コロンブドール

Les Films de la Colombe d'Or 白鳩が黄金の鳩になるよう人生ドラマを語る!私家版萬日誌

ちょっとチョイノリで746.3Km 家 玄関にはガマガエル殿がお帰りcall 嬉しい!!

2013-08-24 | ちょっとチョイノリで足をのばし!
 月曜日の真夜中というか夜明け前 2:45AM前後自宅に到着。
  玄関にはこのガマガエル(ヒキガエル)殿が無言で待ってて呉れました!! ちょっと嬉しいので・・・

                   
                  ガマガエル殿こんな感じで毎日おカエルcallで無事を祈ってて
                  いてくれていたのでしょうか・・・ !(^^)!

 
 今回のチョイノリプチ旅行 発1244.3Km 着1990.6Km 走行距離746.3Km
 新潟市でちょっとしたキャブレターのトラブルがありましたが・・・

                     
                 予定より遅くなりましたが、無事日を越し到着。 カエル殿画面右↑
      途中、コンビニの駐車場で30分位仮眠しました・・・ バイク走行中、初めて睡魔に襲われましたー

 このちょっとチョイノリで遠出紀行後ほどUPする予定です。  予定は当然未定ですが・・・

 蛇足ですが・・・
 カエルは西洋でも、日本でよく王子様や御姫様が魔法でカエルの姿にかえられていますのでこのカエル殿 いや君、さん誰???
 また今回のプチ旅途中、宇都宮の大谷石関係の方に残暑見舞いはがきを送った事もカエル殿が待っていてくれていた奇縁と思うとなおいい思い出です。
 なお大谷石でできた石細工カエルを門柱や玄関に飾っておくと「無事に帰る(カエル)」「お客様を迎える(カエル)」という事から、みんな無事に帰ると大谷ではいわれているそうです。


コメント

チョイノリ復活 Choinori Only Live Twice 負圧チューブの圧迫でした!

2013-03-31 | ちょっとチョイノリで足をのばし!
 今日はイースター復活祭なので、
 マイチョイノリも完璧に復活 不死身な Choinori Only Live Twice した様子報告をー
 前回、キャブレターの修理が完璧になり生き返りましたが、走っているとエンジンストップ。調べてみるとガソリン切れのよう・・・・。で、負圧コックを負圧に関係なくガソリンが流ながれるPRIに回してみるとエンジンがかかりスタート出来る事が理解りました。負圧コックの詰まりかと思っていましたらやはりはちまるさんの記事を読んでまずは負圧チューブの圧迫で負圧コックに伝わってないかを疑ってみました。
 まずはステップボードを開けましたらなんと上記写真の赤マル印の箇所の負圧チューブが車体フレームパイプとステップボードに挟まれ圧され平たく潰れているではないですか。今回も原因は簡単な事でした。ステップボードを閉める時、負圧チューブを中に収めなかった自分の甘さでした・・・。キャブレター修理で慣れすぎ甘くなったようです。これを持ってまた気を引き締めたいと思います!

      
  結構強く挟まれ圧されていたようで簡単に戻らなかったので3日間この圧されていた負圧チューブを
  万力で押えチューブを修復しました。

    負圧コックの修理  はちまるの日常(チョイノリブログ)
      このはちまるさんのBLOGでチョイノリ修理大いに助かっています!感謝感激!!



  もう少し暖かくなりましたらちょっと遠乗りしたいともいます。テント確認しておかなくては・・・

 せっかくなのでイースター祭ですので名作ミュージカル映画「イースター・パレード 」観たく成り!
  「Easter Parade」 Astaire and Garland Final Scene 1948   flv

 名優 ジュディ・ガーランドとフレッド・アステアとの共演

  イースター・パレード Easter Parade Movie Walker

P.S.
  Choinori Only Live Twice 007 映画「You Only Live Twice 007 は二度死ぬ」から
   ”二度死ぬ”ということは、直訳二度も生きるの逆説で二度も死ぬことが出来るのなら、
   今生きている命は死ぬことがないので、故にMy Choinori は”不死身”という事です。
   なおGoogleでMy住所を検索するとMap写真上にMy Choinoriが載っていますので
   世界中の人々から見られています\(^ ^)/ ・・・???



コメント

チョイノリ復活 Choinori Only Live Twice 否 thrice なんとこんな小さなメインジェットが原因でした!

2012-12-28 | ちょっとチョイノリで足をのばし!
 初期型キャブレーターを手に入れ交換しましたが、エンジンを吹かすとエンジンが弱くなりエンストし止まってしまい困っていました。そしてついに原因が分かりました。
なんとこの写真の下にある小さな部品「メインジェット」に原因がありました。
5月末から整備しなんと12月2日までかかってしまいました。今年はバイク日和では全く乗れませんでした・・・残念! ですので来年は目標片道500キロ以上のチョイノリ旅行決行したいものですー。がは・・・がははー と鬼が笑う。


 以前の後期型キャブレター内のニードルジェットとメインジェット このメインジェットを外しオークションでゲットした前期型キャブレター内の物と交換。
 MyChoinoriは後期型なのでオークションでゲットした前期型のキャブレターが合わないのかとも考えま近所のスズキワールドの方にお伺いしましたら”そんな事はない”との返事でした。またスズキワールドの方はその原因と考えられるは、やはり1.油面調整不良 2.メインジェット 3.エアークリーナ不良 4.二次エアー漏れ とも教えてくれました。
 そんな中で、 「はちまるの日常(チョイノリブログ)」を見つけメインジェットが原因だと確信しました。このはちまるさんのチョイノリBLOGがなかったら未だに直っていなかったと思います。
ありがとうございます。
    キャブ メインジェット交換  はちまるの日常(チョイノリブログ)」


 キャブレターから取り外すと、ニードルジェットとメインジェットがハメられ繋がっています。


 メインジェットの穴 古い前期キャブレターに付いていたメインジェットと以前乗っていた実働車のこのメインジェットとの違いははっきり言って分かりませんでした。多少、穴の大きさが違うのか・・・。
恐るべしこんな小さなメインジェット部品・・・。侮るなかれ!
 クルーナーキャブで何度も洗浄してみても変わりがなった気がするのですがー。

 ニードルジェットの穴 これは問題なかったですが何度もクリーナーキャブで洗浄してしまいました。トホホ・・・


 メインジェットが原因であることがわかるまでに油面調整を行ったので油面がガタガタに。
このようにフロートについているバルブを押す金具の角度を変えてみました。これが難しいですちょっとの角度でも狂ってきます。
     キャブの油面調整
     キャブレターの油面確認


 最終的にチョイノリが以前のように走れるようになっても30キロで走っているとガス切れになりエンストしてしまい、何度かの油面調整でこのような位置で落ち着きました。
最初はガソリンで行なっていましたが、何度かしているうちに油臭くなりめんどくさくなりいつの間にか良いのか悪いのかわかりませんが「水」で行うようになりましたー。当然、後からクリーナーキャブとエアーで吹いておきましたが。しかしまだ油面妖しいようですー?


 「0846.7」でChoinori復活です!       せっかくなので固着したスロットルバルブの写真もー。
                                 火で焼いても全く外れませんでした 


      このmyチョイノリの合言葉
          ーチョイノリは二度死ぬ Choinori Only Live Twiceー 否 thrice か


修理過程

1.前期キャブレター(ほとんど初期物)とチョイノリSSのアクセルワイヤーとオークションでGET
2.上記交換しアクセルを回すとエンスト。全く走れない状態に・・・
3.チョークを引くとどうにか走りだすことが出来るが遅い。
4.ガソリンが上手く回らないと思い、ニードルを一番下に変更。走ることが出来るが20キロが限度。
5.チョイノリSSのアクセルワイヤーを疑う。
 SSはグリップ位置が多少高いのでこの標準チョイノリではワイヤーが長いのでは・・・と?
6.この辺でしゃじを投げスズキワールドへ。ニードルの変更など色々変更しているので、
 エンジンがかぶる可能性があり責任が持てないから今から修理は受け付けられないと断られる。
 しかし上記のように原因を教えてもらえる。
7.油面調整。なかなかうまく行かないー。
8.はちまるさんのBLOG知り、メインジェットを実働後期型と交換。
 問題解決 以前のように走り出しました。
9.しかし30キロ強で走っているとガス欠に・・・。
10.油面調節再開。どうにか上手く調整できる。
11.直ったと思い、三日後乗るとONとRES(予備タン)でゲス欠、負圧ではガソリンが
 回らなくなっている。PRIではガソリンが回っているのでこれで走行。
12.現在、負圧コックの異常なのか油面不良なのか調査中。

判ったこと
A)後期型チョイノリは、キャブレターには前期型と後期型どちらもOK。
B)キャブレター内のメインジェットには前期型と後期型どちらもOK。
C)チョイノリSSのアクセルワイヤーはチョイノリ標準型にもOK。

  以上、報告まで。







コメント

ちょっとチョイノリで足をのばし  江神温泉浴場から三国トンネル峠直下国境越え記念

2012-06-15 | ちょっとチョイノリで足をのばし!
 チョイノリで越後路 帰路 R17 三国峠国境 三国トンネル(三国隧道)内 2011.8.18. 22:26頃

  
     三国峠真下の国境板でのチョイノリ越境越え記念写真
                  新潟に向かう時、朝の走りで気分がよく忘れましたが・・・ 

  
    江神温泉浴場に浸かりすべすべの肌にー。
          駅東口からすぐ徒歩約3分 何度かお世話になっています・・・
  今回は駒子の湯が定休日で急きょこの湯場に直行。駅に近いのですぐに行けるのがいいですー。
  19:32に着き20:42頃までじっくり入浴 それまで越後川口からここまでしとしと雨でしたのでー

       
     チョイノリ ここを出発 9910.4キロ   20:49頃  すでに一旦晴れましたが・・・

   江神(えがみ)温泉浴場 現在料金は400円です。





コメント

MY Choinori 不調整備中 ちょっとチョイノリで足をのばし その軽快な姿を- 越後湯沢共同浴場「山の湯」

2012-06-13 | ちょっとチョイノリで足をのばし!
 マイチョイノリ この春からキャブレターがかぶり不調。
その整備中に一杯やりながらスロットルバルブを復帰調整しましたが,
なんと左右逆に戻していたようで、その後15キロ程実走したらエンストしました・・・。
そして開けてみましたらその原因判りました・・・。
スロットルバルブが固着し、まったく動きません。整備したキャブレターが御釈迦です!
 しかし嬉しいかな,どうにかキャブレター&アクセル・ワイヤーを手に入れる事が出来そうです・・・。
 故に中古で購入チョイノリですが現役なのでその軽快な足取りの当時の写真をUPしておきます。

 
 実家の新潟へ 強制帰省途中 越後湯沢の共同浴場 名湯 川端康成先生も通った湯元 「山の湯」
チョイノリでちょい寄り
その澄み通った源泉に浸り、心も体も快調なチョイノリとの貴重な一枚。
 川端康成先生名作「雪国」の記念案内板です。この上に川端先生定宿「高半旅館」があります。

   
     その「雪国」文学散歩道 湯坂   坂上からー

   
   「この坂を湯坂と呼ぶ。当時の面影を偲ぶことができるのはこれより
                    登りきった右側に「高半旅館」の玄関があった。」
    この湯坂を小説の中では”嶮しい坂がある”と表現しています。   案内板説明から

     ”おーい、駒子はいるか”小説でのヒロイン 駒子のモデル女性は新潟・三条市出身です・・・

       距離はまだ1万キロ前ですー。 東京・中野から約200キロ

  Data: 2011.8.13 9:30-10AM

  越後湯沢の日帰り温泉、共同浴場 山の湯

   雪国の宿 高半
     小説『雪国』は、昭和9年から12年にかけてここの旅館の「かすみの間」で書かれました



コメント