シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

清和の森サイクリングに参加しませんか!

2015年09月30日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

突然の呼びかけとなり申し訳ありませんが、11月28日(土)に千葉県サイクリング協会主催の「清和の森サイクリング」が開催されます。千葉県の起伏に富んだ楽しめる!?コース設定となっており、房総の道を覚えるのにもいい機会だと思います!なお、このイベントは他の大きなイベントよりも自己責任度合いが高いので、メカトラブルへの対処やコースの把握(地図又はGPS機器必携)など、例え一人になっても走れるライダー向けのサイクルイベントとなります。主催者のHPはこちら(写真もこちらより)↓

http://www.chiba-cycling.org/cca/%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E6%B8%85%E5%92%8C%E3%81%AE%E6%A3%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%80%80%E9%96%93%E3%82%82%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%88-1065.html

コースはA:50kmとB:110kmから選べますが、後者は獲得標高が約2,500mとなる健脚向けです。

エントリーは、明日10月1日~31日まで、スポーツエントリーから各自でお申し込みください。

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/62423

なお、毎年11月に養老渓谷ライドを走行会として企画していましたが、紅葉の時期と重なると車やハイカーが多く危険なことがあったので、こちらは時期をずらしての開催とさせて頂きたく、御理解のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

   http://marmotte.server-shared.com/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

   http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

今日は、RIDLEY、LOOK、BH、ARGON18、CERVELOなどの展示会!

2015年09月30日 | 4. 最新情報!!

今年の展示会シーズンも終わりに近づきつつある本日は、リドレー、ルック、BH、アルゴン18、サーベロなど多くの新車発表展示会があったので、全日本最速店長選手権に出場するのをやめて(呼ばれてもいないですが・・)、各展示会場を巡ってきました!

スペインのブランド「BH」とカナダのブランド「アルゴン18」は2016年モデルから新規に取扱いを始めることとなりました!サーベロは今後のご商談の状況にもよりますが、まだペンディングとなっています。

リドレー(RIDLEY)については既に新モデルが発表され、早期分が入荷している状況ですが、「フェニックスSL」にお得な10周年記念限定105完成車がラインナップに加わりました!カラーは写真の2色(今シーズンのチームカラー(レッド)と三船さんPBPモデル?(ホワイト))で、価格は税抜305,000円となり、フレームから組むよりかなりお買い得です。(当店価格(会員価格+会員割引)は店頭にてご相談ください!)

なお、納期は来年の4月頃の予定になります。なのに、なんと明日中に発注しなければならず、店頭在庫分として2台くらいは確保する予定ですが、サイズを選ばなければならないので、もし、少しでも購入を検討されたいという方がいらっしゃいましたら、是非是非すぐにご連絡ください!(marmotte@chime.ocn.ne.jp

次にルック(LOOK)ですが、TTバイクの「796」の説明を割愛させて頂くと、新製品としては、ロングライドモデル「566」の後継機種となる「765」(写真)が発表になりました。代理店の説明では”「566」とほぼ変わりなし”とつれない説明だったのですが、実車をよく見てみると、特徴的な後ろ三角の扁平形が少し角ばって剛性が高められた感じです。あとは、フロントフォークの表層カーボンが変わっていました。ジオメトリ表を比べてみると、「765」の方がさらにヘッドチューブが長めだったり、小さ目のサイズでもハンドリングに影響が出ないようになっていたりと、明らかに金型が変わったようです。重量は変わりなしです。

数量はそれほど多くないようですが、今年も105仕様の数量限定完成車として、値段据え置きの定価280,000円(税抜)の設定で発売されます(別カラーでアルテグラ仕様もあり)。予約特価にて御注文を承りますが、昨年同様早く売り切れるかもしれませんのでお早めにご相談ください。

この他、2015年モデルのLOOK695ZRフレーム(ホワイト、XSサイズ)が特別価格で入ってくる予定です。入荷次第すぐブログアップさせていただきます!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

   http://marmotte.server-shared.com/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

   http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

   にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

 

 

 

コメント

Le cafe oursblanc 146 弾丸東北2-1 常磐道で気仙沼

2015年09月30日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

  

   9/28の夜は前日より雲も少なく、Supermoon十六夜の美しい月でしたね!

ベランダで月光浴をし、大野さんとファンの気持ちが安らかになる事を祈りつつ。

 

大安でもあったこの日、福山さん吹石さんご結婚のBig Newsおめでとうございます。

「女子大で急に演奏を始めたらどうなる?」というテリー伊藤さんとの深夜番組企画で、

30代前半の福山さんが母校にロケ訪問時オーラがすごかったのを記憶しています。

混乱を避けるという意図もあってか、一部職員(含自分)に事前通知があり拝見。

 

同じ頃V6さんが生協でカレーメニュー開発というロケの記憶が全くないのに、

後輩の嵐さんファンになるとは人生って不思議。

現在のNHK連続TV小説もヒロインは母校の創立発起人広岡浅子氏がモデルですが、

一話で登場の講堂が実際の建築様式が美しい成瀬記念講堂でなかったのが残念!

 

さて、弾丸東北2はツールド東北で行った気仙沼のご紹介ですが、

前置きを含め長くなってしまったので2回に分けさせて頂き

2-1として常磐道で気仙沼到着までを記します。

ぎりぎりで気仙沼会場のクルー集合時間に間に合うかという行程、

店主バイクのみ車内に積んで出発しました。

 

走行管理クルーは応募開始から結果発表まで一番遅いので、確保できた気仙沼の宿は

会場から距離があり残っていた一番お高い部屋で一泊のみ往復過酷な深夜高速走。

寝れない7時間強の楽しみは音楽しかなく、往路は「DANGAN-LINER」から始まる

嵐さんの「ウラ嵐マニア」全CD4枚62曲+secret talkを全て聴き終わった頃到着。

 

櫻井さんおすすめのDisc1「Green」がお気に入りで激リピしながらも、

福島県内の値が高い地点に設置の放射線量測定器の値に緊張。

参考までに松戸市の除染目標値は、子供のいる住宅で50cm、

大人のみの住宅は1mの高さで空間放射線量が毎時0.23μSv未満です。

 

9/13の常磐道は、最初の測定器(驚きで場所をメモし忘れ)の値が0.25。

進むに従い、富岡2.2、双葉町4.6、浪江町2地点0.8と0.9。

双葉町の値には背中に冷たい汗を感じ、眠気も吹っ飛びました。

人がいない地域の風景は街灯の明るさもなく、時折防犯のためか

巡回している車らしきライトが浮かび上がる漆黒の夜。

 

現在も年賀状で交流させて頂いている浪江町から避難されていらした

ご家族は、松戸市にいらした時から既に3回も転居されています。

原発事故までこのような生活は想定外でしたでしょうし、

気持ちに折り合いをつける大変さは拝察するしかありません。

 

色々思いながら、本当に結構ギリで気仙沼会場に到着しました。

出発日閉店予定時刻をかなり過ぎ「集合時間に間に合うのか???

という状況下、更に来店された小径車パンク修理のお客様を引き受けて

頂いたM輪業さんとご理解頂いたお客様に改めて御礼を申し上げます。

添付写真は気仙沼シャークミュージアムにて、印象的なサメの展示と

「海と生きる」のメッセージ。2-2で改めてご紹介します。

<追記>弾丸東北2-2 海が恋人気仙沼」へ続きます。

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  
にほんブログ村 ←  Merci  pour  votre adhesion!   文&写真  白クマ
                (ご笑覧頂けたらクリックorポチッとして下さい)

コメント

安心して乗り始められるアンカーRFA3!

2015年09月28日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

ロードバイクに乗るのはちょっと怖くて無理かなぁ~と思ってクロスバイクにされる方がいらっしゃいますが、ドロップハンドルの上部に補助ブレーキレバーが取り付けられるので、クロスバイク感覚で気軽にロードバイクに乗り始めることができます。特にハンドル(ブレーキ)の位置が遠くに感じられる女性の方にお勧めすることがよくあります。

ブリヂストン・アンカーのエントリー向けロードバイク「RFA3EX」には、標準装備でこの補助レバーが付いていて(取付けしない選択も可)、また、最初からビンディングペダルというのもハードルが高いところ、フラットペダルが標準で付いてきます。この他、フロントライト、ベル、鍵、六角レンチも付いてくるので、あとは、空気入れとヘルメットなどを用意して頂ければ、安心してすぐに乗り始めることができます!

本日、「RFA3EX」のオーナーになられたN様も、最初の安心材料として補助ブレーキを付けて頂きましたが、あくまで緊急用ということで、普段はSTIレバーを使用して頂けたらと思っています。バーテープを交換する頃までには走り慣れて、補助ブレーキが要らなくなることと思います!

N様はパンク修理の交換をテキパキとこなされていたので、きっとロングライドに挑戦できる日は近そうです!走行会にも是非ご参加ください!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント (1)

650Cのエアロロード復活!

2015年09月27日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

もはや新車としては殆ど見かけなくなった650Cのエアロロードですが、性能面では捨てがたいところもあり、全国的に愛用者はまだ多いようです!

オーナーのN様には、サドルにかかる荷重でトップチューブ(に相当する箇所)がしなる構造のソフトライド(SOFTRIDE)のフレームをお持ち込み頂き、駆動系には、ローターのクランクにオシンメトリックの変形楕円チェーンリング、スプロケットはモノブロック構造のエドコ(EDCO)をチョイスして超パワフルな組み合わせに。そして強力なペダリングで暴れるチェーンを抑えてくれるのが、デュラエースRDに取り付けたTNIのビッグプーリーで、フレーム以外にもこだわり度200%の個性的なマシーンが出来上がりました!

早速、今日は関宿までシェイクダウン走行に行かれ、パリ~ブレスト~パリの1200kmでも走れそうなサドルの座り心地と、空気抵抗は地を這う感じで少なく感じられたとのことで、長距離巡航系のバイクとして満足の行く仕上がりとなったようです!

今度のかすみがうらエンデューロでレースデビューとなるところ、アントキの猪木にどのようにつっ込まれるのか楽しみですね!ただ、インナーギヤに諸々の構造上の弱点がありますので、坂道では多めに見てやってください!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント (1)

Le cafe oursblanc 145 弾丸東北1追記 表現者

2015年09月27日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

 

 9/18に宮城スタジアムを訪ねた弾丸東北1を記させて頂いてから、

続く2気仙沼と3陸前高田に進む前に追記で書き留めておきたい事を少し。

 

沢山の方が長く準備に関わり、迎えて下さる地元の方もLiveに行かれる方も、

もちろん演者の嵐さんもスタッフやバンドの方達も、万事繰り合わせて臨まれていた

時を見計い、何故背後から水を浴びせる様な事をされたのでしょう。

当事者の問題は、外野が口を出す必要はなく憶測で論じる気もないです。

 

ただただ、あのタイミングでぶつけて来られた事が本当に悲しいFridayでした。

後追いで他媒体から出て来た記事、ご友人談なる命を絶つ様な事を匂わせるのは

絵画展会場スーパーアリーナが震災時どの様な場所だったか承知の上での事でしょうか。

あまりにも、被災地への配慮が感じられない。

 

自分は、沢山の引き出しを持っている大野さんの表現されるものをこれからも見たいし、

アイドルと思った事はなく一番近い感覚だと「表現者」と認識しています。

全ての情報にはどういう方向へ導きたいかというベクトルがある事を踏まえて、

自分の眼であの会場で見た作品「ちょんまげの子ども」から感じた事を

一番の拠り所にしたい。偽りない直球のメッセージ、受け取ってますよ!

勿論こんな事で潰れてほしくないし、来年の大阪個展も絶対開催して頂きたい!!

 

昨年9月ハワイでの記念コンサートに次いで、Blalst in Miyagiも

Mステーションの生中継を拝見できて感謝しています。

写真PC左タブレット上は、従兄の奥様に頂いたアロハシャツを連想させる

嵐さんカラーの折り紙楊枝入れ。お心遣いに泣きそうで、ピンボケ.....。

今夜は中秋の名月ですね。

庭に入り込んで来たススキ(写真PC右、タブレット下)で、お月見しますか。

明日から又、よい週であります様に!

<追記>弾丸東北2-1 常磐道で気仙沼」へ続きます。

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  
にほんブログ村 ←  Merci  pour  votre adhesion!   文&写真  白クマ
                (ご笑覧頂けたらクリックorポチッとして下さい)

コメント

道の駅「庄和」までの走行会おつかれさまでした!

2015年09月22日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

天候不良やイベントなどがあって約1ヶ月ぶりの走行会(第185回)となりましたが、今回も沢山の方にご参加頂き有難うございました。

今日は、春日部市にある道の駅「庄和」までの初・中級向け往復60kmということで、久々に穏やかなサイクリング日和にも恵まれて、トラブルもなく無事目的地に到着。

道の駅では、とある理由で、チューブ交換ではなくタイヤ交換の実演講習会を急きょ開催。これからも何かトラブルがあったら!?、いや、無くても、走行会の中で何か講習会を開くのもいいですね。もちろん、参加者の中からも講師を募集したいと思います!

目的地からは、脚を余してしまっている人達は松戸に直帰せず、風布うどんやクーロンヌ取手店など3グループぐらいに分かれて出発。松戸直帰組は、桜並木の名所となっているところまで少し遠回り。ちょうど彼岸花が満開で綺麗でした!

さて、来週からは、かすみがうらエンデューロに向けての、練習色の強い走行会になります。引き続き、多くのご参加をお待ちしております!

 

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント (1)

日本のYONEX取り扱います!!

2015年09月21日 | 1. 店舗インフォメーション

YONEXの取り扱いを始めましたが、バドミントンのラケットはお取り寄せできません。。

でも、ラケットと同じ新潟の長岡工場で手作りされたロードバイク用フレームを扱わさせて頂くことになりました!

最先端の素材を駆使して、プロ選手の要求にも叶ったフレームがYONEXブランドとして誕生です。まずはこちらをご覧ください→ http://www.yonex.co.jp/roadbike/

  

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント

ツールボックスに入る超小型携帯ポンプお勧めです!

2015年09月20日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

炭酸ボンベ式の携帯ポンプを持つようになると、併せて携行する手動式ポンプはなるべく小さいものにしておきたいものです。ツールボックスにも入ってしまうAIRBONE(エアボーン)のBRAVOは全長99mmで重さは僅かに49g!

今回カラフルな色がお買い得価格(税込2,000円)で入荷しました! この機会に是非!!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

 

 

 

コメント

Le cafe oursblanc 144 弾丸東北1 嵐 Blast in Miyagi

2015年09月19日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

    

  いよいよSilver weekが始まりました!お車でお出かけの方は、安全運転でどうぞお気をつけて!!

先週末気仙沼1泊トンボ帰りツールド東北と、昨日の弾丸新幹線+東北本線+シャトルバス→

宮城スタジアムを全3回でご紹介。

その1は、感動が新たなうちに嵐さんBlast in Miyagi (PC左タブレット上)で拝見した

大野さんと子どもたちの未来絵画展です。(PC&タブレット中、会場内部は撮影禁止)

 

宮城、岩手、福島のお子さん達から寄せられた「未来」をテーマにした絵と、

大野さんが2011年顔だけ描かれたところで震災が発生しその後完成された

「ちょんまげの子ども」の絵とのコラボ空間。

 9/21追記 「大野智と子どもたちの未来絵画展 in Miyagi」がupされていました ↓ 

http://arashiblast2015.com/kodomokaiga/page/index?guid=ON ご参照

 <⇒ 追記 2018現在閲覧できません

 

最寄駅利府発の朝1シャトルバスがLoppi入手不可なら諦めるつもりでしたが、本当に良かった!

「ちょんまげの子ども」表面の圧倒的な目力Powerと裏面の細胞核を思わせる色が重ねられた無数の円から

発せられる生きる事への強いメッセージと、子供達の瞳を通して見た「未来」の世界。

私が伺った時は自分のペースで拝見でき、警備員さんに怪しまれる程絵の表裏を何巡もして

ノートにメモもできる幸せな時間でした。できれば、東北各県を巡回して欲しいです。

 

毎回参加させて頂いているツールド東北でいつも胸が詰まる、沢山の方が犠牲になられた大川小学校の

生徒さん達がふと想い起こされウルッと来てしまいましたが、寄り添って一緒に楽しまれている様な気も。

後ろ髪を引かれながら会場を後にしたところで、ご年配の女性に「大野くんの絵画展」への道を聞かれました。

「このまままっすぐで、大野さんの絵が待ってます!」と思わず笑顔で応える自分。 

往復新幹線でも行く価値は十分に有りました。難を言えば、復路のバスまで2時間はちょっと短かい。

 

絵画展スペース前に必然的にグッズ販売コーナーを通らされるのですが、買わなくても待機場所まで

同じ行列に並ぶので戦略に引っ掛かり靴下等数点を購入...。(朝1でまだ列は短かかったはず)

9/21追記 私が伺った時はグッズブース、絵画展の区別なく順番に並ぶ様誘導されたのですが、

絵画展単独の入口へ行く事ができた様です。解りやすいアナウンスがあったら良かったな。

大昔Kinki Kidsさんの番組に出演された相葉さんが、好きな女子の靴下と答えていらした種類ですね。

ちなみにその時の大野さんの答えは、「何でもいい。靴下で脚が変わるものじゃなし。」だったかと。

「面白い!座布団10枚!!」と吹き出したのを思いだしました。

 

帰宅転寝後夜中に目覚めたところで巷の大騒ぎを知り、店主質問「大阪の個展まだ行く気?」に、

「競争率が低くなるなら望むところです。残念!絶対行く!!!」と答えておきました。

今日から4日間の宮城でのコンサート、行って良かったと思えるものとなります様! 

最後に添付(PC右、タブレット下)は、ツールド東北気仙沼会場のボランティアクル―の方達。

有難うございました!次回弾丸東北2気仙沼、3陸前高田をご紹介します。Bon week-end !!

<追記> 「弾丸東北1追記表現者」 へ続きます。

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ  
にほんブログ村 ←  Merci  pour  votre adhesion!   文&写真  白クマ
                (ご笑覧頂けたらクリックorポチッとして下さい)

 

コメント

ツール・ド・東北の走行記

2015年09月17日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

今回は、13日(日)に開催されたツール・ド・東北について、前回のブログ記事で書けなかった走行管理ライダーとして走った感想などについてお話します。

まず、このイベントは、他のサイクルイベントと違って、自分のベストを尽くして満足いく走りをすることを目的としているわけではなく、震災を風化させないためにも、地元の方々とふれあいながら復興が進んでいる様子を見ることにあり、そして、三陸の美しい自然を再発見することにあるので、走行管理ライダーとしては、ことあるごとに「ゆっくり行きましょう!」と声をかけ合うことにしていました。

(写真:SANSPO.COMより)

また、バイクトラブルや具合の悪い方を見つけた際には、いち早く通報をし可能な処置を行うこととなっていて、正直、大きな事故に出くわさないことを祈りながら走っていましたが、幸いにしてパンク修理、チェーン落ちなどの簡単な修理をした他は大きなトラブルはなく、むしろ各エイドステーションでは「前の管理ライダーとの距離が大きく空いているので先を急いで欲しい」との指示を受け、イベントの目的から外れてゆっくり景色を眺められなくなってしまったのがとても残念。。

(写真:ご本人に許可を頂いて撮影)

しかし、速めに走ると後ろについてくる方が必ずいて集団となってしまい、そうなるとトラブルにあった人を発見してもすぐに止まることができないという問題が生じてしまいました。走行管理ライダーは集団の後ろに位置して、ペースメーカーのように先頭を走るべきではないと思われるところ、主催者に進言しておこうかと思っています。

今回、私が担当した気仙沼⇒石巻のワンウエイフォンドのコースには、アメリカのケネディ駐日大使(下の写真)が参加され、SPを振り切るぐらい余裕で完走されたようです!また、震災時に多大な支援をいただいた在日米軍からも多くの参加者がいて、途中、日本人を含む集団の中でローテーションで協力し合いながら高速ペースで走っていました。本当は道交法違反になってしまう危険走行なのですが、しかし、何か微笑ましい光景だなぁと、後ろから来る車に注意を払いつつ容認してしまいました。しかし、石巻市街近くではさすがに危険な状況だったので一列走行を守って頂くことに。

(写真:SANSPO.COMより)

走行管理ライダーを始めボランティアスタッフとして参加すると、また違った体験から復興への想いを更に強く感じることができます。これまで一般参加されたことのある方は、是非来年はスタッフとして参加されてみてはいかがでしょうか!

 

さて、話は変わりますが、今回、縁あってリドレーFENIXのオーナーになっていただいた山形県にお住まいのS様(下の写真)から、南三陸フォンドの170kmを完走されたとの報告を頂きました!来年は、是非、一緒に走りましょう!

(写真:S様からご提供

 

 

※ 最後に、今大会に同じく走行管理ライダーとして参加されていた方が、コース途中で病死されたとの悲しいニュースがありました。ご冥福をお祈りするとともに、来年はさらにいい大会となるよう、亡くなられた方の分まで貢献したいと思います。

 

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント (2)

バイクポーター使う方いらっしゃいますか?

2015年09月17日 | 1. 店舗インフォメーション

お陰さまで、バイクポーター、段ボールともに引き取って頂く方がみつかりました。有難うございました。

**********************************************

飛行機など長距離輸送に便利なACORバイクポーター(スマートサイズ)が不要になったという方から譲り受けたのですが、もし使用されたい方がいらっしゃいましたらお譲りしますのでご連絡ください!(使用回数2回)

https://www.actionsports.co.jp/product.php?genre_id=7&sub=18

また、ツール・ド・東北で使用した西濃運輸の自転車輸送専用ダンボール箱も1つありますので、こちらもお譲りします。(使用回数1回)

車での移動や輪行が大変な時は運送会社にバイクの搬送をお任せしちゃいましょう!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント

フレーム剛性も選択できるアンカー「RMZ」!

2015年09月16日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

ブリヂストン・アンカーが究極の”パーソナルマッチング”と名付けているオーダーフレームシステムが「RMZ」で、フィティングマシーンとそのソフトによる各サイズの算出はもとより、段階的に負荷をかけた際の有酸素出力と最大酸素摂取量から計測された値でフレームの最適な剛性を選ぶことができます。もちろん、これからのトレーニング次第で脚力が向上することを見込んで、オーナーの判断で剛性を1段階高めたりといった自由度もあります。

また、「RMZ」は、アンカーの上尾工場で手作りされるラグドフレームだけにジオメトリの細かな修正にも応じてもらえ、その際にはバルセロナオリンピックに出場した実績のあるアンカー社員藤田晃三さんのチェックが入ります。

今回、2台目のロードバイクとして「RMZ」をベースに本格的な競技仕様として組み上げられたT様は、JCRCなど加減速の激しいロードレースに挑戦されていて、ご自分の脚質に合うフレームにデュラエースのコンポ、レーシングゼロのホイールなど最高のスペックをお選び頂きました。

ただ、残念なのは仕事の関係で休日が不定期で平日になることが多いとのことで、トレーニングはソロになってしまうことが多いようです。是非、平日お休みの方で練習相手を探されている方がいらっしゃいましたら、まずは当店にご連絡ください!それから、もしかしたら、かすみがうらエンデューロにも緊急参戦できるかもとのことなので、その時は宜しくお願いします!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント (1)

ツール・ド・東北お疲れさまでした!

2015年09月15日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

日・月とお休みを頂き、ツール・ド・東北に走行管理ライダーとして参加してきました!今回、私の走ったコースと同じ気仙沼⇒石巻ワンウエイフォンドに参加された方が3名、往復する気仙沼フォンドに1名、南三陸フォンドに1名、そしてボランティアスタッフとして南三陸ホテル観洋前でフカヒレスープを振る舞ってくれた方が1名いらして、現地でほんの少しでしたけど皆さんとお会いすることができ良かったです

今年は仙石線が全線開通とあって、昔、仙台にあった祖父母の家から松島や石巻に仙石線で行った懐かしさもあり乗ってみたかったのですが、今回は気仙沼スタートとなったので諦め、車でこちらも開通したばかりの常磐道を使って行ってきました。

開催日直前に栃木や茨城、そして宮城県内で豪雨による甚大な災害があったことで、参加者、スタッフの全員が復興に対してのより強い思いを抱くとともに、また、災害に対して備えることの重要さを噛みしめたことと思います。江戸川流域に住む私たちも決して他人事ではないですよね。。

ツール・ド・東北は今年で3回目を迎え、毎回参加されている方は、復興が進んでいく様子を見ながら少し安堵したり、反対に手つかずの所では何故進まないのかいろいろ考えてみたり、それでも仮設住宅の前から多くの方が手を振ってくれたりすると、「また次も来るから元気でね!」と心の中でつぶやきながら手を振り返し、ペダルを踏む脚にも自然と力が入ります。

主催者であるヤフージャパンは少なくとも10回はこのイベントを続けると宣言してくれています。あと7年後には産業も生活も元に近い状態に戻っているといいのですが、しかし、もともと高齢化や過疎化への取り組みをしていた地域でもあり、観光が地域を支える大きな柱になってくれたらと願っています。そのためにもツール・ド・東北が一つのきっかけとなって、しまなみ海道のようにサイクリストが集まる場所になってくれたらと思っています。

今回、気仙沼市街に自転車専用レーンがほんの少しでしたが新設されていました。もし、7年後までにツール・ド・東北の全ルートに自転車用のレーンが設置されたら、イベントを開催しなくても常に多くのサイクリストが訪れる素敵な場所になるのに!と思いました。

長くなってしまったので、走行管理ライダーとして参加した感想などは、また後日アップいたします。まだ参加されていない方も、来年は是非ご参加ください!

 

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

 

コメント (3)

ラピエール、サーベロ、MASIでお買い物券がもらえます!

2015年09月11日 | 1. 店舗インフォメーション

「ラピエール(LAPIERRE)」、「サーベロ(CERVELO)」、「マジー(MASI)」といった有名ブランドバイクを扱う輸入代理店「東商会」は、完成車又はフレームセットをお買い上げの方にお買い物券のプレゼントとオリジナル会員カードがもらえるサービスを開始します!(9月19日(土)開始ですが、既に適用可能だそうです)

詳しくは、下記のHPをご覧いただき、東商会に直接ご応募ください!

http://www.eastwood.co.jp/information/2015/09/20150901_1521.html

オリジナル会員カードの方の特典は、オーナーズクラブへの自動登録等ということですが、その内容の多くがまだ決まっていないようなので、登録数が増えれば増えるほどきっとBIGな企画を用意してくれるのではないかと期待されます。

なお、過去にご購入頂いた方も、お買い物券の額面は少ないですが、上記のHPをご覧いただき、ご応募頂けたらと思います。

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のホームページはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表、アクセスなどがご覧いただけます。) 

     http://marmotte.server-shared.com/

 ↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

     http://marmotte.server-shared.com/tsuhan.html

 ↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

     にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

 

コメント