三丁目のひこうき雲

★べー坊ワールドへようこそ♪
楽しく面白く、ポエム&エッセイ風に落書きします。写真も大好き♪月1~2回程度更新中★

二人は結ばれて、ハッピーエンド?

2012-10-22 00:32:38 | 映画
突然、友人から、君が今日、結婚式を挙げると聞いた。
彼女と別れて半年、忘れようと努力してきたけれど…
君は僕と別れてすぐ、お見合いをして、
そして今日、君は…

      

僕は居てもたってもいられず、式場に駆け込んだ。
白い花嫁を奪うために…

   

♪ Hello,darkness my old friend ♪

な~んて、まるで映画の話?
映画の名作『卒業』のラストシーンを味付けしてみました。

芸術の秋、たまには映画もじっくり観たいなあ。

(※歌詞は、Simon&Garfunkel/サウンド・オブ・サイレンス)

。。。。。

         


映画で『気になるラストシーン』
ありませんか?

あれで良かったんだろうか?
その後、どうなるんだろう?

映画ではハッピーエンドで完結しても、
「へそ曲がり」?や「好奇心」で、
勝手に『その後』を想像するのも面白い。

そこで、有名な映画の中から、
『その後』を自分なりに推測してみました。勝手にね。



①『卒業』

花嫁を奪うラストシーン、それで二人は幸せになったの?
金持ちの相手とそのまま結婚した方が彼女は幸せになったかも?
それに、お母さんとエ○○して、この先、気まずいんじゃない?

なんて、ひがんだ見方もしてみた(笑)。


②『プリティ・ウーマン』

女性には憧れの展開だろうけど、
多くの男性陣にとっては、今一つすっきりしない作品。
お金持ちのイケメンには、勝てないってか?(^_^;)
たぶん二人は、境遇の違いから、すぐに別れるんじゃないの?

なんて、またまた「ひがんだ」その後を推測してみた(笑)。


③『トップガン』

その後二人は…
これはまあ、ひがまないけどね(^_^;)誰も…


④『崖の上のポニョ』

ポニョは宗介と結婚するの?
まだ子供だよ(^_^;)

         


⑤『耳をすませば』

勉強のため、彼はイタリアに旅立つが…
遠距離恋愛は難しいんじゃない?いずれ別々に相手を見つけ?
って、そうは考えたくないけどね(^_^;)


⑥『未知との遭遇』

主人公は家族を置いて、UFOに乗り、
宇宙へ旅立ってしまうけど…
残された子供や奥さんが可愛そうじゃん。夢はあるけど…


⑦『タイタニック』

実はディカプリオは生きていた?
あまりにも可愛そうな結末だったから、つい期待して続編を考え…
彼は一度沈んで、その後浮かんできて、助けられた…ってね。

         


⑧『ローマの休日』

二人のその後が気になるけど…
みなさんは、どう思いますか?
(新聞記者とプリンセスのことです)

この回答で、その人の性格がわかるかも?
結ばれたと思う?結ばれない?

      

僕は、「二人は結ばれる」と解釈してるよ♪
だって、ロマンチストの僕だから(笑)。

「二人は結ばれない」…って思う人は現実派かも?

えっ?
「卒業」や「耳をすませば」などでは否定的にひねくれてたって?
まあまあ、そのことは忘れてくれ~~(^_^;)

僕はすべての恋愛映画のハッピーエンドを願って信じているよ♪

何度も言うけど、「ロマンチスト」の僕だから~♪ 

(と、調子のいい僕でした。ハハハッ♪)


。。。。。。。。。。。。。











【MY PHOTO】(*^_^*)

8月下旬の『浜離宮庭園』その3です。
キバナコスモスには、いつもたくさんの蝶々が集まります。
飛んでいる瞬間を写真に収めるのも、楽しいです。
ピントをあらかじめ固定して、シャッター速度を早くして。
蝶々の動きに惑わされず、しっかりカメラを固定する。
難しいけど、蝶々を追っかけるのは好きです♪


。。。。。。。。。




【料理ビギナーのMyクッキング♪】

『木の葉丼』です。
関東でいう『玉子丼』に蒲鉾が入ったものです。
主に関西、中部で食され、僕が子供の頃は、
これを『玉子丼』と呼んでいた。(名古屋出身です)
蒲鉾を木の葉に見立てた呼び名です。
子供の頃がなつかしい!

※参考レシピ⇒ 『木の葉丼』
コメント (2)

君のために作った!?料理4年目に。

2012-10-12 01:12:34 | クッキング
スモークサーモンとクリームチーズのミルフィーユ、
それに赤ピ-マンのム-ス、たらば蟹とアヴォカド添え。

きみのために作りました~♪



一緒に食べましょう。
朝食も僕が作りますよ。

きょう、初めて会ったのに、
こんなに打ち解けるとは思わなかったです。
しかも、朝まで一緒にいれるなんて、うれし~い♪

・・・

な~んて、いつもの夢物語ですが…
(もちろん、上の料理など作れるはずはありませんが)

『料理が出来る男』って、やっぱモテますよね(笑)。



。。。。。。。

     

料理を初めて3年過ぎました。
4年目に突入です。

(正確には「料理=自炊」ですが)

でも、まだまだ、まったくのビギナーです(^_^;)
レシピを見ないと、ほとんど何も作れません。

普通の主婦と比べると、料理をする回数は3分の1くらい。
専業主婦と比べたら、5分の1くらいかな?
それに、始めた時点が、超ど素人だったので。

何しろ「目玉焼き」くらいしか作れなかったしね。
3年前までは、『100%』外食かお弁当だった。
家にはソースや醤油すらなかった。
カップめんでお湯を入れるか、レンジで弁当をチンするだけだった。
それほど「ど素人」だったのです。

・・・・・



3年経てば、レシピなしに料理出来ると思っていたけど、
あんまり進歩していないなあ。

主婦と違う点は、
「真剣み」が足りない?ということが一番大きいかも。

主婦は夫や子供のために作るという、
ある意味「プロ意識」があるから!
僕は一人暮らしなので、自分のために作るのみだから、
「適当」になる。
まずくても、見た目が悪くても、許されるからね。

3年経っても、初歩的な出来ないことは多い。
アクの取り方も未だに知らないし、お米の解き方も知らない。
お米は無洗米しか使ったことないから。

包丁も使い方が自己流なので、わからない。
リンゴの皮なんて、もちろん剥けません(^_^;)

・・・

         

前にも書いたけど、
料理をするようになったきっかけは、
不況で仕事が減って時間に余裕が出来たのと、節約のため。
もう一つ大きな理由は、
レシピが「パソコン」で簡単に調べられる時代になったからです。

本を買ったり、人に聞かなくても、いろいろ知らべられるからね。
作りたい料理、食材からも無数に検索でき、プリントすれば一発!
ほんと、便利な時代ですよね。

。。。。。。。

         

でも、最近気づいたことが…
パソコンのレシピは「活字と完成写真」のみ。
実際に「生」で、料理を作っている人を見たことがない。
女の子は、お母さんの料理を手伝ったり、見たりして育ってるけど、
男の僕は、そばで見ていても、作り方は見てないのが現実。

かといって、お昼の料理番組なんて、見る機会がないし、
動画サイトも、あまり公開されないしね。

チャーハンや野菜炒めを作るときも、
最初の一年間は普通の箸を使っていました。天ぷらさえ…
(菜箸の存在を知らなかった)
3年目の今も、菜箸で炒めたりしてる。
最近動画を見たら、しゃもじ?みたいなので炒めてるけど…

ということで、これからは、積極的に「動画」を探して、
料理番組を見て、初歩の勉強をし直したいです。

ただし、著作権法上?なのか、
テレビの料理番組で動画に公開されているのは、
「MOCO'sキッチン」と「キューピー3分クッキング」だけです。
他のテレビ番組は動画にアップされてない。

でも動画は参考になるので、これからは見ようと思います。

。。。。。。。


目標!速水もこみち!

…な~んて、永遠に無理だけどね。
第一、身長が違いすぎる。イケメンは似ていても?(笑)


ということで、料理初めて「4年目」になっても、
まだまだビギナーを名乗ります。

願わくば…
素敵な美人の先生に、ワンツーマンで習いたいけど…
手取り足取り、毎晩ね♪(笑)

。。。。。。。。。。。。。。












【MY PHOTO】(*^_^*)

前回に続き『浜離宮庭園』8月の写真です。

キバナコスモスには、たくさんの蝶々が来るので、
目的は蝶々の撮影でした。
動いているものを写すのは、難しいです(^_^;)

。。。。。。。。。


【料理ビギナーのMyクッキング♪】

写真は本文中に添付しました。
今回は二つ掲載しました。

最初のは『えのきとベーコンの卵とじ炒め』

2番目は『レンジでナスのゴマ和え』です。

どちらも簡単で、食べやすいです。
ベーコンは卵と相性抜群だし、
ナスはレンジでチンすると、やさしい味になる。
まいう~~~です♪
コメント (4)

3人の女性とこの秋…むふふ?

2012-10-02 00:20:52 | 季節の話題
「石原さとみ」似の子と、映画を見に行き、
「柏木由紀」似の子と、サッカーを観戦しに行き、
「菅野美穂」似の子と、温泉デートする。

いいなあ♪そんな『秋』
(それは、もちろん夢ですが…しかも超おバカな)

         


「食欲の秋」「スポーツの秋」「芸術の秋」
「読書の秋」「行楽の秋」


『○○の秋』と言えば、主にこの五つが定番だけど、

僕は「恋愛の秋」がいい♪

これが「MYポリシー」かな?(笑)
『秋』は、素敵な女の子とデートできたらいいなあ♪

みなさんも、すてきな「恋愛の秋」を、
相方や、彼女or彼氏、いない方は秋に相手を見つけて、
恋愛を楽しみましょ~~♪

         

。。。。。。。。


ということで、月並みですが、質問を!

★あなたにとっては「○○の秋」
何が一番ですか?

たぶん「食欲の秋」を選ぶ人が大半でしょうから、
さらに踏み込んで、質問を三つ。


①『食欲の秋』、あなたが今、食べたい秋の食物は?
(今、食べたいもの。明日は気が変わってもいいです)

 ⇒僕は今現在は、マツタケが食べたい♪まるごと!
  サンマは先日、食べたしね。


②『スポーツの秋』、今、一番観戦したいスポーツは?
(この秋に観戦できるチャンスがあるとして)

 ⇒僕は、サッカー日本代表戦を見たいけど、
 この秋は国内ではもう試合がありません。
 野球のクライマックス・シリーズがいいかな?中日戦。


③『行楽の秋』、この秋に行けるとしたら何処に行きたい?

 ⇒僕は、北海道の温泉で紅葉を見たいな♪
 
  「紅葉」や「秋の花」の自然に囲まれ、温泉につかり、
  昼寝して、のんびりしたい。
  もちろん、素敵な女性と一緒にね♪

         


まあ、上の三つ、どれも夢みたいな部分もありますが…

やはり、『恋愛の秋』がベストでしょう。
どの秋よりも~~~♪
ラブラブな秋が、一番いいかも~~!?(笑)

※一年中、ラブラブが一番だから、季節関係なかったかな?(^_^;)


ということで、みなさん、有意義な秋をお過ごしくださいね♪


。。。。。。。。











【MY PHOTO】(*^_^*)

8月下旬の『浜離宮恩賜庭園』です。
「キバナコスモス」が見頃でした。

キバナコスモスには、いつもたくさんの蝶々が来るので、
撮影は蝶々がメインになります。
キバナコスモスは蜜が多いのかなあ?
いつも蝶々や蜂に人気があります。

今回もたくさん蝶々の写真が撮れたので、何回か掲載します。


。。。。。。。。



【料理ビギナーのMyクッキング♪】

『マヨネーズ入り炒り卵とアスパラ炒め』です。

※参考レシピ⇒『味の素レシピ』より 

炒り卵とアスパラは相性抜群です~♪
マヨネーズが入ると、食べやすい!
わりと簡単メニューかも。
コメント (4)