COCO ISLAND

自由 気ままに のんびりと・・・

札幌雪祭り ( 6 )

2015-02-27 20:58:08 | 旅行日記(国内)


                2  月  7 日  ( 土 )


      北海道 最終日で ~~~ す !  雪祭りは もう十分見たので 今日は3時過ぎのバスに乗るまで 札幌市内をウロウロする事に ・・・・   


      まずは 道庁に行くことにしました。  ホテルからは 歩いて行ける距離です。       


   


             道庁には こんなめっちゃ大きな      雪だるまが正面にデンと置かれてました。     


 
               


                     こちらは2007年の 6月の 道庁 で ~~ す       


    


        こっちは今回ね!      真っ白な雪に 赤レンガの建物 ・・・

         いや ~~~~ 雪の被った道庁の方が 絵になるって思いませんか ???   私はこっちの方が好きだなぁ~~~!      



       余談ですが 最近ユニバーサルスタジオジャパンに作られた 『 ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター 』の中に

       ホグズミード村 というのがあって 建物に雪が被っているように 作られているみたいなんです。 私はまだ行ったことがないのですが

       旦那は 年間パスポートを持っていて  ホグズミード村の 写真を撮ってきてたのを見たんですが やっぱ この道庁の屋根の雪と比べると

       全然違いますよねぇ ~~ !   いくらお金を掛けても やはり本物には 負けますねぇ ~~~      



                     この後 地下鉄に乗って 北大 ( 北海道大学 ) に行きました。


                       


                       『  B O Y S ,  B E   A M B I T I O U S 』 

                                   おぉ ~~~~ クラークさん !  北大だ ~~~~ !!      


     


                                        「  古 河 記 念 講 堂 」

                    1909年築の長い歴史ある建物だそうですよ !   真っ白な雪が 似合いますねぇ ~~~ !     


       


            そして北大で有名な箇所と言えば ・・・・   『 ポプラ並木 』   ですよねぇ~~~!      

              冬のポプラ並木 いかがですか ???  ここで ちょっとお恥ずかしいのですが めっちゃレアな写真を ・・・・      


            

             
              高校の 修学旅行の時の写真で ~ す。      

                       2007年のポプラ並木の写真がなかったもんで・・・       


                                    

                                          木々は 40年以上経っても ・・・ それに比べて 私は ・・・・・     



      


                        これも雪国ならでは ・・・  でしょうか ???        


          

        
               北大の中は 自然が一杯 ~~~~!    こんなキャンバスでお勉強出来るのって良いですよねぇ~~~!     
 
                   まぁ~~頭が良くないと 北大には入れませんが ・・・・     


                  


                         そして ・・・ 札幌駅に戻ってきました。      今日はとってもお天気が良いです。     

                          冬の札幌の旅も そろそろ終わりで ~~~~ す。     
                
                          札幌の春は ・・・・  まだ もうちょっと掛かりますかねぇ ~~~         


                                     
                    最後まで 見てくださって有り難うございました。  これからも 宜しくお願い致します。           

     
                  
  
コメント (4)