三丁目のひこうき雲

★べー坊ワールドへようこそ♪
楽しく面白く、ポエム&エッセイ風に落書きします。写真も大好き♪月1~2回程度更新中★

うなぎ、食べに行く?

2012-07-25 01:20:18 | 食べもの&動物/生きもの

夏バテで、食欲ないっすねえ?
な~んにも、食べたくない…

でも『鰻』とアイスとガリガリ君は別?(笑) 

・・・・

学生は夏休みに入り夏本番!!

        

あの頃?は夏が大好きだったけど、今は大嫌い(^_^;)
暑いの、ダメです~。

しかし夏を乗り切るため、前向きに考えよう!
そうだ!!
夏と言えば、水着ギャル~♪ 
って、オヤジらしい?コメントは避けて…

真面目に?夏らしいテーマで、まず質問です。


★ 暑い夏に「食べたいもの」は何ですか?


スイカ、桃、アイス、かき氷、鰻、
そうめん、冷やし中華…

各ランキングを見ると、これらが上位のようです。


この中から、今回は『うなぎ(鰻)』をテーマにしました。
食欲のないときも、食べたくなります。



実際、鰻には夏バテに有効なビタミンAやBが多く含まている。
もちろん、一年中ある鰻、本当は一番美味しいのは『冬』らしい。
夏は一番味が落ちる季節とか。
(鰻は冬眠に備えて冬は栄養を蓄えるため)

それでも、夏になると鰻が食べたくなる。
『土用の丑の日』、2012年は7月27日です。

『土用』と『丑の日』の意味?
それは各自検索で調べてね。
「立秋」に関係あるけど、ややこしくて、覚えられない(^_^;)

いつから、「土用の丑の日」に「鰻」を食べる習慣になったか?
江戸時代、平賀源内が、魚屋の売り上げが落ちる夏に、
「丑の日」の「う」が付く鰻を食べるといいと、広めたという説が。
商魂たくましい、お金儲けのPRだったらしいけどね。
他にもいろんな説があり、実際は定かでない。

         

・・・・・

鰻の焼き方など、地方によって違いがあり、
愛知県では「ひつまぶし」が有名だけど…

想像しただけで、ヨダレが垂れ、お腹が空くけど…
今年(2012年)は鰻の価格が高騰して、食べられない?

原因は、鰻の稚魚が年々、捕れなくなったことにある。
海から河口に上がってきた稚魚を捕り、それを養殖するのだが、
ここ3年は特に不漁で、50年前の200分の1らしい。

※注釈…知ってのとおり、鰻は生態が不明で、
    卵を産ませて孵化させる技術はまだ開発されてない。
    稚魚を捕ってきて、養殖するわけです。

なぜ稚魚が減ったかは、不明らしい。
温暖化?捕りすぎ?環境悪化?など諸説あるけど不明。

         

・・・・・

とにかく、今年は、うなぎが高くて…
「吉野家」や「すき家」の鰻丼さえ、700円近くする。
でも、あまりにも身が小さすぎて…(^_^;)
スーパーでも、いつも1パック1000円くらいだったのが、
今は2000円もする。
めちゃくちゃ高い!!!

ここは宝くじでも当てて、鰻屋さんで特上「うな重」食べたいね♪
…な~んて、庶民の夢?でした。
とほほ…(^_^;) 


。。。。。。。。。。。。。。。









【MY PHOTO】(*^_^*)

6月の花、紫陽花です。
あじさい祭りの『白山神社』です。
今年は去年に続き、どこも地味でした。

花の写真は、紫陽花以外は、百合と、そして紫の花…
名前がわかりません。知っている人は教えてくださいね。

 





。。。。。。。。。



【料理ビギナーのMyクッキング♪】

『スペイン風オムレツ』です。

⇒参考レシピ 『スペイン風オムレツ』E・レシピより

見た目も華やかで、美味しそう!
ほうれん草、じゃがいも、ミニトマト、ベーコンなどで。
短時間で出来るので、また今度作ろう♪
コメント (2)

チャーハン大好きなのに…なぜ?

2012-07-14 02:18:10 | 食べもの&動物/生きもの
チャーハン、大好きな人、
手をあげて~エ!!


は~~~~い♪
は~~い!は~~い!ホーーイ♪  

…グウ~~♪……ハラ減った~(笑)


思うに、意外に『炒飯』って、メジャーじゃないかも?

専門店がほとんどないし、
中華店などに行っても、炒飯の種類が少ない。
五目チャーハンとあんかけ(蟹)くらいしかない。

家庭で作る炒飯は、とても種類が多いし、
食材もざっくばらんにあるのにね。

不思議だと思いませんか?



。。。。。




基本の家庭のチャーハンは、ハム、ピーマン、
玉ねぎ、卵などを中華スープの素で炒める。

『具』のバリエーションは実に豊富である。

鮭、ツナ、ひき肉、焼き豚、ソーセージ、ベーコン、
野菜だと、キャベツ、レタス、人参、長ネギ、
きのこ類各種、もやし、にら、
他にエビ、カニ、コンビーフ、かまぼこ、イカ、
アサリ、

もちろんベースが多い。

『味付け』も鶏がらの中華風の他に、ウスターソース、
塩コショウのみ、醤油、コンソメ、チリソース、キムチ…

「あんかけ」もあるし、トッピングも自由。


そんな庶民的すぎる?チャーハン。

だからなのか?チャーハン専門店がない理由は?
食材が豊富すぎるから、炒飯メニューが20種類もあれば、
作るのが手間がかかりすぎるからかな?

みなさんは、どう思います?



。。。。。





★ところで、みなさんが好きな炒飯は何ですか?
具とか、調味料とか…

僕のお勧めは、『レタス』炒飯と『鮭』炒飯です。


もう一つ質問。
★炒飯にウスターソースをかけますか?

僕は昔、炒飯には必ずウスターソースをかけた記憶が…
調べたら、これは関西圏や東海地方の習慣みたいです。
(現在では、かけない人も多い)
もちろん?今はウスターはかけませんが…。



。。。。。。。。。。。





みなさんの好きな炒飯、
おすすめ炒飯を教えてくださいね。


ウスターソースをかけるかどうかも?

できたら、貴女の作った炒飯、ぜひ食べたいな♪
ご一緒に♪(笑)


で、僕に作ってくれるとしたら、どんなチャーハン?


。。。。。。。。。。。


【料理ビギナーのMyクッキング♪】

本文の記事に載せたチャーハンは5種類。
ビギナーの僕が作りましたが、味はグッド?

※写真の上から順に…

しゃきしゃきレタスのチャーハン
鮭チャーハン
ツナたまチャーハン
ハムとピーマンのチャーハン
えびチャーハン・オリジナル


。。。。。。。。。。。











【MY PHOTO】(*^_^*)

バラで有名な洋館『旧古河庭園』その2です。
2か月前の5月中旬の写真です。

夏は暑くて、写真をあまり撮れないと思うので、
春の写真をだらだらと掲載していく予定です。
あしからず…(^_^;)










コメント (2)

会いたくて逢いたくて…姫~っ♪

2012-07-04 02:56:51 | 季節の話題
あいたくて あいたくて あえなくて…
あいたくて あいてくて 星に願った
天が大きく一周しても ずっと

(7月7日、晴れ/DREAMS COME TRUE)

      

7月7日は、七夕ですね。

一年に一度しか会えない二人…
哀しく、せつない物語ですよね。

でも、へそ曲がりな僕?は、ついつい突っ込みたくなる。

人間の一生は80年、恋人同士は50年として、
年一回の再会で、生涯50回しかデート出来ません。
それは悲しく寂しい恋物語ですよね。

でも織姫と彦星は、「地球人」じゃない。
ベガとアルタイルという「お星さま」です。
地球人と違い、星の一生は100億年とも。
ということは、星たちは生涯に100億回再会出来る訳です。

年に一度、7月7日しか…
と言えど、星のスケールで考えれば、
100億回もデート出来ればいいじゃん?(笑)

そう思う、夢のない僕です?

・・・

      



さらに子供の頃の僕は、こう思っていました。

雨が降ると天の川の水かさが増し、
二人は会えないという説が。
だから、世間では好天を祈るロマンチストも多い。

でも、日本全国が「雨」模様ってことはないし、
東京は雨でも、北海道や沖縄は晴れていれば、
織姫と彦星は再会出来るじゃん!!
って、子供心にいつも有頂天で思ってました(笑)

そんな、
子供の頃から科学好き?な、生意気な?僕でした。


・・・

      

そんな「へそ曲がり?」の僕が大人になり、
またしても、名案(迷案?)を思いついた。

二人に罰を与えた強情な天帝を説得する名案がある。

そうだよ!
織姫と彦星は、7月7日に子供を作っちゃえばいいんだよ♪
そうすれば、父親の天帝といえど、
子供と夫婦一緒に3人で暮らすことを許してくれるさ!

などと、またまた夢のない展開を想像する僕です(笑)


・・・・

        

二人は、七夕の夜、何をして過ごすんだろう?
って、とても気になります。
えっ?
そりゃあラブラブ三昧っすよね?
愚問でしたかあ?(笑)

朝まで、がんばれ~~♪

そこで、話が逸れますが…
世の恋人たち、カップルに提案♪
7月7日は、織姫と彦星になりきって、
1年ぶりの再会ごっこ?をするのも新鮮かも?
「1年ぶりだね。会いたかったよ…」
「私も…」
って具合にね。

きっと、愛が深まりますよ(笑)


。。。。。。。。

■映画コーナー■

『ワン・デイ 23年のラブストーリー』を観てきました。 

「男女の23年にわたる恋と友情を、毎年7月15日にスポットを当て、
ロンドンとパリを舞台に描くロマンチックなラブ・ロマンス。」
(参考…Yahoo映画より抜粋)(公式サイト⇒『ワン・デイ』 )

 毎年7月15日だけの恋人同士?のストーリー。
七夕の頃に見るのも、いいかも?
文学的なタッチで、淡々と物語は進み、23年目へと…
せつないといえば、せつない…
作品の評価は、とても難しい映画かもね。
でも、一度は見る価値はあります。


。。。。。。。。。。。。










【MY PHOTO】(*^_^*)

1か月半前の5月中旬『旧古河庭園』のバラです。
ここは毎年行っています。
ロマンチックな洋館に咲く、たくさんのバラ。 
今年の春も撮りました♪

週末は混雑でたいへんですが、平日行ったので、
撮りやすかったです。







。。。。。。。。。。。。



【料理ビギナーのMyクッキング♪】

『さけの野菜たっぷりソテー』です。
※参考レシピ⇒『味の素レシピ』より

鶏がらスープで炒めた野菜がさっぱりして美味しい。
暑い夏には、さっぱりした料理がいいよね♪
なかなか美味しかった♪
コメント (4)