脊髄内腫瘍でした! ただいま療養中です。

坐骨神経痛だと思ってたら、脊髄に腫瘍が出来ていました。
珍しい病気なのでブログ書いてみました。

今年ももう終わり

2016-12-29 17:24:37 | 日記
手術してから二年が経った。

二年前、クリスマスが終わってバタバタと本当に大変だった。

脊髄腫瘍なんてなー。
歩けなくなるなんてなー。

知らなかった世界。
これから先毎年思い出すんだろうか。

でも、まぁ、なんとか生きている。

少し体の事を書いておきます。

☆しびれ
たまにひどく感じることはありますが、そんなに辛くはないです。
ま、痺れていますけど。常に。

☆痙性
これは本当になんとかならんもんかと思う。
足を上げようとすればおろす方に、曲げようとすれば伸ばす方に力が働く気がします。
ひどい時は足だけでなく、背中から足まで突っ張って痛みを感じることがあります。
薬はリオレサールですが、効果はあるのかないのか。

☆排泄
尿もれ、失敗は格段に減りましたが、油断出来ず、常に頭から離れません。
お通じは太く、しっかりしてきました。

☆体幹
座っている時は倒れないように常に腕で支えているので疲れます。
寝ていてもどうも頭が下がっている感覚です。
真っ直ぐ水平に寝ている感じがわからない。

☆感覚
手の指先を始め、全体的に感覚は戻りつつあります。

☆歩行
リハビリでは、ロフストと介助での歩行。
全く持って実用的な歩行ではないが、足の出方、特に左足の付け根が言うこと聞いてくれるようになった。
あと歩行時の体幹が少しよくなった。

今年は引っ越しもあり、慣れない体、慣れない環境で必死でした。
これからも少しずつもがきながらのんびり行きます。
泣き言や愚痴を聞いて下さったブロ友の皆さまには本当に感謝しています。

そして、最後になりますが、娘は無事に進路が決まりました。
大変だと思いますが応援していきます。

今年も本当にありがとうごさいました。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

コメント (2)

車椅子で歯医者

2016-12-27 13:38:27 | 日記
12月の初めに銀歯が外れて、知らない街での歯医者探し。


バリアフリーでネット検索し、予約の際に車椅子であることを伝えると、

大丈夫ですよ〜、とのお返事。
心強かった!


しかし!


車椅子マークの駐車場にはイキナリ段差が。


旦那に車椅子を押してもらっていざ中へ。

受付から診察室へは別にスロープがありました。

診察台への移乗。どこもつかまるとこなし。泣。

旦那につかまりなんとか・・。

椅子をリクライニングしたり、治療したりは問題ありませんでしたが、歯並びのレントゲン室に案内されましたが、狭く、固定された椅子や機械でバリアだらけ。

車椅子だけど少しは歩けると思ったのかなー。

帰りにトイレの位置を確認したら、階段一段あった 泣泣。

被せものはとりあえず処置してもらったけど虫歯があったから少し通わないと。

バリアフリーじゃないってことはいいリハビリになるよね。
コメント

メリークリスマス 2016

2016-12-26 14:42:12 | 日記
今年は新居で初めてのクリスマス。

25日の夕食時に家族が揃う時間が取れた。

私は主人に歯医者に連れて行ってもらう約束だったので、前日にスペアリブの仕込み。

息子は夜勤のバイトだったり、旦那は髪の毛切りに行ったりと、合間を縫ってのクリスマスパーティでした。

クリスマスの食卓。



スペアリブの下にはマッシュポテト敷いてあります。

今年のケーキはアップルパイ。

娘の力作。クリスマスリースのサラダ。


サーモンでリボン作ってました。

無事に家族でクリスマスを迎えられたことに感謝です。
コメント

パクチー好きですか

2016-12-23 00:02:13 | お通じ
私、たまにクセの強い食べ物が食べたくなります。


ラム肉とか、チーズとか。

で、この前はパクチー。

スーパーで見つけて嬉しくなって買いました。

スープに入れたり、焼うどんにトッピングしたり。

しかし家族には大不評。

切ってあったパクチーを三つ葉と間違えてスープに入れた旦那は大激怒。

私は好きなのになぁ。

そしてそして、パクチーを食べた翌日は必ずお通じがあり三日続けてのミラクル。
多分宿便も。

クリスマスは私だけまたパクチー食べよう。
コメント (2)

元気だとうれしい

2016-12-20 23:28:54 | 日記
娘はテスト休みで、ここのところずっと家にいます。

そして、家事もよく手伝ってくれています。

娘が料理をしてくれるので私は洗濯、食器洗い、お米とぎ、掃除などをします。

娘の料理はまだまだつたないけれど、私は凄く助かるし、娘も料理をする良い機会なのかな、と思うようにしているw

ただ、容赦ないのが、旦那と息子の男チーム。

味が薄いとか、他にないの?とか、

美味しいなんて全然言わない。

全くなー。

今日はスタバのドリンクチケットがあったのでいつもの感謝の気持ちを込めて娘と近くのスタバまで。



やっぱり外に出るのは気分がいい。

気持ちも外に向くし。

ふと、私が何かの瞬間、視線を落していたら、

あら?ママ、急に元気なくなったけどどうしたの?って娘が。

やっぱりなんだかんだ言っても、お母さんが元気だと子供は嬉しいもんだよね。
いや、子供や家族だけじゃなく、元気な人って見てて嬉しくなる。

私が元気だと嬉しいひとがまだいるかも知れない。

何だか少しスッキリした一日でした。
コメント (2)