三丁目のひこうき雲

★べー坊ワールドへようこそ♪
楽しく面白く、ポエム&エッセイ風に落書きします。写真も大好き♪月1~2回程度更新中★

ハロウィンは地で幽霊?ブログ悪戦苦闘?

2006-10-31 01:56:23 | ひびのつぶやき
サブ・ブログをスタートさせて1週間。
睡眠不足で、幽霊のようにやつれている?
31日のハロウィンには、地で「スクリーム」できる?(笑)
(解説・映画スクリームにはムンクの叫びみたいな殺人鬼が)

…と、まあそれは大げさですが、がんばってますよ~♪
このメインの『三丁目~』の時間を1割削って、それをサブに回す。
『三丁目~』の記事に5時間当てるなら、『Cafe bey☆』には30分で!
という感じかな?

そもそも、僕は『三丁目~』は日記ではなく、『文芸作品』風に書いている。
でも、「リアル」な「生」の日記風の記事も書きたくて、『Cafe bey☆』を始めました。

・・・・


ここで寄り道を…
【挿入写真について】
写真は、前回10月28日の記事に続き『昭和記念公園』で撮影したものです。
花は多種のコスモス。赤とんぼは座っていた椅子の30センチ横に止まりました。
以下、また本文に戻ります↓

・・・・


なぜ『ライブドア』なのか?という質問に…
そもそも、僕はこの『三丁目~』でブログを始めるとき、散々悩みました。
最終的に『goo』と『ライブドア』の二つに絞り、『goo』に!

今回のサブ『Cafe bey☆』、『ライブドア』『seesaa』『FC2』の3つに絞りました。
基準は、『携帯からコメも出来ること』『容量が大きい』『会員数がある程度多い』
『カスタマイズ出来る』でした。
最終的には、身近な『ブログ仲間』で『ライブドア』の人が断然多いのがポイントに。
(もちろん、gooブログの方々が一番多いですが)

この『gooブログ』では、カスタマイズがほとんど出来ないのが欠点なので、
今はカスタマイズに凝っています。面白いです(*^v゜)v
すでに『アバター』『ブログペット』などを貼り付けましたよ♪

『Cafe bey☆』は、短く10行程度に、他愛も無いことを書きますね。
昨日の記事は『安藤美姫』と『コミック発のドラマ』についてです。
今日も「のだめカンタービレ」見たけどね♪

・・・・・


ハロウィン=「ホラー映画」で検索していたら、面白いのを見つけました。

『ホラー映画占い』⇒ 『ホラー映画占い』
僕はというと…
★あなたは、『生き残っても不幸なタイプ』の人です★
 あなたは、不屈の精神で生き残るのですが、家族も恋人も殺されてしまい、助からなかったほうが良かったのでは?というタイプの人です。・・・・・また、殺人鬼と戦ってるときが一番活き活きして見える気がします。「案外幸せなのかも」って思ってる時は実はかなり危険な時なのかもしれませんよ。
・・・ってことです。ハイ。あなたの結果は?
 
.:☆.:★.:☆.:★.:☆.:★



【おまけ・ごちそうさま】

みたらし団子は、京都府下鴨の『加茂みたらし茶屋』発祥の団子。
5つのうち、1つだけ離れているのは、串に刺さった団子を人間の体に模しているためである。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』調べ)
・・・
池袋西武の「京都展」で買った元祖『加茂みたらし茶屋』のみたらし団子です。
小ぶりの団子で、まさにこれが『発祥』の店のです!
なつかしい味!絶品!!感動だあ~♪

子供の頃、関西や東海では、小ぶりの団子が『5つ』が普通でした。
でも、最近は京都や名古屋でも『4つ』が多いらしい。
コンビニ・スーパーの影響が大きいとか。
なお、関東は以前から『4つ』です。
コメント (17)

薄紅の秋桜が♪コスモス畑にて(昭和記念公園)

2006-10-28 02:10:34 | 写真


♪薄紅の秋桜が秋の日の 何気ない日溜りに揺れている
此頃涙脆くなった母が 庭先でひとつ咳をする

縁側でアルバムを開いては 私の幼い日の思い出を
何度も同じ話くり返す 独言みたいに小さな声で…♪ 


・・・『秋桜(コスモス)』歌・山口百恵 作詞・さだまさし



歌詞の深い意味など、関係なく…
コスモスを見ると「条件反射」にこの唄が頭の中に沸いてくる。
『さだまさし』の「声」で初めは聞こえてきて…
やがて『山口百恵』の声に…やっぱ、美人の声の方がいいっす(笑)

・・・・・

『国営・昭和記念公園』で10月18日に撮ったコスモスなどです。
ここは、関東屈指の「コスモス畑」があり、いろんな種類の秋桜が…
昭和記念公園に来るのは、これで4回目です。
今年春には『ポピー畑』に、夏には『蝶々』と『ひまわり畑』を。
■参考記事■
●06.06.05『昭和記念公園で虞美人草ポピーと…』⇒ 06年6月5日記事
●06.08.11『蝶々と遊んだ夏…』 ⇒ 06年8月11日記事
●06.08.23『ひまわり♪ひまわり♪夏はやっぱり…』⇒ 06年8月23日記事

・・・・・



広い公園で秋桜を見ながら、『山口百恵』を想像し…
さらに発展して、次は『いい日旅立ち』を思い浮かべました。

♪雪解け間近の 北の空に向い
過ぎ去りし日々の夢を 叫ぶ時
帰らぬ人達 熱い胸をよぎる
せめて今日から1人きり 旅にでる… ♪
 

(『いい日旅立ち』歌・山口百恵 作詞・谷村新司)

おおっと。これは詩を読むと『春』の歌でしたね。
行きと帰りの『西立川駅』のホームには、ゆかりの『ユーミン』
『雨のステイション』が発車メロディとして流れます。

※『秋桜』というタイトルは、他に「福山雅治」「森山直太朗」も曲が…

・・・

もう、「今年の花」はコスモスで終りかな?
あとは、深秋の『紅葉』の時期に、ここに来たいけど…

秋が深まり、女性たちは「ハロウィン」の話題でたのしそう…
少しずつ「赤い葉」「黄色い葉」が増えていく木々を眺め、僕は…
心で泣いていた…
「くやし~~!中日ドラゴンズ、負けたよ~(>_<;)  ぐすん…」
日本ハム、日本一おめでとうございます。



【お知らせ】 
サブブログを開設しました。
『Cafe bey☆』です。⇒ 『Cafe bey☆』
サイドバーからも入れますので、よろしくクリックしてね(*^v゜)v

なお、『Cafe bey☆』は、ごく簡単な『日記風』に短くショートに書きます。
あくまでメインはここ『三丁目~』です。
お暇なときは、ぜひお立ち寄り下さいね♪


【映画「デスノート」について】
今夜、テレビで『デスノート(前編)』を観ました。
評判が悪い?とも聞いていたので、観る予定はなかったのですが、
なんとなくボ~っと見ていたら…知らぬ間に『映画』の世界に引き込まれていました。

ってことは、なかなか、いい映画だってことです(^o^)
映画のセットは小資本らしく、物足りなかったけど、そこは仕方なし?
意外に面白かったので☆4つ! ☆☆☆☆
(おかげで『セーラー服と機関銃』録画で後日、見ないと…)


【おまけ・ごちそうさま】
池袋のデパ地下で買った、
小田原『鯛めし』です。駅弁です。デパで売っているけど…
こういうのは、列車の中で食べると、もっと100倍美味しいだろうなあ…
っていう感じの味でした(^o^)

コメント (18)

秘密の日記、書こうかな?こっそりと…

2006-10-25 02:02:52 | ひびのつぶやき
こっそりと、秘密の日記、付けちゃおうかな?
裏でこそこそ…実はですねえ…裏で熱く激しく?…

な~んて言うのは、もちろん『冗句』ですよん!
実は、お知らせがあるのです。
新しいブログを、立ち上げました。
ここだけの『秘密』ですよ!(三丁目の読者のみ…当たり前か!笑)



そもそも、この『三丁目のひこうき雲』は、日記ではありません。
ブログとは、広義では「日記風サイト」ですが、当ブログは違うんです。

『文芸作品』風に、一応書いています。(キザで、ごめん…)
だから、リアルタイムな話題は少ない。
『生』の僕の声や、『生』での話題のやりとりを、表現してません。
(たまにはリアルタイムの記事もあるけどね)

そこで、、『生』『リアルタイム』な…
簡単に言えば一般的な『日記風サイト』をサブ・ブログとして開設します。

時間的に制約があるので、サブ・ブログはあくまで『補足のメモ』風に、簡単に!
ドラマとか映画とか、遊びに行ったらその日にそのことを簡単に…
日々のニュースや話題や、身の回りの出来事や…ふと思ったことや…

『基本』は、超短く!ショートに! 『10行以内』を目標にします。
週に2~3回の記事Upを予定しています。
最初のみ張り切って?週5回くらい書くかもしれませんが…

『三丁目~』のサブとして、ここの記事の予告や補足もします。
手短に「ひびのつぶやき」として、「つまらない」内容になるでしょうが、
「リアルタイムな生の僕!」に逢いたい「お暇?」な方は、ご訪問ください。

あくまでメインは、ここ『三丁目~』です。
100万馬力?のうち、95万馬力は『三丁目~』にパワーを注ぎますので…

新しく開設した僕の『サブ・ブログ』は…ここ↓

『Cafe bey☆』  『 Cafe bey☆ 』  

お暇なとき、ちょっとお立ち寄りください。

・・・・・


【写真解説】
1番目の写真は、鎌倉の『葉祥明美術館』にて、今年6月に撮影。
2番目は、『旧古河庭園』の薔薇(夜間ライトアップ)、今年5月に撮影。

★参考記事★
今年5月30日記事⇒ 『旧古河庭園は薔薇でロマンチック♪』
6月30日記事⇒ 『葉祥明美術館の花と、…』 
6月27日記事⇒ 『円覚寺のアジサイ…』
6月24日記事⇒ 『明月院あじさい寺へ…』 


【中日ドラゴンズ! & のだめカンタービレ】
く、く、くやぴ~~~(ノ_・、)グスン
今夜の日本シリーズ、超、ちょ~~う!くやじ~~(´ω`。)グスン
詳しくは、僕のサブブログ『Cafe bey☆』を参照♪

ドラマ『のだめカンタービレ』、すごく面白くなってきた。
最初は少し、わからないところもあったけど…
詳しくは、僕のサブブログ『Cafe bey☆』を参照♪

★☆★==★☆★==★☆★

【おまけ・ごちそうさま(2本立て)】


①ファミマの『キム兄』の「青海苔おかか焼きおにぎり」。
 けっこう、美味しかったです。こんがり、いい味がしみこんでた。
 「レアチーズケーキ」と「夜のやさしいカフェオレ」も合わせて。
 「カフェオレ」は、デザインが気に入った!牛乳たっぷりでうまい!

">
②京都名物? 『黒豆ソフト』
 池袋西武で『京都名匠会』展にて。315円。
 そんなに甘くなく、意外にクリーミーで美味でした♪二重丸◎!


コメント (18)

『メロメロバトン』きみにメロメロさ♪

2006-10-22 01:07:08 | バトン
きみにメロメロで、クラクラ…
とろけてしまいそうで、フニャフニャに…
んが~~っ?

『メロメロバトン』拾ってきました!



実は今日は、別のバトン記事を書くつもりでいましたが、草稿を書き終わった段階で、前にもやった記憶が…汗(^_^;)
それは『調味料バトン』でしたが、以前にやってました。
はははっ…忘れてたよ。

このりさん ⇒ 『にこへの*なんとなく日記』
から貰っていたんだけど、ごめんなさい!
06年7月3日に『調味料バトン』の記事を書いたので、読んでね♪⇒
⇒ 『調味料バトン&トム・クルーズ…』

・・・・・


そこで、代わりに急きょ、別のバトンをやります。
布団の下に、落ちていたバトンを拾いました!?

『メロメロバトン』
原稿の締め切り?が迫っているので、簡単に書くよ!半分適当かも(^_^;)

1、メロメロな食べ物は? メロン!メロ…と語呂合わせがいいし~笑
2、メロメロな飲み物は? フルーツ牛乳!懐かしくない?
3、メロメロな場所は?  遊園地。ジェットコースター見ただけで、眩暈が…
4、メロメロな映画は?  小さな恋のメロディ♪
             ↑真面目に答えたつもりですが、『メロ』一致?
5、メロメロなテレビ番組は? ニュースJAPAN。滝川クリステルにメロメロ?


6、メロメロな曲は?    ピンクレディ『渚のシンドバッド』、
              当時あのミニスカにメロメロに…
7、メロメロな動物は?   萌え~なメイドさん♪ま、間違えた…。
              知り合いのポチとキティです。
8、メロメロな芸能人は?  山本梓、沢尻エリカ、佐藤寛子、石田ゆり子…
9、メロメロなスポーツは? やっぱ、フィギュアでしょ!安藤美姫とか♪
10、メロメロな夢は?   ハーレムで…もとい!3億円宝くじを当てることかな?

11、メロメロな一言は?   今夜、帰りたくない…♪
12、メロメロの初恋は?    小2の頃、よっちゃン家の屋根裏で…?(笑)
13、メロメロな理想(異性)のタイプ は? 身も心もメロメロにしてくれる子!わお~♪
14、メロメロな話題は?  先日、飲みすぎてメロメロで…色気がある話題がよかった?

15、バトンを回す人5人。
  
momoさん、このりさん、アウレウスさん、柊さん、電話番さん、よろしく!
  他にもやりたい方は、どうぞ!

・・・・・・


【挿入写真の解説】
記事に挿入の写真は、春に撮って未掲載の『晴海ふ頭』です。
デジカメにて。今年5月始めに撮影。

.:☆.:★.:☆.:★.:☆.:★

【野球・日本シリーズ】
やったね♪(*^v゜)v
中日ドラゴンズ、初戦を川上で、ものにする!
52年ぶりの『日本一』は、近いぞ♪

・・・・・

【おまけ・ごちそうさま】
デパ地下弁当。
西武池袋『日本ばし大増』の幕の内弁当『たちばな』(1000円)
生まれて初めて「デパ地下」弁当を買いました。
以前から、「デパ地下」はいい!って聞いていたので…
夜遅かったので、200円引きの800円で購入!
どう?見た目、すんごく豪華!でしょ♪
「デパ地下」にハマリそうだあ!

コメント (20)   トラックバック (1)

ダリって“だり”?シュールでしゅ~~♪

2006-10-19 00:29:57 | 美術・文学・芸術
私は“だり”でしょう?
…と、さぶい「オヤジぎゃぐ」がテレビCMに…
きっと、ダリ本人は天国でを撫でながら、
嘆いているかも?

『上野の森美術館』で『ダリ回顧展』を見ました。
※ホームページ⇒ 『ダリ回顧展』公式HP

・・・・・


『ダリ』は、僕のもっとも好きな画家のひとりです。
彼の芸術的発想は、僕が理想とするすべての芸術や文学などの『原点』です!
『詩』も『小説』『音楽』『写真』も、もし『絵』や『漫画』を書くとしても、
あの「シュール」な発想が大好きだし、それこそが「芸術」だと思うのです。
(などと、今日はガラにもなく?知的に決めてみたよ♪笑)

たとえば、シュールとは縁の無さそうな? 「いわさきちひろ」の絵にしても、
本来の花の色ではない『色彩』を使ったり、
人間より花を大きく描いたり、つまり『心の色』『心の尺度』で描くのです。



現実をそのまま描くのではなく、『心象風景』として描く。
それが『シュールレアリスム』の基本だと思うけど。
それは音楽ならば『ロック』。
『ビートルズ』がある意味で切り開いた。
大好きだった『ピンクフロイド』や『イエス』『EL&P』などプログレも。
漫画なら『手塚治』『つげ義春』…映画なら『キューブリック』?
小説なら…『乱歩』?『芥川』? 『宮澤賢治』

「こんなの、ありえないよ~~♪」…っていうのが、
それが「芸術」なのですよ~♪



『シュールレアリスム』とは??
さあ?現実と夢。意識と無意識。生と死。歪んだ時空間。遊び心…
アインシュタインの『相対性理論』すら、非現実?
フロイトこそが『性の初心者』?
サルトルも『存在と無』だから、シュールだよね。

ありゃ、ありゃ…ちょっと『熱』が入りすぎましたね。
『大衆的ブロッガー?』を目指すものとして、これ以上『専門的』に突っ込むのはやめましょう。

・・・・・

『ダリの絵』については、語るのも面倒なので?
語りだしたら、三日観晩かかりそうなので、パス!
『ダリ本人』については、彼は愛する「ガラ」の存在が大きかった。
男にとって、『女』は芸術の『種』?いや、芸術「そのもの」なのです。
『ピカソ』『モジリアーニ』『ゴーギャン』『ルノアール』
『竹久夢二』『シャガール』

説明するのは時間がかかるので、何より『絵』を見てください。
無意識に、子供のように『純心』に、下心?と遊び心?は必要!(^o^)

・・・・・


平日に行きましたが、かなり混んでいました。
僕はじっくりと『2時間半』かけて観たけど、土日なら厳しいかも。
僕も、こんな絵を、いつか描きたいと思っています!
で、でも…じ、じ、時間が無い!夢のまた夢だあ~(^_^;)

【写真、およびダリ展について】
■東京・上野のダリ展は、2007年1月4日まで。
■絵の写真は、すべて美術館で購入した『本』よりデジカメにて。
掲載の絵は、今回展示されている作品です。
看板の写真は、大雨の日、懲りずに撮りました。
一番上の「謎?」の写真は、「だり」?でしょう?汗…

・゜゜・。ヾ(・x・=*)ヽ・゜゜・。/(*・x・)ノ゛・゜゜・。

【おまけ・ごちそうさま】


池袋西武デパート『京都名匠会』展で買いました。
『とり松』の『ばらずし』
京都・丹後地方の郷土料理。
の身を「おぼろ」にし、数々の具と木箱に四画に段上に重ねたもの。
写真ではわからないけど、中に「おぼろ」が段になってありますよ。
なかなかの「美味」でござる。
10月18日~10月24日まで。一人前840円。

コメント (12)

『色(color)バトン』、僕は赤と黄色らしい?

2006-10-16 02:11:19 | バトン
情熱的な僕…♪
僕の色は『赤』と 『黄色』!

本日は『色(color)バトン』イロイロ書きますカラ~?

『ASUKAさん』『momoさん』のお2人からいただきました。
ありがとう。

★『ASUKA』さんのブログ…『うまいものはうまいし良い物はいい』
★『momo』さんのブログ…『☆小悪魔修行日記☆』

『ASUKA』さんは、僕の色を『赤』 …「情熱的でいつも元気」と
『momo』さんは、僕の色を『黄色』 …「個性派」と、
合った色を選んでくれました。

普段は「ナイーブ」で「静か?」だけど、ときとして「情熱的」な部分も、確かにあるよ♪
あと『青』があれば、『信号機』なのになあ…?(笑)

『色バトン』は、前にも同じタイトルで内容が別のバトンをやりました。
※参照※ 僕の06年3月23日の記事 ⇒『色バトン』3/23
今回はそれと区別するため『色(color)バトン』とします。



★☆★==★☆★==★☆★

☆☆☆ では、はじめます ☆☆☆
『色(color)バトン』質問は6つ。

■好きな色は … 
 エメラルドグリーン。すがすがしく綺麗だし、それでいて控えめで落ち着く色。
 女性の下着の色なら「ピ・・」がいい!あっ!(^_^;)しゃべりすぎ?(笑)

■嫌いな色は … 
 ブラック&ホワイト。かな?別に嫌いではないけど、心の色なら遠慮したい色だなあ。
 心の中が真っ暗…も、頭が真っ白…も、イヤじゃん。
 でも「ブルー」は許すかな?
 「ブルー」な僕の心の中に、君が暖かい「赤い花」を咲かせてください。

■携帯の色は何色 …  
 ネービーブルー。機種変で、この色しか無いと言われたので…安かっただけです。
            
■あなたの心の色は何色 …  
 「ブルー」じゃ、ありきたり?だから辞めて…
 なんとなく「クリスタル」にします!…タナカさ~~ん♪
                 
■回してくれた人の心の色は … 
・・・ASUKAさんは「黄緑色」…知的で清楚で自然で、安心できる色
・・・momoさんは「桃色」…そのものずばり!かぶりつきたい(笑)

■次の7つの色に合う人を選んでバトンを回してください

【赤】  ピヨさん。赤ちゃんみたいに可愛い?燃える乙女!冗談さ~♪
【水色】  アウレウスさん。水もしたたる、いい女♪何か頂戴~!
【黒】  honeyさん。難しい色も着こなす、宮沢リエ似の美女!懲りない?
【白】  波へーさん。純真なハートの名古屋嬢?そう思うよん(*^v゜)v
【ピンク】  chichamiさん。ピンクは合わない?無理やり合わせたヨン(^_^;)
【オレンジ】  電話番さん。食欲が湧く色だから。綺麗だし。だめですかあ?
【黄色】  柊さん。甘酸っぱい檸檬の香りがします。え?嗅いでないよ(^_^;)

上のみなさん、ごめんなさい(^_^;)
適当に合わせましたが、色がお気に召さなければ、叱ってください。
お手柔らかに…(笑)

『バトン』は、書きたい人だけ、受け取ってください。
一応、バトンは渡さずに、第2コーナー?に置いておきますので…
「7人」以外でも、やりたい方は、遠慮なく書いてくださいね。

・・・・・


【写真の解説】
挿入した写真は、前回・前々回の記事につづき、
『06初秋・鎌倉③』ということで、10月3日に撮影。
上から順に…(1)鶴岡八幡宮にいた鳥たち。
(2)海蔵寺の彼岸花。(3)英勝寺の竹林。(4)鶴岡八幡宮の狛犬。

《参考》前々回の鎌倉記事⇒ 10月10日『縁切寺…』
前回の鎌倉記事⇒ 10月13日『紫苑や萩って…』


。。。。。

【おまけ・テレビ番組】
 昨日見た映画『交渉人・真下正義』、すごく面白かったです。
今日見たドラマ『鉄板少女アカネ!』、漫画チックなところが、いい♪



【おまけ・ごちそうさま】
スーパーで見つけた『五平餅』です。
なつかしいから、思わず買いました。
『五平餅』は、中部地方に伝わる郷土食。潰したご飯を串焼きにしたもの。
子供の頃、良く食べました。(名古屋出身の僕です)
でも、今回食べたのは、味も外見も少し違ってたなあ…
地方により、いろいろ種類があるみたいだしね。
コメント (18)   トラックバック (2)

紫苑や萩って、どんな花?(06初秋・鎌倉②)

2006-10-13 01:34:31 | 散歩、見聞、外出日記
北鎌倉の『浄智寺』『海蔵寺』には、たくさんの花々が…
06初秋・鎌倉の旅、その2…
まあ、『旅』ってほどでもなく、ぶらり『散歩』ですが…

最初に行った『東慶寺』のあと、この『浄智寺』と『海蔵寺』に。
ここにも、いろんな花々が咲いていました。


そもそも、「花」の写真を撮りたくて、ぶらりと来たけれど…
僕は「花の名前」など、まったく知らない男なのです。
今年の春に「デジカメ」を買ってから、覚え始めた『訳』で…

浄智寺でカメラを構えていると、初老のおばさんが
紫苑(シオン)が綺麗ですねえ」と声を掛けてきた。
そこには3~4種類の花が咲いていて、どれが「紫苑」なのか?
僕には、わかりません。
オロオロ…
「そうですねえ!」って適当に答えました(爆)
そして、帰ってから調べた『訳』で…

「萩」も、なんとなく「これ」かな?ってくらいで…
「ケイトウ」と「彼岸花」と「コスモス」は何とかクリア?(笑)

・・・・・


■写真は、上から順に…①ケイトウ(浄智寺)
②紫苑(シオン)と、ベニシジミという蝶々(海蔵寺)
③萩 (浄智寺) 
④彼岸花(海蔵寺)です。

『東慶寺(縁切寺)』⇒『浄智寺』と歩き、そのあとは『建長寺』
『海蔵寺』『英勝寺』『鶴岡八幡宮』を訪ねました。
メインの写真は掲載したので、あとのお寺などは、次回以降、簡単に写真だけの掲載になるかも?

・・・・・


【風邪を引きました】
本当は今回、『バトン記事』を書く予定でしたが、風邪で体調が悪いので、
次回に書く予定です。遅くなってすみません。

今回の記事も、そんなわけで、少し手抜きしました。
「色文字」や「絵文字」などは、少なめにします。
なのに…
ドラマ『Dr.コトー診療所』を見て、明日は『セーラー服と機関銃』を…?
まだ少し熱があるのに、記事を書いてい場合ではないよね!反省(笑)

・・・・・


【おまけ・ごちそうさま】
セブンイレブンで「北海道フェア」をやっていました。
「ロイズのチョコレートドリンク」と「北海道ミルク・プリン」です。
「チョコドリンク」の方は、甘くなく、グッドなお味です。
「プリン」は超ミニサイズ!牛乳ヨーグルトみたいな味でした。

★北海道といえば…
『日本ハム』優勝、おめでとう♪
中日ファンとしては、一番対戦したかった相手です(^-^)
コメント (18)

縁切寺でお別れ?ぐすん…(06初秋・鎌倉①)

2006-10-10 02:00:13 | 散歩、見聞、外出日記
♪今日鎌倉へ行って来ました
二人で初めて歩いた町へ・・・
源氏山から北鎌倉へ あの日と同じ道程で
たどりついたのは 縁切寺


『鎌倉』へ、10月3日に行ってきました。
あの名曲『縁切寺』 (グレープ/詞・さだまさし)の『東慶寺』から、
『浄智寺』『建長寺』『海蔵寺』『英勝寺』『鶴岡八幡宮』と回りました。

寺などをバックにした『花』の写真を撮るのが目的です。
前夜、サイトを見ていて突然閃めいたのです。いつものようにね。
☆参考☆ 『鎌倉Today』⇒『10月初旬鎌倉の歩き方』



北鎌倉駅を降り、最初に訪れたのが『東慶寺』
『縁切寺』『駆込み寺』としても有名。
 昔は、女性から夫には「離縁」できなかったので、
「妻が寺に駆け込んで、3年間修行すれば離縁できる」
という『縁切寺法』が定められ、明治までの600年間受け継がれた。

さだまさし(当時はグレープ)」の歌でさらに脚光を浴び、
カップルで訪れると『別れる』という迷信?が噂になった。

♪ちょうどこの寺の山門前で きみは突然に泣き出して
お願いここだけは 止してあなたとの
糸がもし切れたなら 生きてゆけない♪




そういえば、僕も、この寺にデートで訪れたことがあるなあ…
もちろん?この伝説?のとおりに「悲しい」結末になったのだ!
グスン…

あの頃の僕は、『迷信』など大嫌いで、北鎌倉は初めてで
彼女の案内でこの寺に来た。
彼女はそのとき「この寺に本当に行く?」と聞いたけど…
その伝説?は知っていたけど…
『迷信さあ!アホらしい』って男らしく?門をくぐったのだった。

今思うと、それは彼女が試した『踏み絵』だったのかなあ?
『風説』の真偽が問題でなく『女ごころ』としては門をくぐるのを
『拒否!』して欲しかったのかもね。
それもひとつの人生の『分水点』だったのかも…

な~~~んて、いつも『失敗』だらけの『恋愛ベタ』の僕でした。

・・・

■今回は『東慶寺』と『浄智寺』の写真を載せました。
写真1~3は『東慶寺』にて、コスモス、シオンの花
写真4は、『浄智寺』にて、すすき
■『浄智寺』のメインの写真は次回以降に!
さらに『海蔵寺』~の記事(&写真)はつづきます。お楽しみに♪

・・・・・・


■余談■先日TV『さんまのまんま』に、さだまさしとアルフィーが共演していて、
さだの『檸檬』という歌を、坂崎が生ギターで演奏すると、
さんまが「暗~~い」と…
まあ、わかんない人には、わかんないのでしょう(^_^;)
でも、やっぱ暗い?(笑)

・・・・・

【参考】前回の僕の鎌倉記事3連載(紫陽花のころ)⇒ 『6月24日、明月院とあじさい』
『6月27日、円覚寺のあじさい』 『6月30日、葉祥明&成就院』 
●さだまさし『檸檬』に関する記事⇒ 『7月27日、無縁坂~湯島聖堂~聖橋』 

★彡★彡★彡★彡★彡★彡


【中日ドラゴンズ・コーナー】
ついに今夜(9日)、我が中日ドラゴンズは、マジック1となりました。
そこで、早いけど…乾杯を♪
      
中日 優勝バンザイ!!

【映画の部屋】
先日のテレビの映画『あずみ』、面白かったです♪
かなり『残酷』だったけど、以前リアルで漫画を読んでいたので、純粋に楽しめました。
役が“超”ピッタリだった『上戸彩』が明るい性格だから、救われたね。
・・・星4つ半☆☆☆☆★(90点)



【おまけ・ごちそうさま】
マクドナルドの『焙煎ゴマえびフィレオ』…
「えびちゃん」が可愛いから、買っちゃいました♪
いつものように、おいしいです。

コメント (26)

詩(うた)バトン!ぎゅっと絞って…

2006-10-07 01:19:44 | ポエム・歌
『中秋の名月』の今夜、東京は雨・・・
雨、どしゃぶりじゃん(^_^;)
西の方では、お月見できたかな?
「月見だんご」買い忘れました。でも雨だしねえ。

ずっとずっと、書くのを伸ばしていた『バトン』を本日は♪
『詩(うた)』バトン です。

『美咲さん』からいただきました。(『涼さん』のHNでもブログを)
彼女はまだ中学生ですが、とても詩が素敵で、演劇もしていて多才です。
『美咲さん』のブログ⇒ 『てくてくあるく』  
彼女の『詩バトン』の詩(記事)⇒ 『9月17日のバトン記事』

10代のころは、『詩』は湧き水のようにいくらでも書けたけど…
今は、ギュッと絞らないと書けない『僕』なのです。汗…
しかも、『5つ』も詩を書くなんて…(汗たらり…)
だから、短く、簡単にチョロチョロっと“したため”ますね。

・・・・・


【詩(うた)バトン】
出された言葉から思いつくあなたらしい詩を作って下さい。お題は5つ。
1.空  2.愛  3.笑顔  4.傷  5.月

■ 1.空  ■  

蒼い空よりも 満天の星空よりも みかん色の空が好き
赤く染まったきみの髪に 僕の手の輪郭が触れる
その瞬間 きみは赤い粒子になり 遠のいていった
必死で手を伸ばしても 届かなくなった
見上げると 氷柱(つらら)のような雨が降りそそいでいた


■ 2.愛  ■  

どこにもない?どこにでもある?
欲しい?溶かしたい?燃やしたい?粉々にしたい?むさぼりたい?
まぼろし?


■ 3.笑顔  ■  

無邪気な笑顔が好きさ
うしろから抱きしめると はにかむ君の笑顔
子猫のように 甘えていいよ
好きという文字を 胸になぞるよ


■ 4.傷  ■  

水溜りに四つんばいになって 俺は もがいた
交差点の雑踏の中で 透明になりたかった
深夜の高速道路に ひとり置き去りになる夢を見た
おまえの声を想い出し いとおしく いとおしく思え…


■ 5.月  ■  

おぼろげに滲んだ月が 少し楕円の月が
すすきの間に もうしわけない程度に顔をだす
分子の方程式よりも お伽噺のうさぎが
たまには 風流なmoonを 心に描いてみようかな



●6.最後に、あなたが加えたいお題と消したいお題を教えてください。
そして、もしよければ新しいお題に詩を添えてください●
…加えるのも、消すのも、やめておきます。めんどうなので…(笑)

●7.バトンお疲れ様でした。では、このバトンをまわしたい相手を5人以内でどうぞ●
やりたい方は、どうぞ受け取ってください。
その際は、コメント等にてお知らせくださいね。

・・・・・


みなさん、どうもお疲れ様です♪
『詩』に興味の無い人が多いし、そもそも詩なんて「自分勝手な」戯言なので、
さらりと流してくだされば結構ですよ。

今日、久しぶりに「イメージ」が沸いたのは、「絵」を見たからです。
先日、上野で『ダリ展』を見てきました。
彼の絵は、だい好きです。
そのパワー溢れる絵を見ていると、芸術的な「活力」が蘇ってきます。
『ダリ』についての記事は、そのうち(?)書きますね。
(『ダリ回顧展』は「上野の森美術館」にて⇒ 『ダリ回顧展』 )

・・・・・

【写真解説】
☆写真1…『北鎌倉』にて撮影。この写真のみ、赤く補正しました。
「鎌倉」には、つい先日行ったので、その記事は近いうちに掲載します。
☆写真2&写真3…『浜離宮庭園』にて9月に撮影。
ビルの背面に夕日が綺麗でした。白い花はフヨウです。庭園内にて。

。。。。。。。

【 おまけ・ごちそうさま『2本立て』 】

①新潟名物『イタリアン』です。(みかづき)
「新宿タカシマヤ」の「おめざフェア(10階)」にて。
スパゲティのようで、焼きそばにも似ている。
柔らかめの太い麺に、イタリアンソース、もやしにキャベツ。
310円と、めちゃ安い!
安いから、ついでに「みかづき」の「わっふる」も買った。
TBSテレビ主催のこの催しは、10月9日までだそうです。


『吉野家の牛丼』を食べました。
期間限定ということで、行列ができ、ガードマンが整理を…
普段、吉野家に行かない人達もいっぱいいました。
以前よりもクセがなく、食べやすくなった印象だけど、気のせい?
それにしても『期間限定』に弱い庶民にはトホホ…僕もだけど(^◇^;)
(※写真『みかづき』は携帯にて。『吉野家』はHPよりDW)
コメント (14)

日比谷公園、雨の心字池、びしょ濡れ…

2006-10-04 01:36:00 | 散歩、見聞、外出日記
どしゃぶりの雨の中、『日比谷公園』へ。
雨の中、何をしに行ったかって?
もちろん、『写真』を撮りにです。

9月の僕のお休みの日は、ほとんどでした。90%(^_^;)
だから、雨でも写真を撮るしかない…(行ったのは9月下旬)


しかも、この日は風雨がかなり強く、警報が出るくらいで…
空は真っ暗で、お陰で写真は『手ぶれ』ばかりでした。
ズボンはびしょ濡れ…都心の憩いの場所も、サラリーマンは誰もいませんでした。
…そんな日に『おバカ』な僕でした。お陰で風邪気味(^◇^;)



『日比谷公園』へは、東京に長年住んでいながら、初めて行きました。
『彼岸花』が、所々に咲いて、公園を赤く彩っていました。
『心字池』には、シラサギが一羽、カルガモが三羽…
『シラサギ』って、意外に警戒心がないのか、そばに寄ってきました。
『小石川後楽園』や『浜離宮庭園』にもシラサギがいましたが、やはり人がたくさんいるのに、池にやってきます。
『サービス精神』が旺盛な鳥なのかな?(笑)



■参考■ 日比谷公園について⇒ 『日比谷公園』

・・・

『心字池』とは、心の形をした池で、中国が発祥らしいけど、日本各地にたくさんあります。
有名なのは『京都』の『西芳寺や桂離宮』らしいです。
あと、『さだまさし』の歌で有名になった福岡の『太宰府天満宮』の心字池が。
東京都内では、ここ『日比谷公園』の他にも『旧古河庭園』、東大の『三四郎池』(別名が心字池)、
『亀戸天神』『哲学堂公園』などがあります。
あなたの街にも、ありますか?

・・・

☆『さだまさし』の『飛梅』の歌詞です。☆

心字池にかかる 三つの赤い橋は 一つ目が過去で 二つ目が現在
三つ目の橋で君が 転びそうになった時
初めて君の手に触れた 僕の指
手を合わせた後で 君は神籤を引いて
大吉が出る迄と も一度引き直したね…


・・・・・


この『日比谷公園』は、特に『薔薇』で有名です。
『秋薔薇』も咲くのかなあ?
『薔薇』というと、『旧古河庭園』が有名ですが、この秋にも『秋薔薇』が咲くらしいですよ。

【参考】
旧古河庭園⇒  『旧古河庭園HP・みどころ』   
●僕の06年5月30日の記事⇒ 『旧古河庭園は薔薇でロマンチック♪』 

あと、10月5日より、『浜離宮恩賜庭園』でお月見のライトアップがあります。
『浜離宮恩賜庭園』 ⇒ 『浜離宮恩賜庭園HP・中秋の名月』
●僕の06年4月18日の記事⇒ 『浜離宮ライトアップ』

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/


【おまけ・ごちそうさま】
北海道展で買った『ロイズ』の『チョコ』です。
『ロイズピュアチョコレート・クリーミーミルク&ホワイト』
これは美味い♪
甘いものは苦手でも、『チョコ』と『生クリーム類』は好きです。
今も、記事を書きながら、食べてるヨン♪
まいう~~~(^_-)
コメント (20)

3大ブス産地は名古屋…?酒の肴ネタ集

2006-10-01 01:46:08 | ひびのつぶやき
異論・反論?名古屋はブスが多い?
3大ブス産地は仙台・水戸・名古屋

暇つぶしに読んだ「雑学」の文庫本に書いてありました。
まあ、何気なく虫の知らせ?で昔から聞いてはいたけど…
ほんとかなあ?

僕は、むしろ名古屋の女性は『美人』が多いと思うよ。
尾張は徳川の御三家、仙台は伊達家、他の庶民の嫉みが理由だった…
という説が有力らしい。
なら、納得しておきましょう(^o^)一応…

でも、名古屋出身の僕としては、それを証明したい気が。
そこで、愛知県出身の『美人』有名人を調べてみました。
⇒加藤あい、森下千里、川島なお美、瀬戸朝香、藤谷美紀、渡辺美奈代、
岡村孝子、竹下景子、石川ひとみ、安藤美姫、など、どうです?

ちなみに、3大『美人』の産地は、新潟、秋田、北海道だとか♪

⇒参考サイトは 『芸能人データベース』 

・・・・・


【割り込み解説・挿入写真について】
写真は記事には関係ありません。
前回9/28に続き、『横浜みなとみらい』の写真を添付しました。
以下、また本編記事の続きをお読みください(^-^)



・・・

他に本には、550の「人に聞けない疑問・ネタ」が書いてありました。
いくつか拾ってみました。

■『ラーメンは神戸と高松では売れない?』
高松には讃岐うどん、神戸もうどんが名産であるという理由から、当然?

■『機内食にはポテト料理が出てこない?』
イモ類はあまり出ないらしい。機内にオナラが充満したら困るのが理由とか。
ほんとかなあ?

■『埼玉、千葉ではビールが売れない?』
ビールの消費量1位は「大阪府」で、最下位は「千葉県」らしい。
埼玉、千葉の人は、勤め先の都内で飲むケースが多いからだという。

■『西郷隆盛像は本人に似ているか?』
未亡人は上野の西郷像を見て、「似てない」と断言したらしい。
結局、未だに彼の顔は、なぞのままとか…

■『忠犬ではなかったハチ公』
忠犬ハチ公の美談は、新聞記者の作り話だったとか。
そもそも、美談の大部分は、そんなもんです。
美談のまま、「ハチ公」をエライ!と思って渋谷で待ち合わせを♪

・・・・


【おまけ①・スポーツ気になる…】
中日ドラゴンズが、天王山の2戦目で快勝♪これで決まりかな(*^v゜)v
ドラキチとしては、一安心だあ!
●ディープインパクト、フランスの凱旋門賞で快挙なるか?楽しみ!
それより、明日のG1で儲けるぞ!オレハマッテルゼ?(馬の名前です)
アロンソ、シュー、F1は大詰めの熾烈な争いで、アロンソがんばれ!
●『K-1』、久々に見たけど、「ホンマン」って、いいキャラだねえ(^o^)
紀香さん、相変わらずズッコケ熱狂で、これはコメディ?(笑)

・・・・・


【おまけ②・ごちそうさま】

『函館朝市寿司?』です。(五稜郭『谷ふじ』)
池袋東武デバートの『北海道展』で買いました。
1300円もしたよ(^_^;)
「かに」も結構入っていたし、いくら、ウニなど、たまには「贅沢」を♪

コメント (22)