シクル・マーモット(Cycles Marmotte)

ロードバイク専門のプロショップ~松戸駅と江戸川サイクリングロードからすぐ!!(約300m)

第111回走行会(榎本牧場)お疲れ様でした!

2013年06月30日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

111strun今日は、走り始めたばかりのちょうど蔵前橋通りを走行中、全く想定していなかった大雨に出くわしてしまい・・・・・、我ながら自分の大雨男ぶりは半端じゃないなぁ・・と小声でつぶやいていましたが、


荒川CRに入って少し走ったところでまるで別世界のように乾いた路面となり、日差しも強くなって、めでたく榎本牧場名物のジェラート日和となりました!!


今回は、最近忘れかけていた走行会中のパンクも2回あって、それなりに変化に富んだ楽しい!?走行会になりました!片道企画ということで、帰路は参加者みなさんでサイクリスト御用達イタリアンに立ち寄られグルメを堪能。


私は3時営業開始のため、西浦和駅から輪行で・・・と一足先に引き返したものの、荒川左岸(彩湖~川口間)の現況調査をしたくなり、千住新橋からはR6号線でワープして無事制限時間内に帰還。


来週は、水曜山練(群馬CSC)に那須ロングライドとイベントが続きますが、たとえ雨が降っても一緒に楽しく走りましょうね!


スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント (4)

RNC7のマーモットオリジナル車を気に入って頂きありがとうございます!

2013年06月29日 | 3. お渡しバイク Merci beaucoup!!

20130629anchorrnc7asama 最初はフレーム単体販売用として展示していたブリヂストン・アンカーの代表的ネオコットフレーム「RNC7」を、カタチ(完成車)にしてみたらフレームの美しさがより分かりやすくなるのではないかと思い、昨年ティアグラのコンポで組んでみました。

その後、タイヤをビコローレの白に変えるとともにバーテープも白にして、アンカーのロゴが映えるようにしてみました。また、シルバーパーツを増やすべく、ホイールとコラムスペーサーも変更して、ルックス的に完成度の高いものとなりました!

来店された方でこのオリジナル車に興味を持って頂いた方は多く、しかし、サイズが合わなかったり、カラーをご自分の好みのものとするために別にオーダーして頂くケースもあって、なかなか販売に至らなかったのですが、

本日、クロモリロードを乗り継がれるA様にこのRNC7オリジナル車のオーナーになって頂きました!

ルックスだけではなく乗り心地の面でも定評のあるRNC7ですが、さらに身体が直接触れるサドルにはセライタリアのXO、ハンドルバーにはSTIに対応するNITTOのコンパクトハンドルを装着させて頂き少しでも快適になったら幸いなのですが、是非、今度ロングライドされた際には、いろいろ感想をお聞かせください!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

     

コメント (1)

ルコックのアンダーウエアが40%OFF!!

2013年06月28日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Lecoqunderいよいよツール・ド・フランスが明日から始まります!

昨日のチームプレゼンテーションを見ていたら3:00になってしまい、これから寝不足の日が続きそうです。。

ところで、皆さん既に御存じと思いますが、ツール・ド・フランスのジャージのオフィシャルスポンサーは「ルコック」で、マイヨジョーヌ(イエロージャージ)などの特別賞ジャージにはトレードマークの雄鶏がデザインされています!

※ルコックのロゴの歴史についてはこちらを是非ご覧ください⇒ http://blog.goo.ne.jp/cyclesmarmotte/d/20100906

前置きが随分長くなりましたが、そのルコックのアンダーウエアを着てこの暑い夏をツール気分で元気に走りませんか?

レーサージャージの下に吸汗速乾性のあるアンダーシャツを着ることで汗冷えの防止となるので、是非とも夏の暑い時期にこそ必須のアイテムといえます。

定価4,200円のところ40%OFFの2,520円で大特価販売させて頂きます(在庫限り(ノースリーブ(M、L))ので、お早めに!!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

ヒルクライムにお薦め!⑧(高さ調整式バイクブロック)

2013年06月27日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Elitesustaヒルクライムを想定した練習に固定ローラー台を使われる方は多いと思いますが、実際に勾配のある坂道で乗った場合と比べると、ポジショニングを含めペダリングにも違いが出てきてしまいます。

そこで、より実走感に近づけるアイテムが写真のエリートのエレベーター式バイクブロックの「スースタ(SU-STA)」で、前輪の高さを5段階に調整することが出来、最大6%の傾斜をつけることができます。

他社製品にも同様の目的の製品がありますが、こちらは場所を取らない点で優位性があります!(定価は3,400円ですが、マーモット価格&会員価格でお買い得になっています!)

※過去のヒルクライムお薦めアイテムはメインHPにリンクが貼ってあります。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

第112回走行会(群馬サイクルスポーツセンター(中~上級者向け))のご案内

2013年06月27日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

第112回走行会(水曜山練)は、群馬サイクルスポーツセンターで周回練習を行います!

参加ご希望の方は、予めご連絡ください(なるべく、本ブログへの書き込み又はメールでお願いいたします。)

★日時:平成25年7月3日(水)

1.集合・受付 : 9:00(群馬サイクルスポーツセンター駐車場

       住所:群馬県利根郡みなかみ町新巻大峰山
       http://www.gummacsc.com/

2.終了 : 12:00頃の予定

★予定コース

6キロコース 高低差42m(1周) 

※自動車関係イベントが急きょ開催される場合に使用不可となる場合あり⇒この場合、本走行会も中止となります(本ブログに掲載)。

★練習メニューは、当日打ち合わせの上、各自に合った方法を決めてスタートします。

★標高が900mのところにあるので、ウインドブレーカーなどの防寒具は必携です!!

★雨天は中止(前日夕方頃の現地の天気予報で降水確率が50%以上の場合は中止又は目的地を変更します→ブログに掲示いたします)

★参加費は無料(なお、群馬CSC入場料&コース使用料で1,000円が必要)。ただし、下記の走行会HPをご覧いただき、走行会の注意事項を順守頂くとともに、受付時に誓約書へのご署名をお願いいたします。

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/index1.html

↓スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓ブログランキングに参加しています。1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

コメント (2)

ツール・ド・つくばお疲れさまでした!

2013年06月23日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

2013tourdetsukuba12013tourdetsukuba2                         「ツール・ド・つくば」に参加された方、自走で応援に駆けつけた方お疲れさまでした!

自分は今回は応援で行きましたが、朝方の濃い霧の中でとにかく雨が降らないことだけを祈っていました。。でも、スタート時点では晴れてホッと一安心。。むしろ暑いくらいの陽気でしたが、参加された皆さんは満足のいく走りができたでしょうか?

久々にレース会場の雰囲気を感じてくることができましたが、やはり、観るよりも走った方がいっぱい楽しめそうですね!来シーズンはヒルクライムに出てみようかなぁ・・・と。。。

来週以降もヒルクライムイベント目白押し!皆さん目標に向かって頑張ってください!自分もそろそろ那須ロングライドから調子上げていきます!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

カンパ50周年から80周年の進化!

2013年06月22日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Campa50and80thanivカンパニョロ社がこの度80周年記念モデルのコンポを発売しましたが、カンパの長い歴史の中で、前回記念モデルを出した30年前と比べてもかなりの技術的な進歩がありました!

どの時代でも「自転車は所詮エンジンが良くなければね~」なんて言われてきましたが、しかし、Wレバーで操作する6段変速の時代から低いギヤレシオも選べる11段変速に進化し、しかも、ついに電動スイッチで変速機を楽々操作できるようになり、コンポの進化が私たちの走りを変えてくれたのは確かです!

ブレーキ性能も、キャリパーの剛性は高められ、またパッドの改良やレバーが扱いやすく改良されるなど、高速域で走るロードバイクのスピードコントロールを安全なものにしてくれました。

素材はアルミ合金製のものからカーボン樹脂製のものが主体的に使われるようになり、軽量化に加えて剛性や耐久性も飛躍的に向上しました。

さて、次の記念モデルは100周年目でしょうか??今度はどんな進化が遂げられているのか早く見てみたい!です。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

ツール・ド・つくばに応援しに行きませんか!

2013年06月21日 | 5. 走行会などで一緒に走りましょう!

千葉から一番近い山としてお馴染の筑波山で開催される「ツール・ド・つくば」に多くのマーモット会員の方々が参加する予定となっていますが、よかったら是非応援しに行きませんか?

応援場所は、コース途中での応援については主催者からあまりいい反応が無かったので、スタート地点でのお見送りとなりますが。。

ちなみに、車で行かれる方は筑波総合体育館もしくはその周辺の主催者が誘導する駐車場に停めることができます。自走で行かれる方は、是非、掲示板やフェイスブックなどでお誘い合わせください!

(大会タイムスケジュール)

6:00   選手集合

7:00   開会式

7:30~  スタート

大会HP⇒ http://www.tsukubasan.com/tour-de-tsukuba/about.htm

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

100回記念ツール・ド・フランス【コースのみどころ!】

2013年06月20日 | 4. 最新情報!!

2013tourguide100回記念のツール・ド・フランス開催まであと1週間余りとなって、各チームの出場メンバーもちらほら発表され始めました。

総合争いよりもステージ優勝やポイント賞争いに重点を置いているチームが多くなっている気がしますが、その分例年以上に全ステージが緊迫したものになりそうな予感がします!

さて、公式プログラムをじっくり読むにつれ興奮度も上がってきましたが、今回はコースからみた見どころを簡単にご案内します!

まずは、100回目にして初めてコルシカ島がコースに組み込まれ、その地形の険しさにより初日の第1ステージからワンデーレースさながらの緊迫した戦いが3日間繰り広げられそうです。その後は本土に渡り、コート・ダジュールの中心地「ニース」の紺碧な海岸線でチームタイムトライアルが行われます。

今回のツールはフランスの観光案内を兼ねたように風光明媚なところを廻りますが、翌第5ステージからはプロヴァンスのヒマワリ畑を廻るツールらしい光景の中で、スプリンター系チームによる駆け引きが見どころになりそうです。

次にピレネーの山岳地帯に入りますが、今年はピレネーでは2つしか山岳のステージが用意されていないので、ここで一気に逃げた選手がマイヨジョーヌを手にしそうです。

その後は飛行機でフランス北西部に移動して、第2次世界大戦の激戦地となった地域や「モン・サン・ミッシェル」のあるブルターニュで2ステージが用意されています。「モン・サン・ミッシェル」をゴールとする個人タイムトライアルも美しい風景が映像から楽しめそうです!

その後は、ロワール地方を横切りながらフランス第2の都市リヨンまで3ステージをこなし、そしていよいよクライマックスのアルプス山岳地帯に臨みます。しかし、その前に、プロヴァンスの自転車の聖地「モン・ヴァントュー」の山頂ゴールが大きな見どころになること間違いなしです!

そしてメインイベントは第18ステージで、「ラルプデュエズ」を2回登るという前代未聞の過酷な山岳ステージが用意されていて、この日は絶対に見逃せません。翌日も「ラ・マーモット」のコースとなっている超級の「グランドン峠」越えがあり、その後、フランスで私が一番美しいと思っている「マドレーヌ峠」を越えます。

アルプス山岳ステージ最終日は、美しいアヌシー湖畔から山頂の「Cret du Chatillon」まで、最後の最後の過酷なふるい落としレースとなりそうです。ちなみに、ここは私がフランスで初めて登った峠という思い出の場所なのです!!

最終日は、フランス革命勃発の逆コースとも言うべき「ヴェルサイユ」から「パリ」への凱旋レース。今回は凱旋門の周りのロータリーを折り返しにするという革命記念日パレード並みの特別なはからいでツールの幕は閉じます。

以上、コース的にはかなり楽しめる記念大会となっており、是非、公式プログラムを手にツール・ド・フランスを堪能しましょう!(公式プログラムは当店で会員価格にて販売中です。)

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

ニューアルテグラ6800系届きました!

2013年06月20日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

6800set11速化したアルテグラ6800系の8点セットが入荷しました!

これでいよいよ11速化の時代に本格突入した感がありますが、スプロケットの歯数11-25Tにプラス28Tが付けられると考えると、ゆったり峠を登りたい時にとても重宝しそうです。(ちなみにマウンテンバイクなみの11-32Tという組み合わせもラインナップされています!)

各パーツのバラでの販売は7月以降順次となっていますが、具体的に御相談頂けましたら調べることが可能ですので、どうぞお気軽にご連絡くださいませ!

なお、電動アルテの11速化については、「当面しばらくは・・・・」とのことのようです。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

今日はカンパとマビックの新製品展示会!

2013年06月19日 | 4. 最新情報!!

Fulcrumrsxlr352014mavicss今日は、「カンパ&フルクラム」と「マビック」というライバル同士の展示会がそれぞれ別会場であり、多くのショップスタッフが会場となった有明と新宿を行き交っていました。

どちらも、ホイールの説明がメインとなっていて、カンパとフルクラムは新発売の35mmハイトのボーラとレーシングスピードが紹介されました。

カンパが掲げる5つの要素(SHARC=スムーズさ、ハンドリング、エアロダイナミクス、リアクティビティ(反応性)、快適性)のうち、特に他社と比べて反応性の良さを数値的にアピールしていて、重量だけで判断する風潮に一石を投じていました。

また、ブレーキ面を研磨することによりブレーキパッドとの接合性を高め、ウエットコンディションでもさらに安定したブレーキングを可能にしたとのことです。

この他、カムシンやシロッコなどのベーシックグレードホイールも、後輪を非対称リムとし、またハブ軸を上位グレードと同様にするなど軽量化とともに性能もアップさせています。

為替変動により気になる価格の方ですが、今のところ小幅アップに留める見込みのところ、これにより国内販売の強化と国内販売商品へのサービス向上に努めていく方向性が示されました。

次にMAVICですが、こちらは9月までオフレコ(写真も)と言われてしまったので書きにくいのですが、でも、既に知れ渡っているカーボンクリンチャーの「COSMIC CARBON 40C」については、ついに2014年モデルとして販売されることが正式に決まりました!

これまでのカーボンクリンチャーの弱点であった部分を徹底的に検証した結果、耐久性と放熱性に優れたアルミ製の背骨を入れ、また「TgMAX」と呼ばれる技術によりカーボン樹脂の耐熱性を強化し、さらに、コスカボアルチメイトにも使用されているウレタンフォームを芯材として使うことで、重量増を可能な限り抑えた(1545g)信用性の高いカーボンクリンチャーホイールが誕生しました!

ホイール以外では、コフィディスが既に使用しているヘルメットの市販化が決定されたこと、「TIME」とのコラボによるマビックペダルが製品化されることなど新しいニュースも盛りだくさん!当店のブログでも今後、少しずつ紹介していきます。

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

ヒルクライムにお薦め!⑦(パワーブリーズ)

2013年06月17日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Powerbreathe

今回入荷分(フィットネス用青2個、ウエルネス用緑1個)に限り、店頭表示価格よりさらに5%値下げします!

※お試し用マウスピースを使って、ウエルネス(緑)が御試用いただけます!

*************

今までの自分の走りに何か物足りなさを感じている方向けに、「走りを変える10の方法」というのがサイクルスポーツ7月号で特集されています。

その1番目に取り上げられている「呼吸」は、意外と忘れられがちな重要なポイントで、多くの人は運動強度が高まるにつれそれに必要な呼吸量をうまく確保できず、ムダに苦しんでしまうとのことです。

この原因としては、息を吐き切れていないということにあるようで、口をすぼめて意識して強く吐くことが必要なのですが、呼吸筋が弱いとこれができずに、だんだん酸素欠乏の状態に陥ってしまうようです。

呼吸筋を鍛えるには、運動選手の多くが使用している「パワーブリーズ」が手軽に導入できる機材として人気があり、当店でも取り扱っています。詳しくは下記のHPをご覧ください↓

http://www.entry-japan.com/j/powerb/product.html

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらのページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

100回記念ツール・ド・フランス特大コースMAPは公式プログラムに付録します!

2013年06月16日 | 1. 店舗インフォメーション

Tourmap_2当店入って左側のスペースに、100回記念となるツール・ド・フランスのコースMAPを貼りだしました!これから1カ月間、ツールとともにフランス1周旅行を楽しみましょう!

なお、この特大コースマップは、ツール公式プログラムの付録としてついてきます。(当店にて会員価格で販売中!)

※これまで置き場が無くて捨ててしまっていたサイクルイベントのチラシラックを設置しましたので、ご興味のある方はご自由にお持ち下さい!(写真左側)

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

夏を前にボトル&ケージの新製品が各種出ました!

2013年06月16日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Newbottlesまず目を引くのが(写真上)、エアロ形状かつディンプル加工されたボトル&カーボンボトルケージのELITE「CRONO CX」です!大昔、シマノがエアロボトルを作ったこともありましたが、エアロブームの再来とも言える現在の、最新型で洗練されたデザインとなっています!

次いで、同じくエリート社から発売されたケージの締め付け具合が調整できる「pria pave」です(写真下右)。日本で石畳(pave)を走ることは殆ど無いと思いますが、文字通り石畳を走ってもボトルが落ちない安全設計となっています。

次もエリート社製で、サドル下に取り付けるボトルケージ台座「SKEKANE(スケカネ)」です(写真下左)。特徴は、ボトルケージを1個から3個まで取り付けられ、また、炭酸ボンベが2本まで装着可能。この他、チュブラータイヤなどを取り付けるためのバンドも付属し、自分のアレンジ次第で様々な装備を携行することができるので、トライアスロンのロングディスタンスから、ブルベ、センチュリーライドなどのロングライドイベントまで多岐にご使用いただけます。

最後は、軽量でリーズナブルな「BOMA」のカーボンボトルケージです(写真下中央)。デザインが刷新され新発売となりました!噂(?)によると、フレーム製造工場で出されたカーボン繊維の余りを利用しているため安価に製造できるらしいのですが、それだけにフレームと同じ素材のハイモジュラスカーボンが使用されているため適度なしなりがあり、ボトルのホールド性はばっちりです!

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント

旧モデルフレームを思いっきり値下げ!!

2013年06月14日 | 2. 特価・新商品入荷情報!

Framesale当店に在庫している以下5本の旧モデルカーボンフレームは既に現品限りの特別価格となっておりますところ、さらに!表示価格より5%値下げいたします!

また、ホイールやコンポなどパーツ類を合わせてお求め頂き完成車にしていただいた場合は、さらにさらに5%、いや10%引きとなる場合もございますので、是非是非この機会に新車の組立て又はフレームの乗せ換えをご検討ください!!

なお、お問い合わせを頂いた時点で、ご成約済みやご商談中の場合がございます。 大変恐縮ですが、ご了承頂きたくよろしくお願い申し上げます。

2012 リドレーヘリウム(XSサイズ)<写真上>

2012 リドレーエクスカリバー(Sサイズ)<写真下>

Sold out !

2012 リドレーノアRS(Sサイズ)<Red/Wht/Blk(1102B)>

Sold out !

2011 BH G5(60サイズ)<Blu/Blk/Wht>

2011 サーヴェロRS(54サイズ)<Wht/Red>

スポーツバイクショップ「シクル・マーモット」のメインHPはこちら(店頭在庫やイベント情報、営業予定表などがご覧いただけます。)

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/

↓松戸から遠くにお住まいの方はこちらの通販ページも是非ご覧ください!

http://www2.ocn.ne.jp/~marmotte/tsuhan.html

↓ブログランキングに参加しています。下のロゴに1クリックのご協力お願いします!

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント