三丁目のひこうき雲

★べー坊ワールドへようこそ♪
楽しく面白く、ポエム&エッセイ風に落書きします。写真も大好き♪月1~2回程度更新中★

串カツに焼き鳥も君と交互に?

2017-02-20 23:38:11 | 食べもの&動物/生きもの
一本の焼き鳥を、君と二人でシェアして食べる♪
一番上は、僕が食べ、二個目は君が食べ…
三個目はまた僕が…
いいなあ!ラブラブで♪そんな食べ方(笑)

     

焼き鳥も串焼きもみたらし団子も…

最近、ちまたでは、焼き鳥を串から外して食べることについて、
ちょっとだけ話題になってましたね。

串から外して食べるのは、邪道だ!!って怒る人、
食べやすいし、みんなでシェアして食べれるから便利!
って言う人もいて…

いろんな種類の焼き鳥を分け合うために、外すというのはしたこと
ないけど、食べやすいのは確かです。

ちなみに僕は…ケースバイケースです!
外で食べるときは、串に刺したままで、
家で一人で食べるときは、外して食べることが多いかも?  

そもそも、なぜ串に刺してあるのか?
それは店側や、料理をする側に理由があるらしい。

まず、まとめて作る場合は、仕込みを前もってして置けて、
簡単に焼けて、タレも一度に漬けられる。
時間短縮と効率がいいからです。
提供するのに、屋台や屋外では『お皿』がいらない。
もともと串物は、屋外で食べるのを前提にしています。

      

串に刺してある食べ物といえば…
焼き鳥、串カツ、バーベキュー、みたらし団子、おでん、
他にも、五平餅、スティックアイス、イカ焼き、
ウズラやウインナーなどの串揚げ、綿菓子、あんず飴、などなど…

お祭りやイベント、アウトドアキャンプ、ビアガーデン、パーティー
など、基本は歩きながらや立って、お皿を必要とせず、
片手で食べられる!
という理由で、串に刺してある場合が多い。

居酒屋などお店の場合は、簡単で時間短縮というメリットがある。
小さなスペースの店だとお皿がいらないし、
四個で120円とかで計算しやすく出来る。
だから、お店で食べるなら、外してもどちらでも良いかもね。 

家だと、僕は、外す場合と、外さないときがある。
外すと余分にお皿が必要だし、洗うのも面倒になるからね。
そもそも、串で口の中を刺すことがあるから、危ないし。
僕は視力がかなりいい半面、逆に老眼が強い。
なので近くの串が見えないのだ。ケガはしたくないから。

ただし、串カツは外すと衣がバラバラになるし、
肉と玉ねぎを交互に食べるのが美味しいので、外さないのだ!!

      

あとは、女性なら、団子や焼き鳥の3個目以降は、タレが口に付いて、
上品に食べるには外すしかないよね(笑)

ちなみに、あんず飴は関東地方(東日本?)だけみたいで、
関西や東海などはリンゴ飴らしいです。
みたらし団子は名古屋は5つ刺してあります。(京都もらしいです)

チビ太のおでんは、上から「コンニャク、ガンモ、ナルト巻き」
が基本だそうです。サークルKサンクスでたまに販売されるとか。

そうそう、お弁当にも串がありますが、必要性はないのでは?
と思うけど、これは「可愛いから!」という理由が大多数みたいです。
うん、見栄えがいいと、美味しく見えるからね。
おしゃれな可愛い串がいろいろあるから楽しいかも。

ってことで、今夜の僕の夕食は、串カツにします♪(笑)
外すか外さないか?は気分次第さ♪







コメント (2)