シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードから至近!!

RIDLEYエクスカリバーのヴァカンソレイユカラー入荷!

2011年05月31日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Excaliburva Excaliburva2

いつも少量入荷となるリドレーの各フレームは全てが限定品と言っても過言ではないのですが、さらに限定特別版となるエクスカリバーフレームセットのヴァカンソレイユチームカラーが入荷しました!

リッコ選手がいなくなったヴァカンソレイユですが、むしろ彼が離脱してからチーム内に活気が出てきたような気もします。

入荷したフレームのサイズはXS(水平換算トップ長525mm)です。ご興味ある方は、まずは直接ご覧になってみてください!ただし、これは本当に早い者勝ちになると思います。。

気になるお値段も、マーモット会員価格でお得になります!

こちらのHPもご覧下さい→ http://www.jpsg.co.jp/ridley_news/

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒルクライムにお薦めの逸品!その4(超軽量チューブ)

2011年05月30日 | 4. 最新情報!!

Extenxatube ホイール全体の軽量化で忘れてならないのが超軽量チューブの使用です!

ブリヂストン・エクステンザの超軽量チューブは、ブチルゴムの使用ながら0.45mmの薄さで52gの軽さを実現!そして特筆すべきなのは、均等に膨らむのでタイヤとの摩擦がかなり軽減されるとのことです。

超軽量チューブはパンクしやすいから使わない・・・という方もいらっしゃいますが、パンクするか否かはタイヤ次第。ただし、リムテープはチューブを傷めないよう丈夫なもの(シマノのハイプレッシャー用が最もお薦めです)を必ずご使用ください。

このチューブも、ヒルクライムお薦め特集の勢いで、3ペア(6個)限定で、30%OFFで販売させていただきます! 1個1,850円 → 1,295円

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ダウンヒルの危険性を認識することが大事・・・・

2011年05月30日 | 4. 最新情報!!

2011giro 昨日の最終ステージ(個人タイムトライアル)でジロ・デ・イタリアの幕が閉じられました。

優勝したコンタドール選手にしてみれば相当なプレッシャーの中での嬉しい勝利だったと思いますが、勝つべく人が順当に勝ったという、観る側にとってはちょっと盛り上がりに欠けたレース展開でした。

また、序盤の第3ステージのダウンヒルで、将来有望視されていた若手選手が落車して亡くなったことも、ジロの華やかさに少し暗い影を落としたことは否めません。。しかし、起きてしまった「悲劇」は残された者にとっては「試練」となり、必ず乗り越えていかなくてはならないことだと思います。

さて、サイクリストにとって辛い登りの後のダウンヒルは気分爽快で楽しいものですよね!しかし、ちょっとしたことで大きな事故につながる危険と隣り合わせなのです。。自分も下り坂で落車して顎の骨を折り、選手生活を終えた一因にもなりました。

これまで、数多くのお客様のバイクを見させて頂く機会がありましたが、「このまま坂道下ったら死ぬよ!」というぐらい整備不良の自転車をよく見かけます。以下、いくつか例を挙げてみましたので、是非ご注意ください!!

①クイックレリースが緩すぎる!

 クイックレリースを少し触っただけで外れてしまったり、また、レバー自体を回して留めているケースもありました。締める時には手のひらにあとが残るくらいの強さで、フレームにぶつからない位置で最後まで締めましょう!

②ブレーキシューの固定が甘すぎる!

 ブレーキシューはとも回りし易くトルクがかけにくい所ですが、作業手袋をしてしっかりシューをホールドさせてからボルトを締め込みましょう!

③ヘッドがガタついている!

 ヘッドパーツのガタはフロントブレーキの性能を著しく低下させます。手順(調整ボルト→ステムのクランプ固定ボルト)が間違っている場合や、コラムの切断位置又はスペーサーの幅が適正でない場合などが多く見受けられます。原因が不明の場合は必ずショップにお持ち込みください!

④タイヤがパンクしそう!

 下り坂での前輪パンクほど危険なことはありません。特にタイヤサイドが切れかかっていたら迷わず交換しましょう。なお、パンクしても急な空気抜けを防ぐためにシーラント剤を注入したり、チューブレスタイヤを選択するというのも、下りの安全策としてはとても有効です!

⑤ホイールのフレが大きすぎる!

 JIS規格では振れの許容値は1.5mmなのですが、スピードの出るスポーツバイクで、特に下りで60km/h以上出るようなコースに行く場合は、その許容値は0.5mm以内にしたいところです。また、センターがずれているホイールは、思うようなコーナーリングができなくなってしまうので、ちょっと挙動がおかしいと思われたらすぐにセンターゲージでチェックするか、ショップに持ち込んでください!

(写真はcycling newsより。追悼レースとなった翌第4ステージのレオパード・トレックの選手と無くなったウエイラント選手の親友ファラー選手のゴールシーン) 

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒルクライムにお薦めの逸品!その3(超軽量ホイール)

2011年05月29日 | 4. 最新情報!!

F2r24s001 飛び道具に換えて一番効果の分かりやすいパーツといえば、やはりホイール!

しかし、超軽量ホイールとなるとかなり割高に。。。

そこで、ヒルクライムお薦め特集を始めた勢いで、現行品なのに特価販売いたします!これで、良い結果を残してくだされば幸いです。

ファーストフォワード(FFWD)F2R240Sのカーボンホイールを20%OFFの180,600円(会員現金価格)で販売させて頂きます!(店頭表示は従来価格となっていますが、ブログを見た!と言ってください。在庫はシマノ用フリーボディ)

重量は前後で驚きの1,050g!!!  チュブラータイヤ仕様です。

詳しくは、下記ののHPをご覧ください。

http://jpsg.co.jp/ffwd/f2r-240s.html

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行きついた先がLOOKでした!

2011年05月29日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20110529look595fsama 本日お渡ししたLOOK595のオーナーのF様は、これまで様々なメーカーのバイクを乗り継いでこられたようですが、最終的にたどりついた先は、フレーム素材がカーボンに変わってからも20年以上プロ選手に愛用され、そこから得られた経験を数多くフィードバックさせている「LOOK」でした!

今シーズンのメインバイクにされるとのことで、これからLOOK595とともにレースでの活躍を期待しています!

なお、今回、フレーム及びパーツ類は殆どお持ち込み頂いたものでしたが、当店ではこのような要望にも喜んでお応えさせて頂いております!是非、お持ちのパーツ類を眠らさないで生かしてあげてください!

ただし、工賃割増設定となること、及びフレーム等の保証が効かなくなること等御容赦ください。

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒルクライムにお薦めの逸品!その2(超軽量サドル&ピラー)

2011年05月28日 | 4. 最新情報!!

Mgrh ダンシングで登るのが得意な方がさらに有利になるには、重心の高い位置にあるパーツをできるだけ軽くすることだと思います!

特に、シートピラーやサドルを軽くすることが重要で、写真のMGRHのカーボンピラーとサドルは、それぞれ実測177gと148gで合計325g!!

それもそのはず、シートピラーはヤグラ部分までカーボン製、サドルの方はレールとベース部分までカーボン製となっていて、重心の高い位置でおよそ100g程度の軽量化の効果は非常に大きいです。

ただし、カーボンパーツの取り扱いに慣れている方に限定させていただきます。

ちなみに、お値段(会員現金価格)は、シートピラーが8,778円、サドルが8,531円。セットでお買い求め頂くと16,800円!!在庫は各1個のみです。

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒルクライムにお薦めの逸品!その1(決戦用タイヤ)

2011年05月26日 | 4. 最新情報!!

Hillclimbtire いよいよヒルクライムイベントが目白押しとなってきましたが、せっかく遠征して出場するからには、体調も装備も万全にして臨みたいところですね!

これから、連載でいくつかお薦めな逸品をご紹介していきたいと思います!そして、可能な限り特別価格にして、皆さんのタイム短縮に貢献させて頂けたらと考えています。

まず、第一弾は、とっても大切な「タイヤ」からです!

とっておきの一品目は、軽量なタイヤは数あれど、超軽量(155g)でしかも転がり抵抗が非常に少ない希少なタイヤが、「IRCヒルクライム専用タイヤ」です。これぞ究極の飛び道具!20%OFFにて!!

二品目は、軽量タイヤの代名詞とも言えるシュワルベの「アルトレモ」です。新製品のZXが耐パンク性を向上させたため少々重量増となったのですが、R1は180g!グリップ力があるので、ダンシングでぐいぐいいく方にお薦めです!ペアで30%OFFとなります!

三品目はチュブラータイヤで、超軽量(チューブ込みで145g)なビットリアの「PISTA」です。もちろんバンク用ですが、勾配のきつくないコースにおいて、シッティングで高いケイデンスを維持して登られる方であれば、極めつけの飛び道具としてあり得るかもです。但し、下りには使わないでください。20%OFF!

あと、写真にはありませんが、パナレーサーのレースタイプLは価格的にも少しリーズナブルで、20Cだと重量は175gです。こちらも在庫がございますので、是非選択肢の一つにどうぞ!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

PIZZA好きなサイクリストにお薦め!

2011年05月26日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Pizzatool 工具メーカーの「パークツール(PARK TOOL)」では、写真のような商品も製造販売しています!

自転車の車輪(円盤状の刃になっている)を回すと、ピザや薄いトーストなどを切ることのできるピザカッター(商品名は「PIZZA TOOL」)が入荷しました!

また、パークツールには、ペダルレンチを模した「フライ返し」などの面白商品もございます。

自分用に、またプレゼント用として、是非いかがでしょうか!!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コラムスペーサーに新色登場!

2011年05月24日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Colorspacer フォークコラムのスペーサーに、今までに有りそうで無かった新色3つが入荷して、現在10色揃いました!

マイバイクのカラーコーディネイトに是非お役立てください!!

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

とびしま&しまなみ海道サイクリング⑤(尾道に帰着)

2011年05月24日 | インポート

Dsc02673 Dsc02674 全長1480mで世界第1位の斜張橋である「多々羅大橋」を渡り、残すところはあと3つの島(生口島、因島、向島)を渡るのみ。

とびしま海道から来ると、瀬戸内の景色も少し見慣れてきてしまい、だんだん走ることだけに専念。。。途中、砂浜沿いに板張りのテラスが続くフランス・ノルマンディの保養地の「ドーヴィル」に似た因島のアメニティ公園でしばし休憩。

上が車道、下が自転車&歩道の2段橋で有名な因島大橋を渡り、あとは、尾道までの渡船乗船場まで一気に走って、無事、「とびしま」と「しまなみ」の両海道を走り終えました。

これまでお読み頂きありがとうございました。もっと、細かな情報が必要な方は、是非「なかこ~」さんのブログをご覧ください!私もこの日記を見てから行きたかったです。。

http://blogs.yahoo.co.jp/koji_nakam

また、尾道の食べ物関係の情報などはLe cafe oursblanc 22~25をご参照下さい。

http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/e/029aa66ae0575b3774eb6e067379a08c

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加