脊髄内腫瘍でした! ただいま療養中です。

坐骨神経痛だと思ってたら、脊髄に腫瘍が出来ていました。
珍しい病気なのでブログ書いてみました。

浣腸してみました

2017-09-29 08:37:11 | お通じ
リハビリやマッサージの前とか、出かける時とか、ずっと気になっていたお通じのこと。

私の場合は、お通じが下りてきてるのはわかるけれど、出るタイミングがいまいちアヤシイ。
で、出るとなるとダッシュでトイレに行かないといけなくて、モタモタ下着なんかを下ろしてるとアウトだったりします。

それでも今までは薬に頼らず、自然に排便出来ることがどこかで拠り所になっていて、失敗の不安を抱えながらもそのままでした。

でも、前回の診察で思い切って相談したところ、お試しで少しですが、坐薬と浣腸を処方してもらいました。

坐薬は子供が小さい頃に解熱剤などで免疫があったため、取っつきやすく、簡単に使うことが出来、こんなに簡単なら次からもっと出してもらおう、と決めたのでした。

でも、お試しでもらったので坐薬はあと一つとなってしまい、今日はリハビリなので、浣腸を試してみました。

イチヂク浣腸は見たことがあったのですが、処方されたのは管が長くてビビりました 笑。

事前に温めたりしなくてはならないので、やはり坐薬の方がお手軽かな?

トイレで足を広げたり、管が中々入らなかったり、難しくて一つムダにしてしまいました。

でも、便は下りて来ているみたいだったのでもう一回チャレンジ。

うまく入ったけれど、やはり先に液が出て来ましたが、何とかお通じ成功でした。

あまり、やり過ぎると耐性が付く心配もありますが、一つこの体で生きて行く上での不安がなくなりました。
コメント (5)

車椅子の人

2017-09-20 23:40:23 | 車椅子
私が車椅子ユーザーになる前の車椅子の人のイメージは、

お年寄りで歩くことは出来るけれど、体力がなかったり、ぶつかったりしたら危ないので介助つきで車椅子を押してもらっている。

若い人の車椅子はあまり見かけたことがなかったけれど、車椅子に乗るくらいだから、悪いのは足だけだと思っていました。

全く歩けないという考えは無くて、車椅子には2、3歩歩いて乗ることが出来るんじゃないかな、くらいに思っていました。

知らないってすごいよね。

障害もさまざまですが、若くして車椅子ユーザーになった人は私のように脊髄を損傷している人も多いと思います。

これ、ただ椅子に座っていたら外からは全くわからない、ある意味内部障害かな。

でも、いざ自分が車椅子になってみると、歩けないのはもちろん、痺れ、痛み、排泄の苦労、外からわからないことがたくさんです。

座ってるから楽だとか、大人だからトイレは我慢出来るとか、何も知らない人がそう思うのも無理はないかも知れません。

体幹のない体で座っているのもしんどいし、トイレの移乗もひと苦労。

でも、そういうトイレ事情、丸ごと理解してもらうのも、なんとなく抵抗あるのも正直なところなんです。

そんなとこまで話さなくても譲り合える関係が出来るといいなー、と思う私は、どこかのんびりしているのかな。
コメント

台風すごい

2017-09-17 16:03:24 | 身体の不思議
外には出ていないのでわかりませんが、

身体に影響が。

天候にはあまり左右されないとか言ってましたが、

まるで、
雑巾絞りの刑にあってるような。

内臓も直接絞られてるような。

少しの振動でも痺れが増して辛いです。

こんな酷いのは初めてくらいかも。

みなさんも一緒に乗り越えましょう。
コメント

本日のリハビリ

2017-09-12 14:09:11 | 訪問リハビリ
少し前に思い立ってやってみた右手フリーの歩行。

前回のリハビリから左手だけを介助で歩行練習しています。

歩幅も足を出す位置も行き当たりばったりですが、右手フリーの不便さはあまり感じません。
久しぶりに歩いてる感覚が楽しくて、いつもより少しだけ距離が伸びました。

全くもって、家の中を歩く、とか、まだまだそんな状態ではないのですが、
今までの中では一番『歩いてる』という感じでした。

今日は雷が鳴って、生理2日目なのに、調子いいって、変わってるね。
コメント

坐薬試してみました

2017-09-09 23:04:52 | お通じ
お通じの話です。苦手な方は読まないでね。



健常の頃は基本的に快便で便秘知らずでした。

脊髄の手術を挟んで便秘になり、紆余曲折あって(笑)一日置きの自然排便に落ち着きました。

でもそれはあくまで目安であって、続けて出る日もあれば三日くらい出ない時もあります。

出なくても何ともない時もあるのですが、あー出そうだな、と便意があるのに排便まで至らないことがあります。

出かける用事がない日はまぁいいのですが、便意があるままの外出は本当に気もそぞろです。
気になって気になって、でも結果的に出るのは翌日だったりして、気疲れします。
それに、三日便秘ともなると、軽い脊髄反射が起こるのか、頭痛もして来ます。

そんなこんなで、本日便秘三日め。

便意があるのに出ないパターンの日でした。

今日は母も来ていて娘と三人でちょっと外でも出ようか、といったところ。

本当は一人の時に試してみたかったのですが、チャンス?かな、と坐薬を入れてみました。

私のイメージでは、入れるのも大変で、入れてからも全部出るまで1時間くらいはかかるものと想像していたのですが、

便意があったのと、うまく便が下りていたみたいで、坐薬入れて5分もしないうちに排便完了しました!
入れるのも、全くもってスルン!という感じでした。

その後の外出のなんとも言えない安心感!
排尿の方は、トイレがあればまずは失敗はなくなったので、本当に気が楽でした。

こんなに手軽なら、無理に牛乳一気飲みしたり、ヨーグルト買いあさったりしなくてもいいんだー、と楽になりました。

まあ、自然のサイクルを基本に苦しくなったらまた坐薬様に頼ってみよう。

色々こちらで自らの経験やアドバイス下さった方、本当にありがとうございます。
話しにくいことだったでしょうに、思い切って教えて下さって本当に助かりました。
コメント