シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

パンクの不安のない小径車!

2012年07月30日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120730giosmignonysama当店でも販売を開始したノーパンクタイヤ「タンナス(Tannus)」につきましては、お陰さまで予想以上の反響を頂いております。

現在、お使いのリムにも適合さえすれば取り付けが可能とあって、通販を含めお問い合わせを多数頂いておりますが、取り付けにあたってはリムのサイズとはめ込み用のチップの長さをミリ単位で合わせる必要があるなど、専門性を要するものとなっています。

また、新車からノーパンクタイヤにされたいというご要望も多く、完成車のカタログで規格を確認したりメーカーに問い合わせをすることで、その可否を調べることができます。(但し、タイヤ代+工賃が別途必要になります。)

本日、GIOSのフラットバー装着の小径車「ミグノン(MIGNON)」のオーナーになられたY様は、パンクの心配がなく安心して初めてのスポーツバイクを楽しまれたいとのことで、ノーパンクタイヤのタンナスとともにご注文をいただきました。

お渡し時に、チューブの交換の仕方はもちろん、空気の入れ方もお教えする必要がないことに少々拍子抜けしてしまったのですが、こういうサイクルスタイルがこれからもっと一般化しそうな予感がしました!

なお、当店には、700×23Cのノーパンクタイヤの試乗ホイール(フロントのみ)がございますので、どうぞお試しになってみてください!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)

Le cafe oursblanc50 Tour de FRと美味しいもの******Paris

2012年07月28日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆
     またしてもだいぶ時間が経過してしまいましたが、このシリーズ最後に
優勝されたWIGGINS選手とLondonオリンピックに敬意を表して、
Parisで美味しい紅茶が頂けるSalon de the をご紹介します。
「the tea caddy」       <HP     www.the-tea-caddy.com    ご参照>
 
 
CITE島のNOTRE DAME大聖堂からすぐ近くという立地ながら、
観光客の方がほとんど来店されずとても静かな時間を過ごす事ができます。
添付写真中は店内の雰囲気、写真下はお気に入りのTarte Linzer torteで、
いずれもお店の方に許可を頂いて撮影をさせて頂きました。
お茶の後、特に夕刻頃のセーヌ川沿いの散歩はとても気持ちが良くおすすめです!
 
 
写真上はエトワール凱旋門から見た夜景ですが、上に登ると12本の道が
放射線状に延び、美しい都市計画がされているのが良く分かります。
現地では略してEtoile(星)と呼ばれますが、写真のエッフェル塔の他、
Monmartreのサクレクール寺院やLa Defenseの新凱旋門も見えますので、
お時間が許せば下から眺めるだけでなく是非登ってみて下さい。
 
 
時差の関係で深夜から明け方のオリンピック中継のため、すでに寝不足の方も
少なからずいらっしゃるのではと拝察しております。
睡眠に、水分と栄養の補給をされて、夏バテにはくれぐれもご注意ください!
追伸  Le tour de France2012を録画をし持って来て下さったSご夫妻、
     本当に有難うございました!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    ←   Merci  pour  votre adhesion !   
にほんブログ村     (ご笑覧頂けたらクリックして下さい)  白クマーモット
20056
 
 
 
 
 
 
 
The_tea_caddy1
 
 
 
 
 
 
 
The_tea_caddy2
コメント

承り作業に関しまして。。

2012年07月27日 | 1. 店舗インフォメーション

暑い季節ではありますが、サイクリングシーズンであることは間違いなし!ということで、只今、お陰さまで多くのご依頼を受けたまわっており、厚く御礼申しあげます。

作業に関しましては基本的に順番でお受けしているのですが、現時点で1~2週間の作業量を見込んでおり、たいへん恐縮ですが、しばらくの間、当店でご購入頂いた方へのサービスを優先させて頂くため、通販等で購入されたお持ち込み品の修理・組付等の受注を一旦ストップさせていただきます。

現在の状況を改善するため、五輪期間ではありますが最善を尽くしますので、しばらくの間ご容赦頂きたく宜しくお願い申し上げます。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

コメント (1)

「定休日変更」及び「走行会の一時中断」について

2012年07月26日 | 1. 店舗インフォメーション

いつも当店をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。

以下、「定休日の変更」及び「走行会の一時中断」についてご案内いたします。

①定休日の変更について

一昨年4月にオープンして以来、水曜日を定休日としてまいりましたが、お陰さまで平日ご来店のお客様も増えて、シクル・マーモットも賑わいのある店舗に成長しつつあります。

しかしながら、ご依頼をたくさん頂戴しながら作業が追い付かない状況が続いており、サービスの低下を招かないよう、定休日を火曜と水曜の2日とさせていただき、状況に応じこれら定休日を組立や修理等の作業集中日に当てたいと考えております。

また、20:00~21:00の予約時間帯を廃止させて頂き、予約時間帯は午前「10:00~12:00」のみとさせていただきます。

②走行会の一時中断について

今年の夏も厳しい暑さが続く見込みのところ、熱中症のリスクが非常に高いため、「走行会は8月26日(日)の開催(予定)まで一時中断」させて頂きます。また、本走行会では安全面を最重要視して開催してまいりましたが、更なる安全性の確保、事故後の処理対応等について、今一度この機会に見直しを図りたいと考えております。皆さんからも忌憚のないご意見を賜れたら幸いです。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

コメント

第83回走行会(水曜山練 in 大弛峠)お疲れ様でした!

2012年07月26日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

83rdrunい日が続いていますが、涼を求めて道の駅「花かげの郷まきおか」を起点に焼山峠経由で、標高2,360mの大弛峠に行ってきました!

焼山峠までは、いくつか集落を通過しつつ勾配のきつい登り坂が断続的に出現。やがて、森林地帯に入っていくらか涼しくなりホッとするのも束の間、勾配が10~14%のつづら折れカーブが立ちはだかります。

一旦下った後、大弛峠までは急な勾配こそ少なくなるものの、空気が薄くちょっと苦しくなります。。

峠にある「大弛小屋」では、このために頑張って登ってきたと言っても過言ではないコクのある美味しい「野菜カレー」&大弛コーヒーを堪能!(大人数の場合は要予約)

食後に集合写真を撮り下山の準備。やや肌寒いくらいの気温なので、伴走車からめいめい防寒着をとって着用。

ここから、一気に甲府盆地までのダウンヒルとなるのですが、舗装の状態はあまり良くなく、段差もたくさんあるので、いつも以上に注意が必要。。と思っていたところに落車事故発生。。

山の中だけに救急車の到着が遅くとても心配だったのですが、市内の病院に無事搬送。入院までは至らずホッとしましたが、一日も早い回復を心よりお祈りいたしております。また、参加者皆さんのご協力を種々頂いたことに改めて感謝申し上げます。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (5)

インターマックス社の展示会に行ってきました!

2012年07月24日 | 4. 最新情報!!

KuotakuraroPolarrcx3
本日は、臨時休業をさせていただき、インターマックス社の展示会に行ってまいりました!

いつものナンバー3方式でご紹介させて頂きますが、新車の画像、価格は10月までブログ上等で公表してはならないとのことで、その点につきご興味のある方は店頭にてお尋ねください!

まず、ナンバー1にお知らせしたい話としては、イタリアンブランド「KUOTA」のベストセラーモデル「KEBEL」が、少し剛性を抑え目に乗り心地をアップさせたモデル「KURARO」として生まれ変わります!電動メカに対応できるよう、バッテリーはチェーンステイ下に取付台座があり、ケーブル類は内臓処理できるよう施されています。

次に、KUOTA社のハイエンドの一つ「KOM」が、こちらも少し乗り心地を重視しつつ、各パイプが細身になって(シートピラーも27.2mm径)、更なる軽量化が図られています(フレーム単体約770g)。

そして、第3位は、アルミバイクの「KORSA」がカーボン化され、TIAGRA完成車で、「えっ、マジっすか!!」という価格設定になっています。もはや、エントリー向けバイクもカーボンが主流の時代に入ったようです。

ここまで、KUOTAのみで1~3位を独占してしまったので、あと一ついち早くお知らせしたい情報を紹介させていただくと、心拍計付サイコンの代名詞「POLAR」の新製品「RCX3」です。

腕時計型のサイコンが、ランやスイムにも使えて、また、普段のお洒落時計しても使えることから人気が高まっていますが、先行発売された「RCX5 BIKE」の定価40,950円に比べて18,450円もお買い得な「RCX3 BIKE」が既に発売となっています!水の中でも心拍数を見たい」などの高い要求さえなければ、RCX3でも十分な性能が備わっています!

あと、POLARの心拍センサーがより薄くより軽くなり、バンドもよりしなやかで水をあまり付けなくても大丈夫な素材になるようです!

その他の製品についても、機会がある度にご紹介していきますので、ブログのチェックを是非お願いします!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

第82回走行会(基本乗車練習 in 水元公園)お疲れ様でした!

2012年07月22日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

82ndrun182ndrun2
今日は怪しい空模様でしたが、本降りになることはなく、何とか当初の予定通り、初級者向けのブレーキとギヤチェンジの練習会を行いました。

ブレーキングは、普段は何気なく行っていることでも、いざ急停車となると結構難しく、前後輪ともに急制動が効くように重心の位置を後方にずらすなど、よく練習しておくことで、いざという時の身の助けになります!

また、止まるだけではなく、止まった後すばやく地面に足を着かなければ立ちゴケしてしまいますので、こちらの意識も今日参加された皆さんに再確認していただきました。

ギヤチェンジの方も、普段あまり使わないフロントの変速機を積極的に使う練習を行い、急激なギヤ比変更とならないよう、リアの変速機もほぼ同時に使うテクニックも試して頂きました。

今日はあいにくの天候だったこともあり欠席の方が多かったのですが、また、基本乗車練習会を企画いたしますので、その際は是非ご参加ください!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

アルミバイクの快適性を追求した「アンカーRFA5」!

2012年07月22日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20120721anchorrfa5tsamaブリヂストンアンカーのアルミバイク「RA」シリーズは、まさにレース仕様として設計されたもので、これでロングツーリングをするのはちょっとつらいところがあったのですが、真ん中にコンフォートの”F”が入った「RFA」シリーズは、ヘッドチューブが長めのアップライトポジションを取りやすく、また、フレーム剛性を約20%落として衝撃吸収性を高めたとのことです(先日のアンカー工場見学会での説明より)。

そして、3度塗りされる塗装は1回につき120度の熱で1時間乾燥されるとのことで、下作業を含むこれらの塗装工程は全て工場内で丁寧に手作業で行われていました。

その手の込んだ塗装は44カラーから選択できるようになっていて、今回RFA5のオーナーになられたT様がお選び頂いたのは、真っ青な青空の下で走りたくなるようなデザインの「レーシング・スカイ」でした!

また、フルにシマノ105がセットされた「RFA5 EQUIPE」は性能面でも申し分なく、天気のいい休日には欠かさずサイクリングに連れ出して頂けたらと思います!

ちなみに、今日は丁度いいタイミングで基本乗車練習の走行会があったのですが、天気が優れずとても残念でした。。また次回、是非ご参加ください!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (1)

Le cafe oursblanc49 Tour de FRと美味しいもの***** Rambouillet

2012年07月22日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆
    6/30にベルギーLiegeをスタートしたLe tour de France2012もいよいよ最終日!
華やかなIle de France地方が舞台となります。
昨日終了時点で完走された選手の方達は153名、意気揚々とRambouilletをスタートし
Paris Champs-Elyseesに向かわれる事でしょう。
 
写真上は、14世紀に建造され森に囲まれているChateau de Rambouillet。
フランス大統領が海外の賓客をもてなすのに使われていますが、
見学も可能です。
 
写真下は、Gien陶器の代表的手描きシリーズRambouillet。
今回は美味しいものを載せる物の方で恐縮ですが、
Rambouillet城での1975年先進国首脳会議のために作られた食器という事で
ご覧下さい。
 
個人的France三大お気に入り地域のGienで、考えに考えこのシリーズを数枚だけ
買い求めました。
その際あまりに時間をかけたので、お店のMmeが同情してくれたのでしょう。
ポスターを頂き、リビングに貼って宝物にしています。
 
最終日まで頑張ってこられた選手達が、怪我なくゴールされる事を願っています!!
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    ←   Merci  pour  votre adhesion !   
にほんブログ村     (ご笑覧頂けたらクリックして下さい)  白クマーモット
Chateau_de_ramboillet
 
 
 
 
 
 
 
Gienramouillet
コメント

Le cafe oursblanc48 Tour de FRと美味しいもの****Midi-Pyrenees

2012年07月21日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆
 
  早いものでLe Tour de France 2012も残すところ後2日となり、
Midi-Pyrenees地方の山岳ステージから昨日はLimousin地方にゴールしました。
 
 
FRびいきとしては今年の注目はVoeckler選手の山岳賞ジャージですが、
往年のJalabert選手やVirenque選手の様なワクワク感が楽しみです !
新城選手のアシストも、山岳ジャージに大きく貢献されていますね。
 
 
懐かしいVirenque選手活躍の時代に忠実なアシストの姿を記憶しているのが、
今回も参戦しているNo.108 Rogers選手(昨日までの総合23位)。
現地FR2,3のTV中継ではレース風刺の名物一コマ漫画が挿まれていましたが、
Virenque選手が「Merci , Rogers ! !」と頻繁に言う図は微笑ましかったです。
今年はどんな風刺漫画が登場しているのでしょうか?
 
 
今回のご紹介は、Rhone-Alpes 地方と並ぶ山岳地帯のMidi-Pyrenees地方です。
写真上は、万年雪をかぶった岩壁が3,000mにも達しているCavarnie圏谷にて。
牧草刈りの時季だった様で、子供もしっかり仕事をしていました。
Cavarnie圏谷の滝は400m落下するヨーロッパ最大の滝で、Pau川の源流となり
聖女Bernadetteが掘った泉の水で有名な巡礼地Lourdesに流れます。
 
 
写真下は、LourdesのGrand Hotel Moderne で頂いた豚肉のロースト。
ミサに参加するご高齢の方も多いためか、じっくりとローストされ余分な脂が落とされ、
付け合わせのお野菜とともにとても優しい味でした!
お料理にも使われているであろう美味しい泉の水は、聖堂に専用の蛇口があり
自由に持ち帰る事ができます。
 
 
今日のCentre地方でのタイムトライアルと明日Ile-de-Franceでの最後のステージ、
眠ってしまわない様にしっかり見なければ。
夏日からいきなり涼しくなりましたので、皆さまお風邪などひかれません様に!!
 
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    ←   Merci  pour  votre adhesion !   
にほんブログ村     (ご笑覧頂けたらクリックして下さい)  白クマーモット
Cirque_de_gavarnie_2
 
 
 
 
 
 
 
A_grand_hotel_moderne
コメント