ばあばの手習い

優雅に2人暮らしの予定が、いまだに会社にしがみつく生活。
孫たちの訪問にマゴマゴしながら、日記代わりの雑記帳。

が~~~~~~ん!!!

2017-07-17 | 日記

タダでさえ、暑さでバテテいるのに・・・・

ねこ婆ちゃんが、一生懸命張ったネットにも拘わらず

まくわうりがイノシシにやられました

 あ~無残な・・・・

 

ネット周りには、足跡が一杯

     ここから、入られました・・・

 ここから道に出て行ったようです・

今年は、ネットと共に害獣よけの薬を撒きました。

60日間は効力があると・・・・

適量の倍近くを、大判振る舞いで撒きました・・・

その薬の上に、なんと足跡が一杯です

父ちゃんの冷笑と、ねこ婆の脱力感・・・・

先週末雨が降り、2日ばかり畑に行けませんでした。

金曜日の夜も雨がザーと降りました。

土曜日の朝畑に行ってみると・・・

明け方早く来たようで、足跡はくっきりと・・・

隣の畑の奥さんも、かぼちゃを全部やられたと・・・

で、我が家のお隣さんは屋敷内の畑の、おくらの苗などを倒されたと・・・

そして槙囲いから、どうも我が家方面へ逃げていると・・・

となると、我が家の庭にも入ったかな???

いずれにしても、後の祭りだ~~

足跡からいくと親子らしいと

お隣の畑のかぼちゃで腹を満たし、我が家の畑のまくわ瓜はデザートか

1度入られると、又来ます。

今また、青い実が3個ほどあります。

完熟する頃までに、どうしたらいいのだろう。

早く採ってしまえば美味しくない!

あと1日と思えば、前夜に採られる・・・ 出るはため息ばかりなり

 

 

7月15日はお寺のお施餓鬼が毎年ありますが、今年は本堂建て替えで中止

我が家は8月盆とはいえ、しばらくご無沙汰していたお墓の掃除の足取りも

重い~~

ましてや1人で、2Lのペットボトル3本持って、お花を一抱え持って

竹ぼうきを持って、山道を登るのはいつもよりましてきつかった。

途中でイノシシにでも遭遇するかも?

なんて思いながら、そうしたら睨み返してやるぞって感じの殺気を持って・・・

無事にお墓の掃除を終え、ご近所の奥さんたちと毎年7/15のお施餓鬼後のランチ会を・・

お施餓鬼中止でも、しっかりランチ会だけは慣行

相変わらずねこ婆はアッシー君ですが、美味しいものを食べてゆっくりし

イノシシ被害は我が家だけではないと、慰められれば少し気分が

翌日の日曜日は、父ちゃんの冷たい視線を受けながら、

夕方畑の草取りと、ネットの修理をしたのでした。

一雨の良いお湿りは、雑草にとっても恵みの雨・・・

目を覆うばかりの雑草・雑草・雑草・・・・取っても取っても減らない

雑草を食べてくれる、ヤギでも畑で飼おうかな???

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

夏の恒例・・・・

2017-07-12 | 日記

夏休みに子供たちが帰省前の、恒例(高齢?)作業・・・

そうなんです、我が家は田舎ですので誠に自然豊かと言うか

サバイバルな生活をしています。

勿論、家の中は蜘蛛・ゴキブリ・ムカデなどは共存してますし

家の外には、イノシシ・タヌキ・トカゲ・マムシ・・・

で、先日の日曜日

父ちゃんが、地区の河川愛護(草刈り)に出てくれたので

午前中、家中を締めききってバルサンを炊きました。

8時からやろうと思っていましたので、洗濯物まで全部終わらせ

家の中の、鉢植えを外に出し、鈴虫のケースも出し

最後にちーちゃんを追い出し、2階から順番に着火してきました。

2階の2部屋、座敷、洋間をやってくる頃には、家の中は白い煙が・・・

息を止めて、台所・私たちの居間・寝室をやって飛び出しました。

12~14畳用を6個

結構いい値段するんです・・・  全部で5000円弱

で、私はと言うと車庫の2階に小説・水筒・電話の子機・携帯・ノートPCを

運び込んでいましたので、エアコンをつけて頼まれた仕事をこなしていました。

11時頃、車庫の下から「いる~?」の声が・・・

そうなんです、玄関の戸に

「バルサン炊いています。車庫の2階いますので御用の方は声をかけて下さい」と

張り紙をしておきましたっけ・・・・

ご近所の奥さんが、小玉スイカを持ってきてくださいました。

それを機に、父ちゃんの食事の支度もしなくてはいけないので、家を全開にして

空気の入れ替えと掃除を・・・・

掃除が終わるまで、父ちゃんはシャワーも浴びられず、外で待つ羽目に・・・

たしか、ゴキブリ1~2匹見たから結構いるかなと思っていたのに

成果はゴキブリ1匹・くも5匹・ムカデ(ちっちゃいの)3匹・・・

ゴキブリ、どこかに逃げたかな~~??

一カ月後くらいに、もう一度やらなくてはと思っています。

 

 

火曜日、ねこ婆は2カ月に一度の定期検診でした。

丁度、「ギャラリー風見鶏」さんで、「ガラス&本藍染展」を

火曜日まで開催との案内を頂いていましたので、最終日のこの日行ってきました。

 

藍染といい、ガラス工芸品といい、夏にふさわしい涼し気な作品が一杯・・

そして、蘭農園さんの珍しい欄も飾られていました。

 まるでチューリップみたいです。

こちらは、オアシスに差したアレンジです。

そして、もう最終日だからとこちらのアレンジを頂いてきました。

香りは、まるでお香のような香りです。

「仏壇の前に置くといいよ~」と言ってくれましたが

座敷の花台に飾らせて頂きました。

 

そんなこんなの週明けは、頂き物も多くねこ婆はご機嫌です。

 

夏を代表する食べ物「ひやむぎ」と「スイカ」・・・

小玉スイカを頂いた翌日、この大きなスイカを頂きました~。

半分でこの大きさ

半分は、お隣さんにおすそ分けをしました。

ちょっと小さめに切って、冷蔵庫に分散して入れました。

ブロ友さん、父ちゃんの友人さん、どうもありがとうございました~

美味しく頂いてますよ~~~~

夏は、まだまだこれからです。

夏バテしないように、お互いに体調には気を付けて過ごしましょう

  ボロボロな麦わら帽子がなんとも・・・

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

小仕事で休日を過ごす・・

2017-07-05 | 日記

まるで、生き急ぐかのように遊び歩いた6月が終わり

体力も、財力もヘトヘトになってしまったねこ婆・・・

7月初日の土日は、小仕事をやって過ごす。

動いていますので、体力はあまりチャージされませんが、

財力は動かなければ現状維持?なるか・・・・と思いきや、

小仕事でも目減りして行くんですね~~

お使いや、クリーニングで財布からポロポロと・・・

 

土曜日、朝から「白みそ」を開けました。

今年の3月に作った分です。

「白みそ」と「田舎味噌」・・・・「田舎味噌」は秋祭りが終ったころに開けます。

「白みそ」は、田舎味噌に比べると麹が倍ほど入ります。

ですから、発酵するのも早いですし、甘口で色白です。

そのため、開けると冷蔵庫での保管が必要です。

夏野菜のキュウリや葉しょうがに付けて、「生みそ」で頂くのが1番美味しいです。

 お味噌汁は、甘口なのでたまにはいいが、続くと飽きる・・・との事

 奥にあるのは、まだ寝かせておく「田舎味噌」です。

じじばばの2人暮らしで、12kgもの「白みそ」作ってどうするよ~~~

大丈夫です!!

大半がお嫁に行きます。

姉たちや、友人達に差し上げます。

タッパーに入れてあげると、容器を返して下さり余分な気を使わせてしまいます。

プラの使い捨て容器(大き目の物)を買ってきて、これに入れてあげます。

そんな小仕事を朝からやり、冬物の礼服をクリーニングに引き取に行きながら

友人たちの所に、届けてきました。

買い物をして帰ってくれば、もうお昼・・・・

食事をして、洗濯物を取り込んで畳めば、もうすぐに3時のおやつ??

土曜日は、夕方から「三婆会」のメンバーで働いていたころの職場の子が

市民音楽団に入会していて、毎年発表会のチケットを買っていますので

そのコンサートを、次姉といっしょに見に行ってきました。

彼女は、高校からずっとフルートをやってまして、もう50歳に近い年齢ながら

まだまだ若い子達に交じって頑張っています

都合の付く年は、ほとんど出かけて行っています。

演奏の技術は?と言われれば、市民吹奏楽団の域ですが

とにかく、演者も聴衆も楽しいんです

だから、私は自分の市町村の市民楽団より、ずっと好きです

やっている人が楽しんでやっていると、聴衆も自然に楽しくなりますよね。

 

日曜日、朝庭に出ると、昨夜パラついた雨が蜘蛛の巣に・・・

我が家、蜘蛛が多いんです~~~

家の中にも、外にも・・・・

毎日取っても取っても、一晩で蜘蛛の巣が張ってあります。

目の悪いねこ婆は、知らずに通って「ベタ」っと顔や頭に・・

朝、出来立てのクモの巣は、ベタベタとべたついて、もうぅ~~

 

 まだ植木に張っててる分は許しますが

玄関の軒先だったり、車庫の入り口のドアの所とか・・・

丁度、頭や顔が当たるところにあると、もう!!ってなります。

朝は、蜘蛛の巣を払うのが日課になりますね。

 

で、畑にも行ってみました~~~

 

トマトやナスやキュウリは、まずまず順調・・・フフ

まくわ瓜も、大きくなってきました。

 

野球ボールよりちょっと大きめの実が、2つ付いていました

さあ、タヌキやハクビシンとのバトルが始まります

今年は、ネットの外に特殊な匂いで害獣を寄せ付けない薬を買いました。

実が出来始めましたので、さっそく撒いて置きました。

2つの実を守る為に、この投資・・・・

もっとたくさん実をつけれくれることを願いつつも、父ちゃんの理論に

ざぶとん1枚! ・・・だな?と感じている猫婆です。

 

こんな、小仕事は時間でいえばほんの少々・・・

何しろ1番時間と手間がかかったのは、スマホの機種変更でした

右側が今までの、「auのURUBANOL02」

で左が今回変えた「auのGalaxy S7 edge」

画面も大きく、画質もとってもきれいです。

以前の物は3年間使いましたが、2年後からは割引分が無くなり毎月の支払いも

高くなりました。

それに、カメラのシャッター速度は遅い、画質は悪い・・

でも、変えよう変えようと思いつつも、面倒なLINEやアドレス帳や

ツムツムの引継ぎを思うと・・・・

でも、S7は1つバージョンが古いので、お値段がお安くなってきたし

東京の友人も使っていて、とにかく写メの色がキレイ

で、今月で4年目の契約更新前に、思い切って機種変更をしたのです。

しかし、近頃のauショップ(だけではないかもしれませんが)は

シニアに冷たい・・・

それはさ、知らないねこ婆にも責任はある!  重々分かっています。

でもね

・アドレス帳のデータ移行は、個人情報ですので自分でデータ保存して

 自分でバックアップしてください。

・LINEに関しては、会社が違いますのでこちらでは関知いたしません。

・1つ古い機種ですので、スマホケース、保護シート等はネットで探してください。

    etc・・・・・

頑張ってやりましたよ。

ネットで探して買いましたよ。

ただ、LINEのトーク履歴を保存したのですが、それをバックアップするアプリが

旧スマホにないと・・・

ショップで聞いてみると、有料でDLすれば出来ると・・・

もう止めるスマホに、わざわざDLするのはもったいなく

トーク履歴はすべて消えました・・・・

まあ、孫たちの写真は保存して置きましたのでいいとします。

 

でもね、ねこ婆は考えたんです。

これからは、シニアの方がスマホに変える需要が多いです。

全てサクサクできるシニアなんて、少ないと思いません??

我が家の父ちゃんなら「ならいい!!」と喧嘩売ってきそうです。

現に今のスマホは、ねこ婆と一緒に同じ機種を買って、ねこ婆が設定しました。

今回は、ねこ婆のだけ変えました。

使い方を説明するのが、めんどくさいからです。

ねこ婆が必死にやっていると「まだ、やってるのか?」と・・・・

一切やらない人に、言ってほしくないです・・・

もし、変えたいと言ったら、自分で探してきてもらいます(苦笑)

とにかく、どんどん便利でいい物は出て来ますが、ねこ婆は理解不能・・・

頭の中がすぐにフリーズしてしまいます。

 

蜘蛛の巣は、ねこ婆の頭の中に張るのが一番早いのかも

 

コメント (22)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨時の鎌倉・・♪

2017-06-30 | 日記

先日、半年ぶり?の「三婆会」に行ってきました・・・

今回は、東京の友人Mさんも体調が復活したってことで、鎌倉で落ち合う事に

「鎌倉に何時で」の待ち合せで、私たち2人は新幹線と電車で・・・

Mさんは、東京から電車で・・・

不安定なお天気を心配しましたが、紫陽花寺を廻るのはもまたよし

そんな開き直りに、神様が味方をしてくれた様で、うす曇りで俄か雨もなく

歩くのにバテるほどの暑さでもなく・・・

やっぱり、日頃の行いがね!

とってもおしゃれな友人Kさんが、せっかく行くのだからと

ガイドブックから探してくれておしゃれなレストランを、予約しておいて頂いたの

「ミッシェルナカジマ」と言う、フレンチレストラン

 http://michel-nakajima.com/index.html/

予約時間まで、近くを廻ろうと・・・

でも、無計画で集合した私たちは、はてさてどこへ行こうか??

「小田原駅」から鎌倉に向かう電車には、それらしき集団が一杯・・・

今日って平日だよね~~???

「北鎌倉」では、もう駅から「明光寺」方面にゾロゾロと人が・・・

最初は、「北鎌倉」から廻ろうかと言っていたのですが

でも、レストランが結構分かりにくい所らしいから、時間までに動けるところに・・・

で、「鎌倉駅」から江の電に乗り「長谷駅」まで移動

まずは「長谷寺」に・・・

もう「長谷駅」からはすごい人出・・・

お寺に着いたら、境内には入れますが「あじさいの小道」の入場は50分待ち・・

ここに入っていたら、ランチの予約時間に間に合わない

門だけ眺めて、大仏様の所のバス停まで歩こうと

通りは、おばさん3人には目の毒の、美味しそうなスイーツや、おしゃれな小物が

あっちで足を止め、こっちで試食したり、冷やかしに入店したり・・・

バス停についたら、東京の友人はちょっとお疲れ・・・

そうこうしている内に、レストランの近くのバス停行きのバスが・・・

体力が復活したとはいえ、無理をさせられない・・・ちょっと座って休憩

でもね、バスを降りても周りにそれらしきお店が見当たりません

スマホに頼って歩くこと、5~10分・・・

でも、お店が分かりません。

ぐるっと廻ったら、私たちは裏道を来たようでした。

  

  

 

 ランチコース、とっても上品で美味しかったです

バスで戻り、「鎌倉の大仏様」へ

 ねこ婆、大仏様も初めてです。

「鶴岡八幡宮」にはいったのに、何故か「大仏様」は初めてでした

 外国の方が大勢見えていて、

こんなお坊さんがお経を唱えているのを、写真を撮っていました。

 で、友人が「昔なかに入ったよね~」ってことで

 中は、んっ?こんなもん?

 「与謝野晶子」記念碑

裏の方は、静かで涼しくていいところでした

おしゃれなKさんが「記念写真?」が好きで、衆人の中で・・・

ゆっくり見学して、今度は先程混雑していた「長谷寺」へ・・・

と、今度は「あじさいの小道」は、すでに入場停止・・・・

しかし、境内は入場できますよ~ってことで、せっかくだからと

でも、入ってよかった~~

 

この上の方を、列を作って歩いているのが「あじさいの小道」です

 

 

 

こちらの紫陽花は、なんと「作出 加茂菖蒲園」と・・・・

まあ、なんと親近感が・・・

平日なのに、すごい人出でびっくりしつつも、ゆっくり散策・おしゃべり・ランチを

堪能した1日でした。

朝のルートを逆に戻り、「鎌倉駅」で美味しいお漬物をゲットし

夕食を頂いて、途中の「大船」で別れてお互いに帰路に就いたのでした。

夕食は、駅前の和食処で・・・

「お値段以上・・」で、とってもおいしかったです。

今回の「三婆会」は、最後まで食い気専門でした・・・ 

 

 

コメント (20)
この記事をはてなブックマークに追加

梅雨らしい陽気になりました・・・

2017-06-26 | 日記

梅雨入りしたのですから、当たり前ですが

大雨の後は、じめじめとした日々が続いてます

毎年のことながら、この時期ねこ婆少し元気がなくなります。

皆さんそういった方が多いとは思いますが・・・

で、そんな時は空元気を出して、自分を入れています。

土曜日は、曇りでしたが時折日が射したりで暑かったです。

雨では出来いことを片づけようと、まずは家中の掃除を・・・

そんな時、額縁屋さんから額ができたからとの電話が・・・

先日の絵画展に出展した作品の、額を頼んでありましたので・・・

絵画展に出すには、額の大きさに規定がありますので友人のを借りて出しました。

今回、まあ一応額に入れて飾ろうかと・・・

ついでに、「ひまわり」の絵もお安い額を作ってもらいました。

後は、結構同じサイズを使いまわしてますけどね

 

雨が降る前に、畑に行ってきました。

ネットを張るためです。

昨年の様に、グルッと畑を囲むつもりでいましたら

父ちゃんから、張ったところで取られてしまうのだから、やらなくていい!!と

父ちゃん、畑仕事には全く非協力的です・・・

自分に火の粉がかかるのを避けるために、とにかく何も作らなくていいと・・・

で、ねこ婆ちゃんの道楽ですので、自力でできる範囲でがんばるっきゃない

土曜日、父ちゃんは仕事で留守

ねこ婆ちゃんは、「きんこ瓜」の所だけ張る事にしました。

十坪足らずの所を、周りに溝を掘っていきました。

 

ネットは、畑全体用ですので長~い。

2重にやって足りるか??

1人で、ズルズルと引きずって廻してみる。

うん、大丈夫だ!

ポールを、大き目な石ころで叩いて打ち込んでいく。

さあ、始めようと張り始めて半分、あ”~~!

昨年、イノシシに裂かれて綻びたところを、内側になる様に張ったつもりが・・・

もう1度、全部外してひっくり返して・・・・

まあ、ここで休憩しました・・・・

で、気持ち切り替えて始めからチマチマと、張り直していきました。

裾を先ほど掘った溝に埋め込んで、四隅をしっかり突っ張れば完了・・

まだまだ、実をつけていませんが、どうかか枯れませんよ~~に

で、先日から少しずつ収穫できている「ナス」と「キュウリ」・・・

本日はこれだけ

 取り忘れたキュウリがビックに・・・

これは、お漬物にはなりませんね~~~

ねこ婆も、以前は「小糠」を貰ってきて「糠漬け」漬けていたのですが

管理ができず、水が出たり、カビが付いたりで、挫折しました

で、数年前から市販の糠漬けの素・・・

ぬか床ができていて、野菜を入れてチャックを締めて冷蔵庫にポンと

 たしか864円

毎日使って4カ月・・・1年で終わっても安いものかと・・・

夫婦2人で食べる量を漬けるのに、丁度いいです・・

 

日曜日は朝から雨模様・・・

読みかけの小説を完読しました。

「帚木蓬生」さん、好きな作家さんです。

最初に読んだのが「臓器農場」

子供の臓器移植ができないなら、望まない出産の子供たちを臓器移植の為だけに

育てるという病院の話・・・強烈なインパクトでした。

今回は、初めて時代物・・・・今までほどの強烈な感じはありません。

優しい、心にしみる本でした。

まさに「晴耕雨読」な週末を過ごしてみました。

 

先日の雨で、露地のお花も生き返ったようです。

 

 

 

↑、グリーンカーテンには、まだちょっと先は長いかな???

 

お天気に関係なく、どこでもいつでも寝られる「寝子(猫)」

我が家の大将です!!

 

 

 

 

 

 

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加