ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

情報過密、過多の時代

2018-12-10 08:39:08 | 日記

情報過密、過多の時代

 

なんて、もう、大分以前に話題になっていた気がする。

自分が子どものころは、ラジオ、近所の大人。新聞、家族、学校の友だち、先生。そんなものだった。

 

高校生になり、電車に乗ったり、行動範囲が広がると、情報も拡大。

 

それでも、まだ限られていた。

 

携帯電話、ネットが入り込んできて、一挙に情報が入ってきた。

 

それでも、まだ、「小川」程度だった。

 

あれよあれよという間に、情報網が巨大化。

 

今では、台風のよう。

 

細々とした、情報だったものが、一挙に、「ドッカーン」と入ってくる。

 

日々、情報に振り回されることになった。

一度に入り込んでくる、情報。

 

「ネットワーク」を実感できるようになった。

 

今は、振り回されっぱなし・・・・。

でも、まだ、一方では楽しんでいるかも・・。

 

 

 

 

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« <おのくん>高額で転売、偽... | トップ | kitteで、クリコン »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雪ニュースを見てて同じことを (ボッケニャンドリ)
2018-12-12 09:22:00
東京都の羽村で雪かきスコップが普段の倍も売れたとか。
他にも冬タイヤ交換に殺到とか。

雪を怖がるあまり
車が何日も立ち往生する大雪と止んだらすぐ解ける小雪と区別出来てないような気がしますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事