ぼくちゃん & 相棒 の ひ・と・り・ご・と

旅行したこと、近場のお出かけ、美味しいものを食べたこと etc… 

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

青春18切符で=★=熊本三角へ行きました=★=

2012-08-30 21:01:01 | 旅行

青春18切符を使っての旅の第二弾です 

今日は、熊本三角までの私たちにとっては大遠征でした 

朝は、戸畑駅から 5:54発博多行きの快速で出発 薄暗い中での出発でした ねむーーい 

  暗い戸畑駅

福間で乗り換えて、一路熊本へ・・・(各駅停車ですよ) 

   久留米駅では、特急ゆふに追い越されました 

熊本到着       くまもんもいましたよ 

熊本からは、今回の一番の目的のA列車  

  私たちは2号車に 

         

車内も、天井もきれいでした  おしゃれーでした 

 

すてきな笑顔   

 だれだ・・・・ 椅子からはみ出そう   くつろぎ 

 

Aハイボール を飲みます  おつまみは熊本駅で入手しておいたちくわ 

ぼくちゃんはコーヒーです 

  お昼のお弁当 

 

毎度あり~ (なんてことは言われていませんよね)

 お土産も 購入しました

三角駅に到着

乗ってきたA列車は折り返し熊本へ・・・・  

 出発の時には、合図の鐘を鳴らします 

  

私たちは次の普通列車で帰ります。 

観光は無し。いやー、何しにここに来たのかな?A列車に乗るためです(駅前の一枚だけ)

熊本~荒尾で乗り換え、久留米へ・・・・

久留米からは、25日にようやく復旧した久大本線で日田へ 

 

ゆふいんの森号とすれ違い。今日からの復旧です 

 

筑後吉井で乗り換え。ここで、JRウォーカーのおじさんと遭遇。秋編のパンフレットを貰いに駅に来られていました。吉井駅にはまだ、置かれておらず、私たちの「北九州ではもうおいてありますよ」という説明で駅員さんが確認されると、奥の棚に山積みされていたそうで・・・・うれしそうに持って帰られてました。おじさんも、今頃、ウォーキング妄想に浸っているのかも

筑後吉井から日田へ。途中、ようやく復旧した線路を通ります。

吉井駅の駅員さんが「まだ、路肩の修理が終わったばかりの所は 25キロの徐行運転ですよ」と言われていました。途中、25キロの表示があり、徐行運転の所がありました。

この日は、この徐行運転と一部区間の強風のために、久大本線は遅れ気味。

そうそう、1986年(昭和61年)12月28日に余部鉄橋から、回送中のお座敷列車「みやび」の客車7両が折からの突風にあおられ、鉄橋より転落した事故からJRの強風の時の規制が強化されたと駅員さんが話してくれました。  安全第一ですね 

日田でも途中下車する暇もなく、今度は日田英彦山線で北九州へ向かいました。  

日田彦山線も大雨の傷跡がまだ残っていました  

西小倉  で鹿児島本線に乗り換えて、ようやくスタートの戸畑駅に帰ってきました

到着は、18:18でした。いやー、充実した一日でした。ほとんど車中で過ごしました 

(乗換がうまくいくとついつい乗ってしまいますね・・・・)

夜は、戸畑でガッツリ。これで明日も仕事が頑張れると心の中で思ったのでした 

最後に気が付きました。車窓の風景を何も乗せていない・・・

 

A列車からの車窓。お天気が良かったらな・・・ 少し、残念 

 

コメント (6)

新若戸道路開通記念ウォーキングに行きました

2012-08-27 20:22:08 | 日記

昨日 8/26にぼくちゃんは「新若戸道路開通記念ウォーキング」に行って来ました  

9月15日からは「自動車専用道道路」になります。ぼくちゃんは工事中から見学に行き、今回も楽しみにしていました。前回は工事中を紹介しましたので、今回は完成した道路を紹介します (取材 ぼくちゃん   作 相棒 

                 戸畑側からスタート        すごい人でした。まだ 受付スタートの9時前ですよ   

受付には、ギラヴァンツのキャラクターも・・・      応援に来ていました     

歩き始めます      

      どんどん人が吸い込まれていく  

    トンネルヘ   

 区境ですね  

 

若戸大橋は40キロ制限ですが、トンネルは60キロ制限の様です     

 トンネルを抜けると   

  雪国  ではなく、若松でした  

    いやー、本当に沢山の人・人・人    

 再び、戸畑側に戻り・・・・ 

 

都市高速のゲートまで進みます。 若戸トンネルは、北九州市都市高速と繋がります

 

つめたーーいお水で、ほっと一息つきました  

  10月には、先に見える若戸大橋も開通50周年を迎えます    

 

 

コメント (13)

若戸トンネル 工事中<2008/7/11 に見学に行きました>

2012-08-25 15:07:41 | 日記

明日は、新若戸道路開通記念 ウォーキングが開催されます。ということで、随分前にはなります、の2008.7.11にぼくちゃんが、まだ工事中の若戸トンネルを見学に行ったときの様子をご紹介します。(見学/ぼくちゃん   ブログ作成/相棒  です)

 この函がトンネルになります 

若戸トンネルは沈埋トンネル工法で作られています。鋼鉄でできた函を陸上で製作し、海上に浮かべた状態でコンクリートを詰め、あらかじめ溝状に掘削した海底に沈め、これらを互いに接合したのち、土砂を埋め戻してトンネルを完成させる工法なのですが、見学に行ったときは、海上からその函を沈める様子を見る事が出来ました。(↑の写真です)
新若戸道路は、車両が通ることを目的としたものとしては、九州初の沈埋トンネルだそうです。

 

この日は若松側からの見学でした。工事中ということもあり、全員ヘルメット着用です 

 トンネル内部に進みます 

  

↑ この壁の先は、まだ海  です。写真下部の扉は、外の海水の水圧で鍵をかけなくても決して押し開けることはできないと説明がありました。工事が進み、この先に次の函が接合され、中の海水を抜いた後は、開けられるようになるそうです  

  

 

  工事中の様子です  

もう、すっかり車が通れるようになっているので、それを見るのが楽しみだそうです。私は、残念ながら参加できないんだよね~ 

9月9日のJRウォーキングでこの時の写真との違いを実感しようと思っています 

 

国土交通省 九州地方整備局 北九州港湾・空港整備事務所 のホームページで新若戸道路の事業概要や、工法が載っていました。 

http://www.pa.qsr.mlit.go.jp/kitakyusyu/project/wakato.html

コメント (6)

至福のひと時でした

2012-08-19 15:12:21 | グルメ

夏の時期には、友人と「暑気払い」ということでいつも美味しいものを食べに行くのが恒例です 

今年はホテルニュータガワ(小倉)の”美食鍋+アラカルトオーダーバイキング”に行きました 

4種類の美食小鍋と30種類以上のオーダーバイキングが両方とも食べ放題  女性にはうれしいコースです 

 器も美しく 食欲がそそられる

 鱧しゃぶ鍋:豊前海の鱧をさっぱりした出汁と梅肉ソースで食べます
 
 

銀毛(ぎんげ)鍋:産卵前のたっぷりと脂の乗った鮭トマトスープでさっぱり。美味しかった お代わりしましたよ    

その他は、 牛カレー鍋、牛すき鍋の2種類 

      すき焼き お鍋の王道です 

その他は、30種類以上の中からオーダーバイキング メニューを見るだけで幸せ 

 鮎の塩焼きも有りました 

最後は、デザートです。ホテル内に有る「マキマキ屋」のケーキのミニサイズがこれも好きなだけ    

これは、まさに別腹 

      

 いやぁ  満足・満腹の幸せな夜でした    
        
 

コメント (4)

津和野へ行きました=青春18切符の旅=

2012-08-16 20:08:46 | 日記

お盆の中日14日に、津和野に行きました。ブログ仲間の方の”SLやまぐち号の乗車ブログ”に触発されてのミニ旅行ですね   

青春18切符を使っての旅行は今年のお正月の広島・宮島旅行に続き2回目です                   

私はお盆休みは無いのですが、丁度14日にお休みが取れました。それと、乗ってみたかったSLやまぐち号の指定席も帰りだけですが取ることができたので、準備万端でいざ出発 

<最初の予定>                                                                                    7:38戸畑→8:01下関/8:12下関→9:22新山口/9:37新山口→10:00山口/10:32山口→11:43津和野  着

津和野に着いてから、まず、見晴らしの良い「太鼓谷稲荷神社」に行き、12:46津和野着のSLやまぐち号の写真を撮り、名物の「うずめめし」を食べる      でした。

みなさん、覚えていますか?8月14日は、それまでの暑い日が嘘のような早朝からの大雨でしたよね 

スタートの戸畑駅で18分の遅れが生じていました 

下関でも山陽本線に若干の遅れ有り。来た電車に乗ります 

ここからが、予想外の電車の旅が始まります 

まずは、小月駅で停車。厚狭駅で信号故障で進まないと車内案内  

  

ようやく出発。8:40でした 

よしよしと思っていると、次の駅埴生(ハブ)駅で再度停車。信号故障はまだ復旧しないそうで、車掌さんの「代替えバスの予定です」車内放送。うっそーーーー     

 目的は山陽オートに変更かなぁ 

 津和野について、ご飯 を食べる時間あるかなぁ   津和野に着くのかなぁと不安がよぎる    代替えバスの手配中、もうすぐ電車は出発  するかも、情報は錯綜し(と、車掌さんのアナウンス )長ーい時間が過ぎました。10:10ようやく埴生駅を電車はようやく出発です 

後は、順調(?)に進み、新山口に到着。  11時少し前かなぁ?

そうすると、10:48発のSLやまぐち号がまだホームに待機中でした                                                             新幹線も遅れているので、お客さんを待っていたようです。                                                     

                                             

ホームには、SLの写真を撮る方で一杯でした。御多分にもれず私たちもしっかり撮影 

 SLやまぐち号、ようやく出発   

新山口で「ふく寿司」を買ってお昼にしました。   美味しいよ 

無事に津和野に到着し、駆け足で観光 

   *鯉の米屋*

             まるまると立派な体格の鯉達

 

*太鼓谷稲荷神社。津和野の街を一望できます*

帰りのSLは定刻運行だったので、津和野ではゆっくりお茶をすることもなく終わりました

  

↑ 思わず鏡かと             ↑ 帰りは、SLではなくリニアモーターカーで 

帰りの車内のお楽しみで「太鼓谷稲荷神社」前の「三松食堂」で名物いなり寿司を購入しました 

   *三松食堂*    

*うわさ通り、いなり寿司は黒くて 濃いめの味付け。お供はやっぱり ビール 

SLやまぐち号もとても楽しかったですよ!2時間くらいのSLの旅でした 

でも、今回のミニ旅行の一番の思い出(?)はやっぱり行きのアクシデントでした 

津和野の観光も1時間半位になってしまいましたが、まあ、こんな事もありかなというところでしょうかね~   

ほんとは、津和野観光を紹介するつもりだったけど・・・・ 珍道中案内になっちゃいました                 

日頃の行いが と言われそうな 一日でした (笑)                                                              

    

コメント (6)