札幌市のギター教室から!

札幌市でギター教室を開いている、Kギタースクールの辻林圭です。ギター&ウクレレを弾きたい方はぜひお越し下さい。

2013年7月28日「辻林圭ギターホームコンサート」終わりました。

2013年07月31日 | 教室



哀しき月影
スカイソング
クリスタルドルフィン



ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました。
教室がふだんと一味違う雰囲気になって、新鮮な気持ちで演奏できました。
なつかしい生徒さんにもお会いすることが出来て、実に楽しいひと時をすごさせていただきました。
いろいろ課題も見つかり、また練習が楽しくなりました。
今回来れなかった人もまた、別の機会にお越しください。待ってます!

ジャジェン・チャ=チムドレンの日記:ゲプリの魔法

2013年07月31日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
魔法使い必携の魔法の札(カード)が、公園の噴水そばにまき散らかされてあった。
たぶん、そそっかしい新米魔法使いが落としていったらしい。
札を見たら初級魔法ばっかりだ。
懐かしかったので、ちょっとだけ遊んでみたんだ。

噴水の中に札の一枚を投げ込み、呪文を唱える。
「ウンディーネ」水の精の魔法、初歩中の初歩魔法だ。

噴水はみるみる形を変え、美しい女性の姿に変わった。
水の精は僕を見ると微笑みを浮かべて品のいいお辞儀をした。
しばらくの間一緒にワルツを踊った後、水の精は姿を解き、またもとの噴水にもどった。

別の札はこれもまた平凡な魔法の「火竜」召喚術だった。
噴水に投げ込み呪文を唱えると、水が炎に変わり辺り一面文字通り火の海と化した。
子供達が喜びそうな、派手なだけで中身の無い魔法だ。

「ゲプリ」の魔法?はてこんな魔法の札は知らないぞ?
最近開発された魔法かな?
興味がわいたので、適当な呪文を唱えて札を噴水に投げ込んだ。
噴水の水がすごい勢いで地中に退いて行き、水がすべて飲み込まれてからしばらくの間なにも起こらなかった。

すると突然、辺りを揺るがすような大音量で強烈に臭いゲップを噴水が放ったんだぁ~~~。

ウクレレ合奏団冬にむけてのメンバー募集します!

2013年07月22日 | 教室
最近小学生のウクレレ生徒も増えてきて、かなり活気付いてきていますKギタースクールのウクレレ・レッスン・コース!
ウクレレ合奏団も毎回にぎやかに楽しく行っております。

8月は琴似で、9月はモエレ沼公園ガラスのピラミッド内で演奏とイベントが続きます。興味のある方はぜひおこしください。
琴似はKギタースクールHPで、モエレの方は公園のHPのイベント案内にのっております。

そして、冬にむけてウクレレ合奏団のメンバーを募集開始いたします。締め切りは9月末。
参加条件は協調性のある方で、最低限タブ譜は読めること。
会費などはKギタースクールのメールでお問い合わせください。

今度のライブで初演SKY SONG by Kei (Over Fret Technique)

2013年07月19日 | ライブ・コンサート・イベント関連
SKY SONG by Kei (Over Fret Technique) tribute to Michael Hedges


7月28日のKギタースクール・ホームコンサートで初演するSKY SONGです。
チケットのお問い合わせはKギタースクールまで。生徒以外の方も大歓迎、大大大歓迎!です。

詩 そこは、ヒグマが住み着いた村

2013年07月17日 | 自分の詩ポエム・お薦め本紹介
山が沈む。

日が暮れる前に
ヒグマの聴覚は
山が沈むことを
鋭く捉える・・・

・・・焚き火のまわりに
霊達が集まり
押し黙ったまま
ぼくの一挙一動を
見守っている。

霊の傍らにソッと座る。
静寂の中
渓流で拾った小枝が、
時おり火の中ではじける。

木の幹に刻まれた爪跡を
霊は無言で指し示す。

「神を信じるためには
神に出会わないことだ」

Huiyi (マリア・リンネマンのトレモロ曲)

2013年07月10日 | 動画&演奏動画!
Huiyi Composed by Maria Linnemann