自然食品ヘルシー池田店「私の最近食べたものや家族の事、お気に入りの商品について。」のブログ?

我が家の食事や出来事、こだわりの食材、料理、新商品、お店の事など書けたらなーと考えています。

とってもお得!箕面リサイクルセンター

2008年05月29日 | Weblog
5月28日

今日は売り出しで、「雨が降るかもしれない」という中、
ご来店いただき、まことにありがとうございます。


さて、話は変わるのですが、こないだの日曜日に家族で
リサイクルセンターに行ってきました。

リサイクルセンターは、捨てられたごみの中で使えそうなものだけを
展示されていて、気に入ればもらって帰ることが出来ます。

特に自転車はお好みのパーツを集めて自分仕様を作らしてくれます。

今回は子供の自転車をコマ無しにして代わりに付ける
自転車を立たしておくパーツをタダでもらうために行ってきました。

リサイクルセンターはごみ処理場の中にあり、
入って右側の建物の3階に展示場があります。
奥の部屋には家具や机、デッキ等があり、
自転車のパーツはベランダ(?、写真の場所)に
並べられています。
ここで選んだパーツを大きな部屋に持って行き、
組み立てられるようになっています。

パーツを見つけたのでもらって帰ろうとしたところ
受付で「パーツだけをもって帰るのはダメ」と言われました、、、
理由はパーツを売りさばく業者があって問題になったとの事。
ですが手に入れる方法はあって、家にある自転車を持っていって
ここで部品交換をすればOKとの事でした。
というわけ子供の自転車を持って改めて行こうと思います。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長男と嫁の結晶!!!

2008年05月26日 | Weblog
5月26日

最近、長男の宿題と授業の復習が多くなってきたらしく
毎日1~2時間ほど嫁さんが勉強を見ているようです。

出来るだけ楽しくわかりやすくする為に長男の好きな車を使った
算数や、友達の名前を使って国語(ひらがな)をしています。
(ときには相当怒られています、、、、)

少しずつではありますが結果が出てるようで、
ひらがなを見ると分かるところだけ読んでいるようです。
(昨日の事も忘れているときもありますが、、、)

子供の成長ってうれしいですね。
(腹が立つ成長も含めて、、、)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

箱の迷路!!

2008年05月26日 | Weblog
5月26日

家の近くに生涯学習センター(?)があり、
そこでお祭り(?)をしていました。

図書館も中にあるのですが、
古くなった本を1冊30~50円ほどで売っていたり、
無料で木切れ細工を作ったり、
ダンボールで作った迷路などもあり、
子供たちは大はしゃぎしていました。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

西宮名物「おかき巻き」

2008年05月26日 | Weblog
5月26日

西宮名物「おかき巻き」を知ってますか?
先日お土産でもらって初めて知りました。

上の写真がそうなのですが、おかきの回りにクッキーの生地を
巻いてあって、コレが意外と合うんです。

おかきの醤油とクッキーの甘味と生地の薄さがとっても
食べやすく違和感がありません。

面白い食べ物があるもんですね。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

「クリーミー蜂蜜」入荷しました。

2008年05月26日 | Weblog
5月26日

国産蜂蜜を多数入荷しました。

特におすすめが、「国産徳用」と、「クリーミー蜂蜜」です。

「国産徳用」は2.4kgと量が多いのですが国産のわりにお得になっていて、
梅などを漬けるのにおすすめです。

「クリーミー蜂蜜」は国産蜂蜜の非常に結晶の小さい部分だけを集めたもので、
舌に結晶はほとんど感じず、とってもなめらかな食感です。(上の写真)
もちろん熱を加えると液体になりますが、冷えると又同じ結晶の小さい
クリーミーな蜂蜜に戻ります。
そのまま食べても美味です。

我が家では甘味料は「果実酵母」しか使っていませんが、
「クリーミー蜂蜜」なら買ってもいいかな、、、。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

信州のお揚げで納豆包み。

2008年05月26日 | Weblog
5月26日

我が家でよく食べる納豆の食べ方で
お揚げに包んで焼いたものがあります。
普通に醤油で練った納豆を
半分に切った揚げの中に包み、
そして焼くだけです。
とっても簡単ですが
十分おかずの一品になります。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

生で食べられる「とうもろこし」入荷しました。

2008年05月21日 | Weblog
5月21日(水)

またまた毎年好評の商品を入荷しました。
生で食べられる「とうもろこし」です。

とうもろこしの採れたてはとっても甘くジューシーで、
皮を剥いて生のままカブリつくと最高です。(汁が飛び散ります)

ですがこれは採れたてだけの味覚で、2~3日たつと甘味はほとんどなくなります。
本日入荷しましたので是非お早めに。
(もちろん焼いても美味!)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お米のパン(小麦不使用)

2008年05月21日 | Weblog
5月20日(火)

小麦粉を使わないお米のパンを作ってられる
「お米安心パン」さんの商品が色々変わりました。

それに合わせて新しいパンフレットが届きましたので
ご入用の方はご来店ください。

今まで常温の商品を主に扱ってきましたが
コレを機会に冷凍のお米パンも在庫しようと思います。
「米パンのパン粉」や、「お米マドレーヌ」「お米ピザ台」も入荷しました。
(冷凍A-カットパンも今までどうり在庫します)

もちろん初めは数種類から置こうと思いますが、
品切れの際は少し時間を頂きます。

又、常温のお米パンは今までどうり取り寄せで、
毎週土曜日〆切の翌週の土曜日(夕方頃)の入荷になります。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高知県の無添加アイスキャンディー

2008年05月21日 | Weblog
5月20日(火)

毎年好評のアイスキャンディーを入荷しました。
ここのアイスは旬の果物やこだわりの原料で作るため
数に限りがあり、手に入らない種類があるときもあります。

今回入荷したのは
・イチゴ(高知産)
・すもも(高知産)
・パイン(沖縄産)
・黒糖(沖縄産)
・宇治金時(京都の抹茶)
・小豆(北海道)
・ミルク(北海道)新商品
・バナナ(フィリピンの有機バナナ)
以上が入ってきました。

もちろん添加物は不使用で、果汁や果肉をたっぷり使った
ものすごくフルーティーなアイスキャンディーです。

もう少し暑くなってきたら抜群です。
是非ご賞味ください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神戸六甲の低温殺菌牛乳(生乳)を使ったアイスクリーム入荷!

2008年05月16日 | Weblog
5月16日

毎年好評のアイスクリームを入荷しました。

六甲の低温殺菌牛乳をたっぷり使った「神戸六甲アイスクリーム」です。

種類は
・バニラ
・イチゴ
・チョコ
・抹茶
があります。
どれも味はとっても濃厚で嫌味がありません。
増粘多糖類等はもちろん使っておらず安心して食べていただけます。

また前に紹介させてもらった「高知の無添加アイスキャンディー」も
入荷しました。
写真を撮るのを忘れていたので又あらためて紹介させていただきます。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

7/12(土)マクロビオティックの講演会(新谷先生、山本先生)

2008年05月16日 | Weblog
5月16日(金)

7/12にムソーさんの主催で”ムソー40周年記念会講演”として
「身体と環境にやさしいマクロビオティック」の講演会を大阪でします。

まず
  ①「病気にならない生き方」 講師 新谷弘実 先生
  ②「私、マクロビオティックの見方です」  講師 山本コウタロー氏
が来られます。

①の新谷先生は内視鏡を使い、大腸の手術を考案された方で
  2004年にアメリカ胃腸内視鏡学会から表彰されたかたです。
  今までに日米で35万例以上の内視鏡検査と10万例以上の
  内視鏡的粘膜切除術?を合併症なしで成功され、膨大な患者の
  食事、生活習慣を調査され導き出した健康法を世界中に広められています。

②の山本コウタロー氏は日本におけるコミックソングの代表作のひとつ
  『走れコウタロー』をリリースされた方で、日本レコード大賞新人賞を
   受賞されています。
   近年では「広島平和コンサート」や平和・地球環境問題を訴える
   評論家として知られています。

この2人の方の講演を大阪商工会議所で7/12(土)に行われます。
入場料3000円なのですが当店のお客様で要望があれば若干ですが
無料券を用意できるかもしれません。
詳しくはご来店ください。

注意、、無料券は事前募集のみですので定員に達し次第締め切られます。
    また、本当に講演会に興味があり、是非行きたいという方に
    限らせていただきます。(是非ともご協力お願いします。)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

娘が料理のお手伝い

2008年05月16日 | Weblog
5月16日

今日は娘が朝から料理の手伝いをしていました。
写真では嫁さんが焼き飯を炒めていますが
それまでは娘が野菜を炒めていました。

ちなみに夕飯に使われた魚「つばす」も
さばくのは無理ですが娘も包丁を持って格闘していたようです。

将来が楽しみ!!(親ばか、、、)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

使用期限が付いた「こだわり無添加の洗剤 ピュアポタッシュ」

2008年05月15日 | Weblog
5月15日

当店には数多くのこだわった無添加洗剤を扱っていますが
さらにこだわった洗剤があるので家で試して見ました。

その洗剤は
アセント石鹸の「ピュアポタッシュ」のボディーシャンプーと
ヘアーシャンプーです。(取り寄せ商品です)

「無添加洗剤でも肌に合わない」という方にも安心して使っていただける
という洗剤だそうで医薬品を越えるクオリティーをもっています。
原料の油は無農薬で人間が口に入れても大丈夫な程のものを使い、
ノンキャリーオーバーです。
お値段はボディー用が3412円、シャンプーが3150円と、
安くはありませんが他の良い洗剤と比べれば
高すぎる事もありません。(我が家には高いですが、、、)

とにかく今夜から家族で使ってみました。
まず商品はプッシュタイプで泡ではなく液体で出てきます。
液体はとろみがあまり無く、水ぽいので気をつけないと流してしまいます。
また、泡立ちがあまり無いので洗剤の伸びが悪く、
何度も洗剤を足さないと体を洗った気がしません。

「いくら原料が良くて安心でも使いにくくて洗った気がしないなー。」と
嫁さんと話をしていたのですが、、、
汚れはバッチリ落ちていました。
私は脂性で、顔を2回洗うのですが、ピュアポタッシュなら1回で十分です。
またお肌もすごくツルツル?。
とにかく洗剤としてしっかりきれいにしてくれてるようです。

使いにくさも慣れるかもしれないのでしばらく試し続けてみようと思います。


又、この商品の姉妹品でペット用(3150円)もあり、実家で飼っている
秋田犬「さくら」で試してもらおうと思っています。(贅沢、、、、)

ちなみに、ペット用の洗剤は人間用ほど厳しい基準が無いのか(?)
洗車用の洗剤と変わらないものが多いそうです。
(いくらなんでも良くないですよね。)

さて、この洗剤を使い続けて何か新しい事を見つけられるかなー?
ちょっと楽しみです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

高知のアイスキャンディー(無添加)が明日入荷予定です。

2008年05月15日 | Weblog
5月15日

毎年好評の「高知 無添加のアイスキャンディー」が入ってきます。

厳選した旬の素材で作るため、種類によっては無い時期があります。

明日入荷予定は
・イチゴ(高知産イチゴ使用)
・バナナ(フィリピン産有機バナナ使用)
・小豆(北海道産の小豆使用)
・ミルク(今年からの新商品!!)
後は、、、忘れてしまいました。
たぶん・ゆず・すもも・やまもも・宇治金時・黒糖・抹茶
のうちいくつか入ってくる予定です。
お楽しみに!
(私も大変楽しみにしています。)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3歳の娘の言葉にびっくり!!

2008年05月15日 | Weblog
5月14日

今日の夕方に嫁さんが3歳の娘を連れて買い物に行ったときの話ですが、
娘が魚屋に並ぶ切り身の魚を見て「何で切ってあるの?」と
聞いたそうです。

なんでもない質問ですが、娘には本当に不思議に思ったようです。
我が家では魚はだいたい丸ごと買って、家でさばくので、
切った状態で売っている魚は不思議に思ったようです。

最近は切り身の魚を使うのが普通ですが、それが当たり前に
なりすぎて魚(丸ごと)と切り身の魚が結びつきにくい子供が多いようです。

子供の友達が遊びに来ているときに夕飯の準備で嫁さんが
魚やイカをさばいてるときがあるのですが質問攻めにあうようで、
「コレがイカ、コレが何々という魚」と説明するのですが
切り身の状態しか知らないようで不思議がるそうです。
そして裁くのをキモチ悪がらず真剣に見ているようです。
嫁さんも何か感じてくれたらと狭い台所で格闘しているようです。

うちの子供が魚をさばくのをいつも楽しみにしているのですが、
こういったことも食育につながると思います。

単純な事ですが、魚を食べる為にどれだけお母さん(人)が
手間をかけているか、そして魚丸ごとの姿を見て、
生きていたものが自分が食べるものになるという事を感じる
事が出来ます。
それで食べ物のありがたさや料理を作ってくれるという
なれた事にも感謝の気持ちが生まれるのでは?と思っています。
実際こうして料理した魚はほとんど食べ残しをしません。
逆に骨までしゃぶっています。

それに魚をさばいている時はいつも以上に会話が弾む(うるさく)そうで、
どんな料理にしてほしいとか
うろことりをしたいとか
魚の口に食べられた魚が入っていないかどうか
卵があるかどうかなど、子供たちも楽しんでいます。
こういったことが将来子供たちの役に立ってくれたらいいなと思います。
、、、、
とはいっても私は魚をさばけないので
えらそうな事を言える立場ではないのですが、、、
そのうち嫁さんに習おうかな?、、、、という気持ちはあるんです。(いいわけ)

上の写真は以前のものです。(注意、、いつもあんないいものばかりではありません)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする