シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

専門誌「BICYCLE21」の取材同行について

2010年06月29日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

明日(30日)予定している専門誌「Bicycle21」の江戸川サイクリングロードの取材は、天候が心配されますが、予定通り行います。

集合は店舗に7:45。出発は8:00を予定しています。立ち寄る場所が多いので、鍵は必携でお願いいたします。

行先(取材候補地)は、行きは左岸(運河水辺公園(交流館)、ゆでたて屋(うどん)、もの知りしょうゆ館、関宿滑空場、関宿城博物館)。帰りは、道の駅ごか、旧しんざか屋、庄和排水機場、長寿庵(冷やしカツドン)などです。

なお、これまで3名の方から同行頂けるとのことでしたが、悪天候の際は、どうぞご無理なさらないでください。

コメント (8)

新城選手のツール・ド・フランス出場が正式に決定されました!!

2010年06月28日 | 9. プロツアーレース

本日、Bboxブイグテレコムチームのツール出場9選手の発表がありました!!

この中に、昨年のツール、そして今年のジロに出場して、トップ選手と互角の走りを見せてくれた新城選手が再びメンバーに選ばれました!

チームリーダーは、新フランスチャンピオンになったヴォクレール選手になると思いますが、総合上位は難しそうなので、同チームの戦略は、各ステージ毎に優勝を狙えそうな選手が、逃げ集団に入るかゴールスプリントでの勝利を狙うことになりそうです。

これで、我が家の渡仏荷物の中に、応援用日の丸国旗が入ることになりました!!第3ステージ(7月6日(火))のどこかで、テレビに映るかも!!

チームのコミュニケはこちら↓

中ほどに選手名簿が掲載されています。

http://www.equipebouyguestelecom.fr/cyclisme/tour-de-france/2010/story_sto2379166.shtml

コメント

ローラー練習に便利なもの!!

2010年06月28日 | 4. 最新情報!!

Rollerroom 私のローラー台用便利グッズを紹介します!!

①まず、一番目は、写真右上の小型扇風機と同左下の冷風扇!! クーラーがあればもちろんベストなのですが。。

②次は、ローラー台専用リアホイールです。ローラー台にたくさん乗ると、タイヤやスプロケットの消耗が気になるので、専用ホイールがあれば思う存分トレーニングできますヨ!

なお、シマノなら後輪のみの取り寄せが可能で、これにローラー台専用のタイヤかコンパウンドが固めのタイヤを履かせれば、ローラーとの摩擦音がかなり軽減されます!

汗が自転車に落ちるのを防止するセイフネット。これがあればバイクの汚れが防止できますが、さらにタオルをハンドル回りに置いておけば、汗が床に落ちるのが防げます。

トレーナー用マット。ローラー台の振動吸収と床の汚れ防止のために必須です!

これらローラー台用グッズの紹介はこちらもご覧ください!↓

http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/d/20100621

コメント (2)

3つの超級山岳用にギヤ比を変更

2010年06月28日 | 8. 2010 ラ・マーモット出場記

34t  シクロ・スポルティフ「ラ・マーモット」の特徴は、美しいアルプスの景色の中を走ることの引きかえに、ツール・ド・フランスなどのプロレースでもしばしば使われる3つの超級カテゴリーの峠(グランドン、ガリビエ、ラルプデュエズ)を一日で超えなくてはなりません。

そこで、少しでも楽しく走るには、バイクの重量、そして自分の体重を軽くしておくことは言うに及ばず、もっと手っとり早い方法は、軽いギヤ比を用意しておくことです。

今回、フランスに持っていくバイク(コルナゴCT1)は、普段、フロントが50×36、リアが12-25のギヤが付いていますが、今回、フロントを34に、スプロケットは12-27を装着しました。

フロントのチェンリングは、PCD(ギヤ固定ピンの直径)の長ささえ合っていれば、基本的には、違うメーカーのものでも取り付けが可能なので、今回は、店舗在庫にあったスギノ製のインナーギヤをストロングライトのクランクに取り付けました。(注:組み合わせによっては変速性能が低下する可能性があります。また、カンパの互換性に関しては難しい点があるので是非ご相談ください)

(ご参考)

ローギヤのギヤ比変更 36×25   ⇒ 34×27   1.44 ⇒ 1.26

なお、もっと軽いギヤが欲しい方には、リアのスプロケット最大歯数が、シマノだと28T、カンパだと29Tというものもあります!

コメント

冷たくて美味しそうなバーグリップ(バイクリボンの新製品)

2010年06月27日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Bikeribbongrip バイクリボンから、この暑い時期にピッタリな、アイスキャンディを連想させるグリップが入荷しました!

手が汗ばむこの季節に、何となくひんやりするような、このグリップは快適グッズの一つになるかも!?です。

お値段は、マーモット会員価格で2,000円を切ります!



↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

コメント

New105のSTIレバーは女性の強い味方!

2010年06月27日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

New105sti New105(5700系)の発売が開始されてから、ようやく、トリプルや各種マイナー規格のラインナップが出そろったようです。

今回、New105換装のご依頼をいただいたオーナー様からは、まず第一に、ブレーキレバーを握りやすくしたいとのご要望がありました。

これまで、ブラケットを握りながらのブレーキングでは手のかかりが浅いため、手首を外側に回さざるを得ず、路面からショックがあった場合のハンドル操作に影響がありました。

新型のレバーでは、レバーの支点の位置がグリップ側に近づき、r(回転半径)が小さくなったことに加え、レバー形状が曲線を描くようになって、より小さな手の方にも操作性が高まりました。

さらに、旧型105にはなかった純正のシム(引き幅を少なくするためのもの)が、新型105には2種類付属しています。ただ、女性用には、もう一段厚いシムが必要と思われます。

写真は、コンパクトタイプのハンドルバーと新型105STIの組み合わせです。実際には、もう少しレバーの位置を上方に修正しましたが、ブラケット及び下ハンドルを握ってのブレーキ操作が、以前に比べるとし易くなったとの感触を頂きました。

また、実走されてからの位置調整をいたしますので、是非お持ち込みください!

コメント (1)

第5回走行会お疲れさまでした!

2010年06月27日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

Ungakouryuukan もう既にたくさんのコメントを頂きありがとうございます!

本日は、あいにくの空模様でしたが、梅雨の時期にしては好天(?)に恵まれ、途中合流の方を含め総勢10名で、利根川&江戸川ルートで、関宿往復をしてきました!

途中、運河水辺公園では、利根運河交流館の方から取材を受け、下記のHPにアップされているので、どうぞご覧ください!(写真はそのHPから頂いています)

また、今度時間がある時に、是非、交流館に入ってみましょう!

利根運河交流館のメインホームページ↓

http://toneunngakouryuukann.web.fc2.com/

上記HPに載った今日の日記↓

http://yaplog.jp/unganikki/



なお、今回は、シクル・マーモット走行会至上初の、メカトラも落車もない、Noトラブルdayでした!!

今後とも、安全第一をモットーに企画してまいりますので、宜しくお願いいたします!

コメント (1)

トレッキングやシティライドなどに最適のタイヤ(シュワルベサミースリック)

2010年06月26日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Sammy ドイツのタイヤメーカー「シュワルベ」の新製品で、接地面の転がり抵抗を低く抑えて、軽めのトレッキングからシティライドを快適にするタイヤ(サミースリック)が発売されました。

サイズは、26インチ×2.1の他、700cサイズ(35c)もございます。

また、どんな路面にも幅広く対応できるので、通勤ライドにもお薦めです!

コメント

第5回走行会(関宿)開催します!

2010年06月26日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

明日の走行会は、ちょっと雨が残る可能性も高いのですが、

予定通り行いたいと思っております。

宜しくお願いします!

走行会の案内↓

http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/d/20100612

コース↓

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=26a3e3bb0604bcad0561f7b82aa0551a

コメント (2)

ラ・マーモット出場記(ホテル・レンタカーの予約)

2010年06月25日 | 8. 2010 ラ・マーモット出場記

出発直前になって今頃?と言われそうですが、知人の知人から部屋を借りる予定だったパリの宿が、水回りの不調から借りられなくなり、急遽ホテルを手配することになりました。

でも、ようやくここ2~3年の間に、フランスの殆どのホテルでインターネット予約が簡単にできるようになり、日本の旅行会社系列のサイトなら日本語での予約操作が可能です。

ラルプデュエズのような山岳地帯のホテルでもネット予約の出来るところが急速に増えていて、日本語対応まではさすがに無いものの、英語での予約がほぼ可能となっています。

レンタカーもしかりで、エイビスやハーツには日本語サイトがあります。これまでの経験上、エイビスのカウンターは混雑していることが多く、ハーツの方がお薦めですが、マイレージの関係で今回もエイビスにしてしまいました。。

ただ、フランスでは、かなりグレードが高くないとオートマ車はないので、エコノミー車を借りる場合は慣れない左ハンドルでのクラッチ操作が必要になります。筋肉痛の時は特にツライのですが。。

コメント (4)

MAVICのキシリウムSLとR-sysのどちらかで迷われている方へ!

2010年06月25日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Ksyliumsr MAVICの新モデル展示会が行われ、新しいキシリウムのホイール「SR」が発表されました。早くも7月中下旬に日本に限定数入荷の見込みとのことです!

一番の特徴は、後輪の反フリー側に、R-sysと同じパワー伝達性に優れたトラコンプテクノロジーが採用され、カーボンスポークとなっています。

前輪はこれまでと同じジクラル製(特別なアルミ合金)のブレードスポークで、エアロ効果を高めています。

重量は、キシリウムSLより40g軽い1445g(前後輪)。ハブは新しいレーシングスピリットを感じさせるホワイト色!

当店にも7月中下旬に1セットのみ先行入荷します。ご予約受付中!価格はASKです!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

コメント (1)

暑さの中で奮起するにはこのドリンク!!

2010年06月25日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Topten 短時間で栄養補給して即座にエネルギー化させるための強力な助っ人が、サトウ製薬から発売されている「TOP TEN」です!

ピスト競技やエンデューロなど、出番待ちに愛飲されている方が多いです。

また、ロードレースやロングライドでも、スタート直前の栄養補給に最適です!

是非、一度お試しください!

メーカーのHPはこちら↓

http://www.bh-sato.co.jp/bhsato/campaign/0901-topten/

コメント

専門誌「BICYCLE21」の取材同行で関宿まで走りませんか?

2010年06月22日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

「BICYCLE21」という競技系の雑誌ですが、急遽次号で「江戸川サイクリングロード特集」を組む予定になったとのことで、日程は暫定的ですが、記者と6月30日(水)に関宿まで往復します。(天気予報によっては、月又は火になる可能性あり)

もし、ご興味のある方でご都合の宜しい方、そして顔写真掲載NGでない方は、一緒に走りませんか?

また、途中のお薦めスポットがあればそこに寄ろうと思いますので、是非情報をお寄せください!

コメント (4)

雨の日の必需品ナンバー1

2010年06月21日 | 4. 最新情報!!

Madguard 雨の日は、出来ればバイクに乗りたくないもの・・・・

とはいえ、毎日バイク通勤されている方はもちろん、悪天候の中でレースやロングライドイベントで走らざるを得ない場合を想定して、スポーツバイクにも簡単に取り付けられるマッドガードを一つ常備しておかれることをお薦めします!

特にレースに出られる方にとって重量増は避けたいところですが、タイヤから跳ねる水しぶきが直接身体にかかると体温が急激に失われてしまいます。

最近、レースイベントで、マッドガードを付けらている方を時折目にしますが、とても賢い選択だと思いますヨ!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

コメント

第6回走行会のコース案(7月14日筑波)

2010年06月21日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

前回、雨で中止となってしまいましたが、再び筑波での走行会(中・上級者向け)を7月14日(水)に企画いたします。

コースプランは以下のとおりですが、暑い季節なので、前回よりも少し緩めにしてあります。ご意見をお待ちしてます!

コース案↓

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=710852178d0b9d6ac642d2baa35e7aef

コメント (4)