望者は必見です!!

■日程:2010年2月6日(土)~7日(日) 週末の1泊2日

■費用:小値賀島到着~出発までの1泊2日の各種体験費用は不要です。
※小値賀島までの往復交通費(博多⇔小値賀間・片道4770円)はご負担下さい。
※食事はお選びいただく体験により、付いている

両ツアーともご興味のある方には、詳しい資料をお送りいたします。
詳細は、
おぢかアイランドツーリズム協会

イデアパートナーズ株式会社、担当:平石
電話:092-739-6080


雪景色 

2009年12月21日 | 感じたこと

昨日から九州北部は、寒気にさらされています。

寒いですねー。

阿蘇に行っていましたが、吹雪いていました。


それでも、阿蘇の景色は良いですね。


福岡も積もりませんでしたが、寒い日になりました。

本格的な冬時。

あたたかい鍋とコタツがほしくなりますね。


おとなの長旅・九州 開催中

2009年12月18日 | 九州内の話題

昨日は、おとなの長旅・九州の説明会が
福岡で開催されました。

おとなの長旅・九州は、今年で4年目を迎える
九州型ロングスティの旅です。


1つの地域に3泊以上ゆったり滞在するテーマ型・長期滞在型の旅

滞在期間中の1日は、その土地ならではの体験を用意しました。
8つの地域で27の滞在プランを用意しました。


まち歩きや陶芸三昧、温泉三昧、収穫体験、トレッキング、農家民泊
など、他のツアーではなかなか体験できないものばかりです。

コンシェルジュがお客様の滞在をサポートします。
穴場スポットやグルメ情報、交通、時間のつぶし方など、
さまざまな情報を提供します。

一人旅も大歓迎。宿泊施設は一部を除いて1室1名利用できます。

説明会は、90名近い参加者で、熱気ムンムン。
九州8つの地域のコンシェルジュが、熱い思いでプレゼンテーション
されました。

年明け1月から3月まで、27のプランがあります。
是非、一度覗いてみてください!
詳細はおとなの長旅九州


福岡ドームリレーマラソン に出場

2009年12月18日 | 出来事の紹介
先日は福岡ヤフードームリレーマラソン
に出場しました。

42.195Kmを10名で駅伝します。

当日は400チームの参加がありました。

私は、百道浜シーサイドクラブの仲間とでました。


1名2Kmを2回走ります。

私は、2番目と5番目。
これがなかなか早いペースで、しんどかった。



400チーム中、120位でしたが、
駅伝は、タスキを繋ぐという、1人で走るのとは違う
積み上げの感動がありますね。

楽しかったです。

桜島ミュージアムに行く

2009年12月06日 | 九州内の話題
先日は、鹿児島県鹿児島市の桜島にある
NPO法人桜島ミュージアム に行ってきました。

このNPOは、桜島全体を博物館ととらえ、桜島の自然・歴史・文化の
調査・保存・展示活動を行い、また火山や防災の教育普及や啓蒙活動に
つとめ、観光産業や地域産業の活性化を行っています。

そこには代表の福島さん、事務局の中道さん、野口さんがいまして、
さまざまな活動をされています。
 NPO法人桜島ミュージアム

このNPOが自立していく上での、課題や進むべく道を
今回は、ブレストミーティングしました。
どこの、NPOも活動のビジョンと事業性について、
悩んでおられますね。
ディスカッションの中で、いくつかの示唆を行いました。

ところで、桜島にはどうやって行くかといいますと、
JR鹿児島中央駅⇒タクシー800円くらい、バスでも行けます⇒

鹿児島港からフェリーに乗るんですが、これが大変便利。
 ・なんとほぼ10分おきに、出航しています。
 ・乗車手続きが全く入りません。その場ですぐ乗れます。
 ・鹿児島港からは、お金も払いません。桜島港で150円払うのみ。
 ・24時間 出航しています。
 ・乗っている時間は、わずか15分。

 とにかく、近くて便利な船ですねー。


ちなみに、桜島は、島のようで島ではありません。
明治?の大噴火で、陸続きになっております。
 上空からの写真

最近は、噴火して噴煙がでています。
けど、生活圏は安全なんですね。


一度は、訪れる価値がありますね。