世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき

※ 気ままな旅、日々の出来事の紹介です。拙いブログだけどよろしく!!

【瀬戸内の光と風を求めての男ひとり旅をするの巻9】

2018-01-13 22:22:17 | たび日記(鉄道の旅中心)
【日時】平成30年1月2日(その1)
【行程】福山→鞆の浦P→福山→

【詳細】

P 鞆の浦 港町のふるい町なみを歩く

 1月2日は午前8時ごろ起床。身支度を整えてホテルをチェック
アウト後、福山駅前から路線バスに乗り込み、鞆の浦へ向かった。
 鞆の浦のバス停に到着後、ぶらり歩きをしながら、鞆の浦の港
周辺や、古い町なみを見てまわった。晴天に恵まれ、のんびりと
したひと時を過ごすことができた。
 鞆の浦を散策したのち、再び路線バスに乗り込み、福山駅へ。

 
 ▲写真 鞆の浦の港沿い
 

 
 ▲写真 鞆の浦のシンボル・石灯ろう

 
 ▲写真 鞆の浦を一望できる医王寺

 
 ▲写真 医王寺からみた鞆の浦


コメント   この記事についてブログを書く
« 【瀬戸内の光と風を求めての... | トップ | 【瀬戸内の光と風を求めての... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たび日記(鉄道の旅中心)」カテゴリの最新記事