シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

ニールプライドのエアロバイクがいきなり20%OFF!

2017年06月30日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

イギリスに本拠を移した「ニールプライド(NEILPRYDE)」は、セイリングで培われた空力が得意なブランドで、自転車の分野でも早くからエアロバイクを世に送り出してきました。

その代表車種が「ナザレ(NAZARE)」で、さらにダイレクトマウントブレーキを搭載したのが「ナザレ2」。

今回、この「ナザレ2」の105仕様、グレー/イエロー/ホワイトのカラーリングでXSサイズ(身長の目安154~164cm)が1台のみ、特別価格で入荷しました!

税込定価 323,784円 ⇒ 259,000円(20%OFF)

ロングライドからトライアスロンまで、幅広いニーズに応えてくれるバイクです!

←見る角度によって、3種のカラーが様々な表情を見せてくれます!

この他、通常の会員価格以上に値下げしているセール品リストも是非チェックしてみてください!⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

コメント

全日本ロード優勝を支えた梅丹・サイクルチャージ!

2017年06月29日 | 4. 最新情報!!

今年の全日本ロードが行われた青森県のコースは、アップダウンの激しいサバイバルコースだったようで、女子で優勝した与那嶺選手は、スタミナ切れ防止に、メイタンのサイクルチャージがとても役に立ったとのことです!(写真は、メイタン本舗のFBページより)

トレーニングやツーリング中でお腹がすいた時、コンビニで、甘くて美味しい食べ物で補給するのも当然ありですが、糖質が効率的にエネルギーに変換されるように工夫された”補給食”は、その後のペース維持のために、無くてはならないアイテム。特にグループで走っている時は、スタミナ切れで仲間に迷惑をかけないためにも、少なくとも1つは、速効性のある補給食を携帯してください!

当店で販売する補給食は、全てマーモット価格+会員割引でお買い得になってます!

←和歌山県産の良質なウメのみを使用しているとのことです。

【以下は、メーカーHPの商品説明文より】

梅丹本舗が、プロサイクリストと一緒に試作を重ね、共同開発した「メイタン・サイクルチャージ」。現在、プロスペックとして、サイクリストを始め、多くのトップアスリート達から支持されている補給食です。運動中のアスリートに必要な栄養素を、これひとつで簡単に摂取できる強力なサポーター。素早くエネルギーに変換できる糖質をたっぷり含んでいるのが最大の特徴です。
長い時間、エネルギーが足りている状態を持続できるように、単糖類・二糖類・多糖類の消化吸収にかかる時間を考慮し、吸収速度の異なる糖質を配合しました。即効性・持続性両方の効率的なエネルギー・チャージができる補給食です。
さらに、糖質がエネルギーに変換されるために必要なビタミンB群、ミネラル、クエン酸が豊富な梅肉エキスも含まれており、エネルギー補給の効率化をより加速させます。クエン酸は、疲労回復にも効果的ですので、運動前・運動中だけでなく、運動直後の補給もおすすめです。
通常、私たちの体は、適度な血糖をバランスよく保っています。しかし、激しい運動などで糖分が不足すると、血糖値が急に下がり、体内のホルモン分泌の調節がうまくいかなくなることがあります。これは「これ以上血糖が下がると中枢神経の機能が低下して危険!」というサインです。このような低血糖を避けるために、携帯に便利な「メイタン・サイクルチャージ」を持っていれば安心ですね。
「メイタン・サイクルチャージ(赤)」は、固形物に比べて消化吸収が速いジェル状です。天然のクエン酸たっぷりの梅肉エキスを配合しているため、高エネルギー補給食を摂る時に感じやすい胃腸へのリスクや、口の中に残る不快感を軽減し、過剰な水分を摂る必要もなく、内臓や走行(運動)の負担となりません。1包につき、
40g、110kcalです。走行中や運動中にも利用しやすいマジックカットを採用しているので、開封が簡単で、お手軽にお召し上がり頂けます。持久系スポーツの運動中に、スタート前はもちろん、運動直後のケアとしてもおすすめします。サイクリング、マラソン、登山、ハイキングなどの補給食、また非常食としてご利用ください。

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

コメント

いよいよ7月1日からツール・ドフランスが始まりますね!

2017年06月28日 | 9. プロツアーレース

 ←第3ステージ(ゴール地点のアンジェ20km手前でグライペルをアシストするロット・ソウダル)

さぁ、間もなく、プロロード最大のレース&お祭りである「ツール・ド・フランス」が始まりますねーー

各チームの出場選手が発表になり、そして、今年も新城選手の参加が決まったようです!

今年は残念ながら観戦に行けませんが、ツールの雰囲気を知って頂きたく、昨年のブログをまだ見られていない方は、是非こちらをご覧ください⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/c/ba68b8bff272a56254d767f5c22dd1f0

 ←道路脇に車を止めて、日本の国旗をフロントガラスに貼って応援!新城選手に見えたかどうか。。

今年は、ツールのコース沿いに関する情報やレースの観戦ポイントなどを、このブログで私の目線で紹介していきたいと思います。また、ツール・ド・フランスに関連した商品の紹介やセール、それに"プレゼント"など、お得な情報もありますので、是非期待していてください

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント

日本にしかないホワイトカラー&レッドロゴのリドレー・フェニックス!

2017年06月26日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

ロードバイクの輸入代理店は、海外メーカーによって製造されたものを仕入れて国内販売店に売るだけと思われがちですが、日本のマーケットに合うように、つまり、サイズやカラーリング、ワイヤーのルーティングまで、日本人の体型や国内法制度に適合するよう、予めメーカーに対してオーダーを出し、時には一から設計をし直してもらう場合もあるようです。

ベルギーブランドの「リドレー(RIDLEY)」は、とりわけ体格の大きな方が多いフランドル地方の企業。なかなか日本からの声が反映されにくいと思いきや、規模がさほど大きくないこともあって、細かな要求にも応えてくれるようです。日本で人気のホワイトカラーに、小柄な方が無理なく乗れるサイズという日本限定車として生まれたのが、本日、オーナーになって頂いたN様の「フェニックス(FENIX)A」です!

N様は、これまで、山方面を含むかなりの距離をクロスバイクで走られていたとのことで、ロードバイクへの乗り換えによって、更なる自転車の素晴らしき世界を味わって頂けたらと思っています!そのための初めのステップとしては、やはりビンディング・ペダルの装着となりますが、体幹やバランス感覚に効果的なエクソサイズをされているN様にとって、ハードルはそんなに高くはなさそうです!

ただ、唯一、クロスバイクとのポジションの違いに戸惑われていた様子で、走行会などでいろんなコースに挑戦して頂きながら、少しずつ、ロードバイクならではの走りが楽しめるように、徐々にポジションを変えていけたらと思っていますので、いつでも気軽にご相談ください!

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント (1)

Le café oursblanc 229 貴族探偵考10 ♪ I' ll be there for you... ♪

2017年06月26日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

   

  月9ドラマ30周年記念「貴族探偵」も、ついに本日6/26(月)15分拡大11話で最終回。

 

朝から立て続けに番宣に出続けられている御前な相葉さんを拝見するためフジテレビさんを珍しく(失礼!)

長時間拝見しましたが、同時間にぶつけて来られた小林麻央さん追悼番組も録画予約。

徳を積んでおられる相葉さんなら、歌の「Qué  será, será」(スペイン語文法的には 「Qué  será, qué  será」

もっと正しくは「Lo que será, será」の様)みたいに涼やかに微笑まれる様な気がします。( *´艸`)

5月に最後となる法人決算資料を提出後約2ヶ月弱は、麻耶雄嵩先生の原作本2冊と格闘する日々でした。

さすが30周年記念作品、簡単には楽しませてもらえませんでしたが振り返れば本当に楽しかったです!

 

2017/4/15(土)朝日新聞「be テレビ」紙面掲載の相葉さん記事。

30周年の節目の大役について、「考えれば考えるほど、プレッシャーはあるけど、そんなこと言っている場合でもない」。

昨年末紅白の白組単独司会については「紅白ではリハーサルと違う事が起きて大変でした」と告白されつつ、

「チャレンジしていく怖さはだいぶ薄れた」と収穫も感じられた頼もしさも。

 

確かに昨年末紅白は最後まで先輩GのSMAPさんに何とかして出演してもらいたいNHKさんの

思惑もおありで傍から見るだけでも大変と思いましたが、SMAPさんとバスケットボールがしたくて

ジャニーズ事務所を受けられたという相葉さんに白羽の矢が立ったのも何かのご縁!

「うたばん」での中居さんvs嵐さん(先陣を切らされるのは大野さん)の下剋上バトルなど、

本当に懐かしい。後輩の方達を盛り立てる事を、嫌味なく自然に行えるのが中居さん。

 

そして貴族探偵6/19放送10話からは、後輩Gふぉ~ゆ~の辰巳雄大さんが門閥の具同家一員としてご出演中。

印象深い素敵な作品「GYPSY」(「演技者。」Vol.1に収蔵)でも、鳥の一家(兄役には大野さん同期の町田さんも!)の

下から2番目の弟アキラ役でロク役の相葉さんとご共演されていますね。まだ声変わり前の少年の佇まいで。

相葉さんも当時は声が幾分甲高めでいらしたのが、今やミステリアスな黒髪御前がお似合いの素敵な声に!

6/23ラジオ番組で役上黒色を強く出すため白髪染めを使用されたとの事で当分は髪色を変えられないと

仰っていらしたので、黒髪好き(ex 「魔王」の成瀬さん!)には朗報です。(#^.^#)

 

ここで予習として10話と予告映像から、原作「貴族探偵対女探偵 5なほあまりある」とドラマの違い簡単まとめを。

・原作では園遊会サポートとして使用人さん達がみな持っていかれ貴族探偵のそばに使用人がいない事が

 最大のポイントになっていましたが、ドラマでは仲間さん演じるシンガポールから帰国した秘書鈴木さんを

 含め山本&佐藤&田中さんteamも何故かゴーグル的なものを装着したりされつつ勢揃いのご様子。

・原作場面設定は高知県西岸からクルーザーで行く亀来島にウミガメ産卵を見に集う門閥の具同家と大学院先輩に

 貴族探偵と女探偵さんと玉村依子嬢で、被害者は元伯爵具同政次三男の息子佳久の大学院先輩有岡さんと具同家使用人平田さん。

・ドラマの場面設定は神奈川県北西部にある具同家別荘「星見荘」で、当主次男の息子佳久の妹真希(原作では長男の娘)の

 6/17誕生会を兼ねて星空を楽しむ「スピカの宴」に出席した方達と玉村嬢紹介で真希の依頼を受けた女探偵さんに

 依頼を断ったはずの貴族探偵+使用人さんteam で、被害者は有岡さんと当主基文の長男息子具同弘基(原作では当主次男息子)。

・原作のpointである客室に飾られている其々違う種類の薔薇は、ドラマでは星座のブロンズ像に。

 

被害者の一人が使用人平田さんから後継者の具同弘基に変更されている事から、犯人も変更している可能性も。

10話後半映像で、辰巳さん演じる具同佳久が洗顔後髪から滴を滴らせながら部屋を出たのは何なのか?

15分拡大で収まり切るのかという不安と期待を一緒に、今回も準備万端で楽しみに拝見します。

嵐さんの主題歌「I 'll  be  there」の最後の歌詞「I 'll  be  there  for  you...」も、

大きな意味を持っている様な予感もあります。

 

添付写真1~3は現地で習っていたV先生6月のお料理教室からVacances前の南仏風table  settings(写真1)、

暑くなる頃に嬉しいさっぱりとしたcouscous (写真2)とFranceの桜桃Ceriseのclafoutis (写真3)。

写真4は、まとめ買いしていた最後の1箱7/20期限「fromage味のGrand  Jagabee」。願う再販!! 

稲作には恵の雨の季節La  saison  des  pluies ですが、体調にお気をつけて良い週をお過ごし下さい!

 Bonne   semaine ! ! 

<関連記事>前記事   貴族探偵考1 原作とドラマのmariage    貴族探偵考2 Fantasyと貴族の余裕 貴族探偵考3 nobleと主題歌

                                  貴族探偵考4 花も実もある相葉さん    貴族探偵考5 Tritsch-Tratsch-Polka   貴族探偵考6 事情聴取Andante   

                        貴族探偵考7 むべ山風を嵐といふらむ    貴族探偵考8  Noblesse  oblige  貴族探偵考9  出したことのない自分を見せる相葉さん

                  後記事  貴族探偵考11 「À un  de ces  quatre !」  貴族探偵考12(完)aventure('◇')ゞ色に出にけりわが恋は

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    Merci  pour  votre adhesion!   文&写真  白クマ 
にほんブログ村     ( ご笑覧有難うございます)
 

コメント

今日のお渡しバイク記事はコンポ交換(Di2)をご紹介!

2017年06月25日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

当店では、新車の購入やフレームの載せ換えをご依頼頂いた方で、了承を頂いた場合のみ、本ブログにて、「お渡しバイク」として、そのバイクに関係した記事を掲載させて頂いております。(プライベートなことにはなるべく触れないようにしておりますが) ⇒ 今回で526件目! http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/c/feb67a853b218bda33558c2e40b616d0

今日、ご紹介するのは、T様の「ピナレロFP3」で、実は、194cmの身長に合うフレームを日本で探すのは困難ということで、フレームはこれからもずっと大切に乗って頂くとして、今回はコンポの載せ換え、しかもシマノ・アルテグラの電動コンポ(Di2)に換装して頂きました。

新型デュラエースから可能になったシンクロナイズドシステムは、旧型のデュラエースや現行のアルテグラでも、ファームウエアを更新させるだけで対応させることができ、これによりフロント変速機をより効果的に使用することが出来るようになります。

Di2への換装によってほぼニューマシンに生まれ変わり、また、ワイドレシオ化したスプロケットで、より遠くまで楽しく走れそうですね!また、走行会でお会い出来るのを、楽しみにしています!

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント (1)

2017「ツール・ド・つくば」は雨で中止に~

2017年06月25日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

既に、フェイスブックなどでお知らせの通り、本日筑波山で開催予定のヒルクライム大会「ツール・ド・つくば」は、開会式が行われた際に、悪天候を理由に中止が告げられました。

確かに朝方はかなり本降りで、コースの一部がこれまでがけ崩れのためしばらく不通になっていたこと、それに、3年前の大会では、降雨により大会終了直後に土砂崩壊があったことなどを考えると、止むを得なかったのかもしれません。

でも、中止が決定した後に天気が急速に回復したことで、大会を催行して欲しかったと思った人は多かったでしょう。。。

今後の教訓としては、開催か中止を決定する時刻を明確にしておくこと。(開会式の時間では、アップを終わらせてスタート準備万端の参加者が多かったので)

それから、当日中止にした場合の代替のイベント(例えば、予定していた賞品の抽選会など)を考えておくこと。(中止にしたから、どうぞお帰りください・・では。。)

なお、大会HPに以下の案内がありましたが、何に多数が”参加”したというのだろうか??

ツール・ド・つくば2017大会中止のご案内

ツール・ド・つくば2017は悪天候のため大会を中止とさせていただきました。本日は多数のご参加をいただき誠にありがとうございました。

↑ 千葉道場チームは、雨に強い(?)Fとしさんに、Sさんの強力サポートで万全の体制だったというのに!

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

コメント (1)

ロードの本場で実力を発揮しているニールプライドの「ビューラ」!

2017年06月24日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

ニュージーランドのブランド「NEILPRYDE(二ールプライド)」は、マリンスポーツ界において、セールなどエアロダイナミクスを駆使した最先端のカーボン製品を産出していた実績をもとに、自転車界にも、トライアスロン用バイクを含むエアロ効果の高いカーボンフレームを供給することで有名なメーカーです。そして、今年からイギリスに本拠を移したとのことで、ロンドンオリンピックを契機に自転車が見直され、ブームに沸くイギリスを中心に、ヨーロッパへの進出を目論んでいるのかもしれません。

そのニールプライドが、2017年モデルとして、超軽量バイク「BURA(ビューラ)SL」を、カーボン材質と積層の見直しによって、オールラウンド的な乗りやすいバイクにしたのが「BURA」で、それでも1,000gを切る軽さは、長距離のライドも楽しいものにしてくれそうです!

本日、グロスブラックをベースに、ブルーの差し色&ホワイトロゴの「BURA」のオーナーになられたO様は、クロスバイクの次なる相棒として、試乗会に参加して実車を確認されながら、ご来店時には、すぐに、ニールプライド「BURA」をご指名頂きました。なるべく早くビンディングペダルに移行して、ロードバイクならではの走り方で、より遠方まで射程を伸ばしてもらえたらと思いつつも、でも、焦らず、慣れるまでは貸出用のペダルをお使いください!

最近、手賀沼近辺にお住まいの方が増えてきていますが、7月には久々に手賀沼から利根川方面への走行会も予定していますので、是非ご参加ください! 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

  

コメント (3)

Le café oursblanc 228 blogで伝えられるもの

2017年06月24日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

                

 今回は連載の貴族探偵考から離れて、blogで伝えられるものについて少し記させて頂きます。

ここ数日検索サイトのTop pageに上がっていた底意地悪いタイトル(上昇に協力する気は毛頭ないのでclickせず)に、

在宅医療や在宅介護の事を何も判っていない方が冷やかし気分で上げていらっしゃるのだろうなと思っていました。

今週定休日に叔父を在宅介護している父方叔母(店宛の fruit jerry お心遣いも有難うございます!

café で提供させて頂きます。)から家に電話があり久しぶりに近況を伺っていたので、

当事者の方の大変さは拝察する事しかできないのですが無知ほど怖いものはない。

 

23日ご主人の市川海老蔵さんの会見で伝えられた、小林麻央さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

最後の言葉が「愛してる」なんて、何て方なのだろうか.....。

残されたお子様達にとってお母様が病にどう立ち向かわれたかの記録となるblog記事は、

今後の人生の指針にもなってくれるすごく大きな贈りものになられる事と拝察しています。

3/25の「天才!志村どうぶつ園」では、海老蔵さんとご子息と相葉さんがご共演されていらっしゃいましたね。

 

「NEWS  ZERO」初回放送から麻央さんとご一緒だった櫻井さんが「悔しいですね」と涙を抑えきれずにいらした後、

夜のMステ生放送では大野さん主演映画新曲披露とプロに徹していらしたのを感嘆して拝見しました。

同じ経験をした同年代の方の訃報というのは、本当にお辛いと思います。

自分も高校の部活が同じで、同じ予備校に通っていた友人が若くして亡くなった時はかなりの痛手でした。

近年だと、店主独立前からの自分達よりかなり若い世代のお客様が亡くなられた時も。

 

底意地悪いタイトル記事が削除されたかどうかも知りませんが、もし削除されたとしても

完全に無かった事にはできないしご自身の中に残るのではないかなと思います。

何より後で削除する様な記事なら、最初から上げる必要もなかったのでは。

ご迷惑な長文記事ではありますが、自分の上げた記事は一度も削除した事がないのは自慢。

添付写真は、FRで習っていたアレンジ教室の淡い紫陽花を入れた6月の花束。

小林麻央さんと海老蔵さんのご家族の方達に、お疲れが出ません様にと願っています。

ちょっと真面目な内容になってしまいましたが、良い週末をお過ごし下さい。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    Merci  pour  votre adhesion!   文&写真  白クマ 
にほんブログ村     ( ご笑覧有難うございます)
 

コメント

携行品軽量化特集③「シーコン・サドルバッグ他」

2017年06月22日 | 軽量携行品特集

携行品軽量化特集の第3弾は、携行必携アイテムのタイヤレバーをどのように収納するかということで、

シーコン(SCICON)の着脱が容易なサドルバッグ「ROLLER」シリーズには、バッグの外側と内側に1本ずつコンパクトにタイヤレバーを収納できるタイプがあり、携帯荷物を最小限にすることができます!

なお、シーコンのサドルバックは、現在、30~50%OFFの大セール中です!!

次は、ハンドルバーのエンドキャップにタイヤレバーが付いた商品で、ハンドル内部に格納してしまう画期的なアイデアで、「RITCHY(リッチー)」から出ています!

このように、ほんの僅かな携行品のコンパクト&軽量化ですが、パーツの軽量化よりも投資額は少なくて済むので、是非、実践してみてください!

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント

MAVICのロード用チューブレスシステム(UST)が発売になります!

2017年06月21日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

昨日プレスリリースされたこともあり、既にご存じの方がいると思いますが、やっとというか、満を持してというべきか、MAVICがロード用のチューブレス対応ホイールとタイヤを、早ければ7月下旬から販売を開始するとのことです。

ここまで時間がかかったのは、厳格な安全基準と扱いやすさを両立させる必要があったからとのことで、タイヤについては、最終的にフランスのハッチンソン社との共同開発で実現したようです。タイヤのサイドに、しっかり ”Made in France" と書いてありました!

開発の経緯やコンセプト、製品概要については、メディアの記事が既に出ているので、分かりやすいプロの記事を是非読んで頂きたく、

シクロワイアードはこちら ⇒ http://www.cyclowired.jp/news/node/235622

今日の展示会で、チューブレスタイヤを実際に着脱させた私の感想は、まず、手で簡単に両側のビードをリムに装着させることができ、そして、石鹸水を使うことなく、わずか2barほど空気を入れればビードが自然に上がっていくので、携帯ポンプでも装着出来そうです。

最近、幅広リムに25C以上のチューブレスタイヤを嵌める際は、普通のフロアポンプではビードを上げるのが難しくなっていたところ、MAVICなら一般の方でもチューブレスタイヤに対する苦手意識が消えそうな感じがしました。

これには、リム各所の長さや角度、それからタイヤの形状など、最適な組み合わせを見つけたことにより実現したとのことで、リム又はタイヤの片方が他社のものでも装着は可能なようですが、MAVIC同士で組み合わせるのが、絶対に良いでしょう!

なお、チューブレスタイヤと表記されていますが、実際には、専用のシーラント(約30ml)の注入が必須とされています(実質チューブレスレディ)。

ホイールのラインナップは、アルミからカーボンホイール、もちろんディスクブレーキ用のホイールにいたるまで、R-SYSを除き、ほぼチューブレス対応になるようです。

ただし、タイヤはイクシオンプロの1種類のみで、前後輪共用(前後で向きは逆)となります。

7月23日(日)までにホイールのご予約を頂けましたら、何かしらのお得な予約特典を考えますので、興味のある方は、是非お気軽にご相談ください!!

※なお、今回のセミナーを含む技術的なインストラクションやスモールパーツの供給は、日本の正規輸入代理店であるアメアスポーツ社が費用負担して行っているため、並行輸入品に関する作業やパーツの取り寄せ依頼は、お断りさせて頂く場合がありますこと、予めご了承ください。

 

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

 

 

コメント

ツール・ド・つくば応援のお誘い

2017年06月20日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

今度の日曜日(25日)は、ヒルクライム大会の「ツール・ド・つくば」が開催されますが、観戦されたい方は、是非、風返峠に7:30までに集まって応援しましょう!

なお、風返し峠付近には駐車スペースが無いので、白瀧神社又は筑波山神社経由(もしくは、湯袋峠か男坂方向からもアクセスは可能)で、自転車又は徒歩で登る必要があります。

車だけで応援に行きたい方は、スタート地点又はゴール地点(つつじヶ丘)のみでの応援又はサポートとなります。(つつじヶ丘から風返峠までは、徒歩での通行も禁止されます。)

天気が良くない場合の応援参加の可否は、各自の判断でお願いします。 雨の場合、私は、スタート地点でのサポートのみさせて頂く予定です。

※大会に参加される方、応援に行かれる方は、是非、コメント欄に書き込みお願いします!

ツール・ド・つくばの開催概要はこちら ⇒ http://www.tsukubasan.com/tour-de-tsukuba/tournament.html

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

コメント (5)

ハンドサイクルの整備でいろいろ勉強させてもらいました!

2017年06月20日 | 6.自転車メカニック情報

松戸市内でハンドサイクルの輸入総代理店をされている「㈱テレウス」様より、スプロケ最大歯数40Tが使用可能なリアメカ(XTR Di2)への交換作業のご依頼を頂き、無事、作業が完了しました。

フルカーボンで造られたハンドサイクルはまさに自転車のスーパーカー! しかし、変速コンポが逆さまに取り付けられている構造上、いつもの調子で作業が出来ず、ある意味、真のメカニック技術力を試されているようでした。。

ロードとマウンテンのパーツの組み合わせから、チェーンの長さ調整など、未知の世界に挑戦できて良かったです!

これで、ユーザーの方が、思う存分、ライドを楽しんで頂けたら幸いです。

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

 

コメント

ホワイトのゼリウスSLで軽快なライドへ!

2017年06月19日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

フランスで開催される有名なグランフォンド大会である、「ラ・マーモット」から店名を頂戴している当店としては、販売店の最高位に当たる”プラチナディーラー”として、開催地に程近いディジョン市に本拠を置くブランド「ラピエール」を推しておりますところ、先週に続いてゼリウスSLを納車させて頂いたことに、本当に有難い気持ちで一杯です!

何度もブログで言ってしまってすいませんが、「ラ・マーモット」のゴール地点である”ラルプデュエズ”に、一昨年のツール・ド・フランス第20ステージで、ゼリウスSLに乗るディボー・ピノ選手(FDJ)が山頂ゴールを制した時から、勝手ながらに、当店のイメージに一番近いバイクだと思ってたりもしています。

本日、より軽快なフィーリングで乗れそうな、ホワイトのゼリウスSL500のオーナーになられたO様は、他社のホワイトカラーのバイクとどちらにするか悩まれていましたが、店主(私)の心の声が聞こえてしまったのか、性能面を含め、最終的にゼリウスSLにお決め頂きました!

ホイールは、当店のサービスで、MAVICアクシウムから100g軽量のアクシウムエリートにグレードアップさせて頂き、より軽快な長距離ライドを楽しんで頂けたらと思います。既にビンディングペダルを付けてスポーツバイクに乗られているとのことで、ある程度バイクに慣れたら、是非、走行会で集団走行にも慣れて頂けたらと思っていますので、近いうちに是非ご参加ください!(来月の予定は、近日中にHPの営業予定表に掲載します。)

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント (1)

基本乗車練習会(201706)に参加頂き有難うございました。

2017年06月18日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

今日の基本乗車練習会 in 水元公園は、午前中は何とか天気がもってくれて、無事予定通りの練習をこなすことができました。

まずは、いつものように、”しゃくとり虫”運動で、前後の重心移動を練習しながら、徐々にブレーキングのための重心移動練習を行い、最終仕上げは、急ブレーキ完全ストップの練習へ!

↑ Kコーチの模範演技。前ブレーキを強めにかけるのはなかなか勇気が要ります。

↑ 慣れない後方への重心移動ですが、頑張りました!

↑ ビンディングペダルにしてから間もないと、急停止した後に足を地面につけられるか不安になりますよね~

↑ 次は、左右の重心移動と、外足荷重を意識したスラローム。なかなか良く攻めてます!

↑ チャリダーの7級検定と合わせて、スラロームによるコーナリングを練習してみました!

 

重心移動がしっかり出来ていれば、どんな路面でも安心してブレーキをかけたり、コーナーを曲がることができます。また、こうした練習会を適宜行いますので、是非ご参加ください!

基本乗車練習以外にも、ダンシング練習などなど、個人レッスン・グループレッスンも行いますので、リクエストお待ちしております!

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/5a01b25d22056a4059170dfdd6064d09

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 

コメント (4)