ふうせんのホームページ

合唱とパソコンを趣味として、つれづれなるままに、書き連ねます。

国連ウィメン日本協会多摩チャリティコンサート2018年12月2日(日)

2018-11-15 08:23:39 | 日記

国連ウィメン日本協会多摩チャリティコンサート

クリスマスをまちながら

2018年12月2日(日) 午後1時30分 開場午後1時

 

第一部 <報告会>

「こどもの絵から見えるジェンダー意識」

講師 信國道子 さん

 

第二部 <演奏>

アンサンブル balena

 

会場 レンタルスペースF.L.S.

JR青梅線中神駅南口歩2分

入場料 1,500円(当日2000円)

定員50名 小学生500円、未就学児は無料

 

チケット申し込み・問い合わせ

国連ウィメン日本協会多摩 事務局(小川)

ホームページ http://unifemtama.blog53.fc2.com/ 

ホームページ内リンクからお問い合わせください。

 

コメント

お金持ちに「手ぶら」がやたら多い本当の理由 「大型リュック」で通勤する人が知らない真実

2018-11-11 09:39:29 | 日記

お金持ちに「手ぶら」がやたら多い本当の理由 「大型リュック」で通勤する人が知らない真実

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーーーーーー

富裕層はいつも「手ぶら」、普通の人は「パンパンバッグ」

日本では、「今から登山にでも行くの」というほど大きなリュックを背負ったビジネスパーソンをよく見掛けます。バッグやリュックの中には、ノートパソコン、携帯の充電器、ノートや手帳に、飲みかけのペットボトルなど、いろいろなものが雑然と入れられています。必要がなくても、あれやこれやと持ち歩かずにはいられない人が、意外なほど多いのです。

私も、子どもがまだ小さかったときは、同じような状態でした。ママバッグにオムツやミルク、着替えにゴミ袋と、必要最小限の荷物を入れているつもりでも、バッグがパンパンでした。しかも、持ち物が多いとそちらに気を取られて、逆に子どもの動きに不注意になるという悪循環に陥っていました。そのため、貴重品だけを超小型バッグに入れて、残りはなくしてもいいバッグに入れていたものです。

 

 


自分は、貧乏人。

なので、カバンはパンパン派。

1泊の旅行ができるくらい、様々なモノを持ち歩く。

 

時折、減らすことはあるものの、すぐ増える。

ただカバンの底の方に追いやられて長い物は、たまに新しく加わったものに変わることはある。

だから、総量は、フエルことはあっても減ることはない。

 

高校生の頃から、荷物は人より多かった。

持って行かないと、なくて困ったことが多いから、遠出する時は、必ず沢山持って出る。

 

近場に行くときは、トートバック一つで、足りる。

けれども、ポリ袋やポケットテイッシュは、いくつも入っている。

簡単な筆記用具はかかせない。

コメント

【衝撃】左手の親指に「目の手相」がある人は要注意!!両手にあるとヤバイ!滅多に見ることの出来ない激レア手相!今すぐ確認!

2018-11-05 13:57:16 | 日記

【衝撃】左手の親指に「目の手相」がある人は要注意!!両手にあるとヤバイ!滅多に見ることの出来ない激レア手相!今すぐ確認!

コメント

謡曲・仕舞

2018-11-05 13:38:35 | 日記

謡曲・仕舞

仕舞とは?→https://www.weblio.jp/content/%E4%BB%95%E8%88%9E

コメント

派遣労働地獄から抜け出せない35歳男性の職歴「夢は月給20万円」

2018-11-03 20:01:20 | 日記

派遣労働地獄から抜け出せない35歳男性の職歴「夢は月給20万円」

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「名の知れた大手の派遣会社でさえ、手の届かない存在。正社員になるなんて、夢のまた夢ではないか」

 埼玉県に住む木村正則さん(仮名、35歳)は、正社員になることへのハードルの高さを感じている。

 都内で生まれ育った正則さんは、留年したことをきっかけに2年生で大学を中退。学生時代からアルバイトをしていたスーパーで配達のアルバイトを続けたが、2〜3年もすると店が潰れてしまった。

 本格的に就職を考え、公的機関が運営する職業訓練学校に入って半年間、印刷の技術を学んだ。もともと大学では日本文学を専攻していたくらい本が好きだったため、本に関係する仕事に興味を持っていた。

コメント

他人

2018-11-03 10:33:56 | 日記

他人と接するとき、目や耳などの五感がフルに活動する。

 

初めてあった人には、警戒心が働くようだ。

まず、どういう人物か、敵か味方か。

人柄は、温厚か、ぎすぎすしているか。

 

顔立ちや服装、ものごし、で、知っている人物とも照合する。

 

顔立ちが以前からの知人と似ていると、その人物への表かも知人への評価を参考にするらしい。

 

英語を話す、人には、警戒心みたいなものが働く。

日本人離れしている人物にも、警戒心が働く。

 

ようは、見慣れていない人物には、どういう人物なのか、五感が働く。

 

見慣れていない人。

めったに、目にしない人。

には、警戒心が働いてしまう。

 

これは、島国育ちだから?

 

警戒心を持たない、民族がいるとか。

人の警戒心は、自己防衛心理なのかもしれない。

コメント

“暴徒化”なぜこうなったのか ハロウィーン本来は...

2018-10-31 09:35:10 | 日記

“暴徒化”なぜこうなったのか ハロウィーン本来は...

http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00404303.html

 

記事------------------------------------------------

さまざまなニュースの疑問を解明していく「はてな」。

29日は、「ハロウィーンは、なぜこうなってしまったのか」。

先週末、東京・渋谷センター街では、痴漢や盗撮、さらには暴力事件。
そして、暴徒化した群衆によって、軽トラックが横転させられました。

いよいよ、31日に本番を迎えるハロウィーン。
なぜ、こうなってしまったのか。

 


ヒトは、騒ぐのが好きな者と、静かに過ごすのが好きな者がいる。

内に込める者と、発散させる者がいる。

 

そこそこに発散し、そこそこに、昇華したらいいのに。

コメント

無縁墳墓等改装

2018-10-31 08:51:19 | 日記

今日の官報に「無縁墳墓等改装公告」が載っていた。

墓地整理するので、申し出なさいというもの。

申し出の無い仏は、「無縁墳墓」となって、合葬される。

 

墓は、未来永劫のものではない。

継続して、守る、親族がいなければ、無縁墳墓となる。

 

墓は家と同じ、一度支払ったら永遠に使用できるわけではない。

 

 

 

 

コメント

人生五訓

2018-10-30 20:37:42 | 日記

人生五訓

出典: http://blog.busondera.com/?eid=703362

 

(1)あせるな
功をあせる気持ちは誰にでもあるでしょうが、背伸びしすぎることなく、物事を着実に地に足をつけながら一歩ずつ前進させましょう。まずは落ち着いて考えるべし。急いては事をし損じる。

(2)おこるな
みんな喜怒哀楽があります。何事にも腹を立てないというのは難しいですが、笑顔を心がけましょう。笑う門に福来る。短気は損気ですね。

(3)いばるな
自分の能力が発揮された時、勢いある時、成功・達成した時、人は自慢したがりますし、ややもすると高慢になってしまいます。謙虚につつましく対処しましょう。

(4)くさるな
人生に大なり小なり失敗はつきものです。失敗は成功の元といいます。決してふてくされることなく、貴重な経験を次に生かしましょう。

(5)おこたるな
とにかく継続は力なりです。努力は必ず報われます。最初は調子よく進められても、3日坊主といいますように、ついつい怠けたり、ペースダウンしたりします。続けられる、全く同じ作業が行いできるようになることは、実はとてもすごいことです。

 


 

コメント

最強の手相"X印"!!あなたの手は?たった3%の選ばれし者が持つ証!【手相占い】

2018-10-29 15:41:08 | 日記

最強の手相"X印"!!あなたの手は?たった3%の選ばれし者が持つ証!【手相占い】

コメント

栗本詠津子SecondRecital 翼 武満徹

2018-10-28 20:00:10 | 日記

栗本詠津子SecondRecital 翼 武満徹

コメント

日舞と母の思い出

2018-10-27 20:49:19 | 日記

地元の公民館などで、市民文化祭が開催されている。

 

今回は、無性に舞踊の類が見たくて、いそいそと公民館に出かけた。

 

素人や、趣味で、文化活動をしている市民たちが、日ごろの成果を発揮する。

メニューには、

朗読劇、ギター合奏、フラダンス、日舞、民謡(踊り)、舞踊等、盛り沢山。

 

とにかく、日舞が見たくて、時間に間に合うようにでかけた。

フラダンスを見て、次は、日舞。

 

日舞の師範だった、母は、毎日、踊りの練習をしたり、三味線を弾いたり、お弟子さんに稽古をつけたりしていた。

 

自分は、小学生の頃に、盆踊りで踊る程度。

晩年近くに、3曲だけ、稽古をつけてもらった。

そのあとは、病気がちになり、お弟子さんへの稽古もままならず、自分の稽古も絶ち切れになった。

 

やがて、母は帰らぬ人となった。

自分は、ずうっと、仕事に追われ、合唱にどっぷりはまり、舞踊を見る機会さえかなわぬ生活になっていた。

昨年には引っ越しもして、フルタイムの仕事もなくなり、今は、週4のパートタイマー。

 

今回、無性に舞踊がみたくて、みたくてたまらなくなっていた。

そして、1週間前から楽しみに待った。

そして、勇んで会場へ。

母の踊りほど、上手な人は、おそらく見られないだろうとは思いつつ、足を向けた。

 

そして待ちに待った日舞が始まった。

 

一人目。

ふんふん、まあまあみられるわい。

そして二人目。

 

なぜか、母のことが頭になかに、浮かんできて、目頭があつくなり、感情が込み上げてきた。

周りの人に知られないよう、ハンカチで瞼を覆いながら必死で声を抑えた。

 

何年振りだろうか。

久しく、母の思い出を抱いても心は穏やかだった。

療養中は、痛かったり苦しかったようだったが、穏やかに逝ったから。

 

華麗に踊る姿を見ていて、在りし日の母の面影を感じた。

 

久しぶりに、母に会えたようなそんな気がした。

そうなんだ。

久しぶりに母に会いたかったんだ。

踊っている母の姿。

舞台の上で踊っていた母の姿が甦ってきた。

 

 

 

コメント

朝倉市のキリン花園:「田園都市の風景から」さんのブログより

2018-10-27 07:47:06 | 日記

出典:「田園都市の風景から」さんのブログ

朝倉市のキリン花園

https://blog.goo.ne.jp/ken77ako/e/84d5b3ccfab04d8a797f553fad730c22

 


「1千万本といわれるコスモス」

1輪のコスモスに、癒されます。

でも1千万本のコスモスに、目が釘づけ。

 

 

以前、歩いて行ける公園に、コスモスが咲き誇る、名所が。

 

今は、電車ででかけないと、見られない。

コメント

9-1-1:LA救命最前線

2018-10-23 08:39:28 | 日記

9-1-1:LA救命最前線

https://dorama-freak.com/free/911-la-cast-midokoro/

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーーーーーー

米国では2018年1月に放送がスタートし、現在シーズン2の製作も決定している大人気ドラマ「9-1-1:LA救命最前線」がFOXチャンネルにて6月26日(火)よりいよいよ日本初放送です!!

日本でいう「110番」「119」にあたる「911」。「9-1-1:LA救命最前線」はアメリカ、ロサンゼルスの警察と消防によるレスキュードラマで、主役は、警察官でも、消防隊でもありません。みどころは「911」ダイヤルのオペレータの女性を中心に物語が進んでいくところです。

 


 

コメント

日曜は「十三夜」 観察日和も寒暖差に注意

2018-10-21 13:28:00 | 日記

日曜は「十三夜」 観察日和も寒暖差に注意

 

記事抜粋ーーーーーーーーーーーーーー

21日は十三夜、観察できる?

中秋の名月「十五夜」の約1か月後に巡る「十三夜」は、十五夜に次いで美しい月だといわれ、古来より大切にされていました。十五夜または十三夜のどちらか一方のお月見しかしないことを「片見月」と呼び、縁起が悪いといわれたりもしました。
十五夜の頃は、秋雨前線が本州に停滞しやすく、あまりすっきりしない夜空であることが多いのに対し、十三夜の夜は移動性高気圧に覆われて晴れることが多く、「十三夜に曇り無し」という言葉もあるほどです。

 


 

コメント