自然食品ヘルシー池田店「私の最近食べたものや家族の事、お気に入りの商品について。」のブログ?

我が家の食事や出来事、こだわりの食材、料理、新商品、お店の事など書けたらなーと考えています。

嫁さんの手造り「週間入荷案内」

2008年09月30日 | Weblog


嫁さんが、お店のレジ横にある「週間入荷表」の秋バージョンを作ってくれています。

本当は今回の売り出しに間に合わせたかったのですが忙しく、、、
もうじき完成しますので、なかなかな力作ですので是非見てやってください。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ノンコレステロール、低カロリーの植物タンパク。

2008年09月27日 | Weblog

今日はお店で三育の植物タンパクの試食会をしました。

植物タンパクは大豆や小麦で出来ていてノンコレステロールで低カロリーな
お料理が作れます。

今回は三育の方にノンコレステロールの「ホイコーロー」と
「チンジャオロース」をお肉の変わりに植物タンパクを使ってもらい
作ってもらいました。

写真が「ホイコーロー」です。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小さい口もこのときだけは大きく!!

2008年09月27日 | Weblog


おやつに「京都のおやき」を買って帰りました。

味は4種類あって
千切り大根、九条ネギの味噌ナス、大納言小豆、丹波黒豆
どれも国産原料100%で具は京都産で、とっても美味しく出来ています。

子供たちも美味しかったらしく、
普段は食べるのが遅い娘も、、、写真のとうり、、、
大口開けて食べていました。

いつもこの口で食べてくれると食事のあとかたずけも楽なのですが、、。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

秋にはこれを食べないと。「栗ご飯」

2008年09月27日 | Weblog


少し前に栗を頂きました。

今年初の栗。
どうやって食べるかな?、、、、焼き栗?それとも、、、と考えていたら
栗ご飯になっていました。

焼き栗~、、、、と思っていたのですが、
食べてみると、、
「やっぱり栗は栗ご飯ですよね。」
久しぶりの栗ご飯はとっても美味しかったです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ヘルシー池田店 売り出し!!9/26~9/30まで

2008年09月25日 | Weblog

明日から9/30まで売り出しです。(28日は定休日)

26日はノンコレステロール、三育 植物タンパクの試食会をします。
そしてサンコーのお菓子の新商品を多数入荷予定!

30日は自然派化粧品「オリーブマノン」のフェイシャルエステをします。(要予約)

お楽しみに!!

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

長男とテントで、、、

2008年09月21日 | Weblog

長男の学校でキャンプをしました。
生徒たちの親の会で「おやじの会?」というものがあり
子供たちと一晩テントで過ごします。

夕飯はバーベキュー、夜はキャンプファイヤーと花火、肝試し、
朝は手作りホットドックの焼き立てをみんなで食べます。

、、、、最初は少しめんどくさいなー、、、、と思っていたのですが、、
これが結構楽しんでしまいました。

多くの子供たちと話をしたり、夜はテントで長男と2人きりですごし、
朝はみんなでラジオ体操。
来年も参加しようかな?

上の写真はホットドックをアルミ箔で包み、
空の牛乳パックに入れて焼いているところです。
(最近、てれるようになって顔を隠す長男)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

河合塾の講演会「医療被害」/ 医療が人を害するとき/に行って来ました。

2008年09月15日 | Weblog
9月13日(土)に大阪 河合塾の講演会「医療被害」/医療が人を害するとき/に行って来ました。

この講演会は河合塾の医学部や法学部を目指されている方を
中心に無料で行われたもので、
講演者は医療被害の裁判を多く手がける弁護士「石川 寛俊」氏で
ドラマ「白い巨塔」の法律監修された方です。

ということは医者を目指している方から見れば「将来の敵?」
になるのかもしれませんが、河合塾では医療をさらに良くしていく
改革者として紹介されていました。
さすがですね、、受験の事だけでなく本当に大事な事も教えてられるんですね。

講演の内容は、
医療は非常に進歩して感染症が減り、病気の早期発見により
日本人の寿命は世界一になっているそうです。
ですがその医療の進歩(新技術)を使いこなせる医者はどれだけいるか?

医療事故の原因は、、
 新技術を取得しきれず医療ミスにつなる場合、
  (医師の腕が未熟)
 縦割りの組織で患者を診る場合、
 (与えられた仕事の部分だけ見て、患者を全体的には診れていない)、
 週末、祝日で専門の医師が休みの場合、
 (当直の医師が専門外)、
 患者の担当(主治医)がよく変る場合
 (患者に対しての責任感が希薄)
など実際にあったことを例にあげて分かりやすく説明してくれました。
実際にたずさわっている方の話だけに迫力がありました。

もちろんお医者さんが大変な仕事なのは分かっています。
しかしミスがなければ助けられたはずの命、大事ですよね。

それと最近では医療事故の訴訟が多くお医者さんが減っていると
言われていますが、、、
石川さんの話では十分人数はおられるそうです。
ただ足りていないのは、、、
小児科、産婦人科、救急科、地方(田舎)のお医者さんだそうです。
仕事がきつく、儲けが少なく、24時間体制、、これらが原因なのではと
言っていました。

今回の講演会は色々考えさせられる話でした。
T先生には講演を聞く機会を与えていただき本当にありがとうございます。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

大阪 高島屋「赤毛のアン展 ~モンゴメリが愛したプリンス・エドワード島~」に行って来ました。

2008年09月12日 | Weblog

赤毛のアン100周年のイベント「赤毛のアン展」に行って来ました。
大阪の高島屋7階で9/15日(月)までやっていて色々ゆかりのある品を
展示されています。

作者モンゴメリーの直筆の原稿もあり、アンが駅で初めてマシューに会う場面や
男の子が来ると思っていたのに女の子(アン)が来てマリラが驚く場面、
アンが名前を「コーデリア」と紹介する場面が展示されています。
そして原稿の裏側が透けて見えていて、訂正をしたのでしょうか?
大きなバッテンがあリました。
他にも愛用品の食器や、写真なども展示してあり、
中でも物語の中で何度も出てくる陶器製の犬「マゴク」は
作者の調度品がモデルで、こちらも出展されています。

あと和訳した村岡花子さんの直筆原稿や資料、エピソードも紹介され、
ほかにもアニメのセル画やアンが住んでいた家(グリンゲーブルス)の模型、
再現されたアンの部屋、話に出てくる料理やジャム、デザートの説明があります。
「赤毛のアン」ファンには大変楽しめます。

出口では100周年を記念したカナダの切手やメダル、本、
他にもアンの舞台になった「世界一美しい島」と呼ばれる
プリンスエドワード島の写真集も多く売られていました。

ちなみに私は料理の本とカナダの100周年記念切手を買いました。

赤毛のアン展に興味ある方は当店(ヘルシー池田店)に
あと数枚だけ無料入場チケットがありますのでご来店下さい。
プレゼント致します。(14日の日曜日は定休日)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

沖縄のお土産「かわいいシーサー」

2008年09月11日 | Weblog


沖縄旅行のお土産でシーサーの置物を貰いました。
コレがなかなか愛嬌があり子供と眺めていると、
口を開けたのと閉じたシーサー、どちらが私と嫁さんに見えるか気になり
長男に聞いてみると、、、
「口を開いたのがママで、閉じたのがパパ。」と言われました。
、、、、、
一般には口を開けたのがオスとされているようなのですが、、、。
(長男にも嫁さんがこ○く見えているのかな、、、、)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

そうめん瓜(そうめん南京)の酢の物

2008年09月05日 | Weblog


そうめん瓜(そうめん南京)をご存知ですか?
見た目は瓜で、中が麺のような繊維状になっていて
湯がいたものをほぐしてゆずポンやダシで食べます。
ただ味がしみこみにくく美味しくないという方が多いようです。
ですが「夏の風物」!季節のものを食べましょう。

今回は嫁さんが酢の物にしてくれました。
濃いめに甘酸っぱくしたお酢にワカメとキュウリ、そうめん瓜のほぐしたものを
2時間ほど冷蔵庫の中で漬け込みました。
すると、、、美味しい~!!

単純な事かもしれませんが濃いめに味を入れると調度よいみたいです。

他にもそうめん瓜と鶏足の煮込みも作ってくれました。
酒、みりん、カツオでとったダシ、塩で味付けしましたが
これもとってもグッド!!
あっさりしたそうめん瓜にしっかり味が入り、肉汁がからんで
意外とあうんです。

麺類が好きな子供たちも「そうめん瓜」を「つるつるちょうだい!」と
言って喜んで食べていました。

そうめん瓜も使いようで立派なメインディッシュに、、。
(ちなみに当店に有機栽培のそうめん瓜があります/宣伝~♪)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

お待たせしました。小麦不使用のお米パンを多数入荷しました。

2008年09月03日 | Weblog


小麦、卵、乳を使わないお米のパン
「笑みのパン」を入荷しました。

トーストタイプからプチぱん
アンパンもあります。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

夏休み最後の日に「妙見山」に行きました。

2008年09月01日 | Weblog
夏休み最後の日(8/31、日曜日)はゆっくりしようと思っていたのですが、、、
長男の「夏休みの宿題は全部終わっているからお山に連れて行って。」の
一言で出かけることに。(私は最終日にしていたのに、、、)

近くで山と自然があふれる場所といえば、、、「妙見山」!!!!
早速準備をして出かけました。

妙見山のふもとには古いお寺があり、車でも直接上がれますが、
ケーブルとリフトで上がることもできます。

この妙見山に10年ほど前に芸術的な新しい建物が出来ました。
それが上の写真です。
数年前に20数年ぶりに来たら出来ていました。

この建物はお寺の施設で中には仏像?神様?が天井から吊るされていて
独特な雰囲気があり、なんでも有名な芸術家さんがデザインしたそうです。
(初めはうけつけませんでしたやっとなれました。)

この建物の前は展望台になっていて天気がよければかなり遠くまで見えます。
しかも夏場は下より温度が数度低いのでとってもすごしやすく快適です。

ただ冬場はかなり寒く、1月に来ると雪が積もっています。
私が小学校の頃は学校で耐寒訓練として毎年雪道を歩いて登ったものです。
(かなりハード!!!)
でも良い季節に家族で来るなら安近短で結構楽しめるのでおすすめです。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

眺めも抜群!かぶと山も見えます。

2008年09月01日 | Weblog
上の写真は妙見山の展望台から見える風景の一部です。
天気がよければかなり遠くまで見えます。
写真の中央右に見える山は「カブト山」です。
さらに奥には海も見えます。
あなたの住んでいる場所も見えるかも??
(ちなみに私の実家は見えています。たぶん、、、、)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さすが山の上!涼しいですよ。

2008年09月01日 | Weblog

この日は久しぶりに真夏並に暑かったのですが(30数度)
さすが山の上だけあって27度でした。
さらに30日は昼間で21度だったそうです!!!

これだけ涼しいと少々歩いても汗もかきません。
子供たちも山道を走りまわって大喜び!

暑い時期に自然に囲まれた涼しい場所は気持ち良いですね。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

この古さがいい感じですね。

2008年09月01日 | Weblog

小さい頃は「お寺や神社なんて」と思っていましたが
最近は古い建物を見ると落ち着くような気がします。(歳のせい???)

特に子供の頃に見ていたものは懐かしさもあるのでしょうか、
自分の子供が私が来ていた頃と同じ大きさになって
一緒に見る風景は少し不思議ですね。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする