シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

Le café oursblanc 220 貴族探偵考2 Fantasyと貴族の余裕

2017年05月13日 | ☆ Le Cafe Oursblanc ☆

    

 我が家的に一年で最もイベント集中の5月、ようやく決算資料を税理士である母方従弟に提出。

2010年からお世話になる一方の上、叔父からは嬉しい柏餅(写真1)の差し入れも頂き申し訳ない...。

臨休にさせて頂いたので、家に戻り鉄仙が咲き出した専用庭手入れ後に美味しく頂きました。

 

そして、明日5/14(日)は母の日ですね。サービス業従事後はFR式で其々の親を担当。

今年はGW直前に母が実家階段中程から転げ落ちるという事件が発生したので、

定期通院T大病院付き添い&祖父命日墓参と合わせ病院内お気に入りshopでカード(写真2)と

アレンジを頼み大荷物持ち要員で実家へ行き自分的母の日は前倒しで完了済です。

抱えていた洗濯物がクッションになったのか、奇跡的にどこも骨折なく打撲のみで安堵。

様子が推測できますので(JMミシンとM証券撃退経験有)、遠方の方はお電話一本でも!

 

又うっかりしていましたが、明日5/14まで7/1公開大野さん主演映画「忍びの国」の

JALさん専用の特別試写会(6/10土開催)へ応募する事ができます。

<  http://www.jal.co.jp/shinobinokuni_cmp/index.html   ご参照>

試写会をご覧になる事で、公開後にも映画館で見て下さる方が増えます様に!!

ちなみに自分は、平日5/31開催の試写会に懸けてます。

<5/15追記 主題歌「つなぐ」予約開始の本日が平日で感謝!更に楽しみです! ! ! >

 

前置きが長くなりましたが、前回に引き続き月9ドラマ貴族探偵考その2です。

4話「湯けむり温泉殺人事件」(使用人さんまとめ映像より) 原作「貴族探偵対女探偵 4幣もとりあへず」は、

今までの放送回中自分的に一番面白かった!「実践!にっぽん百名山」MC経験のある釈さん演じる女将も最高!

毎回最後に登場して来る注意書き「このドラマはフィクションです。ありえないことがいっぱいのファンタジードラマですので、

適度にツッコミながらお楽しみください。」として、笑い皺が出来そうな位楽しませて頂きました。

 

まずドラマ独自の貴族探偵の使用人お三方による秀逸な再現映像+愛犬シュピーゲルに、

神奈川県警の鼻形刑事と同僚お二方、愛すべきキャラクターが確立されて来ましたね。

原作と設定が変わっていますが木南さん演じるご令嬢のとぼけた感じもいいし、

武井さん演じる女探偵さんは原作本大矢氏解説で言われていた「咬ませ犬」感が凄い!

そして相葉さん演じる貴族探偵の、gentlemanではあるがご婦人のケアという名の口説きが

加速して来ているのが一番のFantasyなのでは!! 

 

「小説すばる」2017年5月号に掲載されている相葉さんとの対談で原作者の麻耶雄嵩氏は、

同号から掲載開始の新シリーズでも貴族探偵が推理する事はなく

「毎回どれだけ女の子くどけるかっていうのが、見せ場といえば見せ場ですかねえ。」と仰っています。

この部分に更にFocusを当てたFantasyが、ドラマ「貴族探偵」なのではという気がして来ました。

原作と比較検討する楽しみも大きいのですが、ミステリーに拘りすぎて重箱の隅を突いていると

楽しさが半減してしまいそう。

相葉さんのラジオ番組内「相葉シノブ」コーナー <  http://www.joqr.co.jp/arashi/  ご参照>では、

可能な限りスルーしようとされる様なシチュエーションがドラマで堪能できるのもmagnifique !

 

又同号対談で、小説ではすべてを分かっているのか本当はなにもわかっていないのか

どちらかわからないように書かれている貴族探偵に絶対不可欠なものが「余裕」で、

「カジュアルだろうと重厚だろうと、方向性はともかく、貴族の持つ「余裕」が

相葉さんから感じられればそれでいいと思います。」 とも仰られています。

これこそ、「貴族っぽいか」という問いに対する究極の答えなのでは。

 

バスケと野球好きが共通点、お二人の部活談議「丸刈り」「スポーツ刈り」部分も楽しく拝読。

自分も麻耶氏と同じ放送部(中1~3)&野球部(マネ中1~2)の経験がありますが、

親善試合を行った他市中の野球部がスポーツ刈り&1人長髪サラ髪(部員外助っ人ピッチャー疑惑)で

全員丸刈り自校部員が可哀そうでした。しかも、特例サラ髪に押さえこまれ敗北...。

「全部(黄色い声援含め)持ってく人っているんだ」「確かに!でも野球は一人じゃ出来ないよね」等と、

友人マネと割と冷静に分析していた記憶が今でも鮮明に残ってます。

 

バリバリの理系ご出身麻耶氏原作本をドラマ化した「貴族探偵」、今後も楽しみに拝見します!

次回、ドラマ主題歌と井川さんと仲間さんにも感じるnobleさについてで貴族探偵考は完結予定。

写真3は、GW前帰省時西船駅で期間限定販売されていた京都宇治辻兵衛本店やまりゼリーと

店主の大好物相葉さんご実家桂花楼さんで定番購入する中華菓子の杏仁

麻耶氏所縁の京都のやまりゼリーは、抹茶が濃く一発で目覚めるので朝にぴったり。

今日は肌寒い一日ですが、体調管理にお気をつけて良い週末をお過ごし下さい!

Bon week-end ! ! ! 

<関連記事> 前記事 貴族探偵考1 原作とドラマのmariage   

 後記事  貴族探偵考3 nobleと主題歌         貴族探偵考4  花も実もある相葉さん   貴族探偵考5  Tritsch-Tratsch-Polka    貴族探偵考6 事情聴取 Andante                                 貴族探偵考7 むべ山風を嵐といふらむ   貴族探偵考8 Noblesse oblige 貴族探偵考9 出したことのない自分を見せる相葉さん   貴族探偵考10 ♪ I'll  be  there  for you...♪     貴族探偵考11  「 À un de ces quatre!」   貴族探偵考12(完)aventure('◇')ゞ色に出にけりわが恋は

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ    Merci  pour  votre adhesion!   文&写真  白クマ 
にほんブログ村     ( ご笑覧有難うございます)
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東洋化学商会のVipro's久々の... | トップ | 今日の走行会はロング系の松... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。