団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

家内と好みが合いません。

2011-05-31 09:23:00 | 日記
今朝の朝刊を家内が見て、「新番組が始まるけど、黒木瞳ではね!」と云うのです。
今夜の10時から始まる「下流の宴」というテレビ番組で、紹介記事では面白そうな番組に思えます。
私は今日の夜は宿直ですので、ビデオに予約したのですが、家内は黒木瞳さんが嫌いなので視ないとのこと。
どうも黒木瞳さんは、女性に嫌われるタイプ?かも知れないと思いました。
もちろん私は好みの女優さんですが。
家内とは、ほんとうに好みが合いません。
好みがあわないと言えば、最近若い女性に大人気の韓国俳優チャン・グンソクさん。
私は二年前くらいに「ベートーベン・ウィルス」というドラマを視てからファンですが、家内はチャン・グンソクさんも「好みでない。」と言っています。

どうも私と家内の好みはまるっきり合わないようです。
家内の好みは、外国の俳優さんでは、リチャード・ギア、日本の俳優さんでは村上 弘明さんです。
ちなみに、私はお二人ともどちらかと言うと好感を持っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孫に宿題を教えるのは.....。

2011-05-30 09:32:00 | 日記
昨日の日曜日、息子一家が遊びに来ました。
息子が言うには一番上の孫の小学2年生が、算数のテストで「時計の問題」を一問もできず、70点だったとのことでした。
私は孫の宿題を見ている以上、責任を感じました。
孫が「時計問題」を解くとき、私が見てても分かっているかどうかなと思うこともありましたが、一問もできないとは思いませんでした。
今日も宿題を見にいきますが、やはりおじいちゃんより息子の嫁さんの方が孫も云う事を聞きますので、代わって欲しいと弱気になっています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

孤独とは。

2011-05-29 06:52:00 | 日記
今朝の新聞の連載小説に
「孤独の孤は、親のおらんこどものこったい。
独は子のおらん年寄りのこったい。」と、主人公の義父が、主人公に説教する場面がありました。

なるほど、孤独を上手く言い表していると思いました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東京電力福島第1原発の吉田所長に期待したい!

2011-05-28 17:13:00 | 日記
5月27日の朝刊に、福島県第一原発一号機で大震災発生翌日の3月12日夜に原子炉への海水注入を一時中断とされた問題で、東京電力は26日、実際に中断はなく、注水を継続していたことが分かったと発表した。
この報道には笑ってしまいました。
注水を中断させた為に、原発の対応が遅れたとの騒動で、菅首相や、班目原子力安全委員長の責任が問われていたが、実際は第一原発
の吉田所長が、冷却による安全確保を優先し、注水を継続したことが分かった。結果的に吉田所長の判断が正しかったことが証明された。
東京電力は、吉田所長を懲戒処分にすると発表しているが、東電本社の指示や菅首相の指示を無視したということでの処分なのだろうか?
どこの社会でも、訳の分からない輩が現場に口を挟み、現場が大混乱を起こす。
一般のビジネスでの出来事なら、それが行われても国を揺るがすまでに発展しないから良いが、これが戦争や、今回の福島原発となると国の存亡がかかってくる。

ところで、私は吉田所長という人物をほとんど知らないが、たいした人物らしい。

独立総合研究所の青山繁晴社長が言われるには、〚「自信過剰」「本店に盾突く困ったやつ」。東京電力福島第1原発の吉田昌郎所長(56)への東電本店の評判は散々だった。原子力委員会の専門委員で4月に第1原発を視察した独立総合研究所の青山繁晴社長(58)が、吉田所長との面会に先立ち東電社員から聞いた話だ。

 だが、青山氏は「あの官僚主義から抜けきれない東電にあって、気骨のある人物。現場を知らない本店に口答えをするのは責任感の表れだ」と評する。

 吉田所長は昭和30年、大阪府出身。菅直人首相(64)と同じ東京工業大で工学部を卒業後、同大大学院で原子核工学を54年に修了し東電へ入社した。原子力の技術畑を歩み福島第1、第2両原発の発電部などを経て平成19年から本店の原子力設備管理部長、22年6月から現職。

 事故後、現場にとどまって指揮を取り復旧作業を支えてきた。青山氏が「余震で津波が押し寄せた場合どうなるのか」と問うたところ、「致命的だ」と包み隠さず答える誠実さを持ち、堤防設置などの対策をすぐに打ち出すスピード感もあったという。

 本店や原子力安全・保安院とをつなぐテレビ会議では、本店側に「やってられねーよ」と発言し物議を醸したことも。ただ、青山氏はこれを「堤防でなく土嚢で対応せよ」とする本店側への強い抗議の表れだったとみている〛

この話を知って、普通のサラリーマンだったら本店の大幹部からの指令に背くなんて出来っこないのに、この人の原発のスキルは高いいものがあり、自信もある人のようです。
また一番大事な気骨を持ってみえる人物とのことで、福島原発の鎮静化も期待できるかなと思える。
月並みですが、外野からの意見を撥ね退け頑張って頂きたい!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えらいとばっちりを受けてしまいました。

2011-05-26 14:21:00 | 日記
昨日の昼間、テレビで放映されていた脚本家の三谷幸喜さんと女優の小林聡美さんの離婚報道の番組を家内と視ていました。
お二人の離婚理由は、「考え方や価値観の小さな違いが積み重なり、それがだんだん大きくなってしまった」のが、原因だと報道していました。
それを聞いた家内が、「今のあなたとなら、価値観が違うので、絶対一緒にならない!」と、言いました。
私も「今の君なら俺も一緒にならない!」と、言えればいいんですが、そこまでは言えない。
えらいとばっちりを受けた気分です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加