シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

2017新年会に大勢参加頂き、有難うございました!

2017年01月22日 | 納期のはなし

新年会の報告が遅くなって申し訳ありません!

昨晩、50名近くのご参加を頂いて、松戸駅西口の「甘太郎」で新年会を行いました!

シクル・マーモットの仲間はクラブ形式の集まりではなく、走行会も飲み会も、参加したい時に参加するという緩い集合体で、老若男女、組織的な上下関係はなく、サイクリングを通じて気楽に交流できるところがいいところなのかなぁと、改めて、盛り上がった今回の新年会で感じさせてもらえました!

自発的に幹事を引き受けて下さった方、本当に有難うございました。今年も(こそ)、怪我なく、安全第一でサイクリングライフを楽しみましょう!

※テーブル毎の写真(幹事Yさん撮影)は、掲示板 (http://cycles-marmotte.bbs.fc2.com/)にアクセス先と入り方を案内しますので、是非ご覧下さい!

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント (1)

KASKから新発売の高機能アイウエア「KOO」の発売が始まりました!

2017年01月20日 | 納期のはなし

ヘルメットの人気メーカー「KASK(カスク)」から、ヘルメットとトータルコーディネイトされた高機能アイウエアが誕生しました!

「KOO(クー)」というブランド名で、その第一弾「OPEN(オープン)」が本日入荷です!

プロチームの協力により製品化されただけに、1枚レンズの高い視認性はもちろんのこと、テンプル部が垂直に動くので、顔とレンズとの距離を微調整することができるなど、ライディングの際の細かいことまで考えられています。

また、テンプル部をそのまま折り続けると畳める構造になっていて、凹型のようになるのでとてもコンパクトに収納できます。

詳しくは、シクロアイワードで分かりやすく紹介されているので、こちらの記事を是非ご覧になってみて下さい ⇒ http://www.cyclowired.jp/news/node/217420

価格は、メーカー希望小売価格が、23,800円(税込24,840円)です。当面の間、当店在庫商品に限り10%OFFとなりますので、是非いかがでしょうか!

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

 

コメント

本ブログの新着情報がフェイスブックでチェックできるようになります!

2017年01月13日 | 納期のはなし

本日より、「本ブログ」に新しい記事をアップした際は、「フェイスブックの”シクル・マーモットページ”」にも全て同時にお知らせしますので、

「シクル・マーモットページ」に「いいね!」を押して頂くか、フォローをしていただけたら、走行会の案内を含む新着情報のチェックがしやすくなりますので、ご活用いただけたら幸いです。
https://www.facebook.com/cyclesmarmotte/?pnref=lhc

 

シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

  にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント

分かりにくい自転車の納期の話です。(①完成車編)

2016年12月27日 | 納期のはなし

ロードバイクの完成車本体やホイール、各パーツ・ウエア類などは、カタログに載っていても、なかなかすぐに入手出来ずに、もしくは、いつ入手出来そうなのかも分からずに、困った経験をされたことがあるかと思います。

特にスポーツ用の自転車は、サイズや各種規格、カラーなど多種多様な品揃えが必要となり、生産段階でも流通段階でも、少量ロットでの取引が必要となるため欠品が生じやすく、また、予約を入れても、いつ入手できるのか確約させることが困難な場合も多くあります。

さらには、メーカーや輸入代理店、販売店など其々の都合や契約内容等いろんな理由も絡んできます。

これは、通販においても、直営倉庫(配送センター)に予め納められている商品以外は基本的には同じ状況なので、予定納期が2~3日と書いてあっても、実際にはもっと日数を要することが多々あると思います。

①完成車編(主に輸入車)

では、まず完成車では、どのような理由で納期が決まるかについて、簡単に説明いたします。

・ニューモデルの場合

 次の年のニューモデルなどは、メーカーと車種によっても変わってきますが、普通は夏から初秋(7月~9月)にかけて発表され予約受注が開始されます。入荷のタイミングは段々早まっていて、一部の車種では8月ぐらいから入荷が始まり、年末までには殆どの車種が入ってきます。フレームの設計変更がなされたものや、コンポーネント自体のリニューアルがあるものについては、年明け後になる可能性が高いです。

 そのニューモデルを入手したい場合、比較的大量生産・大量流通されるメーカーのものは、発売開始後、ある程度の期間であれば、注文すればすぐに日本の輸入代理店から取り寄せることが出来ると思われますが、例えばリドレーなど、少量ロットでしかも1回分のロットしか日本に入らないものは、発売開始前から予約を入れないと、確実に入手することが出来ない場合もあります。それだけ希少性が高いとも言えますが!

 なお、各販売店では在庫分として確保しているものがあり、うまくお客様の欲しいサイズとカラーが一致すれば、結構お値引などのサービスも可能ですし、早く確実に入手できるので、まさに”運命的な出会い”と言えます!

・継続モデルの場合

 発売開始からある程度期間が経ったバイクの場合は、欲しいカラーリングとデザインのものが輸入代理店の在庫にあれば、翌日出荷で翌々日には販売店に到着します。

 しかし、在庫が無い場合で、今後の入荷予定の無いものは、追加発注されることは殆ど稀なので「完売」となってしまいます(但し、翌年も継続モデルとなるケースあり)。もし、入荷予定のあるもので、入荷時期が明確になっているものは概ねの納期が分かりますが、工場の稼働状況に不測の事態があったり、製品検査で不合格品が多く出た場合(それだけ品質基準が厳しい証拠ではありますが)などは、納期予測がとても難しくなります。

 また、実際に税関を通過した段階で、予定入荷数が満たされていなかった場合は、予約を早く入れた順に引き当てされるため、この順番に入らなかった場合は、次回分に回されてしまい、予定納期よりかなり先に延びてしまうこともあります。

・ブリヂストン・アンカーの場合

 オーダー・システムのあるアンカーの納期は全く異なり、フィッティングシステムでフレームサイズはもちろん、ハンドルバーやステムの長さ、それから、フレームやバーテープ、ワイヤーなどのカラーオーダーしてから、約3週間の納期で届けられます。これは、海外のOEM工場から十分な本数の非塗装フレームを既にストックしているので(RMZとRNC7は国内生産)、あとは、上尾の工場でオーダーされた通りに塗装を施し、必要なパーツ類をアッセンブル或いは梱包次第、各販売店に発送する流れになっています。(一部の限定車やエントリーモデルは除かれます。)


さて、販売店に届けられた段階からも、納車までには一定の日数を要します。販売店には、俗に”7分組み”と言われている状態(実際には5分以下の出来)で大箱に入って届けられます。1~2営業日で仮組みを行い、当店ではこの状態において、実車でのポジションチェックをさせて頂き、自転車のセッティングを確定させます(ワイヤの長さやコラムスペーサーの高さなどもここで決まります)。その後、基本的に約1週間の納期を頂いて、付属品なども取り付けて完成車として仕上がります。


概ね以上となりますが、ケース・バイ・ケースでだいぶ異なってくる場合もあるので、納期については忌憚なくご質問頂けたらと思っております。

次回は、ホイールやパーツの話をさせて頂きますので、より複雑な話になりそうですが、引き続き、是非お読みください!


「シクル・マーモット」のHP(店頭在庫状況やイベント情報、営業予定表、アクセスなど)& メールアドレス 
ホームページ:    http://marmotte.server-shared.com/

● メールアドレス:   marmotte@chime.ocn.ne.jp  

 お買い得セール対象品はこちらのリストを是非ご覧ください!

完成車、フレーム、ホイール ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/44e3bc4e4bae1e18aeabfd4c2d8c1ef5

パーツ、ウエア、用品類 ⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/ca37dc1ac1c5aee1519334289a2ae47d

 にほんブログ村(ロードバイク)を是非覗いてみてください!下のロゴをクリック! 

    にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
  にほんブログ村

コメント