団塊世代おじさんの日常生活

夏 日本で二番目に気温が高く、陶器と虎渓山と修道院で知られる多治見市の出身です。

指導は、監督・コーチに任せるのが筋だと思います。(苦笑)

2016-02-29 05:11:35 | 日記
一昨日 いつも行く喫茶店で週刊誌を読みました。
この時期プロ野球はキャンプ真っ盛りです。

その週刊誌に3000本安打を打ち、サンデーモーニングというテレビ番組の中で「喝」と言うことで知られている張本勲さんが、日本ハムのキャンプを訪ねられて、バッティング練習をしていた大谷翔平選手を指導されたことが書かれていました。

プロ野球のOBの名選手がよくキャンプを訪ねて指導する姿がテレビで放送されます。
特に長島茂雄さんが多いです。(笑)
でもこれって選手には迷惑な話ですよね。
監督・コーチならいざしらず、OBの方が指導されるなんて。
なんでもOBの方から指導を受けて肩を壊してしまった投手もいるそうです。
いくら名選手でも、現役選手の練習に入りこむなんて行き過ぎのように思います。

以前400勝投手の金田正一さんがジャイアンツのキャンプを訪づれて内海投手を指導しようと
されたことがあるようです。
内海投手は金田さんの名前も400勝という実績も知らなかったようで、同じくOBの広岡さんに叱られたそうです。
子供の頃から野球漬けの選手が、40年前の大選手なんて知っていなくても当たり前だと思います。(笑)
OB達の奢りでしょうね。

一般の会社では、元社長とか元部長が出入りすることさえ嫌うのに、さらに口を出して指導など
されたらたまったものではありません。

プロ野球のOBで、過去にプロ野球界の為多大なる貢献をされたとしても、おとなしく練習を見守るのが
大人の取るべき姿だと思います。
指導は、監督・コーチに任せるのが筋だと思います。(苦笑)








松たか子 - みんなひとり
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

入学祝い

2016-02-28 05:21:29 | 日記
 先日スーパーに行きましたら、孫のマラソン大会でお会いした元の施設の宿直OBさんに
またお会いしました。
先々週小学校のマラソン大会にお会いしたばかりなのに。(笑)

先方から「よく会うね」と言われました。
私もかみさんと一緒でしたが、元の同僚の宿直さんも奥様とご一緒でした。
なんでも魚が安いという広告が入っていたとのことで、来られたとのことでした。

マラソン大会の話しになり、こちらのお孫さんも1位と4位だったとのことでした。
ただしお孫さんはうちと違っておふたりとも女のお子様で、上が私のところと同じで
小6の子で、下の女の子は小3で、この子が1位だったとのことです。
でもふたりとも速いです。
うちの一番下は38位だったのに。(笑)

小6ということで4月から中学生です。
入学祝いの為に自転車を買いに行かれたのですが、ご子息のお嫁さんも
ご一緒に行かれたようで、なんと7万弱の自転車を買われたとのことです。

私は2年前に自転車を2万3千円ぐらいで買いましたので、3万もあれば
事足りると思っていました。(苦笑)

かみさんに「自転車を買うのは止めて、お祝い金にしようか」と、話しました。
あとの足りない分は息子が払えば済むことですし。(笑)

そういうことで、今週息子の嫁さんにお祝い金を渡すつもりです。









西島三重子 - 池上線
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

御墓参りに行ってきました。

2016-02-27 05:40:30 | 日記
 昨日は母の9年目の命日でしたので、御墓参りに行ってきました。
平日ということもあり空いていました。

母が亡くなった時は定年の少し前で有給休暇が余っていて、お陰様で入院している母親を
何日も看ることが出来たことは良かったです。


お墓参りを済まして、お借りした柄杓と桶を返して手を洗いました。
かみさんがバックの中のハンカチを探していて「見つからない、たしかに入れていた筈なのに?」
と言っていましたので、私が使う前にかみさんにハンカチを貸しました。

うちの息子も娘もどういう訳かお墓参りにハンカチを持ってきたことがないです。
お墓参りをすれば、水仕事をするに決まっているのに。
いつも私がハンカチを貸してやり、私が使うだんになるとハンカチがびしょびしょです。(苦笑)
これからはハンカチを2枚持ってこなければと思います。

数年前 長野に住んでいます妹から「今日は母の命日だね」という電話がありました。
その時 私はすっかり忘れていてまだお墓参りに行っていませんでした。
かみさんはそれ以降プレッシャーを感じていて、父母の命日が近づくとお墓参りに
行かねばと思うようです。
妹はそんなつもりではなく、ただお袋の亡くなった日に、私と話したかっただけだと
思いますが。(苦笑)
嫁と小姑の関係もなかなか難しいです。








秋桜(コスモス) さだまさし
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

気がきかないおじいちゃんです。(苦笑)

2016-02-26 05:05:07 | 日記
一昨日 末っ子の小2の孫が、パート勤めの嫁さんより早く学校から帰ってくるので息子の家へ行きました。

孫は3時過ぎに同級生達と帰ってきました。
「バイ・バイ」と大きな声で同級生と別れ、玄関先にやってきました。

「おじいちゃん、昨日お風呂にひとりで入ったよ、おじいちゃんはいつからひとりで入ったの?」と、訊きました。
「おじいちゃんの家にはお風呂がなかったので銭湯に行っていたよ、ひとりで銭湯に行くようになったのは
小学校の5年生ぐらいからかな」と、答えました。
(末っ子の孫は、銭湯というものを知らないかも知れません)

「頭を洗う時、シャンプーをいっぱい付けて洗ったよ、気持ち良かった」と言いましたので、
「シャンプーは少しでいいよ」と、話しました。
その後、孫はゲームに興じていました。

今から思うと末っ子の孫は、ひとりでお風呂に入れたということを褒めてもらいたかったかも
知れないなと思いました。
褒めてやればよかったなと思いました。
気がきかないおじいちゃんです。(苦笑)







レモン片手に 九重祐三子
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

男はいつまでたっても単純ですね。(苦笑)

2016-02-25 05:37:59 | 日記
先日 いつもの喫茶店へ行きました。
いつもお会いすると少しお話するウェートレスさんにコーヒーを注文しました。
いつものようにスポーツ新聞や週刊誌を読みながら1時間半ばかり過ごしました。

4時を少し過ぎたところで喫茶店を出て自転車に乗り家へ帰ろうとしましたら、
車の中で手を振る女性がいました。
よく見ますと先程コーヒーを注文したいつも少しお話するウェートレスさんでした。
仕事を終えて帰ろうとされているところのようでした。
こちらも手を振り、後にしました。

以前 施設の女性職員さんが帰えられる際、手を振っていただくとうれしくなるという投稿文を
書いたことがありますが、今回もうれしくなりました。(笑)
男はいつまでたっても単純ですね。(苦笑)







君はわが運命(RCA) - ポール・アンカ
コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加