旅ゴハン
ガキ2人のママ 子連旅、食べ歩き爆走中!お得旅行、B級グルメ、神奈川情報も♪ 学生生活終了!国家資格とって再就職したよ 
 



迪化街(ディーホァジエ)は、台湾料理に欠かせない乾あわびなどを扱う乾物問屋が集まる地区で、地元の人が買い物に集まっています。
乾物屋の他にもお茶や漢方薬の問屋がいくつもあり、店のショーウインドーには、高級品のツバメの巣やフカヒレ、珍しい乾物、色とりどりのお茶(花茶)が飾られ、見るだけでも楽しいです。
日本人と分かるとお店の人が声をかけてきますが、無理に買わせようという雰囲気ではなく、たいていの店は気軽に出入りできます。
 
今回は日本で買うよりお得だと思う物を買ってきました! ※ 写真は黒米とジャスミン珠茶

ジャスミン茶の珠茶(丸くまとめてある茶): 益興参薬行という茶問屋で買いました。
香りがよく、友人にも好評でした。土産用の小袋7つに小分けしてもらい300台湾ドル(約1,000円位)でした。

陳皮梅: 飴玉のように包装してあり、お菓子問屋の店先で計り売りしています。
梅を砂糖と陳皮で甘く煮詰めたお菓子で、強いて言うとコーラ飴のような味がします。
スーパーでも売っていますが、問屋街で買ったもののほうが、安くて味もよかったです。
100台湾ドル(約330円)を出すと、店のおじさんが大袋一杯詰めてくれました。

からすみ : 小さい半端モノ一腹約330円、これは冗談みたいに安すぎ!でも味は普通でした。
立派な物は数千円~数万円していて市価より少し安いという感じでした。これは掘り出し物?!

黒タピオカ : 約100円で袋一杯、家に帰ってタピオカミルクティーをつくりました。しかし家でゆでるのはなかなか難しかった。

黒米 : 健康の為、横道にある弘茂商行で購入(610gで約200円)これは、ご飯に一つまみ混ぜて炊いています。
 
 迪化街の行き方 : MRT淡水線 “雙連”駅下車 民生西路 を西に1キロ弱、タクシーに“迪化街”と筆談でお願いして行ってもらう方が楽かも。

この後、歩き疲れたので近くの足つぼマッサージにぷらっと入ってリフレッシュ。
マッサージは結構痛かったですが、足のむくみがとれて元気が回復しました。
若いご夫婦が経営していますが、日本に来たことがあるというご主人は片言の日本語が通じます。
足湯と30分足裏マッサージで約1,650円、お土産に足つぼ下敷きを2枚いただきました。
 義功堂(足つぼや): 迪化街一段の隣にある道、延平北路二段と民生西路の角


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 一人スティ チュニジア2... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。