ぼくちゃん & 相棒 の ひ・と・り・ご・と

旅行したこと、近場のお出かけ、美味しいものを食べたこと etc… 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第22回いぶすき菜の花マーチ に参加しました<第2弾>

2014-01-30 23:16:05 | イベント

いぶすき菜の花マーチ  二日目  20キロを歩きました

 前の晩は雨が降り、風も強かったのですが、青空の下歩くことができました

 

 この日も、30キロコースの方と同じ7:00スタート

ゴールの後、ゆっくり温泉を楽しむためです

 

 JR九州ウォーキングも協賛でした

 

 

まだまだ、暗い時間にスタート

夜明け前ですね

 

 歩いているうちに、明るくなってきました

 南国らしい風景の道をテクテク 

時間もあるのでのんびり

 

折り返しの 宮ヶ浜駅

かつては線路のすぐ脇が護岸であり、海岸線近くに設置されていたそうです

バブルの時期に大規模親水リゾート計画もあったそうですが、頓挫。

その、整備された(?)道を今度は指宿市街へ向けて歩きました

 

 

歩いて渡る無人島・指宿の知林ヶ島(ちりんがしま)

歩いていると風も強くて、白波が立ってました

その白波の先に、知林ケ島がみえます

知林ヶ島とは

指宿市にある歩いて渡れる無人島で小豆島にあるものに比べると規模が大きい。陸と島の距離は徒歩で片道20分(地下鉄の駅1、2駅分)、右も海、左も海で砂浜(砂州)だけがまっすぐ延びる。島との距離が徒歩20分もあるためまさに海の上を散歩ている感じがする。冬の間は干潮でも潮が下がり切らないため春先(3月)から秋にかけての大潮・中潮の時のみ渡れる。ベストシーズンは春先で、春先の心地よい潮風を感じながら海の上を歩くのはここでないと体験できない。鹿児島湾内を行き交う船を眺めているとなんとなくゆったりとした気持ちになる。また、春先は年間を通して一番天候が安定しておりハズレの少ない時期でもある。島の中も1周できるように遊歩道が整備されている

 

指宿市街地の北部に位置する魚見岳(うおみだけ)

 

指宿市街地の北部に位置する魚見岳(うおみだけ)は215mの小山であり山頂直下まで自動車道ができており車で登れます。山頂周辺は魚見岳自然公園となっており、駐車場や展望台などがあり、桜、ツツジなど、四季の花が美しいところです。
また、ここの展望台からの眺めはすばらしく桜島や開聞岳、遠く霧島、佐多岬などの山々と眼下の知林ヶ島、指宿市街地などが望めます。 

 

ハワイのダイヤモンドヘッドに似ているとか

遠くから見るとそう見えるかも(私はダイヤモンドヘッドは見た事ないんだけど

 

 

 

菜の花も満開  きれいでしょう

 穏やかな春の海が目の前に広がります

春ですねぇ

  

 

 

 

 海中足湯

すべり・ふじつぼにも注意が必要なんだって 

 

 満潮の時だと、海面の下になり見えないそうですよ

 

  そして  ゴーーーーール 

 

 

 

 そして、帰りも「指宿のたまて箱号」でゆっくり帰りました

  

 

 向かいには、山川駅行きの 「なのはな号」

 

 

 

指定席は、 3号車でした

 

  すこし霞んでいたけど、桜島も見えたよ 

参加 2回目の いぶすき菜の花マーチ  

沢山の出会いと思い出ができた二日間でした

楽しかった また、来年も参加したいなぁ 

 

 

  オ・マ・ケ  

 やっぱり、歩いた後はこれだね 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (16)

第22回いぶすき菜の花マーチ に参加しました<第1弾>

2014-01-28 23:46:37 | イベント

 

昨年、JR九州ウォーキング仲間の「Kさんご夫妻」さんにお奨めされ参加した「いぶすき菜の花マーチ」

今年も申し込みました。 南国指宿の早春を楽しみながら 1日目は25キロ・2日目は20キロを歩きます

 

前日、24日に指宿入り

今回も、指宿のたまて箱号に乗って旅行気分を満喫 

 

 

   これも、旅行には付き物ですね        

 着いた夜は、JR九州の”ゆ活パスポート”を利用して、宿泊ホテル以外の2つのお湯を楽しみました

   

        

 

 

 

 

 

        温泉 最高   

 

1月25日(土) 第1日目    山川ステージ(フラワーパークかごしま スタート・フィニシュ)

    

7時からの40キロの方と一緒の時間に早めのスタート受付をしましたが、まだまだ夜が明けない・・・

 

歩き始めて、段々明るくなってきました   

薩摩富士と言われる開聞岳も美しい姿を見せてくれます  

 

 開聞岳 (カイモンダケ)

鹿児島県の薩摩半島の最南端に位置し,標高が924mで日本百名山の一つです。別名薩摩富士とも呼ばれ,まさに指宿のシンボルと言うにふさわしい美しい山です

 

水仙の咲く坂道を歩きます     春だなぁ

 

    両側に 広がる畑の間の道を Kさんご夫妻とテクテク  

 

鰻池   今年は風もなく、湖面にさざ波も立たないのか、穏やかな風景が目の前に広がっていました

 

春・春・春           

 

竹山が目の前に・・・  そして、写真撮影に夢中な二人 

 

長崎鼻へ到着   ゴールは間近デス 

 

 1日目のゴールの後は、Kさんの運転で枕崎へドライブ  

まずは、今回25キロコースでは行かなかった「JR最南端の駅 西大山駅」へ

 

運よく、枕崎行きの列車が駅に到着  ラッキーでした     

 

 

 

 

 その後は、風景を楽しみながら枕崎へ  ドライブ

 

 

 

枕崎駅へ到着しました

西大山駅で出発を見送った列車が到着してきました   またまた ラッキーでした 

Kさんには本当に感謝です  お疲れの所、ありがとうございました 

西大山駅・枕崎駅  美しい風景を楽しむ事ができ、沢山の思い出ができました   

 

翌日は、20キロを歩きます

第2弾に 続く

 

 

  

 

コメント (16)

神戸の年越しを思い出しながら・・・・

2014-01-27 22:21:29 | イベント

1月ももう終わり・・・・

年々、月日が経つのが早くなるような気が(恐ろしい~~~    

神戸で迎えたお正月 

デジブックを作って、神戸の年越しを思い出してます    

 

デジブック 『神戸で年越しを迎え』

コメント (2)

第25回選抜女子駅伝北九州大会 

2014-01-20 21:56:04 | イベント

 北九州市制50周年記念      第25回選抜女子駅伝北九州大会

 

実業団、高校の女子長距離界のトップチームが新春の北九州路を飾る女子駅伝大会を開催されました。小倉北区北九州市役所西側小倉城歴史の道をスタートし、八幡西区東曲里で折り返す一般の部5区間、高校の部6区間32.8キロメートルのコースを華やかな女性ランナーが駆け抜けます。

 

開催日 :  2014年1月19日(日)10時スタート
種 別 :  一般の部、高校の部
コース :  一般の部 5区間、高校の部 6区間32.8㎞
    (一般) (高校)
1区 小倉城歴史の道~明治学園バス停
(北九州市役所西側)
4.2㎞ 4.2㎞
2区 明治学園バス停~中央町三丁目バス停 5.9㎞ 5.9㎞
3区 中央町三丁目バス停~長崎街道曲里の松並木前
(東曲里折返し)
5.1㎞ 5.1㎞
4区 長崎街道曲里の松並木前 ~ 北九州八幡ロイヤルホテル 5.9㎞ 5.9㎞
5区 北九州八幡ロイヤルホテル~小倉城歴史の道
(高校は明治学園バス停まで)
11.7㎞ 4.9㎞
6区 明治学園バス停~小倉城歴史の道   6.8㎞

 

北九州市民だと、地名を聞くと「あ~~~、あそこだなぁ」と思い浮かべる事が出来るコースです

 

今回は、見に行ったわけでは無いのですが、10時少し過ぎまだ第1区始まったばかりのところで

丁度出会い、思わず 声援     そしてその快走ぶりを写しました 

 

 

 

 

 

 

 私達はこんなに走ることはできないけれども、

全力をつくす選手の皆さんを見ていると

熱い声援を送りたくなりました 

 

 

コメント (12)

ふくおかウォーキング協会主催  『糸島の歴史を訪ねて』 を歩く

2014-01-18 17:59:40 | イベント

今日はふくおかウォーキング協会主催の  『糸島の歴史を訪ねて』 に参加  

JR周船寺駅にて集合・出発

伊都国歴史博物館~平原歴史公園~伊都菜彩~JR波多江駅までの 約13キロの行程です

 

来週に迫った、「いぶすき菜の花マーチ」の予行練習も兼ねて  

今日は、Kさんもご一緒にテクテク          冬の糸島の道を歩きました       





ほとんど、平らな道でしたが途中の高祖神社の所は、少し上り坂と階段がありました

久し振りの上り坂、結構寒かったけど、ここだけは汗をかきかき     








   寒い冬です 少しは暖かいかも  


  こいのぼり ならぬ、 うなぎのぼり   

ゴールは、伊都菜彩(に変更)  ここで、解散 & お昼タイム

(お昼の写真を撮るのを忘れてました  いつもの事だけど



 

いぶすき菜の花マーチの参加証が帰ったら届いていました   

来週の土日は、今年最初の 長いウォーキング      お天気でありますように  

コメント (18)