世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき

※ 気ままな旅、日々の出来事の紹介です。拙いブログだけどよろしく!!

【奥羽本線全線開通記念号に乗って初秋の北東北をめぐる旅の巻(一話完結)】

2015-09-20 09:30:07 | たび日記(鉄道の旅中心)
【件名】奥羽本線全線開通記念号に乗って初秋の北東北をめぐる旅
【日時】平成27年9月12・13日
【行程】
(初 日:9/12)地元駅→郡山→山形→新庄→大曲駅…宿
(二日目:9/13)大曲駅→秋田→青森ABC→D→湯沢→新庄→郡山→地元駅

【詳細】

A 青森 青森駅周辺を散策する

  
 ▲写真 秋田駅で購入して青森行きの特急つがる車内で食べた大館名物・鶏めし駅弁

 
 ▲写真 青森駅から徒歩数分の場所にある青函連絡船記念号周辺

 
B 青森 アスパムにて青森産スイーツを食す

   
 ▲写真 左:アスパム 中:青森産リンゴソフト 左:青森産アップルパイ


C 青森 特別快速「奥羽本線全線開通記念号」(全席指定)に乗り込む

    
 ▲写真(左から)記念号電光掲示板、青森駅停車中の記念号、記念号客車入口、記念号客車内

 


D 青森 奥羽本線全線開通記念号にて車窓の景色を眺める

  
 ▲写真 青森から湯沢に向かう記念号の車窓の景色(あいにくの雨模様だった)

 
 ▲写真 秋田駅停車中の記念号

 
 ▲写真 終着・湯沢駅に到着した記念号
 
コメント

【青春18きっぷでお伊勢参りにいくの巻3(最終)】

2015-09-16 19:26:43 | たび日記(鉄道の旅中心)

【日時】平成28年9月6日
【行程】亀山駅(6:02発)→関(6:09着7:28発)E→亀山(7:34着7:37発)→
    四日市(8:02着8:10発)→名古屋(8:50着9:00発)→豊橋(9:53着9:58発)→
    豊川(10:13着11:19発)F→豊橋(11:34着11:42発)→浜松(12:15着12:29発)→
    島田(13:14着13:25発)→熱海(15:08着15:12発)→上野(16:54着17:46発)→地元駅

【詳細】

E  関  東海道宿場町・関宿をぶらり歩く

 翌朝、青春18きっぷ第5回目分を使い、亀山駅から普通電車に乗って関駅へ向かった。
 当日、雨が降ったりやんだりのあいにく天気であった。駅から数分ほど歩き、国の重要
伝統的建造物群保存地区の町並みにたどり着いた。情報誌によると、関宿は、日本の古代
三関の一つに数えられ、東海道47番目の宿場町であるとのこと。
 わたしは、雨の中、ひとりぼっちで宿場町の町並みを見て回った。朝の6時台であり、
どこも雨戸が締まっており、行き交う人はほとんどいなかった。そのため、人ごみや人間
恐怖症の自分にとってはリラックスして散策することができた。

 関の建物群では、黒白の漆喰や格子戸、美しい壁・瓦への彫刻を目にすることができ、
とてもよかった。あっという間に滞在可能時間が過ぎ、関駅に戻って、名古屋行きの普通
電車に乗り込んだ。


  
 ▲写真 左:関駅標 右:関駅舎

     

   

 

 


F 豊 川 日本三大稲荷の一つ・豊川稲荷をお参りする

 名古屋駅到着後、東海道本線上りの普通電車に乗り換え、豊橋駅へ。豊橋駅では飯田線の電車に乗り換え、豊川
駅にて下車。豊川は、関と同様、降ったりやんだりの雨模様であった。わたしは駅から数分ほど歩き、日本三大
稲荷のひとつに数えられている豊川稲荷神社をお参りした。本社参拝後、境内の中にあるきつね塚にいった。赤い
布をまとった小さなキツネの石像が何百体もあり、見事であった。

 しばらく眺めた後、わたしは天候の悪化を懸念し、豊川駅へ戻った。そして、普通電車に乗りこみ、豊橋駅へ。
豊橋駅では、数分の乗り換え時間を利用して、名物駅弁のいなりずしを購入し、つづいて乗り込んだ浜松行きの普
通電車の車内にてそれをほおばった。やはりおいしかった。
 浜松駅へ到着後、島田行きの電車に乗り換え、さらに熱海、上野と乗り継ぎ、地元駅へ午後9時ごろ到着。青春18
きっぷを使った今夏の電車旅行を完遂した。


   

   

 

   
 ▲写真 左・中:豊橋駅名物いなりずし 右:名古屋駅で食べたかき揚付ききしめん
コメント

【青春18きっぷでお伊勢参りにいくの巻2】

2015-09-15 23:30:38 | たび日記(鉄道の旅中心)
【日時】平成28年9月5日(その2)
【行程】→伊勢市ABC→松坂D→津→亀山駅…宿

【詳細】
 D 松 坂 松坂城跡・駅前をぶらり歩く

 伊勢市駅から松坂駅へ到着。わたしは、松坂の名物駅弁を買い、駅ホームベンチに腰掛け、食べた。
 脂がのり甘く味付けされた松坂牛めしがとてもおいしかった。食後、電車の待ち時間を利用して、街中を
ぶらり歩いた。日が暮れて周囲は真っ暗であったが、日本百名城の一つに数えられている松坂城の城跡まで
行き、石垣や城跡から見える松坂の夜景を眺めてみた。暗闇の城跡をひとりぼっちで放浪していたのだが、
とても心安らいだ。

 松坂駅へ舞い戻ったあと、普通電車に乗り込み、津駅を経由して亀山駅へ向かった。駅からは、徒歩数分
の場所にあるビジネスホテルにいき、チェックイン。一日中歩いて疲れてしまったせいか、すぐに眠りにつ
いてしまった。


   

   

 

コメント

【青春18きっぷでお伊勢参りにいくの巻1】

2015-09-15 23:29:13 | たび日記(鉄道の旅中心)
【日時】平成28年9月4日・5日(その1)
【行程】
(初 日・9月4日)地元駅→東京(22:22発)→熱海→三島駅(0:30着)…宿
(2日目・9月5日)三島駅(7:10発)→浜松(9:30着9:44発)→名古屋(11:15着11:37発)→
         伊勢市(13:08着・18:12発)ABC→

【詳細】

 青春18きっぷが3回分残った。今夏9月10日までしか使えないため、急きょ旅行計画を立て、
東海道本線を通ってお伊勢参りをすることにした。

 9月4日金曜日、職場を定時で終えて、地元駅へ駆け込み、普通電車に乗り込んだ(青春18きっぷ1回分使用)。
そして、東京駅を経由して三島駅へ深夜零時半ごろ到着。急きょ予約した三島駅前のビジネスホテルにて一泊した。

 翌朝、三島駅から普通電車に乗り、浜松、名古屋を経由して伊勢市駅へ午後1時すぎに到着。
 普通電車に乗車中、まともな食事しておらず、大変腹がすいていた。そのため、伊勢参りをする前に
腹ごしらえをすることにした。情報紙にて地元の人から人気である紹介されていた伊勢うどんのお店・とちせにい
き、「肉伊勢うどん」を食べた。とても空腹であったこともあり、食したうどんはとてもおいしかった。
 食後、伊勢市駅から徒歩数分のところにある伊勢神宮外宮へ向かった。

   


A 伊勢市 伊勢神宮外宮へお参りする

 砂利がきれいに敷かれた道、杉の巨木が立ち並ぶ道をゆっくりと歩んだ。杉の木立からは木漏れ日が差し、神聖な
場所であることを実感した。わたしは、神聖な場所であるにもかかわらず、軽装姿でお参りに訪れてしまったことを
恥じた。(多くの参拝者はTシャツなどの軽装姿であったが、中には白ネクタイ・背広を着用した正装の紳士、家族連
れもいたのだ。)私は、神宮外宮の正宮、風宮、土宮、多賀宮の順に足を運び、ニ礼二拍一礼にてお参りした。

    

   



B 伊勢市 伊勢神宮内宮へお参りする

 伊勢神宮外宮参拝後、路線バスに乗り内宮へ向かった。
 伊勢神宮内宮入口では、多くの参拝者が詰めかけいた。わたしは、宇治橋、大正天皇のお手植え松がある神苑、
五十鈴川のせせらぎがじっくりと聞くことができる御手洗場を通り、伊勢神宮内宮の正宮、荒祭宮、風日祈宮の
順に参拝した。外宮同様、杉の巨木から木漏れ日が差し込み、神聖な場所であることを実感した。

   

   

  


C 伊勢市 おはらい町をあるく

 伊勢神宮内宮を参拝後、門前にあるおはらい町・おかげ横丁をぶらり歩いた。
 伊勢神宮の参拝をした人たちでごった返していた。わたしは、人をかきわけ、赤福に行った。そして、名物の赤福、
赤福氷を食した。伊勢参りをした際には必ず食しており、何度食べてもおいしいと思った。赤福の食後、松坂牛のお
店に立ち寄り、松坂牛入りのコロッケを一つ食べてみた。とてもおいしかった。
 わたしは、松坂牛のおいしさに感動し、急きょ松坂牛を食べたいと思った。そのため、内宮からバスで伊勢市駅へ
舞い戻った後、電車に乗り込み、急きょ松坂(駅)へ向かった。

   

  

コメント

【青春18きっぷでお伊勢参りに行くの巻0】

2015-09-08 07:58:29 | たび日記(鉄道の旅中心)
【名称】青春18きっぷでお伊勢参りにいく
【日時】平成28年9月4~6日(2泊3日)
【行程】
(初 日・9月4日)地元駅→東京(22:22発)→熱海→三島駅(0:30着)…宿
(2日目・9月5日)三島駅(7:10発)→浜松(9:30着9:44発)→名古屋(11:15着11:37発)→
         伊勢市(13:08着・18:12発)ABC→松坂D→津→亀山駅…宿
(3日目・9月6日)亀山駅(6:02発)→関(6:09着7:28発)E→亀山(7:34着7:37発)→
         四日市(8:02着8:10発)→名古屋(8:50着9:00発)→豊橋(9:53着9:58発)→
         豊川(10:13着11:19発)F→豊橋(11:34着11:42発)→浜松(12:15着12:29発)→
         島田(13:14着13:25発)→熱海(15:08着15:12発)→上野(16:54着17:46発)→地元駅

【詳細】
A 伊勢市 伊勢神宮外宮へお参りする
B 伊勢市 伊勢神宮内宮へお参りする
C 伊勢市 おはらい町をあるく
D 松 坂 松坂城跡・駅前をぶらり歩く  
E  関  東海道宿場町・関宿をぶらり歩く  
F 豊 川 日本三大稲荷の一つ・豊川稲荷をお参りする

コメント