脊髄内腫瘍でした! ただいま療養中です。

坐骨神経痛だと思ってたら、脊髄に腫瘍が出来ていました。
珍しい病気なのでブログ書いてみました。

なんかちょっと気になるんだよね

2017-03-24 00:19:45 | 訪問リハビリ
私は、週に一度訪問でマッサージを受けています。

実家にいたときは週3でしたが、さすがに家で私のすることも増え、来てくれるのは誠にありがたいけれど、家族のことを考えると、他人が家に出入りするっていうのはちょっとストレスになったりもします。

うーむ、言い方難しいな。

で、今、私を担当しているのが、学校卒業して間もない感じの若くて小さな女の子なんですが、息子や娘とも微妙に年代が違い、ジェネレーションギャップなのか、同棲中の彼の話とかばかりでおばさんは何だかつまらないの。笑。

マッサージはやはり気持ちがいいんだけど、ちょっとした筋トレみたいなのはあまり意味のわからないもの。

で、

もっともっとわからないのは、

ベリーさん、歩いてる時の感じはどうですか?

って毎回聞かれること。

実用的な歩行はまったく出来ない私に毎回聞いてくる。

これまでは何となく流していたけど、先日言ってみたよ。

基本的に私、歩けないんですよって。

なんか、毎回のその会話が引っかかっていたら、偶然にも、来月から担当が変わるらしい。

今度はそこそこ経験ある人らしいから意味わからない会話がないといいな。
コメント (4)

体調日記

2017-03-21 23:39:21 | 日記
いつも一日置きのお通じでしたが、マグミット飲み忘れたり、水分が少なかったりするとあからさまに硬くなり便秘になります。

今回は特に苦しくはなかったけれど、昨日ヨーグルトを食べて、本日4日ぶりにお出ましになりました。ほっ。

リハビリも終わったタイミングでよかったな。

便秘してると、本当に出掛けられないからなぁ。
いつ出るかわからないし。

確実に車椅子のトイレがあるとこ。
あったとしても我慢出来ないから
人が入ってたらアウトだし。

そんなわけで雨も降っていたし、今日は一日中家でした。
ずっと煮豚作ってました。

そして、あー、スッキリした!と思ったら月のものが来ました。
あまり感覚のわからない排泄部分ですが、今日は生理になった感覚がありました。

排尿は膀胱が空になった感覚はわかります。
お通じはイマイチこれで終わりかなーとか思いながらウォシュレット。
でも、微妙に当たってる感覚がわかるところとわからない部分があり、トイレットペーパーの消費量半端ないです。
あまりサッパリしない時は立ってからお尻まで手を伸ばして拭きます。

普段は前から拭きますが、力の入れ加減とかわからないですね〜。

長くなったので次はリハビリの経過も書きたいです。
コメント

みんなのトイレで

2017-03-13 00:13:42 | 車椅子
私は車椅子なので外出先ではみんなのトイレとか、多目的トイレとかいう広いトイレにしか入れません。

しかも、立ち上がったり、便座に移動したり、衣服を直したりも時間がかかります。

時には転んで床トラすることも。

今日、ショッピングモールでみんなのトイレを利用しました。
私が入って扉を閉めたすぐ後に小さい子供を連れたおばさんが並びました。

私は中に入った後だったけど、どうしてすぐに子連れ?孫を連れたおばあさんだというのがわかったのかというと、

私がトイレに入っている間ずっと、扉の前でそれはそれは大きな声で

このトイレですぐにキレイきれいしようね。
すぐだからここで待ってればいいから。
キレイきれいしようね。すぐだから。

どうやらお孫さんのオムツを換えたかったみたいなんですけど。

私が入ってる間、ずっと言ってるの。

一緒にいるお孫さん?は泣いたりも愚図ったりもしていないし、
お漏らししたことあんな大きな声で言って返って私が少し心配になったくらい。

でも、中に入ってるのが車椅子だとは全く思ってなかったみたいで、

もう、遠回しに早く出ろって言われてる感じでした。

ワザとゆっくりしようかなんて、ちょっとブラックな考えもよぎりましたが、やめました。
子供に罪はないしね。

そう、そのおばさんの年齢くらいの人って私みたいな自走の車椅子の障害者に一番免疫がないんじゃないかな。

まさか、本当に車椅子の人が入ってたなんて!って顔してた。

私は笑顔で

どうも大変お待たせいたしました。

っていってたら、面食らった顔して固まってた。

ま、これでいくら孫可愛くても障害者をあおらなくなるといいですけどね。
コメント (2)

お出かけは

2017-03-10 23:17:45 | 車椅子
今は娘が春休みで、ちょくちょく外に連れ出してもらっています。

靴を履いたり、帰って来て車椅子のタイヤを拭いたりするのは面倒くさいのですが、やはり外に出るのはストレス解消になり楽しいです。

そして買い物ついでにお茶したり〜



薬を処方してもらってる間にランチしたり〜



買い物は何もないけどお茶したり〜笑



色んなとこに行ってるみたいですがこれは全部近くのショッピングモールの中。

楽しいけどつまんない。
つまらないけど安心。

私は車椅子だけど、排泄は自己排泄?自然排泄なのでトイレは車椅子トイレが必須なんです。
だからそれがあるってわかってるとこしか行きたくない。

便秘がちではあるけれどなるべく坐薬とかに頼らず何とかやっています。
マグミットは毎食後飲んでいるけれど。

あと、先日の診察からリオレサール倍の服用に挑戦しています。
気のせいが身体が楽になり立位も取りやすくなりました。

どんだけ力が入ってたんだよ。私の筋肉。

痙性、硬直があるってことは筋肉があるっつーことで前向きに考えてます。

実際、ふくらはぎの筋肉は私の場合、ほとんど術前と変わらない感じです。

痙性が楽になって、筋肉も落ちてないなら、やっぱり歩きたいよね。私。
コメント

怖かったよ

2017-03-09 07:11:16 | 身体の不思議
前回のブログからしばらく身体の動きが悪くなって、ちょっとした刺激で硬直してしまい、車椅子に移るのもやっとでした。

一番悩んだのがトイレ。

立ち上がる時、痙性入ったらどうしよう。
それで間に合わなかったらどうしよう。

すると段々と、
このまま身体が動かなくなっていったらどうしよう、と少し不安になりましが、持ち直しています。

昨日ちょうど受診日だったので硬直が酷いと言ったら、

何か心当たりはありますか?

と言われ、

排卵日です。

と答えたのですが、あまり関係なさそうでした。

少しずつ動きも戻って来て、だいぶ調子よくなりました。

コメント