団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

最後の日ということで、みなさんがやさしかったです。(笑)

2015-09-30 05:55:06 | 日記
 一昨日は、8年間勤めました施設の仕事の最後の朝でした。

デーサービスの30代の女性が出勤されたので、「今日で辞めます」と言いましたら、
「また小田和正のコンサートで会いましょう」と言われました。
去年の秋 岐阜で小田和正のコンサートに行きましたが、彼女も来られていてそれから時々話をするようになりました。
彼女が手を差し出されたので、私も手を差し出し握手しました。
女性と握手したのは初めてでは。(笑)
いや大学時代バイト先の女性と握手したかも。
ところがもうじき仕事が終わるという時間に半年前に入られた30代の事務員の女性に「今日で終わりです、頑張ってくださいね」と挨拶しましたら、彼女も手を差し出されました。
1日で二度も女性と握手しました。
こんな事はもうないでしょうね。(笑)

 相談員の20代の女性は苗字が一緒ということでお菓子をプレゼントしてくださるし、調理の60代の女性は靴下をプレゼントしてくださるし、50代の女性ワーカーさんには、折り鶴と夫婦箸を頂きました。

 施設長さんからは、職員さん達が私に対してお別れのコメントを書かれた色紙を頂きました。
施設長さんのご配慮に感謝です。大切にします。

以前の会社では37年勤めていましたが、そんな物を頂いたことがないです。
まぁ親しかった同僚は、ほとんどリストラで退職してしまったこともありますが。(苦笑)

 家へ帰って色紙を読んで見ますと、「これからもお元気でお過ごしください」というありがたいコメントが多く書かれていました。
また「私の笑顔で癒された」と書かれたコメントが数多くありました。
自分では勤務中そんなに笑顔が多かった憶えがないのですが、少しはお役に立ったかと思うと嬉しくなりました。
まぁお別れの色紙ですので、いたらなかった点は書かれないと思いますが。

 入社されたばかりで緊張されていた女性に、私がいろいろ話かけたということで、緊張がほぐれたと
書かれていたコメントもありました。
私の話し好きも少しは役立ったようです。(笑)

 最後の日ということで、みなさんの対応がやさしかったです。(笑)





もうじき平井堅さんのコンサートに行きます。 君の鼓動は君にしか鳴らせない。平井堅
コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

今回はバッチリ写真が撮れました。(笑)

2015-09-29 08:07:55 | 日記
 一昨日は待ちに待った孫達の運動会でした。
朝は曇っていて運動会日和でした。
快晴だと暑いですが、曇っていて尚且つ少し風が吹いていて心地が良かったです。

まずは長男の孫の6年生の100メートル徒競走でした。
走っている途中、横の人間をちらっと見て危なかったんですが、宣言通り一着でした。(笑)
次男の4年生は、予行練習と同じく80メートル徒競走、二着でした。
一着の子は早いです。
末っ子の2年生は40メートル徒競走、息子の嫁さんが「まだ走らない」と
言いましたので、カメラの準備をしていませんでしたら、走って来てしまいました。
末っ子の徒競走だけカメラに写せませんでした。(苦笑)
何着かわからなかったですが、嫁さんは4着だと言っていました。

 次男の孫のダンスが始まりました。
私たち夫婦は9時前に着きましたのでまだ観客席はがら空きでした。
テントの中のシルバー席の最前列が空いていましたのでそこに座りました。
次男は最前列にいた私のかみさんを見てビックリした表情をしました。
まさか真正面におばぁちゃんがいるとは思わなかったでしょうね。(笑)
次男は優雅にダンスをしていました。
やさしい顔をしていますので、孫の三人の中で一番女の子にもてそうです。(笑)

 昼からは待ちに待った紅白リレーです。
嫁さんのおかぁさんもいらっしゃったので、私たちの隣に座ってもらいました。
紅白リレーの前に6年生の組み立て体操がありました。
うちの6年生の孫は背が高い方なので、一番下の土台です。
写真の撮りがいがないです。(苦笑)
6年の孫を見ていますと、息子とダブリました。
そっくりです。(笑)
あとで息子に「◯◯(長男の孫の名前)は、おまえに瓜二つだなぁ」と言いました。
6年生にもなると少年というより、青年に近くなりますね。
昔銭湯で中人という料金の区分けがありましたが、中人だと思いました。(笑)

昼からはテントのシルバー席に座りっぱなしでしたので、撮影するために
持っていった脚立は息子が使いました。
便利だったようですので、今回の運動会用に買った脚立を息子に譲りました。
私より子供達の写真を撮る機会が多いと思いますので。

 最後に紅白リレーになりました。
長男の孫はアンカーでした。
最初に4年生の次男の孫がビリでバトンを受け継ぎました。
一人抜いて5位になりましたが、途中で抜き返されてまたビリになりました。
そのままビリで長男の孫がバトンを受け継ぎましたが、差がありすぎて
どうにもならず、ビリのままで終わりました。(苦笑)

 息子の嫁さんが、「一、二着の争いだと責任を感じるけど、あれだけ差があるビリ
だと気楽です」と言っていましたが、ハラハラ・ドキドキのレースが見たかったです。(笑)

 春の陸上競技会はカメラを買い換えたばかりで失敗しましたが、今回は
バッチリ写真が撮れました。
運動会用のカメラに買い換えてよかったです。

 あとでカメラ屋さんに行ってプリントしてもらいましたが、
末っ子の2年生の孫の写真は、たった2枚しかなかったです。
徒競走で撮れなかったのが痛かったです。(苦笑)





昔はさださんと仲が良かった千春です。(笑)  恋 松山千春 (1988夏長崎から さだまさしコンサート)
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

いなり寿司が続きます。(笑)

2015-09-27 05:07:27 | 日記
 昨日の午前 近くのスーパーに行きました。
全国チェーンのスーパーではなく、この辺りに10店舗ほどあるローカルのスーパーです。
まぁどちらかと云うと安い品物中心のスーパーです。
野菜など生鮮食品が安くて、業者も買いにくるほどです。

 かみさんが「お昼何にする?」と訊きましたので、弁当売り場に行きました。
パックに入ったにぎり寿司が399円でした。
一般のスーパーですとにぎり寿司は安くても500円以上はします。
寿司の具も薄そうでしたので、これは不味いだろうと思ってパスしました。
隣に私の好きないなり寿司がちょっと小ぶりですが8個入りで199円(税抜き)でありました。
これも安くて一般のスーパーでは350円ぐらいはします。
どうしようか迷いました。
あまりに安い値段ですと、どうしても不味いだろうなぁと思ってしまいます。(笑)
まぁ、不味くてもいいと開き直って1パック買いました。

 自宅に戻って冷凍食品のきしめんと、いなり寿司で昼食にしました。
値段の割にいなり寿司は食べれる味でした。(笑)

 かみさんが食べている途中に「そういえば、今夜はいなり寿司だった」と言いました。
まぁ、かみさんの作るいなり寿司は大好物なのでいいですが、
昼・夜いなり寿司になってしまいました。
今日は孫の運動会ですので、昨日の夜の残りが今日の昼食になる予定です。
と云うことで、いなり寿司が続きます。(笑)







MISIA - 幸せをフォーエバー Live ver.
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

年金分割制度で、熟年離婚は減ったのでは?

2015-09-26 05:36:09 | 日記
 年金分割制度が平成16年度に導入されました。
当初は熟年離婚が増えるのを懸念されましたが、実際はそうでもないようです。

 私は夫婦喧嘩をした時など、「もういやだ!かみさんと別れてひとりで住みたい」と思うことがあります。(笑)
ところが年金分割制度が導入されたことで、ブレーキがかかります。
冷静に考えますと少ない年金で一人で暮らしていくのはキツイですが、二人ならなんとか暮らしていけます。
これが半分かみさんに年金を取られたら、とても生きていけません。(苦笑)
 そう考えると、多少腹が立っても我慢するしかないと思います。

 年金分割制度が出来た時は、熟年離婚が増えるのを心配されましたが、
逆に減ったのではないかと思います?(笑)






片恋(PV)/さだまさし
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

9月21日敬老の日に一枚のハガキが届きました。

2015-09-25 05:24:14 | 日記
 去年の9月17日に
「郵便局も粋なキャンペーンを催しますね。」というタイトルで投稿文を書きました。
下記がその内容です。


 一昨日の「敬老の日」に関連するんですが、先週 長男の孫からハガキが私とかみさん宛に着ました。
なにか「全国敬老キャンペーン”あいち” おじいちゃん おばあちゃんに手紙を書こう!
という趣旨の元で長男の孫が、私達夫婦にハガキを出したようです。




字は私と同じくへたですが、切手は丸い切手に犬が二匹書かれていてかわいいです。
スキャナーがあれば便利ですが、まだ持っていませんので文面を写します。

 おじいちゃんとおばあちゃん、夏休みはお世話になっています。

 おじいちゃんは、勉強の手伝いをしてくれてありがとう。

 おばあちゃんは昼ご飯を作ってくれます。


 日本語として2カ所おかしい所がありますが、それでも気持ちがうれしいです。
郵便局も粋なキャンペーンを催しますね。


 今年も9月21日(月)の敬老の日に長男の孫から私たち夫婦にハガキが届きました。

 全国敬老キャンペーン”あいち” おじいちゃん おばあちゃんに手紙を書こう!
と去年と同じ趣旨のハガキでした。

 おじいちゃん、おばぁちゃん、元気ですか。
ぼくは元気なので、いつまでも元気でいてください。
今回も勉強で分からないところを教えてください。


 今回も去年同様勉強のことが書かれていました。(笑)
夏休み 勉強を見てもらっているという意識が強いでしょうね。
でも来年は中学生ですので、私の能力では教えることは難しいと思います。(苦笑)
自分でやってもらう以外ないでしょうね。(笑)

ハガキの内容は去年と似ていましたが、字は丁寧に書いていましたので、
少しは見やすい字になっていました。(笑)

 ハガキのお礼をしようと思い、長男の孫に電話しましたが
息子とブック・オフに出かけていましたので、息子の嫁さんに
「お礼を言っておいて」と、ことづけました。

 孫がいるって、うれしいものですね。(笑)






悲しき16才
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加